2014-05-29 22:06

焼き物談義から産業の衰退の歴史へ<続々編

 今日の焼きもの談義は最初にトルコはイスタンブール、トプカプ宮殿の陶磁器コレクションから始めます。
オスマントルコのスルタンは陶磁器を愛好し、中国産を中心に大変すばらしい陶磁器コレクションが有る。
(陶磁器のコレクションは約1万点あると言う、そのうち最も多いのが約1300点の青磁)

その中にこれ。
2014-5-29トプカプ宮殿の青磁マルタバン

素晴らしい青磁の皿である。こんな青磁の優品、主な産地は中国浙江省南部の竜泉窯である。
しかしイスタンブール等ではこの青磁、何と呼ばれていたのか。マルタバン、又はマルタバーニと呼ばれていたと言う。
マルタバンとはミャンマー最大の都市ヤンゴンの東約160キロの所にある港町(現地名はモールメイン)である。
陶磁器などは船積港の名前で呼ばれる例は日本にもある。有田焼を昔から伊万里焼と言うような例だ。

所で上掲青磁の大皿、これに似てないだろうか。

2014-5-24ターク山中3

ここはタイとミャンマーの国境の山の中。山岳民族が暮らす辺鄙な所。国境までは2,30キロだがそこを超えると港町マルタバンまで100キロ程度の所である。

実はこんな大皿、イスラム圏では現地の習慣で大勢で食卓を囲み、大皿に料理を盛って取り分けて食べるのに都合がいいのだとか。だからこんな大皿が珍重される。更に青磁の色は食べ物に毒が入っていれば色が変わると信じられていたようで、一層人気なのだそうだ。

所でイスタンブール、マルタバン、竜泉窯、色んな地名が出てくるのでその位置関係を説明したい。

2014-5-29海のシルクロードの図横長版new

まあイスタンブールは良いとしてどうしてこんな所にマルタバンが出てくるのか。
この地図、良く見ると東西の交通路をピッタリ遮断しているのがマレー半島、その先端、インドネシアとの間にあるのがマラッカ海峡である。
現在でも海の難所だが昔は難所中の難所。
マラッカ海峡約500キロを通過するのに帆船の時代は40日から50日かかったのだと言う。
理由は殆ど風が無いためで、仕方なく小舟を出してそれでエッサオッサ漕いで引っ張ったのだと言う。
大きな船が宝物をいっぱい積んでヨタヨタ行く、だから海賊の格好の餌食だったようだ。

参考までに何故マラッカ海峡は風が吹かないか? 赤道無風帯直下にあるためである。

2014-5-21赤道無風帯

赤道無風帯が出来る理由
2014-5-21赤道無風帯の出来る理由

とまあこんな理由でマラッカ海峡を通らない物流ルートが色々有ったわけ。

結局この当時こんなルートが出来ていた。

2014-5-21交易の時代の東南アジア交通路修正版

この地図の一番上、ベトナムのハノイから紅河を遡り、途中から陸路、山越えしてからはメコン川を下ってタイに入り、そこから更に陸路、そしてミャンマーのマルタバンに着く。
陸路だけでも500キロ位は有ったと思う大変なルートである。

中国からベトナムまでは中国のジャンク。
2014-5-29中国のジャンク1500年代
これは1500年代にベトナム沖で沈んだジャンク船から見つかった陶磁器に描かれた当時の船。

そしてハノイ辺りからはこんな川船
2014-5-21交易の時代の川船

これは少し時代は違うが19世紀後半にミャンマーのイラワジ川を走る川船を描いたもの。
時代・場所とも違うが多分当時の川船はこんなモノ。

そして陸路は多分こんなモノ
2014-5-29牛車

この写真は10年ほど前のカンボジア、アンコールワット近くで撮った写真だが、この牛車、アンコールワットの壁画に描かれたものと全く同じ。だから当時はこんなモノだったのだろう。
此れで旅をするのは実は大変。何せ牛は半日歩いたら半日草を食べないといけない。そんな事で15世紀頃の記録では約600キロ行くのに半年かかったのだとか。

しかし実はそれでも仕方ないと言うのはこんな訳。
これはインド洋中心の季節風(貿易風)の様子
2014-5-21インド洋の風

これは季節風の図で、これには南シナ海の風は書いてないが基本的には似たようなもの。
中国を出た船が北の風で航海し、例え難所のマラッカ海峡を通っても更にマルタバンまで北上するので冬の風には間に合わない。
翌年の風まで待たねばならないから陸路で行っても同じになるわけだ。

更に良い事はタイ領内には中国人の亡命集団が山中に住んでいる。こんな連中を護衛にすればいい、こんな事情が有ったと推定している。
そしてマルタバンに出ればこんなダウ船が待っている。
2014-5-29ダウ船

色んな船が出てきたところで今回は此処まで。次回は産業の衰退の話とします。










  1. 歴史
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する