2014-02-04 21:18

タイの混乱は続く(続編)

 どうやらタイの混乱は一層加速しそうだ。
タイの銀行が現タクシン派政権にノーを突きつけたらしい。
このニュース、何故かタイ国内では報道されていないのか?
ロイターがこんな事を伝えている。

<以下引用>

タイの国営銀行、政府のコメ補助金制度への融資を拒否
2014年 02月 4日 17:00 JST

[バンコク 4日 ロイター] -タイ国営のクルンタイ銀行(KTB)KTB.BKは、市場価格を上回るコメ買い取り価格を保証する政府の補助金制度に対し融資を行わないと表明した。

KTBのVorapakTanyawong社長は4日、記者らに対し「補助金制度は法的な問題の一部が未解決となっており、現時点で参加する予定はない」「当行は不正には関わりたくない」と述べた。同じく政府が出資するTMB銀行TMB.BKや、民間のバンコク銀行BBL.BKとカシコーン銀行KBAN.BKも同様の姿勢を見せており、制度の資金繰りは悪化している。

コメ補助金制度には不正の疑いがあるとみられている上、売れ残って国家の備蓄倉庫に積まれているコメに対する税金負担が増え続けることから、バンコク市内の反政府デモに油を注いでいる。

政府はコメ買い上げ費用として稲作農家に支払う1300億バーツ(39億5000万ドル)の調達に苦戦しており、一部農家には何カ月も支払いを待たされているところもある。

財務省は、1300億バーツの借り入れ計画の一部として200億バーツ(6億0700万ドル)のブリッジローンを組む予定だったが、銀行の要求した金利が高すぎるとして断念した。KTBとほかの大手銀はこのローンに参加していないという。

http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYEA1307C20140204

<引用終り>

市場価格を上回るコメ買い取り価格を保証する政府の補助金制度に対し融資を行わない

こんな事は普通の国なら当たり前なのだが、その当り前が通らないのがタイのタクシン派政権。
しかし金が無ければこんなバカなことが続けられないのは当たり前。
さてインラック首相は如何するんだろう。
勿論いい方法など無い。
一度甘い汁の味を覚えさせてしまったのだ。コメの価格を昔に戻すと言って農民が納得するはずがない。

今迄軍がクーデターなどで政権を潰してきたが、こんな状況になったら火中のクリなど誰も拾わないだろう。
さて如何するか。
混乱はまだまだ収束する気配もない。
  1. タイ
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

いいことかどうかははっきり判断しかねる部分もありますが、私が子どもだった1970~80年代はタイではよくクーデターをやっていたように記憶しています。

民主主義が機能不全な国ではやむを得ないといったところもあるでしょう。

エジプト軍などはあまりに居座ったムバラクを追放しつつムスリム同朋団が思想信教の自由を蹂躙するとみるやまた果断に行動し、皮肉にもエジプトの人権の最後の砦の役割を果たしています。


米買い上げが法律で決まっているなら廃止法案を可決するまではタイ政府に買い上げ義務が存在するということになるわけで大変な事態ですね。

しかし、どうも現在の世界は独裁、軍国主義、ハゲタカ金融資本が野放しにされるなどもどかしいくらい正義が行われなくなっているようで残念です。

  1. 2014-02-05 00:02
  2. URL
  3. ガンダム #iL.3UmOo
  4. 編集

To:ガンダムさん

> いいことかどうかははっきり判断しかねる部分もありますが、私が子どもだった1970~80年代はタイではよくクーデターをやっていたように記憶しています。
>
> 民主主義が機能不全な国ではやむを得ないといったところもあるでしょう。
>
> エジプト軍などはあまりに居座ったムバラクを追放しつつムスリム同朋団が思想信教の自由を蹂躙するとみるやまた果断に行動し、皮肉にもエジプトの人権の最後の砦の役割を果たしています。
>
>
> 米買い上げが法律で決まっているなら廃止法案を可決するまではタイ政府に買い上げ義務が存在するということになるわけで大変な事態ですね。
>
> しかし、どうも現在の世界は独裁、軍国主義、ハゲタカ金融資本が野放しにされるなどもどかしいくらい正義が行われなくなっているようで残念です。


タイの選挙の問題点は選挙制度を理解しないと分からないです。
タイには日本の住民登録に当たるモノは無く、戸籍と住宅の登記簿が一緒になったものしかありません。
住宅は持ち家しか登記できません。そしてそこに書いてある人に対し選挙権が与えられる。だから都会に住んでいる人でも田舎で投票することになります。
こんな事からタイの選挙は物凄い不正・腐敗、買収など当たり前という事になります。
投票所によっては有権者数より投票総数の方が多かったりします。
そしてこの制度欠陥をついてきたのがタクシン、そして利用したのがタイ共産党の組織。こんな風です。

こんな選挙制度を改革しないとまともな選挙など行えないでしょうね。
今反政府勢力が選挙ボイコットに出ているのはこんな背景からです。

民主主義とは何と脆いモノでしょうか。
  1. 2014-02-05 09:59
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

こんにちは。
タイ政府からの圧力があったかどうかは分かりませんが、国営銀行はよく融資を断れたと思います。政府が何らかの因縁つけたことがばれたら対外的な信用は失墜しますから、無理強いはないと踏んだのでしょうか。
ところで。
タイ政府は買い上げた米をただ延々と備蓄しているだけなのでしょうか。東南アジアの相場程度で輸出して、少しでも買い上げ費用をまかなおうとは考えないのでしょうか。これをしたらしたで国内の反発はありましょうが。
  1. 2014-02-05 17:04
  2. URL
  3. koguma #-
  4. 編集

To:Kogumaさん

> こんにちは。
> タイ政府からの圧力があったかどうかは分かりませんが、国営銀行はよく融資を断れたと思います。政府が何らかの因縁つけたことがばれたら対外的な信用は失墜しますから、無理強いはないと踏んだのでしょうか。
> ところで。
> タイ政府は買い上げた米をただ延々と備蓄しているだけなのでしょうか。東南アジアの相場程度で輸出して、少しでも買い上げ費用をまかなおうとは考えないのでしょうか。これをしたらしたで国内の反発はありましょうが。


本当に良く政府からの話を断れたと思います。
でも銀行は殆ど反タクシンなので無理もないかなあ、そう思うのですが・・・
でも国家権力は強大です。しかし今回の反政府デモ、警察は殆ど介入しませんでした。
軍や警察からも見放されている、そんな所でしょう。

所でコメの話ですが、基本的に輸出する時は国際相場です。これは市況で決まるので幾ら隊がコメ輸出トップの国と言ってもそう簡単に操作はできません。
これがタクシンの最大の誤算でしょう。
現在の在庫はその市況の倍近い価格で買い入れた在庫です。売れば物凄い差損が出る。
現在は在庫を抱えて値上がりを待つしかない状況です。
問題の一つは政府が買い入れたのはコメの等級無視で同じ価格で買い入れたので、政府の在庫は味の良くないコメが多い、しかも良いモノ、悪いモノの区別をしてありません。だから安くしか売れない。
更にタイのコメ価格は新米より1年くらいの古米の方が値段が高いのですが、あれだけ大量に抱え込んだら何ともならないでしょう(今現在輸出の2年分位の在庫量、何ともならないでしょうね。

このままでは今度はタイの農民が暴れだすでしょう。今でもあちこちで道路封鎖などしてますんでね。
  1. 2014-02-05 21:02
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

この騒動、どうも内閣と議会のタクシン派以外は皆彼等に反対してるというのが正解なんじゃないっですか。

おそらく軍や警察はおろか政府の下部組織や裁判所はもう全部抑えてるんじゃないかという気がします。

総選挙失敗で、汚職発覚、退陣というのが狙いでしょうか。
おそらく軍は北部の抑えに回るんでしょう。

それは別として帯は今年ずいぶん寒いようですねえ。

http://119110.seesaa.net/article/386145899.html

農業にそろそろ影響するんじゃなかろうかという気がします。
  1. 2014-02-05 23:40
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

To:kazkさん

> この騒動、どうも内閣と議会のタクシン派以外は皆彼等に反対してるというのが正解なんじゃないっですか。
>
> おそらく軍や警察はおろか政府の下部組織や裁判所はもう全部抑えてるんじゃないかという気がします。
>
> 総選挙失敗で、汚職発覚、退陣というのが狙いでしょうか。
> おそらく軍は北部の抑えに回るんでしょう。
>
> それは別として帯は今年ずいぶん寒いようですねえ。
>
> http://119110.seesaa.net/article/386145899.html
>
> 農業にそろそろ影響するんじゃなかろうかという気がします。


情報ありがとうございます。随分寒そうですね。
しかしチェンマイあたりの田舎出身者に聞くと、冬に山の方では氷が張ることは時々あると言います。
だから昨今に比べると寒いが昔はもっと寒かった、そんな事かもしれません。
私がタイに行った当初の事、多分1999年頃だったと思いますが猛烈な寒波が来たことが有ります。
その時タイの貧しい人は防寒着を持っていない、寝るのも藁の蓆をかぶっているだけ、そんな話が有りました。
タイの日本人会で日本人に呼びかけ日本の防寒着が有ったら出してくれ、そんな活動をしたことが有ります。
その時は勿論日本人勿論防寒着を持っていないので、日本の親会社に呼びかけ古着を航空便で送ってもらいタイ北部に送りました。
随分感謝されました。
後で聞いてみたらこんな笑い話も・・
タイ北部に国境を接するミャンマー・中国も当然のことながら寒い。
タイの人には防寒着が行き渡りだした、そうしたらミャンマー・中国の人が国境を越えて防寒着をもらいに来た、まあ人助けですので国境は無いわけですが、そんな事もありましたね。
  1. 2014-02-06 11:40
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する