2014-01-22 16:45

ポスコ・インドネシアの事故に思う事

 韓国の大手鉄鋼メーカーポスコが昨年末操業開始した高炉からの一貫生産の製鉄所で高炉の事故が発生したと報じられている。

この件はご隠居さんの以下ブログ参照ください。
「国際的な恥」 ポスコ一貫製鉄所、稼動2日で全面停止
http://ameblo.jp/nobody0728/entry-11754218732.html


所でこの一報を見てもどうにも腑に落ちなかった。しかし続報が報道され概要が見えてきた。
ポスコにとっても大変な事故だが、影響は計り知れないものになりそうだ。

最初にポスコの事故、続報を見てみたい。

<以下引用>

退職者の利権争いが生んだ「韓国鉄鋼史上初」のトラブル

ポスコのインドネシア製鉄所、今月中の再稼働に黄信号


 韓国鉄鋼大手ポスコが海外で初の一貫製鉄所として開設したインドネシアの製鉄所が先月23日に火入れ式を終えたにもかかわらず、正常な稼働に入れずにいることが20日までに分かった。ポスコが誇ってきた生産管理体制に赤信号がともった格好だ。稼働開始が遅れているのは、インドネシア国営のクラカタウ・スチールと合弁で設立した合弁会社「クラカタウ・ポスコ」がバンテン州チレゴンに建設した年産300万トンの製鉄所。

 製鉄所では通常、火入れ式から24時間で銑鉄(せんてつ)を産出する。しかし、ポスコの複数の関係者によると、インドネシアの製鉄所で銑鉄が産出したのは、火入れ式から5日後の先月28日だったという。その後、今月1日には製鉄所内の高炉から銑鉄が出てくる出銑口(しゅっせんこう)に亀裂が生じ、銑鉄が流出する事故が起き、6日まで稼働が全面的に中断された。火入れ式にはインドネシアのユドヨノ大統領も出席した。

 業界関係者は「世界的企業であるポスコの場合、これほどの事故が起きたならば、投資家向けの資料を作成し、積極的に説明すべきだ」と指摘した。ポスコが事実関係を隠している間、うわさは拡大した。ポスコは本紙が20日付紙面で報じて以降も説明を行っていない。

■事実を隠すポスコ

 ポスコは本紙による報道直後の20日朝、今月7日に修理を終え、高炉を再稼働し、正常に銑鉄を産出しているとし、トラブルについては「製鉄所が最初に稼働する際には、さまざまな問題が生じる可能性があり、それを解決する過程の一つだ」と説明した。

 しかし、韓国政府と業界関係者の証言は異なる。ポスコのある幹部は「現在は高炉の3分の1程度が稼働しているレベルだ。正常稼働は早くて今月末、遅くとも来月初めになる」と述べた。証言通りならば、今月7日の緊急復旧後も事実上の操業中断状態が続いていることになる。産業通商資源部(省に相当)の幹部は「実態を把握したところ、今月末の時点でも正常稼働は難しいかもしれない」と語った。

 本紙の取材によると、故障の原因は高炉内部の耐火壁に亀裂が生じ、銑鉄が流出したことだという。鉄鋼専門家は「耐火壁に問題が生じれば、高炉を空にして修理を行う必要があり、少なくとも修理に1カ月以上かかる」と指摘した。当面の正常稼働目標となっている23日に間に合うかどうかは不透明だ。

 業界からは「火入れ式の直後に銑鉄が生産できず、高炉の稼働を全面中断したのは、韓国の鉄鋼史上初めてだ」との指摘が聞かれる。

 インドネシア製鉄所での事故は、予見されていたようなものだとする指摘が出ている。ポスコは2000年代に入り、「ファイネックス工法」に象徴される技術力で世界的な水準に達したと自負してきた。しかし、ポスコの退職者を中心に利権争いが相次ぎ、組織のたがが緩んだとされている。こうした状況で、十分な現地市場調査や正確な需要予測など綿密な準備を行わず、海外進出を強行したため、問題はいつ起きてもおかしくない状況だった。

 ポスコの事情に詳しい関係者は「インドネシアの製鉄所を稼働すれば、年間1000億ウォン台の赤字が出るという内容の報告書が2-3年前に示されたが、昨年には数百億ウォンの黒字が見込めるとの正反対の報告書が配布され驚いた」と振り返った。 

 ポスコがインドのオリッサ州に120億ドル(約1兆2500億円)を投資して進められている一貫製鉄所プロジェクトも見通しが暗い。ポスコは2005年にオリッサ州政府と製鉄所の建設に向けた覚書を交わしたが、地元住民の反対などで、着工すらできず、当局との対立で住民4人が死亡した。同プロジェクトは、最近の朴槿恵(パク・クンヘ)大統領のインド訪問をきっかけとして、インド政府が協力を約束し、ようやく打開の兆しが見え始めたが、建設に成功しても、鉄鋼の供給過剰を深刻化させることになり、ポスコは進退両難の立場にある。

 韓国製の鉄鋼を現地で加工し、東南アジアに輸出することを目的として設置されたベトナム冷延工場(年産120万トン)も失敗事例に数えられる。世界的な景気低迷などで、現地での販売条件が悪化したため、韓国製よりも格安の中国製熱演鋼板を輸入し、現地で冷延鋼板へと加工した上で、韓国に輸入している。海外で生産した鋼板を韓国に逆輸入するのは、当初の計画とは真逆であり、韓国鉄鋼業界の苦境を増幅させている。
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/21/2014012100647.html

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/21/2014012100647_2.html

<引用終り>

私が良く分からなかったこと。
高炉を中心とした製鉄所と言うのは巨大な装置産業である。重厚長大そのものなのだ。

これはポスコのホームページで紹介されているポスコ・インドネシアの工場。
http://www.posco.com/homepage/docs/jpn2/jsp/news/news/s91g1000050v.jsp?idx=979

2014-1-22ポスコインドネシア


中央にそびえたつのが高炉。
この高炉を中心にした大工場がたった一つの製品、鐡を作っている。
ここで年間スラブ180万トンと厚板120万トン、合計300万トンの鉄を生産するという事だ。
一口に300万トンと言うが1日9000トン近い鉄を生産する、凄い量である。
そんな所での事故、全く先が見えないししっかりした発表もない。
一体何が有ったんだろう。

それにしてもポスコのHPの写真、上空には一面に真っ黒な雲、暗雲が工場を覆っている。
全くポスコの今を象徴する写真である。


さてそこでトラブルが有った所
>高炉から銑鉄が出てくる出銑口(しゅっせんこう)に亀裂が生じ、銑鉄が流出する事故

こんな話である。

その出銑口というのは何処かと言うと

これは高炉の概念図
2014-1-22高炉概念図


此処の一番下に解けた銑鉄が溜まっている。これを取り出す口で、だから高炉の一番下である。
此処から出てくる銑鉄は温度が約1530度くらい。
当然のことながら周りは人も近づけない無茶苦茶高温のモノ。こんなモノが漏れ出したら大変なのはすぐわかる。

若し日本でこんな事故が発生したら・・・
その高炉は年単位で稼働中止。大修理せねば使えないだろう。

だが相手はポスコである。何をするか分からない。
現に昨年3月、韓国のポスコの高炉で爆発事故が有った。上掲概念図にある熱風を吹き込む刃口が損傷したらしい。
しかしポスコは事故ではないと嘯いているようだ。

高炉は一度動かしたら何年も1日も休まず操業する。当然原料の鉄鉱石や石炭・石灰石などを毎日1万トン以上運ぶ準備が出来ている。
だから何が有っても簡単にはストップできない。

更に厄介な事。
本文の最後に
ベトナム冷延工場(年産120万トン)も失敗事例に数えられる。世界的な景気低迷などで、現地での販売条件が悪化したため、韓国製よりも格安の中国製熱演鋼板を輸入し、現地で冷延鋼板へと加工した上で、韓国に輸入している

何が気になるか、恐らくこのベトナム製の冷延鋼板が韓国に入ってもそこで韓国内で流通することは無いだろう。
ラベルを張り替えてメイド・イン・コリアと表示を変え輸出されるはずだ。
原料の熱延鋼板は韓国製よりさらに一段品質の疑わしい中国製である。
韓国製の冷延鋼板ならマアいいかと思っていると実はメイド・イン・チャイナ・・・

ポスコがらみでトンデモナイ鉄鋼が流通する恐れが非常に高くなってきているのだ。
日系メーカーの皆さん、くれぐれもご用心を。
  1. 朝鮮韓国
  2. TB(0)
  3. CM(21)

コメント

数限りなく繰り返される同様のケースを見るにつけ、韓国人にこの手の、壮大なれど緻密でデリケートな物を積み上げて産み出される物を作り出すのは無理なのでは無いかと。思うんです。
ロケットなんかもそうですけどね…。
結局、日本の技術をパクって流用し、或いはロシアの技術をパクって流用し、自分達で基礎から積み上げた物が全くない。
下手したら北朝鮮より劣るのが韓国なのかも知れませんよ。
金の力で汚い事をやって海外で色んな仕事を強引に取ってますが、その殆どが安かろう酷かろうです。
いずれ何処の国からも相手にされなくなる。
  1. 2014-01-22 18:55
  2. URL
  3. その蜩 #-
  4. 編集

To:その蜩さん

> 数限りなく繰り返される同様のケースを見るにつけ、韓国人にこの手の、壮大なれど緻密でデリケートな物を積み上げて産み出される物を作り出すのは無理なのでは無いかと。思うんです。
> ロケットなんかもそうですけどね…。
> 結局、日本の技術をパクって流用し、或いはロシアの技術をパクって流用し、自分達で基礎から積み上げた物が全くない。
> 下手したら北朝鮮より劣るのが韓国なのかも知れませんよ。
> 金の力で汚い事をやって海外で色んな仕事を強引に取ってますが、その殆どが安かろう酷かろうです。
> いずれ何処の国からも相手にされなくなる。


全くその通りでしょうね。
実はこの件は私のタイ時代を通じて考えてきたテーマでした。
特にカンボジアなどは日本で言えば鎌倉時代はインドシナ半島一の先進国。
安土桃山時代にはすっかり落ちぶれて当時の後進国。
それが今も続いています。何故なんでしょう。
私は問題はその国の国民の民度にあると見ています。
そして民度の後ろにはしっかりしたエリート層・支配者層の存在が有る。
更にそれをまとめ上げる思想的なバックボーンが有る。
こうではないかと思っています。
韓国にはそれが全くないですね。此れでは何ともなりません。
そして世界中から嫌われている。気の毒ですね。
  1. 2014-01-22 21:53
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

簡単な事故ではなさそう

ブログ主産がご指摘のように高炉の大幅改築を要する事故のようです。出銑できないひび割れがたったひと月で改修できるはずがない。
  1. 2014-01-25 21:28
  2. URL
  3. ぜろ坊主 #-
  4. 編集

Re: 簡単な事故ではなさそう

> ブログ主産がご指摘のように高炉の大幅改築を要する事故のようです。出銑できないひび割れがたったひと月で改修できるはずがない。


お久しぶりです。お元気でしたか。
イザ時代にコメントいただいたりした事、良く覚えています。
でもあれはもう何年前だったのか・・
これからFC2でも宜しくお願いします。

ご指摘の通り単純な事故ではありません。
高炉を見た事のある人はとても少ないと思うのですが、実に巨大なものです。
中身と炉体を合わせれば何万トンにもなるでしょう。
出銑口はその総重量のかかる所。しかも出てくる湯(溶銑)は1530度。
何か問題と言っても近くで見ることもできません。
最善の方法は高炉の造り直しでしょう。恐ろしい事では有ります。
  1. 2014-01-26 07:51
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

合掌
  1. 2014-01-28 00:33
  2. URL
  3. 名無しさん #fflwa7tw
  4. 編集

To:名無しさん

> 合掌


コメント有難うございます。
これからも宜しくお願いします。
  1. 2014-01-28 07:07
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

修復再稼働中 二月末に、大事故がまた起きたとニュースがあった
詳細を待っています
  1. 2014-02-28 18:37
  2. URL
  3. 名無し #fflwa7tw
  4. 編集

どうも爆発が起こったようです。もうダメそうですね。
ドリフのコント劇のエンディングを思い出します。

盗み、横取り、あとは札束でひっぱたく。
素材は海挟んですぐ隣の日本にたくさんありますので困りません。
こんなことでできあがった韓流工業立国。

そしてあの自衛隊の韓国軍への銃弾供与の件で「助けられたことは忘れよ」との弁。
この言葉はいろいろと意味深いです。
汗かきベソかき積み上げた技術なら今回のようなことにはならなかったでしょう。
ただ汗かきベソかくことが嫌いな方々ですからどっちみち無理なんでしょうけど。
  1. 2014-03-01 00:28
  2. URL
  3. #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 修復再稼働中 二月末に、大事故がまた起きたとニュースがあった
> 詳細を待っています


情報ありがとうございます。
日本では報道が無いので分かりませんでしたが、2月22日に大爆発と大火災が起こったようです。
詳細が分かったらエントリーしたいと思います。
  1. 2014-03-01 07:25
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

空前の大事故の様です。

> どうも爆発が起こったようです。もうダメそうですね。
> ドリフのコント劇のエンディングを思い出します。
>
> 盗み、横取り、あとは札束でひっぱたく。
> 素材は海挟んですぐ隣の日本にたくさんありますので困りません。
> こんなことでできあがった韓流工業立国。
>
> そしてあの自衛隊の韓国軍への銃弾供与の件で「助けられたことは忘れよ」との弁。
> この言葉はいろいろと意味深いです。
> 汗かきベソかき積み上げた技術なら今回のようなことにはならなかったでしょう。
> ただ汗かきベソかくことが嫌いな方々ですからどっちみち無理なんでしょうけど。


情報ありがとうございます。
未だ詳細を掴んでないのですが2月22日に高炉が大爆発したようです。
更に大火災が発生したようなのですが、何せ報道管制されているようで良く分かりません。
一企業で手におえる事態ではないという事で、製鉄所を軍隊が取り囲んでいるらしい。
若し私の掴んでいる情報が事実なら多分製鉄所全体の造り直し、ポスコは倒産するしかないでしょう。
恐らく国家間の大問題に発展すると思います。
インドネシアと韓国がもっと距離的に近ければ戦争になるかもしれません。
しかしお互いに遠いので戦争にはならない。
しかし前代未聞・トンデモナイ事が起こるのは間違いないですね。
  1. 2014-03-01 07:37
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

恩をアダで返す民族、それが朝鮮人。
歴史の捏造、ウソで塗り固めたホラ話で言い掛かりをつけて金をせびり盗ろうとする。
こんな基地害とは一国も早く縁切りした方が良い。
  1. 2014-03-03 20:21
  2. URL
  3. 日本に在日などいらん #-
  4. 編集

ポスコは情報開示すべき!

初めてブログを拝見し、初めてコメさせていただきます。
最近よく観るyoutube「某国のイージス」さんの投稿動画から、ポスコとの合弁企業(実質はポスコ社?)のインドネシア工場爆発事件を知りましたが、日本のマスコミには記事が無く、貴殿のこのブログに辿り着きました。
日本からの資本・技術協力で大きな前進・飛躍を遂げた韓国の鉄鋼・造船・自動車・家電などの産業は、日本からの支援や提携を断ち切って、政策的なウォン安(と水面下での贈賄攻勢)にも支えられて世界の市場で華々しい販路拡大をしているようでした・・・日本を完全に超えたとする報道が韓国紙ばかりか日本国内メディアからもなされてきました。
しかし実態は、目先の利益ばかりに傾注してしまい、将来に向けた研究開発や技術のアップデートがなされず、日本から得た技術やパクッた技術が時代とともに陳腐化すると、このような大事故を引き起こしてしまうんでしょうね。
それにしても、いくら、韓国大財閥企業のポスコといえども、この事故が「事故で無く、通常の正常稼働に至るまでの過程で生じる些細な問題に過ぎない」などとの屁理屈は通用せず、インドネシアばかりでなく、インドネシアの輸出先からも途方もない額の損害賠償を求められるのでしょう。
日本企業であれば、企業が速やかに情報開示し、即刻「監理銘柄」入りのはずです。
情報開示をしなかったり、開示が遅れれば、後で株主から経営者が株主代表訴訟で訴えられて、経営者の個人資産さえ無くなるでしょう。
しかし、ポスコの株価はちゃんと?一回目の事故当時から下がっているんですよね・・・不思議なことに。きっと、一部の利害関係者だけは情報を得ていたのでしょう。

うがった見方をすると、今回の事故は、正常稼働させて毎年多大な赤字を垂れ流すより、重大事故で工場そのものをダメにしてしまい、ポスコを倒産・破算させて損害賠償をしないで済ます方が良いと、韓国の指導者層が考えた結果なのかもしれません。




  1. 2014-03-03 20:43
  2. URL
  3. seijin私も胴長・嘆息 #-
  4. 編集

追伸)ポスコは情報開示を! 日本のマスコミは書け!

ポスコって、東証 外国部にも上場されているんですか!
ググッた株価はソウル証券取引所の株価だとばかり思っていました。
こりゃぁ、買っている法人は、決算近いからたいへんだ・・・まぁ、最近、韓国株を持っている方は、短期的な利ざや稼ぎ目的か、暴落して売るに売れなくなっているかのどちらかの気がしますがね。
日本の一流経済紙たる日〇経〇新聞さんも、中韓推しの記事ばかり書いてた経緯があって、書けんのかなぁ。
テレビは、最初っから、報道するとは思えんかったけど・・・。
せっかくに、国内株で儲け出ても、韓国株で大損こいたら、泣くに泣けんですね・・・本当に何でもかんでも足を引っ張るお国ですこと。

皆さんのコメ読んでると、IMFのストレステストの結果公表の前に、お隣りのお困りの国は、どうにかなっちゃうんじゃないかと思えてきます。
  1. 2014-03-03 22:06
  2. URL
  3. 私も胴長・嘆息・・・!(涙) #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

> 恩をアダで返す民族、それが朝鮮人。
> 歴史の捏造、ウソで塗り固めたホラ話で言い掛かりをつけて金をせびり盗ろうとする。
> こんな基地害とは一国も早く縁切りした方が良い。


はじめまして、コメント有難うございます。
まあ遅くとも今年中には破綻するでしょう。
そうなっても助けず、かかわらずですね。
  1. 2014-03-03 22:07
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: ポスコは情報開示すべき!

> 初めてブログを拝見し、初めてコメさせていただきます。
> 最近よく観るyoutube「某国のイージス」さんの投稿動画から、ポスコとの合弁企業(実質はポスコ社?)のインドネシア工場爆発事件を知りましたが、日本のマスコミには記事が無く、貴殿のこのブログに辿り着きました。
> 日本からの資本・技術協力で大きな前進・飛躍を遂げた韓国の鉄鋼・造船・自動車・家電などの産業は、日本からの支援や提携を断ち切って、政策的なウォン安(と水面下での贈賄攻勢)にも支えられて世界の市場で華々しい販路拡大をしているようでした・・・日本を完全に超えたとする報道が韓国紙ばかりか日本国内メディアからもなされてきました。
> しかし実態は、目先の利益ばかりに傾注してしまい、将来に向けた研究開発や技術のアップデートがなされず、日本から得た技術やパクッた技術が時代とともに陳腐化すると、このような大事故を引き起こしてしまうんでしょうね。
> それにしても、いくら、韓国大財閥企業のポスコといえども、この事故が「事故で無く、通常の正常稼働に至るまでの過程で生じる些細な問題に過ぎない」などとの屁理屈は通用せず、インドネシアばかりでなく、インドネシアの輸出先からも途方もない額の損害賠償を求められるのでしょう。
> 日本企業であれば、企業が速やかに情報開示し、即刻「監理銘柄」入りのはずです。
> 情報開示をしなかったり、開示が遅れれば、後で株主から経営者が株主代表訴訟で訴えられて、経営者の個人資産さえ無くなるでしょう。
> しかし、ポスコの株価はちゃんと?一回目の事故当時から下がっているんですよね・・・不思議なことに。きっと、一部の利害関係者だけは情報を得ていたのでしょう。
>
> うがった見方をすると、今回の事故は、正常稼働させて毎年多大な赤字を垂れ流すより、重大事故で工場そのものをダメにしてしまい、ポスコを倒産・破算させて損害賠償をしないで済ます方が良いと、韓国の指導者層が考えた結果なのかもしれません。


初めまして、コメント有難うございます。
何か胴長仲間が急に増えまして誠に嬉しい限り、これからも宜しくお願いします。

私はタイで仕事をしておりまして、韓国人のいやらしさをつぶさに見ております。
しかしタイは圧倒的に日本人の力が強い、だから韓国人もあまりムチャが出来ませんでした。
仰るようにポスコは情報公開すべきなのですが、正直にそんな事をするのならそれは韓国人ではない。
だから正直に情報公開するとはどうしても思えません。
彼らは掌を指すがごとく明白な事でもしらを切ります。
でも今回はもう限界でしょう。
そんな意味で株に注目しているのですが、今日も約2%ほど値を下げましたが出来高は大したことが無い。
しかし此れから大波乱が有ると思います。
  1. 2014-03-03 22:27
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 追伸)ポスコは情報開示を! 日本のマスコミは書け!

> ポスコって、東証 外国部にも上場されているんですか!
> ググッた株価はソウル証券取引所の株価だとばかり思っていました。
> こりゃぁ、買っている法人は、決算近いからたいへんだ・・・まぁ、最近、韓国株を持っている方は、短期的な利ざや稼ぎ目的か、暴落して売るに売れなくなっているかのどちらかの気がしますがね。
> 日本の一流経済紙たる日〇経〇新聞さんも、中韓推しの記事ばかり書いてた経緯があって、書けんのかなぁ。
> テレビは、最初っから、報道するとは思えんかったけど・・・。
> せっかくに、国内株で儲け出ても、韓国株で大損こいたら、泣くに泣けんですね・・・本当に何でもかんでも足を引っ張るお国ですこと。
>
> 皆さんのコメ読んでると、IMFのストレステストの結果公表の前に、お隣りのお困りの国は、どうにかなっちゃうんじゃないかと思えてきます。


株に関しては私は何も言うべきものが有りませんが、大体アベノミクスが始まった時から韓国がダメになる事位分かったはず。
だとすれば早めに手じまいしているべきでしょう。
まあそれ以上は言うものが無いですが、ご指摘の様に最近色んな指標が猛烈に韓国下げの方向を向いています。このポスコ問題はその典型でしょう。
私は鉄の恐ろしさを良く知っているので、ポスコは多分鉄に反撃されたんですね。
鉄の神様が「俺たちをなめるんじゃねえ」、そうおっしゃっているような気がします。

これは鉄を知る人間の間での言葉。
「鐡は叩けば叩くほど強くなる」意味深な言葉ですね。
日本人にも当てはまりそうです。
  1. 2014-03-03 22:40
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

鐡に思う

「鐡は叩けば叩くほど強くなる」・・・日本刀やゴルフのアイアンヘッドにも活きているわけですね。日本メーカーのゴルフアイアンは軟鉄鍛造が多く、外国メーカーは鋳造がほとんどですね。
日本がポキッと折れる寸前での安倍首相登場で、経済は、若干持ち直した感があるものの、長らくの景気低迷とコストパフォーマンスの追及で日本の製造拠点が海外に移転され、日本経済の礎となっていた「物づくり」の心と技術の衰退を危惧しています。
やっぱり、物づくりの技術は海外移転できても、日本人のその心は移転先に中々伝えられないように思います。単に、海外において日本の技術で日本企業が生産したとしても、日本人の物づくりに対する心が無いと「日本製」では無いように思います。
私は古い人間かも知れません。
しかし、日本の製造設備や技術だけを受け入れたり、パクッたりした韓国(中国もか?)は、これでもう十分、これで自分達だけでやれる・勝てると思ったのでしょうね。日本の「物づくり」には、その心があることを知らずに・・・。
日本製には、物づくりの心があって、それで世界に受け入れられてきたことに気付かなかった・・・お隣りのお困りの国は、今後も気付かないでしょうけど。

  1. 2014-03-03 23:44
  2. URL
  3. 私も胴長・嘆息・・・!(涙) #-
  4. 編集

Re: 鐡に思う

> 「鐡は叩けば叩くほど強くなる」・・・日本刀やゴルフのアイアンヘッドにも活きているわけですね。日本メーカーのゴルフアイアンは軟鉄鍛造が多く、外国メーカーは鋳造がほとんどですね。
> 日本がポキッと折れる寸前での安倍首相登場で、経済は、若干持ち直した感があるものの、長らくの景気低迷とコストパフォーマンスの追及で日本の製造拠点が海外に移転され、日本経済の礎となっていた「物づくり」の心と技術の衰退を危惧しています。
> やっぱり、物づくりの技術は海外移転できても、日本人のその心は移転先に中々伝えられないように思います。単に、海外において日本の技術で日本企業が生産したとしても、日本人の物づくりに対する心が無いと「日本製」では無いように思います。
> 私は古い人間かも知れません。
> しかし、日本の製造設備や技術だけを受け入れたり、パクッたりした韓国(中国もか?)は、これでもう十分、これで自分達だけでやれる・勝てると思ったのでしょうね。日本の「物づくり」には、その心があることを知らずに・・・。
> 日本製には、物づくりの心があって、それで世界に受け入れられてきたことに気付かなかった・・・お隣りのお困りの国は、今後も気付かないでしょうけど。


ズバリ日本の海外進出の核心をついたご意見、その通りです。
初めてお越しいただいたと思いますので私の今までの経験をちょっと紹介。
これはイザ時代からのブログには折に触れて書いていたのですが、私はこれから生き残るためには海外に打って出るしかない、そんな事で海外に出て行きました。
選択肢はアセアン、中国など色々有ったのですが最初に中国を落とし、結局タイとインドネシアに工場を作りました。
それで目出度し目出度しだったんですが創業直後にアジアの通貨危機に直面。
それからは苦闘の連続で、何ともならないため私もタイに行くことにし、結局そのままタイでモノ造り。
定年後もそこにいたのですが其れで帰国、しかしその後友人の会社の建て直しに行くことにし、更にそこで仕事をしてきました。

ご指摘の日本の会社にはモノづくりの心が有る、正しくそこが一番肝心な所です。
コリアではそんな事は決して教えられません。
だから韓国系企業では労働問題も多発しますし、そこの従業員は退職して他の企業に勤めても矢張り問題を起こす。
今度の件でインドネシアも分かったと思います。本当に信頼できる国が何処なのかと。

尚余談ですがインドネシアも財閥はミンナ華僑。
ですからビジネスは中国流。
インドネシアなのにどうして韓国などと組むの? そんな疑問は彼らが全部華僑だと思えば納得します。
もう一つ、華僑にはインドネシア人から虐殺を受けた記憶が有ります。
そんな事で華僑は現地インドネシア人を信用していません。
多分これがインドネシアの社会に潜む本当の問題点ではないかと思っています。
  1. 2014-03-04 09:34
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014-03-04 16:18
  2. #
  3. 編集

To:私も胴長・嘆息・・・!(涙)さん

長文のコメント有難うございます。
私の考えを書きたいのですが、何せ今このブログはお祭り状態。
それでこのコメントの差支えの無い部分を引用し一つのエントリーとしたいと思います。
ご了承いただいた部分を引用させていただきますのでご了承を。

まあ私も海外事業では苦労しましたので、色々皆さんに知っていただきたい事が有ります。
そんな思いを書いてみたいです。
  1. 2014-03-04 19:59
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

短足おじさん二世さんへ)どうぞご自由にコピペして

貴殿は、たいへんご丁寧に投稿それぞれに一々ご返信されていらして、頭が下がります。
貴殿のブログも、真実・事実を知りたい皆さんがお集まりしていて、大変盛況ですね。
マスゴミの一定区画以外の巷では、「嫌韓」などの言葉が氾濫していますが、マスゴミの「都合の悪い事実」を「報道しない自由」のもと、偏向報道が進み、「この事実を知って、本当の事・真実を知りたい、または発信したい方々」が、貴殿のこのようなブログに集まっているのだと思います。
中韓・マスゴミがいう「右傾化・帝国主義化」なんてことでは無く、日本人の事実・真実を知りたいという正常なる知識欲がもたらした結果の現象(嫌中・嫌韓)だと思っています。
なお、先ほどの長(超)駄文は、使える部分があれば、いつでもどこの部分でも、コピペしていただいて結構です。


  1. 2014-03-04 20:54
  2. URL
  3. 私も胴長・嘆息・・・!(涙) #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する