2009-12-22 10:52

新幹線型電車イギリスで開業、そしてユーロスターは

日本製新幹線型電車が鉄道発祥の地イギリスに輸出された。

この件は以前エントリーしたが、実に素晴らしいことである。

そして今月正式に開業した。

 

これはこの路線を運行するsoutheastern社のHPから

 

このHPには12月13日(日)から開業と書いてある、しかし開業式典は12月14日に行われている。

(開業式典前に列車が走るのは日本では有り得ないが、イギリスではそんな事も有りらしい)

 

実はこの開業、12月であることは知っていたが日本ではあまり報道されなかったようで昨日気がついた(泣)

 

新幹線の輸出と言う点では初めてではない、しかしイギリスへの輸出であること、そして同じ路線をフランスの誇るTGV(ユーロスター)と一緒に走る点で正に画期的な出来事だと思う。

ここまで頑張った日立の関係者の努力に敬意を表したい。

 

この新幹線型電車、正式名称はクラス395といい、愛称はジャベリン(やり)。ロンドンのセント・パンクラス駅からドーバー海峡近くのアッシュフォードまでは高速鉄道専用線(ここをユーロスターと一緒に走る)、その先は在来線を走る。

 

 

話は変わるがそのユーロスター、実は先週末から大変なことになっている。

コペンハーゲンの地球温暖化に関するCOP15が殆ど何の成果も挙げられずに終わったが、それにタイミングを合わせるかのようにヨーロッパアメリカ、そして日本も大寒波に襲われた。

日本も各地で大雪だがヨーロッパは各地で低温と大雪で死者まで出る騒ぎ、

そしてその中で先週18日(金曜日)ユーロスターはドーバー海峡トンネル内で故障し、最大16時間もトンネル内に閉じ込められるトラブル。

原因は冷たいフランス国内を走ってきた列車が暖かい海峡トンネル内に入って結露した水分で電気系統が故障というもの。

後続の列車も同様に故障したらしく、最大六本の列車がトンネル内でストップ、

救援の列車を出しても坂が上れずダメだとか、翌日暫定対策したユーロスターの試運転列車を入れても同じトラブルとか混乱が続いており、もう3日以上不通のまま。

ユーロスター運行会社ではクリスマス休暇には何とか間に合わせたいと言って頑張っていると報道されている。

(このほか空港も閉鎖されたり、道路もズタズタ状態のようだ。イギリスの地方の道路はスケートリンク状態だとか。)

 

さて最初にトンネル内で故障したユーロスターだが、この乗客(約500人とか)の救援に駆けつけたのが開通間もない日本製新幹線型電車(現地の報道ではJavelin trainsと書いてある)だったらしい。

大変なトラブルではあるが、日本の技術の優秀さがこんな所で発揮されれば、それはそれでうれしいことでは有る。

  1. 鉄道
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

No title

 スタート早々の大手柄!!!

 頑張れジャベリン!!
  1. 2009-12-22 20:47
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

今日(火曜日)やっとユーロスターが運転再開しました。
しかし朝からロンドンから4本、パリから3本、ブリュッセルから2本出発しただけ、あとは向こうからの列車が到着したらそれの折り返し、そんなダイヤです。
理由は結露対策が済んだのがそれだけと言うことのようです。
それにしてもユーロスターは1編成(確か18両だった)で定員750名、新幹線が1300人以上乗れるのに比べると少ないですね。
だから今日は土曜日と日曜日のキップをもっている人しか乗せない、誰でも乗れるようになるのはまだ先のこと。
そんな状況です。

北海道も寒いと思いますが、ヨーロッパは大変なようですね。
  1. 2009-12-22 22:09
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

私も運行開始した事を知らなかったですが、正に快挙ですね。
こう言う地道に積み重ねて来た技術的なインセンティブに日本のマスコミは実に冷淡と云うか無関心と云うか、バカ国民の投影がマスコミなのかマスコミがバカ国民を演出しているのか知りませんが憂慮では間に合いそうに有りません。
  1. 2009-12-24 04:13
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん

>私も運行開始した事を知らなかったですが、正に快挙ですね。
>こう言う地道に積み重ねて来た技術的なインセンティブに日本のマスコミは実に冷淡と云うか無関心と云うか、バカ国民の投影がマスコミなのかマスコミがバカ国民を演出しているのか知りませんが憂慮では間に合いそうに有りません。

同感です、くだらないゴシップを書き並べるよりどんなに良い事か。
連中は本当のことを書くと新聞が売れなくなるとでも思っているのかと・・・
  1. 2009-12-24 10:44
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

このニュース、全く知りませんでした。

記憶違いかも知れませんが、ドーバー海峡の海底トンネルを掘った機械(円筒の掘削機)の歯も日本製だったと思います。日本しか作れなかったそうです。
  1. 2009-12-25 07:09
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>このニュース、全く知りませんでした。
>
>記憶違いかも知れませんが、ドーバー海峡の海底トンネルを掘った機械(円筒の掘削機)の歯も日本製だったと思います。日本しか作れなかったそうです。

そうですか、凄いことですね。
確かトンネルを掘る機械自体が十数台のうち半数近くが日本製の筈です。
だからそれ用の工具は全て日本製というのは納得できる話、
日本は基礎技術はダメで応用・組立てに強いと言われてきましたが、今では産業の基幹部分こそ日本製がベストの時代になりました。
  1. 2009-12-25 08:48
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する