2013-11-15 23:42

「いせ」がレイテ島へ

 今週は無茶苦茶なスケジュールだったのでエントリーできませんでした。

恐縮です。
月曜日と水曜日は早朝出発、深夜帰宅でまるでバブル期の超繁忙時代の再現。
昨日からは仲間の親睦会で愛知県の三ヶ根山麓の温泉街で親睦会。
以上でエントリー出来なかった言い訳終りです(笑)
 
 
しかしそれはそれとして、フィリピンの台風30号被害、凄い事になってますね。
それが何が関係が有るのかという事ですが・・・
 
昨日から宿泊した温泉は愛知県の三ヶ根山の山麓にあります。
此処が三ヶ根山
 
さほど高い山ではありませんが独立峰で目の前は海、眺望は素晴らしいです。
 
三ヶ根山山頂からの眺望
 
そしてその眺めが大東亜戦争の激戦地フィリピンの海の風景に似ているという事で、この三ヶ根山頂には何時とはなくフィリピンで苦労した人たちが比島観音をつくり、約70基と言われる多数の慰霊碑を建立し戦友の霊を祀っています。
 
比島観音
 
そしてこれからが私の言いたい事。
空前の台風30号の被害に苦しむフィリピン救援の為、日本は約千人の自衛隊を派遣する。
更に空母型の護衛艦「いせ」、補給艦「おおすみ」などを派遣。
アメリカの空母を始め救援部隊を派遣するのでレイテ湾に日米の空母機動部隊が集結する。
(注:日本は空母と見まごう形だがヘリコプター搭載護衛艦です)
 
軍事関係に興味のある方ならレイテ島沖は日本とアメリカの海軍にとって因縁の地。
しかし今回は台風被害に苦しむフィリピン救援のために協力する。
素晴らしい事である。
 
これが護衛艦「いせ」
 
尚このフィリピン救援の話は朝日将軍さんのブログに詳しいので、詳細はそちらを参照ください。
フィリピンを救え! 日米英3大海軍国主力空母がレイテ湾に集結」
http://asahisyougun.iza.ne.jp/blog/entry/3220325/
 
 
今日のFC2エントリーはこちら

  1. 社会一般
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

No title

いせがレイテに行くのはこれで二回目ですね。
かつては戦艦伊勢として、米軍を迎え撃つ激戦に赴き、今回は軽空母「いせ」として、フィリピンの救援に。現地では米軍との連携もあるでしょう。
確実に時代は変りましたねえ。
かつては、天災の救援に空母派遣なんて考えられなかったですが、ヘリの発達のお陰で、今や立派に災害任務もこなします。
陸上のインフラが壊滅していても、沖合からシームレスに手厚いバックアップが出来るのは大きいです。

  1. 2013-11-16 10:53
  2. URL
  3. その蜩 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To その蜩さん
>いせがレイテに行くのはこれで二回目ですね。
>かつては戦艦伊勢として、米軍を迎え撃つ激戦に赴き、今回は軽空母「いせ」として、フィリピンの救援に。現地では米軍との連携もあるでしょう。
>確実に時代は変りましたねえ。
>かつては、天災の救援に空母派遣なんて考えられなかったですが、ヘリの発達のお陰で、今や立派に災害任務もこなします。
>陸上のインフラが壊滅していても、沖合からシームレスに手厚いバックアップが出来るのは大きいです。


そうなんです。
私もレイテ島と聞いて、あの戦争で散華された英霊の想いが脳裏をよぎりました。
三ヶ根山の慰霊碑はもう黄泉の国に行かれた大先輩の方も「戦友の為にあそこに慰霊碑を作った」と仰ってました。
きっと「いせ」が到着するとレイテ島の、いやフィリピン中の英霊がやっと来てくれたか、有難うと言っていると思います。

この救援活動を通して、日本の自衛隊が全世界に認知されていくでしょう。いよいよ世界の日の出が東方の国から始まる、そんな思いです。
  1. 2013-11-16 16:57
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

三ヶ根山と昭和天皇の話は、どこで読んだのか思い出せませんが、
短足さんも過去に書かれていましたかね?
さしあたり、花ウサギさんの記事。

http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1335185/

私も以前、亡き父に連れられて三ヶ根山を訪問しています。
懐かしい限りです。
  1. 2013-11-16 18:27
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>三ヶ根山と昭和天皇の話は、どこで読んだのか思い出せませんが、
>短足さんも過去に書かれていましたかね?
>さしあたり、花ウサギさんの記事。
>
>http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1335185/
>
>私も以前、亡き父に連れられて三ヶ根山を訪問しています。
>懐かしい限りです。


情報ありがとうございます。
花ウサギさんも間もなく3回忌ですね。惜しい方を亡くしたものです。
三ヶ根山にどうしてあんなに慰霊碑が出来たのか、恐らく謎のままなんでしょう。私はご自身も慰霊碑建立に参加した方の話を昔聞いた事が有ります。(若い頃です。今思えばもっとしっかり聞くべきだった・・・)
その時聞いた話は三ヶ根山からの眺めはフィリピンの海とそっくり。
此処に来るとあの時代を思い出すことが出来るし、戦友を祀るのに一番の場所だと思う。そう言っていました。

日本もこれでやっと長い戦後から脱却できるのではないか、そういう気がします。
  1. 2013-11-17 07:48
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する