2013-10-11 18:02

JR北海道の処方箋<続々編>

 JR北海道の深刻なトラブル、昨日もまた可笑しな不祥事が報道されている。停車するべき駅を通過してしまったとか。
しかしJR北海道の問題はそんな個々の事象を見ていても分からない、組合内に革マル派が浸透していると言った体質的な問題がある事を前回指摘した。
そんな問題だらけの体質改善にこれはと言うものが有る。
ISO9000の品質マネージメントシステムの導入だ。
 
 
一寸聞きなれない人の為に解説。
ISOというのは国際標準化機構(ISO International Organization for Standaardization)のことです。
元々は製品やサービスにおける国際標準規格制定する機構です。
古い人ならネジの規格を世界的の統一したので記憶が有るかもしれません。
 
 
そして従来いろんな企業がばらばらにやっていた品質マネージメント規格をISOで統一する動きが出てきたのが欧米で1987年、日本では1991年からなので、そんなに古いものではない。
 
さてそのISO9000シリーズの品質マネージメントシステムはどんなものかと言うと
ISO9000規格の要求事項の基本は
① 企業の品質についての方針を定め
② 品質に関する各人の責任と権限を明確にし
③ 品質を実現するための品質マネージメントシステムを企業に適した形に文書化
④ 現場が間違いなく文書化したとおりに実行している事を
⑤ 記録することで証明し(説明責任を持っている事
⑥ 顧客の要求する品質を確保している事をいつでも開示できるようにしている事
 
つまりISO9000規格は「システム(仕組み)」の規格である地う事になる。
 
こんなモノが出来た背景には実は日本が品質で世界一になってきて、欧米の存在を脅かすようになってきたことが背景にある。だからこの規格は当時の日本の品質についての考え方(当時TQCと言っていた)を徹底的に調査し、それを踏まえて出てきたものである。
 
しかし日本の考え方は「言葉の通じる、真面目な日本人」が対象であり、人種も言葉も宗教も違う欧米では全く違う考え方にならざるを得なかった。
 
簡単にその差を見てみると
 
JIS(日本)とISO(欧米)の基本的な違い
 
  JIS(日本)            ISO(欧米)
 
・商品の品質を保証する     ・「品質保証のシステム」を保証する
 
・メーカーの責任で顧客に保証  ・顧客の立場からメーカーに要求
 
・自主管理・自主検査      ・第三者機関の検証(証拠主義・契約重視)
 
・従業員の経験と知恵      ・マニュアルの厳守
 
こんな違いが有る。
そして日本式は性善説、欧米式はマニュアルと証拠重視でいわば性悪説に対応できるようになっている。
 
こんな考え方なのでJR北海道の様に社内に問題分子を抱え、その対策に四苦八苦している所にはとても有効ではないかと思う。
 
尚これを導入しようとすると社内教育だけでなく経営幹部も教育に参加せねばならない。実に大変で私の経験でも教育から始まってシステムづくり、文書化など2年くらいかかった。
JRでも同じだと思うが是非やってみる価値が有ると思う。
 
是非とも検討していただきたい事である。

  1. 社会一般
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

No title

本格的にFC2を起動されたようですね。コメントはどちらが良いでしょうか。
  1. 2013-10-11 19:29
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 FC2にリンクを貼っておいた方がいいと思います。
  1. 2013-10-11 21:43
  2. URL
  3. ご隠居 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>本格的にFC2を起動されたようですね。コメントはどちらが良いでしょうか。


どちらでも構いませんが将来を考えればFC2でしょうか。
でもイザに馴染んだせいなのかFC2の使い勝手に戸惑っています。
一番慣れないのはFC2は言葉が違う。
何か日本語の達者な外国人と話をしているような感じです。
まあ慣れればいいのでしょうがね。
  1. 2013-10-12 07:05
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ご隠居さん
> FC2にリンクを貼っておいた方がいいと思います。


アドバイス有難う御座います。
何せ今は車で言えば初心者マークをつけて知らない道をウロウロ。
そんな感じです。
特にFC2は巨大ブログでおまけにkazkさんのコメントにも書いたように言葉が違う。
ご指摘のリンクは早速やりたいと思います。
  1. 2013-10-12 07:12
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

短足おじさんへ・・・

結局、JR北海道は「親方日の丸」のままで、国鉄という誇りも消失して残っているのは残骸というか骸ですね。

そんな赤字補てんなど止めて、いっそ倒産させてしまった方が問題解決になりませんか?

関西にある、阪神電鉄なんか、路線は短いし、車輌はボロだし、電鉄会社としては見るべきモノは無い会社でしたが、付帯事業の阪神タイガース球団、甲子園球場、ホテル阪神、阪神百貨店など、とても凄い事業努力でしたね。

問題は経営努力がなされて居なかった事と、倒産しないから社員も路頭に迷うという恐怖が全く無い分、努力も全くしないという、ごく簡単な話でしょう。


この仕組みは沖縄県も同じかもしれませんね?国が大金を出して支援するけど、沖縄のマスコミは中国の手先に成り下がる。中国の支配化になれば、チベットのようになって女は慰安婦で男は奴隷になる。身の毛がよだつ未来が待っているけど、米軍出て行け、日本政府は帰れだし、現実を見ない馬鹿そのものですね。

いますべての仕組みが「甘い」ですが、最後は大事故や大惨事に成りますね、本当は「秋霜烈日」にしなければならないのです。分かる人には分かる話ですが。

  1. 2013-10-13 01:15
  2. URL
  3. siseinotamikusa #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To siseinotamikusaさん
>短足おじさんへ・・・
>
>結局、JR北海道は「親方日の丸」のままで、国鉄という誇りも消失して残っているのは残骸というか骸ですね。
>
>そんな赤字補てんなど止めて、いっそ倒産させてしまった方が問題解決になりませんか?
>
>関西にある、阪神電鉄なんか、路線は短いし、車輌はボロだし、電鉄会社としては見るべきモノは無い会社でしたが、付帯事業の阪神タイガース球団、甲子園球場、ホテル阪神、阪神百貨店など、とても凄い事業努力でしたね。
>
>問題は経営努力がなされて居なかった事と、倒産しないから社員も路頭に迷うという恐怖が全く無い分、努力も全くしないという、ごく簡単な話でしょう。
>
>
>この仕組みは沖縄県も同じかもしれませんね?国が大金を出して支援するけど、沖縄のマスコミは中国の手先に成り下がる。中国の支配化になれば、チベットのようになって女は慰安婦で男は奴隷になる。身の毛がよだつ未来が待っているけど、米軍出て行け、日本政府は帰れだし、現実を見ない馬鹿そのものですね。
>
>いますべての仕組みが「甘い」ですが、最後は大事故や大惨事に成りますね、本当は「秋霜烈日」にしなければならないのです。分かる人には分かる話ですが。


JR北海道は現役社長が自殺に追い込まれる、この一つをとっても異常な会社なのです。一番異常なのは社長を自殺させてしまう従業員ですが、全く反省していませんね。

ご指摘の国がカネを出して反日勢力を育てている、コイツが一番の問題でしょう。
倒産する心配のない連中こそ日本の癌、そう思います。
  1. 2013-10-13 06:17
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する