2013-12-16 11:00

コンサートの二次会

 昨日地元のアマチュアコンサートを聴きに行ってきた。
アマチュアながらクラシックのフルオーケストラ。
曲目は
・ 夏至の徹夜祭  アルヴェーン
・ 眠りの森の美女 チャイコフスキー
・ 交響曲第二番  ブラームス

こんなモノで、あとで聞いたところでは普通アマチュアオーケストラには付き物のエキストラ(助っ人)、
今回は管楽器は助っ人無しでやれたそうだ。
こんな田舎で文化が育ってゆく、良い事だと思う。

そして驚いたのがこんなモノ。
コンサートが終わってロビーに出てくると

2013-12-16市民オケの木管アンサンブル縮小版


何とコンサートの二次会で木管楽器のアンサンブルがクリスマスソングなどを演奏している。
たった今まで舞台でオーケストラの一員で演奏していた人たちがロビーで二次会をしているのだ。

メンバーは5人、フルート、クラリネット、ホルン、ファゴット、オーボエである。
好きな人たちなんですねえ。

矢張り良いと思ったことはどんどんやるべき、そんな環境がどんな事にも必要だ、そう思った次第。
  1. 日常の話題
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

奥様のオーケストラですか?
アルヴェーンはともかく、まさかチャイコは全曲じゃないですよね。

ブラームスの2番かあ・・・
ブラームスは1番で吹っ切れたのか2番は軽いという印象だけど、これでも40分以上でしょう。
好きな人がいるんですねえ。

管楽器のトラ無しですか、立派だわ。2菅編成以上だとレギュラーで足りないこと多いんですけどねえ。
でも弦楽器はしょうがないでしょうねえ・・・バイオリンとバスはともかくアルトとチェロはやれる人少ないですからねえ・・・

でも地方都市じゃ立派なものです。ただ小生の印象ですが都会地のほうが案外この手の物は低調な気がします。
忙しいせいか、この手の皆で集まって時間を使うということはなかなかという感じです。
  1. 2013-12-16 12:14
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

To:kazkさん

> 奥様のオーケストラですか?
> アルヴェーンはともかく、まさかチャイコは全曲じゃないですよね。
>
> ブラームスの2番かあ・・・
> ブラームスは1番で吹っ切れたのか2番は軽いという印象だけど、これでも40分以上でしょう。
> 好きな人がいるんですねえ。
>
> 管楽器のトラ無しですか、立派だわ。2菅編成以上だとレギュラーで足りないこと多いんですけどねえ。
> でも弦楽器はしょうがないでしょうねえ・・・バイオリンとバスはともかくアルトとチェロはやれる人少ないですからねえ・・・
>
> でも地方都市じゃ立派なものです。ただ小生の印象ですが都会地のほうが案外この手の物は低調な気がします。
> 忙しいせいか、この手の皆で集まって時間を使うということはなかなかという感じです。


眠りの森の美女は組曲です。全曲やったら後が大変。
その後のブラームスも結構難曲ですんでね。

このアマチュアオーケストラは今回はメンバーは82人、その中にトラさんが17人でした。
でもハープ2人、コントラバス4人を含んで17人ですので、かなり大きなオーケストラだと思います。

こんなモノがやれるのは勿論献身的に頑張る人が沢山いる事が大きいのですが、それ以外に意外と気が付かないのがサポートする環境の問題、観客や金銭面でサポートする行政や企業など、色々な環境が支えていると思います。
こんなのは歴史が必要なんでしょうか。
  1. 2013-12-16 17:46
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

こういうものは、身近に演奏会場が無いと始まらないのです。
1970年頃、千葉の市川に友人が住んでいたので、遊びに行って、時々、市川交響楽団の演奏を聴きました。
立派なコンサートホールがあり、演奏も見事で羨ましい限り。

今年になって、わが町内にも、ようやく演奏会場が出来ました。
今のところ、演奏者を呼んでますが、そのうちに交響楽団が出きるでしょう。
楽しみにしています。
箱物行政とマスコミは批判するけど、箱が出来てからコミュニティーが出来て、
数年掛りで利用が活発化するものです。

  1. 2013-12-16 19:03
  2. URL
  3. 友遊 #-
  4. 編集

To:yuyuuさん

> こういうものは、身近に演奏会場が無いと始まらないのです。
> 1970年頃、千葉の市川に友人が住んでいたので、遊びに行って、時々、市川交響楽団の演奏を聴きました。
> 立派なコンサートホールがあり、演奏も見事で羨ましい限り。
>
> 今年になって、わが町内にも、ようやく演奏会場が出来ました。
> 今のところ、演奏者を呼んでますが、そのうちに交響楽団が出きるでしょう。
> 楽しみにしています。
> 箱物行政とマスコミは批判するけど、箱が出来てからコミュニティーが出来て、
> 数年掛りで利用が活発化するものです。


確かに仰る通り、先ず箱モノが無ければ話になりません。
しかしもう一つ重要な要素が有ります。
それはパトロンの存在、これが見落とされています。
勿論それを利用するようなやる気のある人が交響曲楽団などを作ります。
しかしその裏に陰になり日向になって支援するパトロンが無いと直ぐ資金面で行き詰まってしまう。
資金面で赤字を出したらその活動は直ぐパンク。
逆に何とか持ち出しの無い状態であれば活動は継続できます。若干余禄が出来るようになればしめたもの。
昔風に言えば旦那衆の存在、これが大事です。

こんな所はyuyuuさんは良くご存知ですよね。
ビジネスの世界と同じでは無いでしょうか。
しかし口で言うのは易しいが実際はいばらの道。
苦しいですね。
  1. 2013-12-16 21:46
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

小生市川市民なのでそのへんはよく分かります。
あとこれは勝が高レベルでの活動が案外大きいようです。管はともかく弦は早くやらねばどうしようもありません。
あと数も必要ですからね。小学校レベルで結構オーケストラがあったりします。
こういう連中の受け皿って要素は結構大きいんだと思います。

数年前に中学校が建て替えになった時に市民ホールが増設されてこの手の公演が増えました。
もう少し余裕がほしい所です。
  1. 2013-12-17 00:21
  2. URL
  3. kazk #-
  4. 編集

To:kazkさん

> 小生市川市民なのでそのへんはよく分かります。
> あとこれは勝が高レベルでの活動が案外大きいようです。管はともかく弦は早くやらねばどうしようもありません。
> あと数も必要ですからね。小学校レベルで結構オーケストラがあったりします。
> こういう連中の受け皿って要素は結構大きいんだと思います。
>
> 数年前に中学校が建て替えになった時に市民ホールが増設されてこの手の公演が増えました。
> もう少し余裕がほしい所です。


そういう良い街にお住まいですか、矢張り歴史のある所は違いますね。
この演奏会での事、ある中学校の校長先生とロビーで話をしました。
新美南吉のポスターが有ったのでその話なのですが、こんな人は若くして凄い事をやっている。
だからもう小学校・中学校の頃から大きな望みをもって行動していた。
多分ある時は鼻持ちならない事も言っただろうが、その位でないと大きなことは出来ない、だから小学校・中学校が大切なんだ、そんな話でした。
良い街には良い伝統が有る。それを次世代に是非引き継いでいきたいですね。
  1. 2013-12-17 10:29
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する