2013-08-27 21:12

イプシロン発射延期<どうして不具合が事前に見つかって良かったねと言えないのか

  新型固体燃料ロケット・イプシロンの発射が直前になって延期された。

しかしマスゴミの報道は「発射中止!! 大変だ! 残念だ!」、そんな報道ばかり。

しかしここは冷静に考えてみよう。

若し不具合に気付かず発射してしまえば大失敗だって有りえたのだ、良かったね、問題が直前に見つかって」、こんな風にどうして言えないのだろうか。

 

最初に皆様の犬HKの報道

 

<以下引用>

 

イプシロン 異常見つかり打ち上げ中止

8月27日 14時53分

 

 27日午後1時45分に鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられる予定だった国産の新型ロケット、イプシロンは、打ち上げの直前に異常が見つかり、27日の打ち上げは中止されました。

 

 イプシロンは、JAXA=宇宙航空研究開発機構が、12年ぶりに開発した国産の新型ロケットで、27日午後1時45分に鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられる予定でした。

しかし、打ち上げの19秒前にカウントダウンが中断し、予定時刻を過ぎても打ち上げることができませんでした。

 

ロケットは午後3時前に組み立て棟に格納され、27日の打ち上げは中止されたということです。

JAXAによりますと、ロケットの姿勢に異常を示すデータが見つかったということで、JAXAで詳しい原因を調べています。

イプシロンはコストを抑えるため、1段目のロケットに「H2A」の補助ロケットをそのまま使用しているほか、点検作業の一部をコンピューターに任せて自動化するという新しいシステムを導入していました。

当初は今月22日に打ち上げられる予定でしたが、今月5日になって信号をやり取りする配線に誤りが見つかり、27日に延期されていました。

 

見物客からは落胆の声

鹿児島県肝付町に設けられた見学場所では見物客から落胆の声が聞かれました。

肝付町が設けた6つの見学場所のうち、内之浦漁港には大型スクリーンが設けられ、打ち上げ予定時刻の午後1時45分には、大勢の人たちが映し出される打ち上げの様子を見守りました。

しかし、しばらくして中止を知らせる放送が流れると、会場の人たちからは一斉に落胆のため息が漏れました。

そして、打ち上げを見学するために準備した日よけ用のテントや折り畳みのいすなどを残念そうな表情で片づけていました。

鹿児島市から訪れた小学生の男の子は、「夏休みなのでロケットの打ち上げを楽しみにしていましたが、中止になって残念です」と驚いていました。

また、北九州市から訪れた男性は、「自分の目でロケットの打ち上げを見てみたいとやってきました。残念ですが、安全が第一なのでしかたのないことで次に期待しています」と話していました。

 

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130827/k10014067771000.html

 

<引用終り>

 

見物客からは落胆の声

これこそ問題の根底である。

 

イプシロンは見物客の為に打ち上げる見世物ではない。純然たる科学技術目的のモノ。見物客はそれを見に来ただけなのだ。

見物客の都合などどうでもいい、それよりしっかり確認して確実に打ち上げる、それこそが大事なのではないか。

 

見物客が落胆しようが関係ない、それよりわずか十数秒前であっても発射を止める、それこそが重要ではないのか。

ロケットの発射は一度失敗すれば年単位で遅れることは避けられない。

原因を調査し、再発防止をきちんと行わなければ次のロケットなど打ち上げられない。

そんな事情なので、今回の打ち上げ延期、マスゴミがいかに騒ごうとも粛々と計画にしたがって推進すればいい、そう思っている。

  1. 科学技術
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

No title

こんにちは。

今回の発車寸前の中止は、ご指摘の様に「発射寸前で中止にした」事が最大の収穫なんですが・・・逆説的に言えば、それだけ不具合を発射寸前に感知した日本の技術と運用が凄いのですけど・・・これをマスゴミは理解出来ないでしょうね。

カネが足りないというのなら、税金を投入すれば良いだけの事。税金投入は無駄なんて、今度は何処かのバカには言わせませんよ。
  1. 2013-08-27 21:59
  2. URL
  3. 裏の桜 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 今回の打ち上げの大きな目的は、世界初となるパソコンを使った自動点検・制御(モバイル管制)を実証することです。
 詳しい原因の調査はまだですが、たぶん自動点検装置のROSEが異常を発見したのでしょう。発見した異常がROSEのエラーでなければ、自動点検が上手く行ったということになります。だから、中止は失敗ではなく、自動点検システムの成功なのです。
 イプシロンの特徴はモバイル管制なのですから、半分成功との声が上がっても良さそうなものですが、メディアからは聞かれませんね。
  1. 2013-08-27 22:47
  2. URL
  3. ボルト #79D/WHSg
  4. 編集

No title

マスコミは何でも減点主義で報道しますが、子供が夏休みの宿題に、発射の絵が書けなかったことまで減点にする。

ご指摘のように問題が直前に分って「良かった!」が正解なんですが。

ロケット発射を「町おこし」に結び付けて報道するのも煽りじゃないですか?町もヘンな便乗営業はやめるべきです。
  1. 2013-08-28 07:05
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 裏の桜さん
>こんにちは。
>
>今回の発車寸前の中止は、ご指摘の様に「発射寸前で中止にした」事が最大の収穫なんですが・・・逆説的に言えば、それだけ不具合を発射寸前に感知した日本の技術と運用が凄いのですけど・・・これをマスゴミは理解出来ないでしょうね。
>
>カネが足りないというのなら、税金を投入すれば良いだけの事。税金投入は無駄なんて、今度は何処かのバカには言わせませんよ。


同感です。
今回の報道で一番腹が立つこと、それが「見物客からは落胆の声」です。
誰だって成功すれば嬉しい、それは当たり前ですがそこに至る道のりは実に険しい。
無責任な外野席の言い分など関係ないのです。
おまけに謝罪記者会見までさせた。マスゴミよ、お前ら何様だ! そう言って怒りたくなります。

私は若い頃自動車部品の信頼性向上の為、アメリカの月ロケットアポロ計画の信頼性シックス・ナイン(99.9999%以上の事)を勉強し、それを何とか日常の生産活動の中に取り入れることに取り組んでいた経験が有ります。
百万個に一個の不良品を許さない、そんな事なのですが実に難しい。ロケット技術と言うのはそんなモノなんですね。
その時の経験、
一番重要なのはやはり教育、
その為の教科書もないのでその前に教科書づくりと先生の養成、
今でも変わりませんね。
  1. 2013-08-28 07:26
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ボルトさん
> 今回の打ち上げの大きな目的は、世界初となるパソコンを使った自動点検・制御(モバイル管制)を実証することです。
> 詳しい原因の調査はまだですが、たぶん自動点検装置のROSEが異常を発見したのでしょう。発見した異常がROSEのエラーでなければ、自動点検が上手く行ったということになります。だから、中止は失敗ではなく、自動点検システムの成功なのです。
> イプシロンの特徴はモバイル管制なのですから、半分成功との声が上がっても良さそうなものですが、メディアからは聞かれませんね。


素晴らしい考え方ですね。
>中止は失敗ではなく、自動点検システムの成功
この考え方が今の日本全体に言えるような気がします。

勿論イプシロンは早く打ち上げてほしいのですが、それより慌てて不十分なまま打ち上げるほうが心配。

外野の雑音は気にせず、しっかり確認してやって欲しいです。
  1. 2013-08-28 07:30
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>マスコミは何でも減点主義で報道しますが、子供が夏休みの宿題に、発射の絵が書けなかったことまで減点にする。
>
>ご指摘のように問題が直前に分って「良かった!」が正解なんですが。
>
>ロケット発射を「町おこし」に結び付けて報道するのも煽りじゃないですか?町もヘンな便乗営業はやめるべきです。


何でも減点主義、全く同感です。
日本人の持っている平等思想を悪用したのが減点主義、
今回等正にその弊害でしょう。

何しろロケットは百万個に一個の不具合を許さないモノ、そんなモノなので周りの人間も打ち上げは何度も何度も延期を繰り返して万全を期すべきもの。
こんな理解が必要ですね。
  1. 2013-08-28 08:32
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

報道ではどうやらソフトウエアの問題のようです。

正直な所ハードにそう問題があるわけじゃな位から失敗がるとすればソフトだろうとは思ってました。この手のバグはなかなか潰しきれるものではありません。
これがルーティン・ワークになるまでが大変なのです。まあ、支那あたりは新型の中距離弾道弾だと思ってんじゃなかろうか。これ固体燃料だから潰しが効くんですよねえ。一番色々転用しやすいんですよ。維持費がかからないのが一番いいんですが、そのへん分ってんのかなあ。マスゴミの連中は。
  1. 2013-08-28 23:58
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>報道ではどうやらソフトウエアの問題のようです。
>
>正直な所ハードにそう問題があるわけじゃな位から失敗がるとすればソフトだろうとは思ってました。この手のバグはなかなか潰しきれるものではありません。
>これがルーティン・ワークになるまでが大変なのです。まあ、支那あたりは新型の中距離弾道弾だと思ってんじゃなかろうか。これ固体燃料だから潰しが効くんですよねえ。一番色々転用しやすいんですよ。維持費がかからないのが一番いいんですが、そのへん分ってんのかなあ。マスゴミの連中は。


矢張りソフトウエアですか、そうでしょうねえ。
先日ロシアのロケットが打ち上げ直後に墜落しました、原因は位置センサーを上下逆に組み付けた、そんな事が報道されてましたね。
イプシロンのチェックシステムならこんな事は絶対起こりえないから是非使ってくれ、そう言って売り込んでもいいかもしれません。
まあその前に打ち上げ成功が大前提ですがね。

しかし潰しが利くと言う話し、多分アホマスゴミなどは都合が悪くなるとあれはミサイルだなどと言い出すかもしれません。
  1. 2013-08-29 06:27
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する