2013-07-24 18:48

山本太郎氏の選挙参謀と菅直人元首相の“深い仲”

山本太郎氏の選挙参謀と菅直人元首相の“深い仲”

2013.07.23 18:00

 

 参院選に東京選挙区から無所属で立候補し、4位当選を果たした山本太郎氏(38)の選挙を取り仕切っていた人物が、市民の党の斎藤まさし(本名・酒井剛)代表だったことがわかった。

 

 斎藤氏は「市民派選挙の神様」とも呼ばれる選挙プロ。斎藤氏は菅直人元首相と以前から親交があり、1980年の衆院選では菅氏を斎藤氏が応援している。この時、菅氏は4度目の国政挑戦で初当選を果たした。

 

 斎藤氏が代表を務める市民の党は、よど号ハイジャック犯の息子と関係が深く、その派生団体は2年前に菅元首相の資金管理団体から2009年までの3年間で合計6250万円の献金を受け取っていたことが、国会で問題となったことがある。

 

 今回の参院選では、斎藤氏は山本陣営のボランティアを統括し、裏選対の最高責任者として選挙を取り仕切ったという。

 

 山本陣営の関係者によれば、都内に1万4000カ所以上ある掲示板に選挙ポスターを貼る作業を斎藤代表が指揮。公示の日に朝から1000人以上のボランティアをバスやレンタカーに分乗させて他のどの陣営よりも早く山本氏のポスターを貼り終えた。

 

 斎藤氏は「菅さんとは消費税の増税をめぐって喧嘩別れして以来、口もきいていませんから、僕が菅さんの意を汲んで動くことはあり得ない」としている。

 

文「週刊文春」編集部

 

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2948

 

<引用終り>

 

 

こんな記事につられて(笑)、週刊文春を買ってきました。

しかし山本太郎、アホな奴だとは思っていましたが酷い!!

 

コイツが山本太郎

 

 

しかも上掲の記事にはなぜか書いてないが山本陣営には新左翼「中核派」が深く食い込んでいる。

 

その新左翼とは中核派の事

コイツが中核派

左が織田陽介、右が山本太郎。良く似てますね。

 

 

週刊文春記事の全文を書き写す時間は無いが、概略をまとめてくれた方がいるのでそれを引用します。

 

これが週刊文春の記事

見出しは

選挙カーに中核派幹部 反原発議員 山本太郎を操る“極左グループ” 

 

以下は冒頭部

 「当初はとても当選圏内に入っていませんでした。ところが、選挙戦が進むにつれて尻上がりに勢いが伸び、街頭演説に集まる人の数も増えていきました」(政治部記者)。東京選挙区から無所属で立候補し、六十万票を超える得票で四位当選を飾った山本太郎氏(38)。ただ、素人とも思えぬ見事な選挙を演出した“支援者”を懸念する声が…。以上、冒頭より/週刊文春 平成25年8月1日付記事より 

 

<以下は博士の独り言Ⅱより引用、記事要約です>

 

山本太郎氏の選挙戦を支えた中核派、市民の党 

 

 無所属の素人候補であったはずの山本太郎氏(東京選挙区で当選)の選挙戦は、見事なまでの「プロ仕様」であった。何故か。その背景を観れば、「中核派の機関紙『前進』が毎号のように山本氏への支持を訴えている」と。「投票日直近の七月十五日発行の号では、「全国の力で山本太郎さんを国会へ」と大見出しを掲げ、「火を噴くような山本さんの演説は、(中略)人びとの階級的怒りが凝縮されている」と独自の仰々しい様子で山本氏への投票を呼び掛ける」と。 

 

 さらに、「山本陣営の関係者によると」として、「中核派系の全学連の前委員長や現書記長といった幹部たちが運動員として選挙カーやウグイス嬢、街頭演説でのビラ配りとフル回転していたのだという」と。続けて、中核派以上に山本陣営で大きな影響力を持つのが、市民の党の斉藤まさし(本名・酒井剛)代表だ」と。 

 

 その市民の党については、読者の多くがすでにご存知のことかと思うが、誌面は、「よど号ハイジャック犯の息子と関係が深く、その派生団体は二年前に菅直人元首相の資金管理団体から二〇〇九年までの三年間で合計六千二百五十万円の献金を受けていたことで国会で問題となったことがある」と紹介している。 

 

 事実とすれば、なるほど、それで菅直人元首相は山本氏の応援に熱心だった事由も判る。それにしても、よくぞそれだけの面々が集まったものだ。 

---------- 

 

市民の党の斉藤代表 

 

 その市民の党の代表について、誌面は「斉藤氏は「市民派選挙の神様」と呼ばれる名うての選挙プロ」と。「かつてカンボジアで住民の大虐殺を行ったポルポト派を支持し、雑誌の対談記事では「革命のために選挙をやっている」と発言していたこともある」と。「今回の参院選挙では、山本陣営の裏選対の最高責任者として選挙を取り仕切ったという」と紹介している。事実とすれば、それで無所属の素人候補とは思えない選挙が演出できた事由が判る。 

 

 言い換えれば、「革命のための選挙」の、つまりは彼らが表に顔を出さない、その表「人形」として山本氏が祭り上げられていた。それも選挙戦に限らず、それ以前からの「脱被曝」活動を操縦していた疑いも浮上しよう。こすい集団の常套の一つに、人受けの良さそうな莫迦を表(人形)に立てて“革命を遂行する”との手法が有るが、山本氏の選挙戦はまさにその典型とも謂えよう。それに騙されて山本氏を支持した有権者は、中核派や北朝鮮関連団体に一票を投じたに等しい。 

---------- 

 

公職選挙法違反の疑いも 

 

 山本氏の選挙戦では、「受信相手の意志を確認せずに山本氏への支持を訴える内容のメールを送信するという初歩的なミスを犯してしまった」(誌面)としているが、その数は尋常ではなかったとの指摘の声も手元に届いている。華々しい選挙運動での子細を調査してみれば、まだ何かがゾロゾロと出て来るのではないか。動向に注目したい。 

 

 そうでなくても、山本太郎氏の詐欺まがいの出鱈目な言動が良識によって砕破される日は遠くない。 

---------- 

http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-2060.html
 
<引用終り>
 
此処で名前の出てきた斎藤まさし、こんな奴だ。
 
 
空き缶がいやに若いので相当前の写真らしい、ご了承を。
 
 
そしてこの斎藤まさし、この名前には憶えがある。北朝鮮とつながり、カンボジアのポルポト派ともつながっていた奴だ
そして今回の選挙でも活躍した市民の党を仕切っているのがこの斎藤まさし。
 
ポルポトなど遠い国の遠い過去の話・・・・・
いや違う、現在私たちの目の前にいる奴がその流れを受け継いでいる奴なのだ。
 
この件は以下のエントリー参照ください。
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/3025119/
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2948320/
 
 
そういえば山本太郎は当選したときこんな事を言ったらしい。
今まで支援してくれた人の期待に沿えなかったら殺される、それが怖い。
北朝鮮やポルポトをおもえばもっともな話である。
 
 

  1. 政治iza
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

No title

こんにちは。

動画サイトにアップされていたテレビ報道を観てみますと、山本太郎陣営の選挙運動の手際の良さが目立つんですよね。コレだけでも「プロがいる」と言う事が一目瞭然なんですけど、「選挙運動はすべてボランティア」「ネットを巧みに活用した」と・・・ベタ褒め報道。

まあコレからはこのバカも「公人」です。バカに対して痛烈な言葉も交え、カン・チョクトへの批判・非難と同様の批判・非難が堂々と出来ますが・・・
  1. 2013-07-24 19:37
  2. URL
  3. 裏の桜 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

石原都政がしっかり続くかと思えば変なのも出る、東京とはやはり魔都と呼ばれるだけ複雑なところだと実感します。

しかし、山本とは数回仕事で会ったことが有りますが、
ファンタジーじみたおもいこみしかない頭の悪い男です。
善人ではありますが。

こんなの担ぎ出すくらい左翼は断末魔なんだな、と思っています。

山本が本当に議員をやるならいずれ、

僕が主張していたものは幻想でした!と支持者に告白するしかないのですから。
  1. 2013-07-24 21:38
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 裏の桜さん
>こんにちは。
>
>動画サイトにアップされていたテレビ報道を観てみますと、山本太郎陣営の選挙運動の手際の良さが目立つんですよね。コレだけでも「プロがいる」と言う事が一目瞭然なんですけど、「選挙運動はすべてボランティア」「ネットを巧みに活用した」と・・・ベタ褒め報道。
>
>まあコレからはこのバカも「公人」です。バカに対して痛烈な言葉も交え、カン・チョクトへの批判・非難と同様の批判・非難が堂々と出来ますが・・・


選挙戦最初のビラ貼りに山本太郎陣営が動員した人員は1000人位だったらしいですね。
これだけの動員力は矢張り新左翼の力でしょう。
市民の党関連の地方議員のHPなどを見ると山本太郎応援一色。
矢張り選挙のプロがやっている事だと思います。

そして山本太郎の当選の弁
「僕に力を貸してくれた人たち、一緒にもっといい日本にしていこうということで力を貸してくれた人たちを僕自身が裏切って、命を狙われることが一番怖いということです」

これがすべてを物語っていますね。
中核派、マルクス主義者の恐ろしさはこれからもっと身に染みると思います。
  1. 2013-07-24 21:52
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ガンダムさん
>石原都政がしっかり続くかと思えば変なのも出る、東京とはやはり魔都と呼ばれるだけ複雑なところだと実感します。
>
>しかし、山本とは数回仕事で会ったことが有りますが、
>ファンタジーじみたおもいこみしかない頭の悪い男です。
>善人ではありますが。
>
>こんなの担ぎ出すくらい左翼は断末魔なんだな、と思っています。
>
>山本が本当に議員をやるならいずれ、
>
>僕が主張していたものは幻想でした!と支持者に告白するしかないのですから。


東京は魔都、なるほどねえ。
でもこれは愛知県人の感想ですが、東京は、東日本は縄文人の末裔です。
縄文人は1万年以上平和に暮らしました。しかし一方坂東武者の末裔でもあります。武力では関西人とは比較にならない強さが有ります。
一方大阪人は弥生人の末裔、この違いは大きいと見ています。

東京は魔都かもしれませんが、あの東日本大震災で見せた団結力や思いやり、これは魔都ではない古くよき日本人だと思います。

山本太郎は恐らく引退に追い込まれるでしょう。
まあこんな奴はどうなっても良いと思っています。
私にはこんな基地外に一票を入れた愚民、この人たちの目覚めを待ちたい所です。
  1. 2013-07-24 22:04
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

選挙中に、民主党の鈴木寛氏が中年女性に顔を殴られるという事件がありましたが、この女性は山本太郎の運動員だったという話を聞きました。ただ、真偽の程は分かりません。
色々あるようですので、早々に選挙違反で失職するかもしれませんね。
そうなると、鈴木寛氏が繰り上げ当選になります。民主党が裏で動き出しているかも。
  1. 2013-07-24 22:16
  2. URL
  3. ボルト #79D/WHSg
  4. 編集

No title

to短足おじさん様

魔都という表現で東京を呼んだのは博物学者兼作家の荒俣宏でした。

実際魔都かどうかは別に、私は父方は北の国からの移民ですが母方は徳川家康公の江戸入府以来の原住民ですからその観点から申しまして、

無責任な根無し草の吹き溜まり、とは確実に言えます。

現在の東京の人口は大多数が上京移住者で、原住民は少数派です。


土地との深い縁がない人間にとって首都であり都会である東京は気ままに安いカッコツケが許される遊び場でしょう。

それが変な選挙結果を東京に生み出す事情だと思います。


  1. 2013-07-25 00:34
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ボルトさん
>選挙中に、民主党の鈴木寛氏が中年女性に顔を殴られるという事件がありましたが、この女性は山本太郎の運動員だったという話を聞きました。ただ、真偽の程は分かりません。
>色々あるようですので、早々に選挙違反で失職するかもしれませんね。
>そうなると、鈴木寛氏が繰り上げ当選になります。民主党が裏で動き出しているかも。


もう既に公安が動き出しているでしょう。何せ相手は中核派!
警察にしてみれば現職警察官を殺された怨念の相手です。
徹底的にやるでしょう。
それに落ちぶれたとはいえ民主党も元政権与党、公安関係にはそれなりの人脈が有るでしょう。
色んな情報が公安に提供されていると考えるのが当然。
この戦い、日本の存亡をかけたと言っても良いかもしれません。
昔からの膿をこの際出すときですね。
  1. 2013-07-25 06:52
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ガンダムさん
>to短足おじさん様
>
>魔都という表現で東京を呼んだのは博物学者兼作家の荒俣宏でした。
>
>実際魔都かどうかは別に、私は父方は北の国からの移民ですが母方は徳川家康公の江戸入府以来の原住民ですからその観点から申しまして、
>
>無責任な根無し草の吹き溜まり、とは確実に言えます。
>
>現在の東京の人口は大多数が上京移住者で、原住民は少数派です。
>
>
>土地との深い縁がない人間にとって首都であり都会である東京は気ままに安いカッコツケが許される遊び場でしょう。
>
>それが変な選挙結果を東京に生み出す事情だと思います。


なるほどねえ、良く分かりました。
私は東京の強みは後背地が東北だという事が大きいと思っています。
幾ら地元に縁が無いと言っても東北人はその土地に対し無責任にはなりませんのでね。

しかし東京の世論を何とかするのはこれからの課題、総論は簡単に言えますが各論を一人一人が考えないといけない、難しいですね。
  1. 2013-07-25 07:08
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する