2013-06-20 18:06

細野豪志大幹事長様に贈るクーベリックの言葉

 民主党細野豪志幹事長様が支持低迷で大層お怒りのご様子。

まああれだけ無茶苦茶政治を3年半もやったら、そして日本を無茶苦茶毀損したらそうなるのは当たり前なのだが、どうもお気付きに成られておられないようだ。

 

 

 

<以下引用>

 

 細野氏、ネット番組で激怒 支持低迷で怒りの矛先をネットユーザー

2013/06/19 23:24

 

 民主党細野豪志幹事長は19日夜、インターネットの生番組に出演し、番組アンケートで同党の支持率4.5%に対し自民党が73.9%だったことについて「訳が分からない。(自民党は)最も表現の自由を規制しようとしている政党なのに」と怒りをぶちまけた。

・・・以下略・・・

 

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/663488/

 

<引用終り>

 

 

 

 こんな時私はチェコ人の亡命指揮者、ラファエル・クーベリックの言葉を細野豪志幹事長に贈りたいと思う。

 

 

 

 これはクーベリックが1969年、アムステルダムのロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団を指揮したとき 自分の考え方を述べたもの。

 この当時はリハーサルの様子を映像に撮って、本番の映像とセットでテレビ放映していたようで、いわゆるゲネプロ(本番直前のリハーサルの事、ゲネラルプローベ、Generalprobeの略)風景が残っている。その中でクーベリックが言っていたこと。

 

一流指揮者がどんな考えを持っているかが良く分かる。

 

 

 

20世紀を代表する名指揮者 

   ラファエル クーベリックのことば

 

 ラファエル クーベリック (1914-1996)                   

 

全ての練習と本番が勉強です

自分を観察します

 

オーケストラの問題は まず自分に原因を探します

 

オーケストラを手直しする前に必要なのは

自分に原因があるか否かの分析です

 

不適切なことばや視線

振り間違いは無かったか(指揮棒の振り間違い・・つまり指揮の間違い)

 

まず自分を振り返ります

 

練習の流れを止めないことも大切です

話も最小限にして 内面の目覚めを待ちます

 

過度の中断は奏者の心を 

音楽から離してしまうからです

 

 

分野は政治と芸術で違うけれど、超一流の人は矢張り言う事が違う。
細野豪志幹事長よ、こんな人の言っている事を良く噛みしめてみなはれ。
 
先ず自分がやっている事が如何だったのか、それがどのように相手に伝わったのか、
先ず自分を反省する事
全てはそれからだと思い知りなされ。
 
・・・無理か。

  1. 日常の話題iza
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

No title

こんにちは。

その姿勢が、如何に日本国民・有権者に向けられていないかが分かる話ですよね。

ホンの昔ならば、マスゴミ報道=正しい情報、と成っていましたが、ネットの普及でそれが崩れた。この事を既存大マスゴミとミンスに代表される日本のクソ野党は気がつかないのでしょうね。あれだけ巧みな情報操作?世論操作?印象操作?をマスゴミと共同して行ってたのに・・・まさしく「盛者必衰の理をあらわす おごれる人も久しからず」ですね。
  1. 2013-06-20 19:33
  2. URL
  3. 裏の桜 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 裏の桜さん
>こんにちは。
>
>その姿勢が、如何に日本国民・有権者に向けられていないかが分かる話ですよね。
>
>ホンの昔ならば、マスゴミ報道=正しい情報、と成っていましたが、ネットの普及でそれが崩れた。この事を既存大マスゴミとミンスに代表される日本のクソ野党は気がつかないのでしょうね。あれだけ巧みな情報操作?世論操作?印象操作?をマスゴミと共同して行ってたのに・・・まさしく「盛者必衰の理をあらわす おごれる人も久しからず」ですね。


>盛者必衰の理
おお! 正しくその通りです。
今までマスゴミの言う事は正しい、その通りでした。
しかし時代が変わりました。

一番変わったのはスマホの登場。
実は私は未だにガラケ~を愛用する情報弱者、しかし時代の流れだけは理解しています。
スマホの愛用者は何かあればすぐ確認する。
マスゴミがいくらおかしなことを言ってもそれが嘘だと即ばれる。
マスゴミさんには気の毒な時代になったものです。

多分あと1、2年で時代が全く変わるでしょう。
スマホ愛用者がもっと増えれば、嘘などすぐばれますからね。

早い話、このイザブログでも多分かなりの割合がスマホからのアクセスの筈。若い人が私らの発言をしっかりフォローしてくれています。
  1. 2013-06-20 20:20
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 民主党は政権に居る間も酷かったけど、政権を降りた後の醜態も酷いものです。
 政権を失って鍍金が剥がれたら、人格無惨が剥き出しになって目も当てられません。
 
 ここまでお粗末な連中だったとは・・・・・。
 
  1. 2013-06-20 20:38
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎ猫さん
> 民主党は政権に居る間も酷かったけど、政権を降りた後の醜態も酷いものです。
> 政権を失って鍍金が剥がれたら、人格無惨が剥き出しになって目も当てられません。
> 
> ここまでお粗末な連中だったとは・・・・・。
>


今私は知りあい(その多くが2009年にミンスに一票入れた)にこんな事を言っています。
ミンスは酷いだろう。
でもその責任はだれがとるんだ?
あの2009年8月に「ウッカリ一票」を入れた人みんな責任があるんだ。
今こそ罪滅ぼしでミンスに鉄槌を下し、あの連中を地獄に追い落とさねば俺たちの明日は無い。
少なくとも息子や孫たちに顔向けできないだろ、良く考えよう。

でもこの理屈は皆さん頭では分かっても・・・
道は遠いです。 
  1. 2013-06-20 21:56
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

おはようございます
 「自民がー」が「国民がー」に変わっただけの、責任回避、責任転嫁、無責任が体質の党に、仰ることを要求しても無理と言うものです。
  1. 2013-06-21 09:27
  2. URL
  3. yasutaroh #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yasutarohさん
>おはようございます
> 「自民がー」が「国民がー」に変わっただけの、責任回避、責任転嫁、無責任が体質の党に、仰ることを要求しても無理と言うものです。


その通りです。
がしかし、座して死を待つわけにはいかない。
何とかしてあいつらをブタ箱に放り込む日まで頑張らねば・・・

私はミンス連中と全く同じことを考えている連中の国を見てきました。カンボジアです。
あの悲惨なところを日本で再現したくありません。
  1. 2013-06-21 13:00
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

Rafael Kubelik:Smetana-Má Vlast ラファエル・クーベリック (モルダウ)
http://www.youtube.com/watch?v=IaXztiOVbco

 クーベリックさん素晴らしいですね。私は知らなかったのですが、短足おじさん さんのおかげで、いい演奏にめぐりあえました。 
  1. 2013-06-21 20:49
  2. URL
  3. taigen #79D/WHSg
  4. 編集

No title

クーベリックですか。
この人は冷戦の終了に間に合ってよかったですよね。
西側に亡命してこれに間に合わなかった連中がどれほどいるか。

それにしても思います。東欧の連中はロスケに加担することが売国だという認識はなかったのかということです。国の圧倒的な実力差を思うと、内心は忸怩たる物があった連中もいるでしょうが…
ミンスの諸君はこのような感覚はないのでしょうね。人間として畸形だとしか言い様がありません。

まあ、小生も欧州史を少し勉強しましたから、チェコにしろポーランドにしろ決して無罪放免じゃないということはよく分かります。不幸になる国には不幸になるなりの理由はあるのです。

弱者を見て皮相に可哀想にという同情を持つことは禁物なのだということは持っ本人もわかったはずでしょう。

ただ不思議なことは、共産圏からの亡命者はおしなべてまともな人々でした。とてもまともな神経じゃいられなかったのでしょうから。でも、支那や南朝鮮から出てくる連中は本国の連中より酷い奴らがいます。

これで十分に奇観ですが、それに加担する基地外まだが居るというのはどう言葉に表せばいいのか…
アカよりも狂った連中としか言い様がありません。
  1. 2013-06-21 22:04
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To taigenさん
>Rafael Kubelik:Smetana-Má Vlast ラファエル・クーベリック (モルダウ)
>http://www.youtube.com/watch?v=IaXztiOVbco
>
> クーベリックさん素晴らしいですね。私は知らなかったのですが、短足おじさん さんのおかげで、いい演奏にめぐりあえました。 


彼のスメタナはいろんな思いがあるのでしょう、とても素晴らしいです。

クーベリックはコンセルトヘボウとは相性がいいようです。
私はクーベリックのゲネプロの映像を色々もってますが、コンセルトヘボウは皆ニコニコしてやってますね。
同じクーベリックでもベルリンフィルを指揮したときのゲネプロの映像も持ってますが、ベルリンフィルは「どこの馬の骨が来た」と言う感じ。全く違いますね。
  1. 2013-06-21 22:42
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>クーベリックですか。
>この人は冷戦の終了に間に合ってよかったですよね。
>西側に亡命してこれに間に合わなかった連中がどれほどいるか。
>
>それにしても思います。東欧の連中はロスケに加担することが売国だという認識はなかったのかということです。国の圧倒的な実力差を思うと、内心は忸怩たる物があった連中もいるでしょうが…
>ミンスの諸君はこのような感覚はないのでしょうね。人間として畸形だとしか言い様がありません。

確かに忸怩たるものを抱えて、それを口に出さない所、複雑な思いなのでしょうね。

>まあ、小生も欧州史を少し勉強しましたから、チェコにしろポーランドにしろ決して無罪放免じゃないということはよく分かります。不幸になる国には不幸になるなりの理由はあるのです。
>
>弱者を見て皮相に可哀想にという同情を持つことは禁物なのだということは持っ本人もわかったはずでしょう。
>
>ただ不思議なことは、共産圏からの亡命者はおしなべてまともな人々でした。とてもまともな神経じゃいられなかったのでしょうから。でも、支那や南朝鮮から出てくる連中は本国の連中より酷い奴らがいます。
>
>これで十分に奇観ですが、それに加担する基地外まだが居るというのはどう言葉に表せばいいのか…
>アカよりも狂った連中としか言い様がありません。

東欧から出てくるのはマトモ、支那や南北朝鮮から出てくるのは本国よりひどい、鋭い見方ですね。考えねばいけない話だと思います。
  1. 2013-06-21 22:48
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する