2013-05-05 11:56

靖国の神札

  連休に家族で東京に行き、靖国を参拝した。

東京上野の国立西洋美術館のラファエロ展を見に行くのが目的だったが、東京で合流した長男が靖国に行きたいと言うので、ラファエロ展の後で靖国を参拝することにした。

 

 

私にとっても17年ぶりの靖国神社だった。

前回行った時は亡母が「元気なうちにどうしても行っておきたい、連れて行ってくれ」と言うので行ったのだった。

母の弟(昭和20年戦死)がそこにいるからである。

 

 

特別の行事が有る日ではないが、参拝の方で一杯であった。

長男曰く、何度も靖国に来ているが、こんなに人がいるのは初めてだとか。

 

若い人が多い。

そして皆さん黙って列を作り、神前で柏手を打って参拝している。

日本に来た外国人ジャーナリストが、テレビで見るバラエティーなどの浮かれた日本人とは全く違う日本人が此処にいる、そんな言い方をするのもナルホドと思える。

 

 

 

そしてこれが手に入ったので私には有りがたかった。

特亜除けに絶大なご利益のあるお神札

 

 

参拝の後で遊就館を見たのだが、それはまた別の機会に。

 

 

  1. 社会一般iza
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

特亜の連中がどんどん騒いでくれますので人が増えるのは当然でしょうね。
特亜の連中は一線を越えてしまったという気がしますもはや国民も政治家も遠慮はしないから、という気分になってるのは当然でしょうね。

戦前はここで国際情勢を読み誤り孤立化したわけですが、今はまあ世界が特亜から孤立してるわけです。考えてみればインドアセアン諸国とは靖国の先人たちが築いてくれた業績のお陰で忌憚のない付き合いができるわけです。アメリカが日本の強大化を嫌いそれなりの気を使ってくれるのも先人たちのお陰でしょう。皆それを無意識で気がついてるのですよね。

日本が東南アジアに対してやったことも特亜に対してやったこともそう変わりはなかったはずです。世の中には友人にして良い人と悪い人がいるという当たり前の事実なんでしょうか…

戦前はこのような味方がいなかったことと短命で腰の据えた政策が実行できる人物がいませんでした今の政権はようやく戦前のリフレインを脱却できそうな気がします。
  1. 2013-05-06 00:10
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>特亜の連中がどんどん騒いでくれますので人が増えるのは当然でしょうね。
>特亜の連中は一線を越えてしまったという気がしますもはや国民も政治家も遠慮はしないから、という気分になってるのは当然でしょうね。
>
>戦前はここで国際情勢を読み誤り孤立化したわけですが、今はまあ世界が特亜から孤立してるわけです。考えてみればインドアセアン諸国とは靖国の先人たちが築いてくれた業績のお陰で忌憚のない付き合いができるわけです。アメリカが日本の強大化を嫌いそれなりの気を使ってくれるのも先人たちのお陰でしょう。皆それを無意識で気がついてるのですよね。
>
>日本が東南アジアに対してやったことも特亜に対してやったこともそう変わりはなかったはずです。世の中には友人にして良い人と悪い人がいるという当たり前の事実なんでしょうか…
>
>戦前はこのような味方がいなかったことと短命で腰の据えた政策が実行できる人物がいませんでした今の政権はようやく戦前のリフレインを脱却できそうな気がします。


確かにご指摘の通り、特亜様々と言うと特亜に失礼かと言うくらい騒いでくれています。
この連休もアセアンとの蔵相・中銀総裁会議をやろうとして特亜にボイコットしていただき、アセアン諸国も気兼ねなく日本と手を握れるようになった。
麻生さんのギャングスタイルにビビったなどと揶揄されていますが、アセアン諸国には力強い親分が帰ってきたと見えたことでしょうね。

そして今の日本にとって一番いいのが味方になってくれる国の存在。靖国の英霊もそうですが、戦後も一貫して海外に援助し続けてきた、その先人の苦労がこれから結実する日が来たと思います。

>今の政権はようやく戦前のリフレインを脱却できそうな気がします。
全く同感です。
  1. 2013-05-06 06:53
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する