2013-04-26 18:37

タイの大規模治水事業、入札から日本企業連合撤退

 タイから興味深いニュースが聞こえてきた。

 

<以下newsclipより引用>

 

タイの大規模治水事業、入札から日本企業連合撤退

newsclip  2013/4/26 (03:01)

 

【タイ】タイのプロードプラソプ副首相は24日、タイ政府の大規模治水事業の入札から日本の企業連合が撤退したことを明らかにした。用地の収用を落札業者が担当するなど条件が厳しく、採算が合わないと判断したという

 

 タイ政府の治水事業入札は10件、総額3500億バーツ(約1・2兆円)規模で、5月3日が締切だった。事前審査では、中国電力建設集団、中国水利電力対外など中国企業とタイのゼネコン(総合建設会社)最大手イタリアンタイ・ディベロップメントのコンソーシアム、韓国水資源公社(Kウォーター)の2陣営が10件全てで候補に選ばれていた。日本企業は建設技研インターナショナル、大林組、大成建設、鹿島建設、清水建設などがコンソーシアムを組み、6件で最終審査に残っていた。

 

 タイでは2011年にバンコクと北郊のパトゥムタニ県、アユタヤ県などで大洪水が発生し、ホンダ、ソニーなど日系企業400社以上の工場が水没した。今回の入札はこうした大規模な洪水の再発防止を狙ったもの。

 

 日本企業の撤退を報じたタイのニュースサイトのコメント欄には「タイは汚職天国。落札したら下着一枚になるまでひんむかれるのがわかったのだろう」「贈賄の予算なし」「汚職に関わって名前に傷が付くのを恐れたからだ」など、入札をめぐる汚職が原因という意見が多かった

 

http://www.newsclip.be/news/2013426_037879.html

 

<引用終り>

 

 

総額1,2兆円、1割分を受注しても1200億円である。こんな凄い仕事、そうそう有るもんじゃない。

しかし撤退した。

理由が賄賂。だがこの賄賂、金額が半端じゃない。

総額の30~35%が賄賂である。

 

タイがタクシン派の政権になってから、この賄賂がうなぎのぼりでこうなってしまった。

この事を昨年タイのバンコク週報(2012年7月21日付)で報道されている。

 

 

詳細は以下エントリー参照ください

 

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2777015/

 

 

総額1,2兆円、何処でも絶対受注したい仕事である。しかし賄賂が30~35%ではまともな工事など出来る訳が無い。

若しこんな仕事を受注すれば、手抜き工事で日本ブランドに傷がつくのは目に見えている。

残念だがこんな仕事は特亜系にやらせるしかないのだろう。

 

日本企業の苦渋の決断に大いに拍手を送りたい

 

だが日本でもバラマキ政権は必ずこんな不祥事を内在しているはずだ。

さあこれからミンス連中の悪事を暴くときが来た、そんな思いを強くした次第。

 

尚この件は、「タイのタクシン派政権の腐敗体質に対する日系企業からの拒否反応」であると思う。

これを機会にタイが変わってくれることを期待したいのだが・・・ 当分無理か?

  1. タイiza
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

No title

ご訪問いただき、そして「お絵かき爺さん」さんのご逝去をお知らせいただきましてありがとうございました。izaのメンバーがこういう形でおられなくなったこと、悲しい思いで一杯です。

このエントリー内容に関係なく記させていただいて失礼とは存じますが、コメント記入させていただきました。初コメントがこのような内容になりましたが、よろしくお願いいたします。
  1. 2013-04-26 19:13
  2. URL
  3. 雨来早夢 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 雨来早夢さん
>ご訪問いただき、そして「お絵かき爺さん」さんのご逝去をお知らせいただきましてありがとうございました。izaのメンバーがこういう形でおられなくなったこと、悲しい思いで一杯です。
>
>このエントリー内容に関係なく記させていただいて失礼とは存じますが、コメント記入させていただきました。初コメントがこのような内容になりましたが、よろしくお願いいたします。


コメント有難うございます。
お絵かき爺様のメルアドにメールを送ったのですが、残念ながら届かなかったようです。、今日ご自宅あてに花を送りました。
せめてお絵かき爺様の御心やすかれと願うばかりです。

雨来様の仰るように、過去を見、今日を見、そして未来を見ていく。
そんな事がだんだんわかってきた思いです。
  1. 2013-04-26 21:02
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

後年、日本がODAを使って無償で作り直すような事がなければよいのですが。
  1. 2013-04-27 08:43
  2. URL
  3. kamonasu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamonasuさん
>後年、日本がODAを使って無償で作り直すような事がなければよいのですが。


パラオの橋の二の舞ですね、十分ありうる話。
しかしこの仕事、用地買収を落札企業がすることになっているようです。
なので中国買収、つまり価格は無茶苦茶、ブルドーザーで買収する訳でしょう。
そんな事が特亜以外で通用するとは到底思えません。

多分「日本が下りた」、これを聞いただけで地元民が拒絶反応を起こすのではないでしょうか。
  1. 2013-04-27 09:36
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

コミッションが35%…
まともにはやれないでしょう。こんなことしたら国滅ぼしますよ。いくら発展途上国とはいえ、1兆2千億で土地取得までやるんじゃ足出るんじゃないですか。と言うよりも現地の下請けに払う分どうするんでしょう。相当買い叩くしかないでしょう。やれんのかね。

本当はタイあたりが歯を食いしばって、技術指導を受けた上で自力でやらなきゃあいけないことでしょう。こんな所外資にやらすようじゃ本当いけないんじゃないでしょうか。

2重3重の意味で危機感を感じますねえ。
  1. 2013-04-27 18:57
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>コミッションが35%…
>まともにはやれないでしょう。こんなことしたら国滅ぼしますよ。いくら発展途上国とはいえ、1兆2千億で土地取得までやるんじゃ足出るんじゃないですか。と言うよりも現地の下請けに払う分どうするんでしょう。相当買い叩くしかないでしょう。やれんのかね。
>
>本当はタイあたりが歯を食いしばって、技術指導を受けた上で自力でやらなきゃあいけないことでしょう。こんな所外資にやらすようじゃ本当いけないんじゃないでしょうか。
>
>2重3重の意味で危機感を感じますねえ。


私がタイに居たのは上掲新聞記事の11~15%の時代でした。
今考えれば牧歌的な時代(笑)、何せある時国税当局に乗り込まれ、さんざんやりあった末使途不明金を見つかってしまいました。
色々スッタモンダの末、国税当局曰く「賄賂だろう、わかっとる。賄賂は5%までは経費で認める、そのように申告していい」。
日本では絶対信じられない話ですが事実です。
しかしいくら賄賂に寛容でも35%も取られたら無茶苦茶。
相当手抜きせねばやっていけません。
こんな事が有るからタクシンがわずか十数年で2兆円と言われる財を成した。酷いものです。

タイローカルが頑張ればいいのですが、彼らは全部華僑。
マトモなモノ造りより金儲けにしか興味が無い。
「百年河清(かせい)を俟(ま)つ」ですかね。

だから日本の存在価値が有る、そう言う事だと思います。
  1. 2013-04-27 20:22
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

先日の続きというわけではありませんがこんなコンクリートが出ました。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/130426/bsd1304260805006-n1.htm

これで護岸や堤防といったところはほぼ問題が無くなったでありましょう。何しろ海水で寝れんだから問題ない。いぜんyuyuu様が話していたeagle8と言いこの辺まだまだ未知の世界があるようであります。
  1. 2013-04-27 23:34
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>先日の続きというわけではありませんがこんなコンクリートが出ました。
>
>http://www.sankeibiz.jp/business/news/130426/bsd1304260805006-n1.htm
>
>これで護岸や堤防といったところはほぼ問題が無くなったでありましょう。何しろ海水で寝れんだから問題ない。いぜんyuyuu様が話していたeagle8と言いこの辺まだまだ未知の世界があるようであります。


情報ありがとうございます。
面白い技術ですねえ、日本の様に海岸線の長い国にとっては実に有りがたい技術、こんな凄いものが出来る国、流石日本です。
一気にあちこちで採用と言う訳にないかないかもしれませんし、10年・20年の実証試験を経て最終的な評価が決まり、どんな所で使えばいいのか確定するんでしょう。
しかし夢のある技術、聞くだけでわくわくする話ですね。
  1. 2013-04-28 07:22
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する