2013-03-29 17:47

この連中、何の専門家なのか?

  この頃あっと驚く話が色々あるが、この話などその典型だと思う。

今日読売新聞1面にこんな記事。

 

 

最初に新聞の紙面をそのまま

 

 

この写真は良く分かるので拡大

 

 

何があっと驚くのか。

それは先ず第一に中学校の地理で習う事、関東平野の特徴は関東ローム層が有る事。

そして下の工事現場の写真で立川ローム層がスパッと切れている事。

 

注:関東ロームにはいろいろ種類が有り、立川ロームはその一番上に有る層だと言う。約1万年から3万年前のモノとか。

以下参照ください

http://www.geocities.jp/annaka29jp/jyosuijiten/kantoromuso/kantoromuso.html

 

これを見た人は一目でここは以前の工事で掘り下げたところを埋め戻した現場、こんな事は中学生でもわかる。

だから見学した人がおかしいと即座に指摘したわけだ。

 

もう一つ、セメント様のモノ・・・他の記事だとコンクリートと書いてある。

こんなモノ、誰でも見れば分かる。

 

日本の劣化もここまで来たのかと愕然とするばかり。

 

尚いつもは記事をコピーして貼り付けるのだが、yomiuri onlineを見てみると記事が微妙に違う。

 

 

以下ネットで拾った記事

 

<以下yomiurionlineより引用>

 

 

立川「横ずれ断層」は誤り、東大地震研が修正

 

 東京大学地震研究所などの研究チームは28日に東京都内で記者会見を開き、武蔵村山市で実施した立川断層帯の掘削調査で今年2月に「断層の証拠」と発表していた岩石のような塊は、セメントとみられる人工物だったと修正した。

 

 掘削調査で確認した地層のずれは、断層ではなく土木工事などでできたとみられるという。

 

 人工的な構造物が多い都市部の活断層調査の難しさが改めて浮かび上がった形だ。研究代表者の佐藤比呂志・東大地震研教授(構造地質学)は「社会的に誤解を与えた」と謝罪した。

 

 立川断層帯はこれまでの地形や地質の調査などから、東京都から埼玉県にかけて延びる活断層であることが分かっている。だが、最後にいつ動いたかなど詳細については不明な点が多いため、活断層や地質調査の第一人者として知られている佐藤教授を代表とする研究チームが文部科学省の委託を受け、今年度から3年計画で調査を始めていた。

 

 研究チームは昨年10月~今年2月、同市の日産自動車村山工場跡地に長さ250メートル、幅30メートル、深さ10メートルの巨大な溝(トレンチ)を掘削し、断層の位置や形状などを調べた。

 

 調査では断層があると予想していた場所に地層の食い違いが見つかったため、「断層の可能性が高い」と判断。さらに、岩石の並び方などから、断層は水平に動く横ずれ型だとも推定していた。立川断層帯は断層が縦にずれる逆断層型というのが定説だったため、横ずれ型であれば震度分布が変わり、被害想定の見直しを迫られる可能性があった。2月6~9日には調査地点が一般公開され、佐藤教授らが分析結果を説明していた。しかし、現場を見た土木関係者から人工的な土地改変の影響の可能性を指摘され、掘削をさらに進めた結果、地下深部にまで地層の食い違いが見られないことが判明。岩石のような塊は工場施設の外壁があった場所の直下にあった。

 

(2013年3月28日14時20分  読売新聞)

 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130328-OYT1T00319.htm

 

上掲の記事にはこんな図が添付されていた。

 

<引用終り>

 

もう無茶苦茶である。

中学校の考古学クラブでももっとまともな事を調べるだろう。

この発表したセンセ、どこの東大なのだろう?

 

これでは活断層調査が信用できないのは当然である。

人を入れ替え、もっとまじめな専門家に再調査を依頼すべきだろう。

 

最後に呆れたことの上塗り。

このセンセ、こんな巨大なトレンチ(長さ250M、幅30M、深さ10M)を掘っての調査なのに今までに3回しか現場に立っていないのだと言う。

たった3回で何が分かるのかねえ・・・

 

製造業では昔から現地・現物とくどいほどいい続けられてきた。

しかしこのセンセ、頭の中の妄想だけで生きているらしい。

困ったものと言うよりない。

 

 

  1. 科学技術
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

No title

こんにちは。

このセンセ、東通原発だったかな、にある活断層に関しては「間違いない」と言っているんですよね。

人間、間違いがつきものですけど、しかしこれじゃ「間違いない」と言われても「リンダ、こまっちゃう」ですよね。いや如何に個人の偏った政治思想的に「原発再稼働を絶対に認めない」という魂胆アリアリですよね。
  1. 2013-03-29 18:42
  2. URL
  3. 裏の桜 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 これ先日見たのですが、あんまり馬鹿馬鹿しくて何のことだかわかりませんでした。

 しかしセメントの塊を石と間違えるって・・・・・地質学の専門家であり得ないでしょう?

 地質学の先生でなくても普通にわかると思うんですけど・・・・。
  1. 2013-03-29 19:24
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 裏の桜さん
>こんにちは。
>
>このセンセ、東通原発だったかな、にある活断層に関しては「間違いない」と言っているんですよね。
>
>人間、間違いがつきものですけど、しかしこれじゃ「間違いない」と言われても「リンダ、こまっちゃう」ですよね。いや如何に個人の偏った政治思想的に「原発再稼働を絶対に認めない」という魂胆アリアリですよね。


リンダ、こまっちゃう。名言です。
しかしこんなアホセンセに日本の将来を託す。
幾らなんでも此奴ばっかりは許せません。

江戸時代ならこんなアホ、何処かの島に島流し。
いや昔の人は良い事を言いました。
こんな蝙蝠(へんぷく)野郎、無鳥島(むちょうとう)にでも流せですな。
無鳥島の蝙蝠・・・鳥なき島の蝙蝠、井の中の蛙と同じだがもっと尊大なアホ。
  1. 2013-03-29 20:08
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎ猫さん
> これ先日見たのですが、あんまり馬鹿馬鹿しくて何のことだかわかりませんでした。
>
> しかしセメントの塊を石と間違えるって・・・・・地質学の専門家であり得ないでしょう?
>
> 地質学の先生でなくても普通にわかると思うんですけど・・・・。


私は中学生時代から遺跡の発掘に参加していました。
何処かの大学の先生方が遺跡の発掘をしている、そこに割り込ませていただいて色々やったものです。
だから本文中の写真を一目見た時からコリャ阿呆、間違いなし、そう思いました。

しかし私が許せないのはたった3回しか現地に行っていない事。
こんな大工事、重機を相当投入している大変な作業の筈です。
やらせているセンセは忙しいかもしれません、若しできなければ手下にでも毎日張り付かせて異常がないか見るべきなのです。
だからこそ高額の報酬を貰っている筈。
現場にこそ真実が有る、これはどんな事にも通じる鉄則です。
  1. 2013-03-29 20:18
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

専門家じゃなくたって、普通現地の工事歴くらいは調べるだろうに…

結局、為にする調査でしか無いんでしょうね。最初からあると決めてその証拠を探す、、そんな感覚なんでしょうね。

おそらく原発あたりもこの伝なんでしょう。学者という連中の再教育が必要なんでしょうか。
  1. 2013-03-29 22:58
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>専門家じゃなくたって、普通現地の工事歴くらいは調べるだろうに…
>
>結局、為にする調査でしか無いんでしょうね。最初からあると決めてその証拠を探す、、そんな感覚なんでしょうね。
>
>おそらく原発あたりもこの伝なんでしょう。学者という連中の再教育が必要なんでしょうか。


全く同感です。
実は現地の標高をみたくてグーグルアースを見てビックリしました。
日産自動車村山工場跡地は四角な土地なのですが、その中を見ると武蔵村山市の中に立川市が細長く食い込んでいます。
こんな地図を一目見れば昔の地形を大きく変えたことくらいわかります。
東大地震研究所佐藤比呂志教授、こんな初歩的な事すら知らずに何を調べるつもりだったんでしょうか。

アホクサの一言です。
尚この件、このエントリーの続編で紹介します。
  1. 2013-03-30 09:01
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

センセの弁明は「工学的知識が不足していた」でした。
ということは、コンクリ跡を見誤った事のみで、ご指摘の地層についての不見識は触れないということですね。

尤も間違えたのはセンセだけではなく、発掘に関った関係者全員で、彼らは間違いに気付かなかったのでしょうか?
>「中学校の考古学クラブでももっとまともな事を調べるだろう」、
ことが出来なかったのですから。

  1. 2013-03-30 11:40
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こうした福島現実瑞穂のお友達が原子力規制委員会に巣食っているようでは、いつまでも原発再稼動できず、日本経済は終わるかもしれません。
  1. 2013-03-30 11:52
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>センセの弁明は「工学的知識が不足していた」でした。
>ということは、コンクリ跡を見誤った事のみで、ご指摘の地層についての不見識は触れないということですね。
>
>尤も間違えたのはセンセだけではなく、発掘に関った関係者全員で、彼らは間違いに気付かなかったのでしょうか?
>>「中学校の考古学クラブでももっとまともな事を調べるだろう」、
>ことが出来なかったのですから。


多分センセの言う事にたてつくことのできない雰囲気が有ったのでしょう。
そしてこの調査には甘いおこぼれが一杯。
だからそれ目当てで誰も文句言わないんだと思います。

一般の企業だったらこんな風になったら潰れます。
民間はそうすることで自浄能力が出てくる、公務員や学者はそれが有りません。
だからインチキがまかり通っている。
そう思います。
  1. 2013-03-30 16:24
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>こうした福島現実瑞穂のお友達が原子力規制委員会に巣食っているようでは、いつまでも原発再稼動できず、日本経済は終わるかもしれません。


そう思います。
誰が選んだ規制委員会か知りませんが、ミズポ流でやっていますから原発などどんなイチャモンでもつけ放題。
早くクビにしてまともな人に変えねば、
その為にはとにかく参院選挙に勝たねば話になりません。
日本の夜明けは参院選挙に勝ってからです。
  1. 2013-03-30 16:27
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する