2013-03-04 22:24

書の展覧会<空気が変わったのか

  昨日(3月3日)、書の展覧会に行ってきました。

 

書? 家人の友達が何年か前から書を始めました。

その方の先生と仲間たちによるグループ展が開催されたので、それを見に行ってきたわけです。

 

 

書の展覧会は元々地味なものなので、大体こんなモノです。

 

 

そして良いなあと思ったこと

 

 

書は何が書いてあるかわからない事が多い。まあそれでもいいのだろうが矢張りさびしい。

この展覧会では字の読み方とその意味が書いてあった。

良い事である。

 

 

そして私が感激したのはこんなモノ

これはこのグループの先生が書いたもの

 

 

「昨日より今日、今日よりも明日」、これは高度成長時代に日本人が一生懸命働いて今日を作った、その根本の思想を表す言葉である。

ミンナ昨日より今日と思って歯を食いしばってきた、そんな言葉をこんな所で目にするなんて・・・

 

 

芸術家はその時代の空気を極めて敏感に感じ取って創作活動している。

恐らく先生の目には時代が大きく変わろうとしている、あの高度成長期と思想的には相通じるものが有る、そんな風に見えたのではないだろうか。

 

張って汗をかけば、明日は今日よりよくなる、そんな先生の思いがこんな所になって表れている・・・

 

去年までのミンス時代にはこんな事は有りえなかっただろう。

感無量である。

 

 

  1. 日常の話題iza
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

No title

>「昨日より今日、今日よりも明日」

昭和40年代(?)の煙草のポスター(ホープ?)の標語に「今日も元気だタバコがうまい」というのがありました。炭鉱夫か何かの似顔が描かれたポスターではなかったでしょうか。高度成長期の高揚感が感じられる標語です。
  1. 2013-03-05 05:32
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

中国人観光客のマナーの悪さ、タイでも非難殺到!!!!! ホテルやレストランが「中国人お断り」受け入れ拒否へ!!!! トイレを流さない、1部屋に5人宿泊、プールで子供が排便、とやりたい放題!!!! ⇒「恥さらしはもうやめろ」タイ在住の華僑が困惑する異常事態に!!!! 2ch「民度が低いのに人口が多い。まるでゴキ・・」「世界中で中国排斥運動を起こせ」

http://www.news-us.jp/article/341875667.html

 短足おじさんさんの活躍されたタイでこのような事態になっているらしいです。
  1. 2013-03-05 05:37
  2. URL
  3. taigen #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>>「昨日より今日、今日よりも明日」
>
>昭和40年代(?)の煙草のポスター(ホープ?)の標語に「今日も元気だタバコがうまい」というのがありました。炭鉱夫か何かの似顔が描かれたポスターではなかったでしょうか。高度成長期の高揚感が感じられる標語です。


そうですねえ、「タバコがうまい」、この言葉に乗せられたわけではありませんが私も当時はヘビースモーカー。
でも苦しくても貧しくても希望が有りましたね。

当時の日本人の共通の思い、それは「先進国に追いつけ、追い越せ」でした。
今我々は新しい時代を迎え、誰にでも分かる共通認識、そんなモノが必要です。
アベノミクスは「日本を取り戻す」と言っていますが、もっとわかりやすくインパクトのあるものが欲しいところです。
  1. 2013-03-05 08:49
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To taigenさん
>中国人観光客のマナーの悪さ、タイでも非難殺到!!!!! ホテルやレストランが「中国人お断り」受け入れ拒否へ!!!! トイレを流さない、1部屋に5人宿泊、プールで子供が排便、とやりたい放題!!!! ⇒「恥さらしはもうやめろ」タイ在住の華僑が困惑する異常事態に!!!! 2ch「民度が低いのに人口が多い。まるでゴキ・・」「世界中で中国排斥運動を起こせ」
>
>http://www.news-us.jp/article/341875667.html
>
> 短足おじさんさんの活躍されたタイでこのような事態になっているらしいです。


情報ありがとうございます。
まあ中国人と朝鮮人がヒドイと言う話しは以前からよく聞きましたが、一番問題は最近の彼らが「成金」になってしまった、それで上から目線で行動するようになったことでしょう。
日本でも九州や北海道などのホテルや旅館が同様の事で困った居ますが、タイでは彼らはタイ人・タイ国を馬鹿にしていますから余計ですね。

早く倒産してくれることを祈るばかりです。
  1. 2013-03-05 08:58
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

普段書く文字を芸術にしてしまったのは、支那人と日本人だけのようです。書道についての知識なんてのは王羲之、顔真卿、欧陽詢や三筆三蹟程度しか知りませんしそれもどの程度見たことあるかと言われればお寒い限りです。

先日まで王羲之の展覧会をやってましたが結局行こうともしない、何とも言えません。ある程度年取ったらこういうもの分からんとかんのですが、まだまだですね。

書というものは時代の空気を感じ取った人が書いていると言う言葉を聞くと、少し見る目が変わってくるでしょうか。支那という國は簡体字に特化し横文字専用化してしまいましたから、過去との継続を相当断ち切ってしまったのかなあという気がします。

初唐の大家たちの書を見ると明らかに後代と違う伸びやかさがあるような気がします。今の連中は昔の連中と比べてどれだけ幸せなのかなあ、という気だけは時々します。
  1. 2013-03-07 12:40
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>普段書く文字を芸術にしてしまったのは、支那人と日本人だけのようです。書道についての知識なんてのは王羲之、顔真卿、欧陽詢や三筆三蹟程度しか知りませんしそれもどの程度見たことあるかと言われればお寒い限りです。
>
>先日まで王羲之の展覧会をやってましたが結局行こうともしない、何とも言えません。ある程度年取ったらこういうもの分からんとかんのですが、まだまだですね。
>
>書というものは時代の空気を感じ取った人が書いていると言う言葉を聞くと、少し見る目が変わってくるでしょうか。支那という國は簡体字に特化し横文字専用化してしまいましたから、過去との継続を相当断ち切ってしまったのかなあという気がします。
>
>初唐の大家たちの書を見ると明らかに後代と違う伸びやかさがあるような気がします。今の連中は昔の連中と比べてどれだけ幸せなのかなあ、という気だけは時々します。


良くご存じじゃないですか。私なんぞは王羲之しか知りません。
しかし書だけに限らず他の分野でも時代の空気を表すのが芸術。

日本がこれから再生に成功したとき、どんな分野の芸術でどんな作品が生まれるのか、是非とも期待したいと思っています。
  1. 2013-03-08 18:36
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する