2013-02-18 22:43

日経スペシャル・未来世紀ジパングがヒドイ

  今夜10時からのテレ東(愛知県ではテレビ愛知)の日経スペシャルで「東京都バンコク区 日本企業が殺到するタイ」を見ている。

正直言って酷い!酷すぎる!

 

 

未だ番組途中だがあまりの酷さにあきれてコメントを書いてます。

要するに事実がマトモニ報道されていない、この一言です。

 

例えば2011年の大洪水、タイの国土の30%が水没したなどと言っています。

事実を知っている人が聞いたら呆れてものが言えません。

 

今10時40分、タイは労働争議が少ないと言う話しを言っており、中国と比べればその通りだが決して安心できる話ではない。

この番組を見てそのまま信用したらマンマと嵌められます。

 

取りあえず今この番組中ですがあまりの酷さに警告の意味でエントリーします。

日経新聞に騙されてはいけません。

 

それにしてもヒドイものです。

録画していますので全体のコメントは後程。

  1. タイiza
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

No title

短足おじさんへ・・・・

私もこの番組を観ました。それで、素朴な疑問が一つ。

番組の中で、日本国内で自動車部品を製造していた中小企業が、国内で続ける事が出来ないから、タイ国にきて18年経って始めは25人程度の工場規模だったが1200人を雇用する規模になり大成功した。日本国内では借金だらけでタイ国に進出しなければ事業は終わっていた。

これ観ていてオカシイと思うのは私だけでしょうか?

確かにこの1200人規模の工場経営者は実業家としては成功者でしょう。しかしこの人がタイ国にほとんど駐在しているという事は日本では何ももう無いのでしょう。この工場経営者が製造する部品と同じ部品の日本国内のライバル会社はコスト的にもう製造出来なくなるかもしれませんね。


日本から雇用を奪って外国に移転する事を推奨するテレビ放送がそんなに素晴しいのでしょうか?

もし日本から製造業が無くなれば、後は、公務員とコンビニのバイトか生活保護受ける人ぐらい? (農業と水産業はTTPで消滅)

テレビ東京に出てる人達は、生活に困る事は無いから、調子のいい話ばかりと思います。(いい加減な番組はここだけではありませんが)

  1. 2013-02-19 13:20
  2. URL
  3. siseinotamikusa #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>日経新聞に騙されてはいけません。

 前の会社の上司が「俺は日経にダマされた」とボソッと言っていたことがありました。何をどう騙されたのかは教えてくれませんでしたが、彼は元々、その会社のグループ企業の社長を務めていたことがあったのですが、それが倒産してしまい、私の元いた企業で総務部長をやっている経緯がありました。

 多分、日経が入れ込んでいる企業とか、それこそ、今回のスレの「海外進出で大成功」なんて話を真に受けて痛い目に・・と推察するのですが・・。
 つぶれる、つぶれる、といってなかなかつぶれない毎日新聞といい、これだけあちこちでいい加減な話を振りまいている日経が未だに大手新聞社の一角を占めている日本のマスコミ業界もひどいもんです。
  1. 2013-02-19 20:13
  2. URL
  3. prijon #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To siseinotamikusaさん

痛い所を突かれました。
siseinotamikusaさんの疑問は私が海外に打って出るとき長い時間をかけて悩んだ話です。
日本に残っても海外との競争には勝てない、海外に打って出れば国内の仕事が空洞化する、どうすればいいのか。

結論はこうです。
日本に残ってもこれ以上成長は望めない、ならば海外に打って出よう。仕事は当面は国内の仕事を持っていくかもしれない、しかし中心は新しい仕事をとってくる。得意先も全く新しい所にアタックしよう。此れしか方法は無い筈だ。

その為に腹をくくりました。
落下傘部隊で敵地のど真ん中に降りる、援軍は来ない。
武器は敵の武器を奪って戦う。これで行こうと。
口で言うと簡単ですが尋常一様では無かったです。
この苦労話を書き始めたら一晩中かかっても語りつくせません。

その結果日本の本社より利益の大きな会社になりました。
そして海外から日本への送金が本社の苦しい時期を支え続けたのです。今もそうです。
日本が未曾有の円高で長年苦しんでいても何とか潰れなかったのはこの金が入って来るから。
その証拠が日本は貿易が大赤字になってもトータルの国際収支がずっと黒字。これを見てほしいです。
そしてでは日本国内は如何するか、長くなりますのでこの話はまた別の機会に書きたいと思います。
  1. 2013-02-20 21:45
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To prijonさん
>>日経新聞に騙されてはいけません。
>
> 前の会社の上司が「俺は日経にダマされた」とボソッと言っていたことがありました。何をどう騙されたのかは教えてくれませんでしたが、彼は元々、その会社のグループ企業の社長を務めていたことがあったのですが、それが倒産してしまい、私の元いた企業で総務部長をやっている経緯がありました。
>
> 多分、日経が入れ込んでいる企業とか、それこそ、今回のスレの「海外進出で大成功」なんて話を真に受けて痛い目に・・と推察するのですが・・。
> つぶれる、つぶれる、といってなかなかつぶれない毎日新聞といい、これだけあちこちでいい加減な話を振りまいている日経が未だに大手新聞社の一角を占めている日本のマスコミ業界もひどいもんです。


同感です。日経新聞は情報としては良い部分も沢山あります。
しかし根本のポリシーが狂っている。
そしてアホが牛耳っているのでいい加減な取材でいい加減な事をさも事実らしく書き散らす。

売文稼業、羽織ゴロ、こんな言葉は日経にこそ当てはまります。
  1. 2013-02-20 21:49
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

この手の問題は結局デフレの問題に行き着くでしょうね。かつて、バブルの頃も昔に比べれば円高で空洞化ということは叫ばれていたはずです。それでも好景気の頃は銭があったから国産の高級品を買ってたんでしょう。みんなそうなんですよ。コモデティに変わってしまった一般耐久消費財なんてのは日本人が本来見向きしてはいけないものなのでしょう。みんな収入が減ったから安いもの買ってるだけです。

電気製品にしても自動車にしてもコモデティ化し競争条件が価格のみになったら安いものに勝てるわけなんかありません。でも、これしかない、なんてものならいくらだって日本人は買いますよ。だから本来はとことんガラパゴス化し、特殊化高級化するしか道はないはずなんです。

もちろんコモディティでグローバル市場を目指すのは結構ですが方法はブログ主様のような方法しかないでしょう。話は戻るんだけど結局安くなくちゃあ売れないからになってしまいます。

電気会社を見れば分かりますが、結局軽薄短小に弱く結果コモディティ化に走れなかった重電を傘下に持つところのみが好業績を上げてますよね。何のことはない、他で作れないからです。圧倒的に性能が違うオンリーワンだからでしょう。結局、日本は資本財中間財に行くしか無いし、日本が日本である限りこれは永遠に好調なはずです。

問題は消費財が伸びないだけでしょう。メイドインジャパンに買いたいものが少ないだけでしょう。最近のヒット商品を見ればわかる、iPADやiPHONEあたりにしたってアイデアだけなら絶対日本企業が出してたはずです。結局経営者といわれる人々が萎縮してしまってできなかっただけでしょ。デフレが怖かったからでしょう。

結局、15年間の無策がその全てだったんですよ。サヨク売国奴は当然として、ニューライトの連中も誤っていたんでしょう。「日本を取り戻す」というのはおそらくここまで射程に入れた標語だと思います。
  1. 2013-02-23 12:32
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>
>問題は消費財が伸びないだけでしょう。メイドインジャパンに買いたいものが少ないだけでしょう。最近のヒット商品を見ればわかる、iPADやiPHONEあたりにしたってアイデアだけなら絶対日本企業が出してたはずです。結局経営者といわれる人々が萎縮してしまってできなかっただけでしょ。デフレが怖かったからでしょう。
>
>結局、15年間の無策がその全てだったんですよ。サヨク売国奴は当然として、ニューライトの連中も誤っていたんでしょう。「日本を取り戻す」というのはおそらくここまで射程に入れた標語だと思います。


返事が遅れました。恐縮です。
実は今年に入ってから超多忙で、特に今月は基地外沙汰、参ってます。

それでご指摘の件ですが、
先ず「経営者が委縮」、これが大きな問題です。
特に側近政治をしているような会社、ここではそれがまかり通っています。
此れの解消は並大抵ではない、経営者が気が付いていないし、株主も気が付いていないためです。

次に「15年の無策」、そしてその総仕上げとしての「ミンス政治」、これが最大の癌でしょう。
日本内部にも、自民党内部に潜む内なる敵、これを何とかしないといけないのですが其れが難しい。
しかし最近の政治の変動でそのウジ虫が蠢きだしました。
加藤某だの河野アホだの枚挙にいとま有りませんが、そんな身内の中の敵退治。
日本を取り戻すためにはここまで踏み込んでいかないといけないと思います。
  1. 2013-02-27 21:54
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

お元気でしたか。御病気にでもなったのかと思ってました。
まあ、2、8に忙しいというのは悪いことじゃあないでしょうね。
今年はほんとうに色々な意味で逆転の年になりそうな気がします。色々とゴミ取りも出来そうです。相当に分かりやすくなってきた気もします。
  1. 2013-02-28 23:05
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>お元気でしたか。御病気にでもなったのかと思ってました。
>まあ、2、8に忙しいというのは悪いことじゃあないでしょうね。
>今年はほんとうに色々な意味で逆転の年になりそうな気がします。色々とゴミ取りも出来そうです。相当に分かりやすくなってきた気もします。


ご心配をおかけしました。
お気遣い有難うございます。
色々ありまして超多忙、全く参りました。
でも昨日でやっと大仕事が終わりましたのでもう大丈夫です。

仰るようにやっと政権を取り戻した途端、色々なウジ虫が騒ぎ出しました。
ウジムシの居心地が悪くなったのでしょう、あちこちで大騒ぎ。良い事です。
日本再生の為には「内なる敵」、こいつぃを何とかせねばなりません。
その内なる敵が実はすぐ近くにいる人たちかもしれません。
苦しいですが、そこでマアマアと妥協したのではまたミンス連中にしてやられます。

本当に今年は長く苦しい戦いの予感がします。
  1. 2013-03-01 18:09
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する