2012-11-11 22:18

中国への非現実的なコメ輸出量、汚職疑惑が浮上<タイの話です

 タイから理解に苦しむ報道が有った。

先ずはそれを。

 

<以下バンコク週報より引用>

 

 

中国への非現実的なコメ輸出量、汚職疑惑が浮上

 

07/11/2012

11月6日の閣議で、ブンソン商業相は、2013~15年に年間500万トンのコメを中国に輸出するとの覚書の草案を提出し、速やかに承認するよう要請した。

 

だが、業界筋からは、「非現実的な数字」と疑問視する声があがっている。

 

政府関係筋によれば、コメ輸出について閣議で話し合われ、商業相が「タイ側でも中国側でも民間業者は関与しない」などと、汚職の疑いのないことを強調した。

 

だが、輸出価格について、商業相は、「市場価格に準ずる」と説明しただけで、詳細は明らかにしなかった。

 

タイ・コメ輸出業者協会のチュキアット名誉会長によれば、中国のコメ輸入量は、干ばつのため例外的に今年は250万~300万トンにのぼる見通しだが、通常は50万-100万トン程度。

 

それも複数の国からコメを輸入しており、タイのみから年間500万トンものコメを輸入することは考えられないとのことだ。

 

http://www.bangkokshuho.com/article_detail.php?id=907

 

<引用終り>

 

何がおかしいのか?

先ず年間500万トン輸入と言う量。

日本のコメの生産量は年間約800万トンである。消費もほぼ同量。

日本の生産量の6割強もの量を輸入しようと言うのである

 

 

 

1993年に日本が大凶作でコメの緊急輸入を行った、この時の輸入量がトータルで260万トン、世界のコメ価格を高騰させたがこんな量だった。

 

コメの生産流通を見てみると、世界のコメの生産量は昨年が4億5千6百万トン、その内輸出市場に出たのが3千2百万トン、生産全体の約7%だった。

後は自国内消費。コメとはこんなモノなのである。

 

国別では生産量トップが中国、1億3千8百万トン、2位がインドでタイは6位で2千75万トンだった。

しかし輸出となると1位がタイで1千万トン、タイは実に生産量の半分を輸出するコメ輸出大国。

しかしその輸出大国のコメの半分の500万トンを中国が買うと言う。

いかに異常な数字か分かると思う。

 

 

 

実はコメだけでなく大豆やトウモロコシなど他の穀物でも中国が異常に買っているらしい。

価格推移を見てみると

 

 

 

 

 世界の4大穀物コメ・小麦・大豆・トウモロコシの国際価格はコメ以外は最近値上がりが激しい。

2008年に狂乱物価で値上がりしたが、その瞬間風速ともいうべき高値、大豆とトウモロコシは既にその値段を超えている。

 

 

小麦もその瞬間風速に近い数字になっており、アラブの春の引き金になったパンの値上がりの原因となった小麦の価格高騰、その値段を超えつつある。

 

不思議な事にこんな事になっても日本では殆ど報道されない。

大豆が値上がりしたから豆腐が値上がり???、そんな事は無い。

原因は為替である。

2008年当時は1ドル101円から107円位だった。

現在は78円から80円である。

この円高のおかげで穀物相場が高騰しても日本は平気でいられるので、穀物相場の高騰と言う大変化、日本では話題にもならないのだ。

 

 

本題に戻って、中国が世界中から穀物を買いあさっているようだ、。

いや此れからコメまで買占めにかかる。中国の食糧生産が相当おかしいようだ。

中国の社会不安の原因に食料不足と価格の高騰がこれから問題化しそうである。

 

 

 

 

 

  1. 中国
  2. TB(0)
  3. CM(9)

コメント

No title

>この円高のおかげで穀物相場が高騰しても日本は平気でいられるので、穀物相場の高騰と言う大変化、日本では話題にもならないのだ。

穀物相場の暴騰で世界中で暴動が起きても、日本では話題にならず、
原油の暴騰で世界中が苦しんでいるのに原発を止めて資源を買いあさる。

円高は国内製造業の犠牲と雇用の喪失の上に成り立つ「甘い生活」なのです。いつまでも続けると、国が壊れてしまいます。

民主党の円高容認は日本経済を壊しましたね。
今後が大変です。
  1. 2012-11-12 09:57
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

今の円高はアメリカの滅茶苦茶な金融緩和をずっと座視していた結果でしょう。ある程度のことをしておればここまでにはならなかったはずです。基本円高自体把握ばかりではありませんが、国内に問題が生ずるのも事実ですからきちんと対応しなければならないのにそれをしない、政府日銀の無策は呆れ果てるばかりです。
まあ原発事故の後の天然ガスの緊急輸入は円高のおかげでダメージが少なかったことは確かですが、そもそもやらなくとも良かったことです。

10年近く前になるでしょうか「誰が中国を養うか」という本がありました。支那の経済発展に伴う食料、なかんずく飼料作物の増加が世界に影響をおよぼすというものでしたが、それはだんだん現実になってきたのでしょうか。

今後予想される寒冷化は乾燥地においては砂漠化を伴うものとなるでしょう。支那の穀物生産が今後向上することは見込めませんが、本当に誰がシナ人を食わすのだという問題が出てきそうです。

冗談抜きにこれから農業の復活を真剣に考える必要があるかもしれません。私事ですが耕作放棄地の復活をやったことがあります。大変なんてものじゃない。竹が発生してしまうと本当にアウトです。怖い未来がきそうな感じがほんとうにします。
  1. 2012-11-12 10:26
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>>この円高のおかげで穀物相場が高騰しても日本は平気でいられるので、穀物相場の高騰と言う大変化、日本では話題にもならないのだ。
>
>穀物相場の暴騰で世界中で暴動が起きても、日本では話題にならず、
>原油の暴騰で世界中が苦しんでいるのに原発を止めて資源を買いあさる。
>
>円高は国内製造業の犠牲と雇用の喪失の上に成り立つ「甘い生活」なのです。いつまでも続けると、国が壊れてしまいます。
>
>民主党の円高容認は日本経済を壊しましたね。
>今後が大変です。


確かに円高で日本は壊れました。
産業もですが、国民が世界を見なくなったような気がします。

世界の穀物価格は以前から動きがおかしいので注目していたのですが、どうやら裏でうごめく奴らが顔を出し始めたようです。
コメだけが価格が安定していたのですが、どうやらこれでコメの価格も乱高下が始まるのでしょう。
タイのタクシン元首相が日本にも何度か来ておかしな動きをしていますが、幸い日本はそれには乗せられなかった。
でも今度はかなりヤバそうです。
  1. 2012-11-12 12:51
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>今の円高はアメリカの滅茶苦茶な金融緩和をずっと座視していた結果でしょう。ある程度のことをしておればここまでにはならなかったはずです。基本円高自体把握ばかりではありませんが、国内に問題が生ずるのも事実ですからきちんと対応しなければならないのにそれをしない、政府日銀の無策は呆れ果てるばかりです。
>まあ原発事故の後の天然ガスの緊急輸入は円高のおかげでダメージが少なかったことは確かですが、そもそもやらなくとも良かったことです。
>
>10年近く前になるでしょうか「誰が中国を養うか」という本がありました。支那の経済発展に伴う食料、なかんずく飼料作物の増加が世界に影響をおよぼすというものでしたが、それはだんだん現実になってきたのでしょうか。
>
>今後予想される寒冷化は乾燥地においては砂漠化を伴うものとなるでしょう。支那の穀物生産が今後向上することは見込めませんが、本当に誰がシナ人を食わすのだという問題が出てきそうです。
>
>冗談抜きにこれから農業の復活を真剣に考える必要があるかもしれません。私事ですが耕作放棄地の復活をやったことがあります。大変なんてものじゃない。竹が発生してしまうと本当にアウトです。怖い未来がきそうな感じがほんとうにします。


これからやって来る寒冷化、いま世界中でどうも気象がおかしいのですが、その寒冷化の前兆現象なのかもしれませんね。

耕作放棄地の復活ですか、荒地の開墾と同じで大変でしたね。
竹で苦労されたようですが、実は日本の里山はこの竹の問題で困っています。
兎に角元気が良すぎる、竹が蔓延ると山は荒れ放題、
本当に始末が悪い奴です。
  1. 2012-11-12 13:03
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 農業(農作物)に必要なものは太陽光、水、二酸化炭素(これに関しては短足おじさん さんが以前詳しく解説しておられました)、肥料、そしてなにより土地。
 このうちおそらく中国が今一番用意できないのが水(農業用水)ではないでしょうか?
 我が九州でも悩まされる黄砂砂漠化した土地から風に乗ってくる訳ですから。
 今後水資源はある意味その国の死命を決する程の要因になるのではないでしょうか?
  1. 2012-11-12 22:06
  2. URL
  3. taigen #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To taigenさん
> 農業(農作物)に必要なものは太陽光、水、二酸化炭素(これに関しては短足おじさん さんが以前詳しく解説しておられました)、肥料、そしてなにより土地。
> このうちおそらく中国が今一番用意できないのが水(農業用水)ではないでしょうか?
> 我が九州でも悩まされる黄砂砂漠化した土地から風に乗ってくる訳ですから。
> 今後水資源はある意味その国の死命を決する程の要因になるのではないでしょうか?


私も同感です。
中国は日本の豊かな緑が欲しくて仕方ない。
その為北海道などの水源の山を買いあさっています。

日本のミンス連中には戦略が有りませんから、何か問題でも起こるとそれに反応するだけ。
しかしそんな考え方が大きく国益を損ねています。

例えばサウジアラビアが今後原発を16基建設しますが、使う目的の第一は海水淡水化装置を動かすため。
なにせサウジは砂漠の国です、国民2500万人用の水は殆どが海水淡水化で造っていますのでね。

日本も外国人が土地を取得するのを規制するようにしないと大変だと思います。
  1. 2012-11-13 06:27
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

私のまた従姉妹(祖父の妹の孫)の長男が、タイの方と結婚して永住するそうです(相手が一人娘)。結婚式は来週日本でやるとの事。
国籍もタイに移すとの事で親は大反対したそうですが、外国人には土地を売らないから仕方が無いとの事です。(日本人としての誇りを忘れるなと言って聞かせたそうです。)

麻生さんは、対馬の土地が韓国に買われていてどう思いますかと聞かれて、「いいんじゃない、日本もニューヨークの土地を買っているし」と言っていました(テレビで見ました)
何この馬鹿と思いました。
  1. 2012-11-13 16:00
  2. URL
  3. 八目山人 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 八目山人さん
>私のまた従姉妹(祖父の妹の孫)の長男が、タイの方と結婚して永住するそうです(相手が一人娘)。結婚式は来週日本でやるとの事。
>国籍もタイに移すとの事で親は大反対したそうですが、外国人には土地を売らないから仕方が無いとの事です。(日本人としての誇りを忘れるなと言って聞かせたそうです。)
>
>麻生さんは、対馬の土地が韓国に買われていてどう思いますかと聞かれて、「いいんじゃない、日本もニューヨークの土地を買っているし」と言っていました(テレビで見ました)
>何この馬鹿と思いました。


タイ人との結婚は別に問題ありませんが、国籍を移すのはこんな問題が有ります。
第一は日本は一度日本国籍を捨てた人には二度と日本国籍を与えません。女性で結婚して相手の籍に入り、その後離婚した人は許可されますが、それ以外は原則認めない。
これから結婚する人に離婚の話もないもんですが、若し将来離婚したとき極めて不利になります。

第二にタイ国籍になると日本人として享受してきたいろんな権利・特典はすべて失います。
例えばタイに帰化後日本に帰る時はパスポートだけでは入国できません。ビザが要ります。とても面倒です。
更に他の国に旅行に行こうとしても同様にきわめて厄介です。
タイ国籍をとったら、今までのように自由にタイと日本の間の往復は不可能と思って下さい。もし誰か死んでも多分葬式には間に合わないでしょう。
この点を理解してタイ国籍を取得するならいいですが、恐らくそんな事など考えていないと思います。

最近カンボジアに帰化したネコのケース、全く報道されないようですが恐らくネコは根無し草となって世界をさまよう事になるでしょう。国籍を捨てるという事はそんな覚悟のいる事です。
不動産取得云々で国籍を捨てる、余りにもディメリットが大きすぎると思います。
  1. 2012-11-13 17:03
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 八目山人さん

先のコメントで私が間違えている事が有りますので訂正します。

最初にタイに住んでタイ国籍になり、タイから日本以外の国に行く場合はコメントの通りです。

日本に来る場合は以下の規定が有ります。
日本人の親から生まれた実子、配偶者が日本人の場合は在留許可申請すれば許可されます。
在留期間は5年、3年、1年または6ヶ月です。
この資格で再入国もできるようですので、先のコメントに書いた葬式にも出られないと言うのはこの資格さえ取っていればいい事になります。
間違った情報を書きました、訂正します。
この資格で就労も可能ですので、日本で仕事をするのも問題ない。

但し最長5年しか認められませんので、必要に応じ再申請する必要が有ります。

更に厄介なのが子どもが生まれた時の国籍の問題。
日本は日本人の父親の子供はどこで生まれても日本人。
タイはタイで生まれるとタイ人です。
手続きなど色々ありますのでよく調べられるのがいいでしょう。

以上です。
先のコメントはこんな風に訂正します。よろしくお願いします。
  1. 2012-11-14 10:40
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する