2012-09-24 14:52

中国は最も貧しい国になる?<新唐人TVが報道するクリントン長官発言



  アメリカのクリントン長官が「中国は20年後には最も貧しい国になる」と発言したことが話題になっている。

 

以下は新唐人日本の報道するその内容。

(注:新唐人TV~ニューヨークにある華人向けテレビ放送)

 

 

<以下引用>

 

 

【禁言ブログ】中国は最も貧しい国になる?    

 

 【新唐人日本2012年7月5日付ニュース】最近ネット上で、クリントン米国務長官がハーバード大学での演説文が広く転載されている。その内容は20年後中国は世界で、最も貧しい国になるというのだ。

 

根拠は

1. 移民申請の状況から見て、中国9割の官僚家族と8割の富豪がすでに移民申請を出した。またはその意向がある。一国家の指導層と既得権益階級がなぜ自国に自信をなくすのか理解しがたい。

 

2. 中国人は社会の個体として、国家と社会に対して負うべき、責任と義務がわかっていない。国際社会に対して負うべき責任はなおさら分かっていない。受けた教育或いはメディアの宣伝はほとんどが憎しみと他人または他国を歪曲した内容で、人々の理性と公正な判断力を失わせる。

 

3. 中国は世界で数少ない信仰のない恐ろしい国で、全国民が崇拝するのは権力と金銭のみだ。利己的で愛心のない、同情心を失った国家が国際社会の尊重と信頼を得られると思うか?

 

4. 中国政府の所謂政治は人民を騙し人間性に背く以外の何物でもない。人民大衆は過去の権力の奴隷から今は金銭の奴隷に変わった。このような政権がいかに人民の尊重と信頼を得られるか。

 

5. 大多数の中国人は「面目が立ち」、「尊厳のある生活」とは何か全くわかっていない。民衆にとっては権力と金銭の獲得が生活の全てで、成功なのだ。全民腐敗、堕落といった現象は人類の歴史上でも空前絶後だ

 

6. 憚ることのない環境破壊と資源の略奪、贅沢と浪費の生活方式は何個の地球だと供給できるのだろか?他国が危惧するのも当たり前だ中国政府はいつも民衆の注意力を他国にそらし、敵を造り、自分の圧力を外部に転嫁させようとするが、時代の流れと人類文明の趨勢に従い、自ら変革を起こし、民生に関心を払い、民主を重視し、無責任な抑圧をやめるべきだ。でないと、中国はますます不安定になり、将来大きい社会動乱と人道災難が出現し、20年後 中国は世界で最も貧しい国になるだろう。これは全人類と災難であり、米国の災難でもある

 

 http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/society/2012-07-05/226758431876.html

 

<引用終り>

 

 

これは読んでみると正にその通りである。

最初の指導層、既得権益階級の中国脱出については、次期指導者に内定しているとされる習近平についてこんな事が言われてる。

彼の家族はと言えば、姉夫婦は北京の中民信房地産開発の理事長とCEOだが国籍はカナダである。弟はオーストラリア在住。娘はアメリカ留学中だそうだ。

 

こんな事で共産党が公表しているだけでも高級幹部の海外逃亡は4千人強、持ち出された外貨は1千億ドルと言う。

実際は1万人以上が海外に移住しているらしい。

 

同じく新唐人にそんな報道がある。

 

 

 

<以下引用>

 

 

経済厳冬を迎え 企業家の逃走ブーム

 

  (画像貼付忘れの為追加しました)  

 

【新唐人2012年9月7日付ニュース】9月4日中国江蘇省連雲港市のネットユーザーによると、「連雲港円周率機械有限公司の董事長・王臣が一家を連れて、巨額を持って逃走しました。持ち逃げした金額は10億元。これで連雲港の銀行も終わりだ」

 

ネット上には、連雲港市円周率機械有限公司の正門の写真まで掲載され、上には「連雲港市人力資源と社会保障局労働保障監察」からの指令書が貼られています。

 

「今日港城」の公式サイトが王臣の逃亡を認め、「連雲港円周率機械公司の董事長が逃走して10数日が経ち、彼の別荘のものは全て奪い取られた」と伝えています。このサイトでも空っぽになった王臣の別荘の写真が見られます。別荘は内装も終わっていないようです。

 

中国企業家雑誌」の微博によると、浙江省では今「逃走ブーム」が上演され、逃げる企業家は自分と家族のために、「移民の道」をすでに敷いてあるそうです。「全省で資本金1000万元以上の企業家の24%がすでに移民手続きが完了しており、申請中が32%だそうです。実に半分以上の浙江省の企業家は浙江人ではない」 このような現象は全国どこでも普遍的です

 

国務院発展センターの学者・李佐軍氏が内部報告のときに「2013年中国では、経済危機が勃発する」と言いました。経済危機の表れとして、一部中小企業が破産し、一部銀行が破産する。一部の地方政府も破産する。現下の状況から見て、中国の経済状況は間もなく悪化するでしょう。欧米経済が低迷している中、中国の製造業も危機に直面し、発注量が激減したため、中国の造船企業の倒産がますます増えています。専門家の推測では、今後2~3年で倒産する造船企業は50%に達する見込みです。もっと悲観的な推測は3400社の造船企業が300にまで減ると見ています。

 

鋼鉄の価格は製造業の盛衰のバロメーターです。「フィナンシャルタイムズ」によると、中国の鋼鉄価格は3年来の最底値を記録しているそうです。鋼鉄企業17社の赤字は10億元です。中国鋼鉄工業協会名誉会長・呉渓淳氏は「8月の鋼鉄市場はすでに崩壊状態だ。如何なる企業であれども宝鋼も含めてだが、このような鋼鉄価格では赤字になるのは必然的だ」と言いました。

 

「ウォールストリートジャーナル」は北京は経済刺激策を十八大以降に遅らせると暗示しているが、しかし今回の刺激策には更なる毒薬が入っている」と報道、李佐軍氏は「もし2013年の経済危機回避のために経済を刺激すると、更なる災難性の崩壊を引き起こす」と予測しています。

 

http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/economy/2012-09-06/052853063887.html

 

 

<引用終り>

 

 

 

この話は日本の進むべき道の反面教師として取り上げたのだが、最近の中国の反日デモの原因を考えるためにも大変有用だと思うのでアップしました。

 

国の指導層・技術者などテクノラートが居なくなるとどうなるか、私はそれをカンボジアのアンコールワットを見て考えました。

以下参照ください。

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2590891/#cmt

 

こんな情報を見ているとクリントンの言う20年後ではなく、もっと早く混乱が来るかもしれませんね。

そんな時は先ず大量の難民が押し寄せることへの対策から考えねば・・・

 

  1. 中国
  2. TB(0)
  3. CM(24)

コメント

No title

ヒラリーの指摘は実に的確で驚きました。
中国は中間層がないので実需がないのです。
工員の給与は昔のまま。
人件費が高くなったのは日本企業の従業員のみです。
中国資本の企業で工員が給料を上げて欲しいと言っても無駄。
内陸部から安い労働力が流入するので、文句を言えば解雇です。
そして金持ちというのも事業で稼いだというより賄賂と不動産と株の投資で儲けているだけですから健康な消費者とはいえません。彼らは人民元を全く信じてないので、資産を国外に逃がしてドルに変えておくだけ。
だから難民が日本②押し寄せるというのはイメージできない。
ずっと前から最も人口の多い階層は、すでに難民ではないでしょうか。
すでに難民として都市から田園を放浪しており、下水油や偽卵や。毛髪醤油で生活しているのです。
  1. 2012-09-24 17:18
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

韓国も似たような構図を持ちますね。クリントン女史が指摘する項目全てが当てはまり、そのやり方は焼き畑農法とも。
中韓はこの十年で一気に全ての問題が噴出するかも知れません。
そんな国似たような乗り遅れるなとばかりに我先に莫大なカネと社の命運をつぎ込んでるのが日本と云うわけです。
経団連の罪は途方もないですが誰一人責任を感じてないでしょうね。
  1. 2012-09-24 18:04
  2. URL
  3. その蜩 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>ヒラリーの指摘は実に的確で驚きました。
>中国は中間層がないので実需がないのです。
>工員の給与は昔のまま。
>人件費が高くなったのは日本企業の従業員のみです。
>中国資本の企業で工員が給料を上げて欲しいと言っても無駄。
>内陸部から安い労働力が流入するので、文句を言えば解雇です。
>そして金持ちというのも事業で稼いだというより賄賂と不動産と株の投資で儲けているだけですから健康な消費者とはいえません。彼らは人民元を全く信じてないので、資産を国外に逃がしてドルに変えておくだけ。
>だから難民が日本②押し寄せるというのはイメージできない。
>ずっと前から最も人口の多い階層は、すでに難民ではないでしょうか。
>すでに難民として都市から田園を放浪しており、下水油や偽卵や。毛髪醤油で生活しているのです。


確かにヒラリーの分析力、いやこれがアメリカの凄いところなのでしょう。ホントに大したものです。

それから最下層の人たちの貧しい生活は事実ですが、中国自体は凄いインフレ。これを見逃せません。
つまりいくらカネを貰ってもまだ足りないと思っている。
満足することが有りません。
だから賃上げ50%とか80%等と言う要求が出てくるわけです。

それと中国のコストは単純に人件費などだけでは見られない。
裏金が凄いのでこれがコストアップの大きな要因。
まあ早く帰ってくるのがベストですが、日本もミンスに完膚なきまでに破壊されてしまった・・・
  1. 2012-09-24 18:35
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To その蜩さん
>韓国も似たような構図を持ちますね。クリントン女史が指摘する項目全てが当てはまり、そのやり方は焼き畑農法とも。
>中韓はこの十年で一気に全ての問題が噴出するかも知れません。
>そんな国似たような乗り遅れるなとばかりに我先に莫大なカネと社の命運をつぎ込んでるのが日本と云うわけです。
>経団連の罪は途方もないですが誰一人責任を感じてないでしょうね。


経団連はキャノンの御手洗を会長にしたことですっかり可笑しくなってしまった、そう思います。
キャノンのカメラなどが最近昔では考えられないトラブルを出したりしているのもその一環でしょう。
早く立ち直ってほしいものです。
まず最初に現会長様には早期引退をいただかねば。
  1. 2012-09-24 18:38
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こんにちは

ヒラリーの指摘は 的確でしょうね。

知人の中国人も すでにカナダ国籍にしています。
まずは 子供を留学させ 妻を行かせて 国籍を取りました。
ほとんどの資産を海外に持ち出しており 中国バブルが崩壊しても
生きていける体制は整ったと 言っておりましたw

本当に 新唐人TVのニュースのように2013年辺りから 
景気が極端に悪くなる 可能性も十分にありえます。

 
  1. 2012-09-25 11:37
  2. URL
  3. zuka1123 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To zuka1123さん
>こんにちは
>
>ヒラリーの指摘は 的確でしょうね。
>
>知人の中国人も すでにカナダ国籍にしています。
>まずは 子供を留学させ 妻を行かせて 国籍を取りました。
>ほとんどの資産を海外に持ち出しており 中国バブルが崩壊しても
>生きていける体制は整ったと 言っておりましたw
>
>本当に 新唐人TVのニュースのように2013年辺りから 
>景気が極端に悪くなる 可能性も十分にありえます。
>


そうですか、身近な知り合いの方でもねえ。
そこまでしなければならない程切羽詰っているのでしょうね。
しかしあんな巨大な国が崩壊する、
全地球的な影響が出ること間違いなし、クリントンの言う通りです。
  1. 2012-09-25 18:23
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

支那の戸籍制度には、農村戸籍と都市戸籍の区別があります。かつてはこれが一種の差別と化していたようですが、現在は随分変わったようです。ただ、これがあると都市在住が出来ずかつては色々な不利がありました。

小生の知人は親が教師でしたが(現実に湖南省在住)、子供たちは本当に猛烈な勉強をして他省の大学に行き、そこで、いろんな伝手を頼り、又運命にも恵まれ兄弟3人が皆外国に出たという人がいます。農村戸籍を無効化する一番の方法は大学進学なのです。

その方は大学で日本のあるプラントメーカーのエンジニアと知り合い、そのエンジニアが一目惚れして結婚し、いろんな話はありましたが、現在日本在住です。弟さんは2人共カナダ国籍を取得、自分のみ国籍は支那です。まあ、聞くと恐ろしいほどの努力はしたようです。

大変賢く物の道理が分かる人で、日本についても一家言ある人でしたが、別に富豪というわけでもなくただ優秀な中国人だったというだけです。問題はこのような人々が平気で国を捨てることです。根底で国というものを全く信用していない、信用できるのは家族のみというような強烈な意志がありました。

小生、彼女を見て、これでは国が持たないだろうな、と真剣に思ったものです。国家の最良の部分が国から逃げているのですよ。かつての日本でこのようなことがあったでしょうか。ある意味あの国は本当の空洞化をしています。

案外、とんでもない形で崩壊するかもしれません。


  1. 2012-09-26 01:08
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>支那の戸籍制度には、農村戸籍と都市戸籍の区別があります。かつてはこれが一種の差別と化していたようですが、現在は随分変わったようです。ただ、これがあると都市在住が出来ずかつては色々な不利がありました。
>
>小生の知人は親が教師でしたが(現実に湖南省在住)、子供たちは本当に猛烈な勉強をして他省の大学に行き、そこで、いろんな伝手を頼り、又運命にも恵まれ兄弟3人が皆外国に出たという人がいます。農村戸籍を無効化する一番の方法は大学進学なのです。
>
>その方は大学で日本のあるプラントメーカーのエンジニアと知り合い、そのエンジニアが一目惚れして結婚し、いろんな話はありましたが、現在日本在住です。弟さんは2人共カナダ国籍を取得、自分のみ国籍は支那です。まあ、聞くと恐ろしいほどの努力はしたようです。
>
>大変賢く物の道理が分かる人で、日本についても一家言ある人でしたが、別に富豪というわけでもなくただ優秀な中国人だったというだけです。問題はこのような人々が平気で国を捨てることです。根底で国というものを全く信用していない、信用できるのは家族のみというような強烈な意志がありました。
>
>小生、彼女を見て、これでは国が持たないだろうな、と真剣に思ったものです。国家の最良の部分が国から逃げているのですよ。かつての日本でこのようなことがあったでしょうか。ある意味あの国は本当の空洞化をしています。
>
>案外、とんでもない形で崩壊するかもしれません。


大変貴重な話を聞かせていただきました。
優秀な家族は子供全員中国脱出・・・・・
想像するだに恐ろしい話です。

日本人でも海外で仕事をしている人はたくさんいますが、終の棲家は日本、これは変えません。

このヒラリー・クリントンの話、6項目の問題点について一つずつ私の経験を踏まえ書いてみたいと思います。
一項目ずつが全部日本の反面教師になっている。
だから日本人も真剣に考えねばと思います。
尚ヒラリー・クリントンアメリカに対する問題提起も含めて此れを話したような気がします。
  1. 2012-09-26 06:58
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

9 :七つの海の名無しさん:2012/09/26(水) 11:46:34.09 ID:yJgXa70Y
アメリカが本気で中国をつぶしにかかっている証拠だ!
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2873494/
みんな読んでね!

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1348627197/

 2チャンで紹介されていました。

 しかし親中派と言われたクリントンがここまで言うとは凄いですね。
 「生酔いの本性違わず」と言うか・・・・・。

 考えてみると清朝の頃は幾ら腐敗売国官僚と雖も、外国への亡命など考えもしなかったのです。
 それが共産主義政権になってこのありさまです。

 文化大革命の頃、日本のマスゴミが礼賛した理想の結末がここまで無惨な結果になるとはね・・・・。

 
  1. 2012-09-26 12:25
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこ♪さん
>9 :七つの海の名無しさん:2012/09/26(水) 11:46:34.09 ID:yJgXa70Y
>アメリカが本気で中国をつぶしにかかっている証拠だ!
>http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2873494/
>みんな読んでね!
>
> http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1348627197/
>
> 2チャンで紹介されていました。
> しかし親中派と言われたクリントンがここまで言うとは凄いですね。
> 「生酔いの本性違わず」と言うか・・・・・。
>
> 考えてみると清朝の頃は幾ら腐敗売国官僚と雖も、外国への亡命など考えもしなかったのです。
> それが共産主義政権になってこのありさまです。
>
> 文化大革命の頃、日本のマスゴミが礼賛した理想の結末がここまで無惨な結果になるとはね・・・・。
>



情報ありがとうございます。
実は昨日からアクセス数が急増し、いつもの10倍位の凄いアクセス数。
昨日は何かの間違いかと思ったのですが、今日になっても同じ勢い、一体どうなったんだろうと思っていたんです。
2ちゃんで紹介していただいたとは光栄の至り、
でもこんな話はぜひ多くの方に知っていただきたいので、非常に有り難かったです。

今日は伊勢湾台風の記念日ですが、安倍さんが自民党総裁に選出され大変めでたい日になりました。
天の神様はまだ日本を見捨ててはいないようです。
  1. 2012-09-26 16:15
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

中国9割の官僚家族と8割の富豪

8割の富豪は、どんなにあくどい手段で掴んだにせよ、資産は合法である。

が、9割の官僚と家族が、その薄給だけで数億元もの預金を海外に移転するなんて…

合法な「ワケ」が無い。

が…この「情報」が中国人民に伝わることは無い。

 
  1. 2012-09-26 16:30
  2. URL
  3. しゃべっ亭てんらく #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To しゃべっ亭てんらくさん
>>中国9割の官僚家族と8割の富豪
>
>8割の富豪は、どんなにあくどい手段で掴んだにせよ、資産は合法である。
>
>が、9割の官僚と家族が、その薄給だけで数億元もの預金を海外に移転するなんて…
>
>合法な「ワケ」が無い。
>
>が…この「情報」が中国人民に伝わることは無い。


この話をエントリーするまで、私もまさか此処までとの思いがあったのですが、このエントリーの皆さんのコメントでもお二方が自分の知り合いの中国人が国外脱出準備完了との話を書いておられます。
既に事は此処まで来てしまっている、
一般庶民はだからこそ無茶苦茶な賃上げを要求したりするのかと私自身納得したりしています。

国は外部からの攻撃には簡単に壊れませんが、内部からの崩壊は早いと思います。
  1. 2012-09-26 17:19
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

おはようございます('-'*)。

いやはや、なんという客観的で冷静な分析。
すごいですね。


このような中国につけいるすきなく対峙できる日本に早くしていきたいものですね。
  1. 2012-09-27 08:03
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ガンダムさん
>おはようございます('-'*)。
>
>いやはや、なんという客観的で冷静な分析。
>すごいですね。
>
>
>このような中国につけいるすきなく対峙できる日本に早くしていきたいものですね。


この凄い分析力、流石アメリカです。
私もつくづく感心しています。日本もこの洞察力は見習わねば。

クリントンは20年後には最も貧しい国としか言っていませんが、
その過程で動乱の時代が少なくとも10年は続くのではないか。
その間多少のトバッチリは仕方ないとして、大波だけは御免こうむりたい所です。
  1. 2012-09-27 09:10
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

「アラブの春」は中国では起きえないとどなたか豪語していましたね。クリントンさんのこの声明は明らかな意図を感じます。近年稀に見ないパワフルなコメント。日本政府が頼りないんで、我々民衆がお手伝いできることがあれば。。。日本防衛の為に。:) 海外の中国人掲示板も中共の目が行き届いているそうですよ。
  1. 2012-09-27 12:30
  2. URL
  3. Sawpalmetto #79D/WHSg
  4. 編集

No title

優秀な中国人は頑張り屋で凄いものがあります。
私の知人にもそうした人がいて、日本の大学を出た後(実質中国から逃げ出した)、日本企業に勤めています。子供は日本の公立高校を卒業し、国立大学に合格、日中間のビジネスに関っています。
この家族の国籍は中国ですが、厚生年金は30年近くかけています。中国がどうなろうと生活は安全圏に入りました。帰化を望めばたやすいでしょう。

それにしても特亜にかかると、国籍はデパートの商品券のように手軽に手に入れます。

アメリカ人の分析力は冷徹で、しかもそれを憚らず口にする。日本政府が同様な発言をすれば、中国とそれに呼応する日本人によって内閣が瓦解するかも知れません。
  1. 2012-09-27 13:30
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 私自身は、中国そのものより、中国を巡る諸外国の反応みたいなものに興味がありますね。

 思うに、中国の近代史って「過大評価」と「期待外れ」の連続だったような気がするは私だけですかね?
 つまり、19世紀、清は「眠れる獅子」などと言われ、やはり将来の超大国候補と世界から目されていましたが(過大評価)、アヘン戦争で、その社会のモロさ、政府の腐敗ぶりが露見・・で「期待外れ」。

 時代下って日清戦争。世界の大半の下馬評は「清国圧勝」。実際、スペック上の清国軍は装備、規模ともに日本のはるか上をいくもので(過大評価)、当の日本もかなり苦しい戦いを覚悟していましたが、結果は日本圧勝。これまた「期待外れ」。

 20世紀に入っても、英国フランスをぶち抜くと称し、大々的に展開された「大躍進」、世界の左翼知識人の期待を一手に集めた「文化大革命」、これらも「期待外れ」の域を超えた、想像を絶する悲惨さで・・・。

 そして、今回の中国バブル。リーマンショック後、一人高度成長を続ける中国をみて、アメリカとタメを張る、あるいは追い越す将来の超大国、という言説が巷にあふれたものですが、これも、中国近代史の「法則」からして、とんだ「期待外れ」が待っているんじゃないかな・・と思っていたら、やっぱり、ってところですかね?

 しかし、欧米人といい、日本人といい、何度裏切られても、どうして中国っていうと「なんか、すげーんじゃないか??」みたいな期待とか幻想とか脅えを抱く人が多いのか?やはり、それだけ中華4千年の歴史と文化の魅力?心理学的にその辺、すごく興味がありますね。
  1. 2012-09-27 20:54
  2. URL
  3. prijon #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To Sawpalmettoさん
>「アラブの春」は中国では起きえないとどなたか豪語していましたね。クリントンさんのこの声明は明らかな意図を感じます。近年稀に見ないパワフルなコメント。日本政府が頼りないんで、我々民衆がお手伝いできることがあれば。。。日本防衛の為に。:) 海外の中国人掲示板も中共の目が行き届いているそうですよ。


いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。
ヒラリー・クリントンが指摘していましたが、一言で言えば中国人の民度、これが問題だと思うんです。
勿論色々他にもあるんでしょうが、
中国人は
国家と社会に対して負うべき、責任と義務がわかっていない。
信仰心が無い。
「面目が立ち」、「尊厳のある生活」とは何か全くわかっていない。
この3点、つまり民度です。
これが問題なので改善にはマジ1000年かかるでしょう。
  1. 2012-09-27 21:03
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To prijonさん
> 私自身は、中国そのものより、中国を巡る諸外国の反応みたいなものに興味がありますね。
>
> 思うに、中国の近代史って「過大評価」と「期待外れ」の連続だったような気がするは私だけですかね?
> つまり、19世紀、清は「眠れる獅子」などと言われ、やはり将来の超大国候補と世界から目されていましたが(過大評価)、アヘン戦争で、その社会のモロさ、政府の腐敗ぶりが露見・・で「期待外れ」。
>
> 時代下って日清戦争。世界の大半の下馬評は「清国圧勝」。実際、スペック上の清国軍は装備、規模ともに日本のはるか上をいくもので(過大評価)、当の日本もかなり苦しい戦いを覚悟していましたが、結果は日本圧勝。これまた「期待外れ」。
>
> 20世紀に入っても、英国フランスをぶち抜くと称し、大々的に展開された「大躍進」、世界の左翼知識人の期待を一手に集めた「文化大革命」、これらも「期待外れ」の域を超えた、想像を絶する悲惨さで・・・。
>
> そして、今回の中国バブル。リーマンショック後、一人高度成長を続ける中国をみて、アメリカとタメを張る、あるいは追い越す将来の超大国、という言説が巷にあふれたものですが、これも、中国近代史の「法則」からして、とんだ「期待外れ」が待っているんじゃないかな・・と思っていたら、やっぱり、ってところですかね?
>
> しかし、欧米人といい、日本人といい、何度裏切られても、どうして中国っていうと「なんか、すげーんじゃないか??」みたいな期待とか幻想とか脅えを抱く人が多いのか?やはり、それだけ中華4千年の歴史と文化の魅力?心理学的にその辺、すごく興味がありますね。


昔読んだ本に中国の問題点は大きすぎる事、人が多すぎる事、これに尽きると書いてあったことを覚えています。
あんな大きな国を一人の人の思い付きだけで動かす、これがいい結果を生むはずが有りません。
prijonさん ご指摘の問題も多分ここに尽きるのではないかと。
  1. 2012-09-27 21:08
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>優秀な中国人は頑張り屋で凄いものがあります。
>私の知人にもそうした人がいて、日本の大学を出た後(実質中国から逃げ出した)、日本企業に勤めています。子供は日本の公立高校を卒業し、国立大学に合格、日中間のビジネスに関っています。
>この家族の国籍は中国ですが、厚生年金は30年近くかけています。中国がどうなろうと生活は安全圏に入りました。帰化を望めばたやすいでしょう。
>
>それにしても特亜にかかると、国籍はデパートの商品券のように手軽に手に入れます。
>
>アメリカ人の分析力は冷徹で、しかもそれを憚らず口にする。日本政府が同様な発言をすれば、中国とそれに呼応する日本人によって内閣が瓦解するかも知れません。


国籍がデパートの商品券並ですか。
そんな時代になったんでしょうかねえ。
私が古い人間なのか、そんな事態は想像だにできませんでした。

日本の問題は外部からの問題も大いにあります。
しかしそれ以上に内部からの問題が大きすぎる。
一言で言えば日本人が優しすぎると思っています。
例え隣人と言えども日本を壊す輩は容赦してはいけません。
アメリカはそれだけははっきりしています。
だからアメリカなのだと・・・
  1. 2012-09-27 22:07
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

歴史上最悪の「一人っ子政策」、ただでさえ、自己中心的な方々が多いお国柄、より一掃拍車をかけて大量に偏った人格者を作り上げているはずです。おそらく現在の中国は過去の中国より、さらに劣化しているはずです。病的な利己(精神病患者)、つまり犯罪者予備軍を国を挙げて輩出させているわけです。国自体もクリントンの言うように成長どころかさらに民度を下げている。指導者しかり、病的な盗人、偽善者以外の何者でもないでしょう。個人的には中国は戦争を仕掛けてくるほど腹は座ってないと見ています。逃げる用意をしてる中共の指導者に代表されるように。自国に対する心からの愛国心など持ち合わせていないでしょうから。愛国無罪?聞いて呆れてしまいます。
  1. 2012-09-28 00:05
  2. URL
  3. Sawpalmetto #79D/WHSg
  4. 編集

No title

最後に「特別の会釈に及ばず」「我は心に於て亞細亞東方の悪友を謝絶するものなり」を付け加えたら、そのまんま、アメリカ版『脱亜論』になりそうです。

シナの本質を100年以上も前に見抜き、日本の進むべき道を正確に指し示した福澤諭吉先生。本当に偉大な人だったと、あらためて感じます。『脱亜論』は、日本人全員が読むべきテキストですね。なにせ、書かれてから100年以上たっても、何一つ誤りがないんですから。
  1. 2012-09-28 03:12
  2. URL
  3. kamosuke #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To Sawpalmettoさん
>歴史上最悪の「一人っ子政策」、ただでさえ、自己中心的な方々が多いお国柄、より一掃拍車をかけて大量に偏った人格者を作り上げているはずです。おそらく現在の中国は過去の中国より、さらに劣化しているはずです。病的な利己(精神病患者)、つまり犯罪者予備軍を国を挙げて輩出させているわけです。国自体もクリントンの言うように成長どころかさらに民度を下げている。指導者しかり、病的な盗人、偽善者以外の何者でもないでしょう。個人的には中国は戦争を仕掛けてくるほど腹は座ってないと見ています。逃げる用意をしてる中共の指導者に代表されるように。自国に対する心からの愛国心など持ち合わせていないでしょうから。愛国無罪?聞いて呆れてしまいます。


一人っ子政策は確かに史上最悪、でも考えようではないでしょうか。
少なくとも史上最悪の人間を無茶苦茶排出するより、少ないながらも史上最最悪人間を吐き出した方が世界にとっては多少は良かったかも。
兎に角中国の問題点は量・数が多すぎる、ここに尽きます。
明も清もここが問題で国がまとまらず滅びた。
但し滅びる過程で莫大な人間を殺した。
清が亡びるときは太平天国の乱で2千万人、明が滅亡するときは2千5百万人が死んでいる。
毛沢東文化大革命などで4千万人殺した、さて今度はどれだけ殺すのでしょうか。
  1. 2012-09-28 06:25
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamosukeさん
>最後に「特別の会釈に及ばず」「我は心に於て亞細亞東方の悪友を謝絶するものなり」を付け加えたら、そのまんま、アメリカ版『脱亜論』になりそうです。
>
>シナの本質を100年以上も前に見抜き、日本の進むべき道を正確に指し示した福澤諭吉先生。本当に偉大な人だったと、あらためて感じます。『脱亜論』は、日本人全員が読むべきテキストですね。なにせ、書かれてから100年以上たっても、何一つ誤りがないんですから。


そうですね、福沢諭吉先生は流石聖徳太子を押しのけて1万円札に載るだけの事はあります。
確かに今こそ明治のころの気概を胸に刻みなおさねばいけないと思います。
脱亜論、私も昔ほんのさわりだけを詠んだだけ、大きなことは言えません。勉強しなおさねば。
>
  1. 2012-09-28 06:31
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する