2012-08-04 15:38

タイの人件費アップ

 昨年タクシンの妹、インラック・チナワット政権が誕生して1年、

タクシン流のバラマキ政策で日系企業の人件費が暴騰しているが、そんなデータが公表された。

 

以下newsclipより

http://www.newsclip.be/news/2012803_035313.html

(見にくいので記事を整理した)

 

 

バンコク日本人商工会議所が4月に会員企業1360社を対象に行った賃金労務実態調査(回答企業440社)によると、

(注:レート・・・1バーツ=2.50円)

 

製造業の従業員の初任給の中央値は

                     (前年比)

高卒ワーカー  9560バーツ(+2285バーツ) +31.4%

               (日本円23、900円)

技短卒事務職 1万1200バーツ(+2200バーツ) +24.4%

               (日本円28,000円)

大卒事務職   1万4494バーツ(+2344バーツ) +19.1%

               (日本円36,235円)

大卒技術職   1万6800バーツ(+1000バーツ) + 6.3%

               (日本円42,000円)

 

 非製造業では

技短卒営業職  1万900バーツ (+1400バーツ)+14.7%

               (日本円27,250円)

大卒営業職   1万5000バーツ(+2000バーツ)+15.4%

               (日本円37,500円)

 

・ 35歳の正規従業員の実賃金(基本給+諸手当)の中央値は

 製造業                       (前年比)

技短卒事務職  1万7000バーツ(+1630バーツ)+10.6%

                (日本円42,500円)

大卒事務職    2万6000バーツ(+2588バーツ)+11.1%

                (日本円65,000円)

大卒技術職    2万8460バーツ(+1467バーツ)+5.4%

                (日本円71,150円)

 

 非製造業

技短卒営業職  1万7100バーツ(ー700バーツ)  -3.9%

                (日本円42,750円)

大卒営業職     3万150バーツ(+150バーツ)  +0.5%

                (日本円75、375円)

 

・ クラス別の賃金の中央値は

 製造業                   (前年比)

ダイレクタークラス12万3245バーツ(ー6755バーツ)ー5.2%

                (日本円308,112円)

部長(GM)クラス 8万1700バーツ(+1700バーツ)+2.1%

                (日本円204,250円)

課長クラス    4万5500バーツ(+3810バーツ) +9.1%

                (日本円113,750円) 

係長クラス    3万1800バーツ(+1800バーツ) +6.0%

                (日本円79,500円)

 

   

・ 2011年度の賃上げ率の中央値は

製造業で5・3%、

非製造業で5%だった。

 

・ 2012年度の賃上げ率(実績または見込み)の中央値は

製造業で7・8%、

非製造業で5・9%。

・ 2011年の賞与の中央値は製造業が3・2月、非製造業が3月。

 

・ 2011年度(2011年4月―2012年3月)に労使紛争が発生した企業は

製造業の12%、非製造業の2・3%で、発生数は前年度と同じだった。

 

・ 社内で不正が発生したことがある企業

製造業の73・2%、非製造業の35・7%だった。

・ 社内不正の種類は

製造業では「備品・商品のせっ盗」71・6%、「麻薬使用」49・4%、「賭博」42・6%、

非製造業では「備品・商品のせっ盗」47・8%、「金銭の横領」が40・3%だった。

 

 

 

タクシンの妹インラック・チナワットが当選した当初から無茶苦茶なベースアップを公約していたが、いよいよそれが形になって表れてきたわけだ。

タクシン派の公約は以下参照ください。

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2350859/

 

 

今回タイに行ったのだが、実は物価がかなり高くなったことは感じていた。

しかしどの程度か良く分からなかった。

 

これだけの人件費アップ、日系企業の皆さん苦労しているだろう。

しかしこれだけ給料を上げても多分従業員の不満はかえって高まると思う。

それだけ物価の上昇の方が早い。

そして物価の上昇は貧しい田舎の農民や都市の底辺の労働者を直撃する。

タイはこれから混乱することになるだろう、困ったものである。

  1. タイiza
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

No title

こんにちは

タイの少し先の姿が 今の中国やインドかも知れませんね。
タイの給与がこれだけ上がって来ると ミャンマーに注目が集まるのも
当然かもしれませんね。
友人のミャンマー人に聞くと ホテルが空いてないくらい 欧米の投資家や
ビジネスマンが訪れているようです。

  1. 2012-08-05 12:15
  2. URL
  3. zuka1123 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To zuka1123さん
>こんにちは
>
>タイの少し先の姿が 今の中国やインドかも知れませんね。
>タイの給与がこれだけ上がって来ると ミャンマーに注目が集まるのも
>当然かもしれませんね。
>友人のミャンマー人に聞くと ホテルが空いてないくらい 欧米の投資家や
>ビジネスマンが訪れているようです。


そうですか、やっぱりねえ。
タイは中国の意向で人件費の急上昇を図っています。
だからタイの将来の姿は今の中国並、恐ろしい話です。
そんな事で欧米はミャンマーに殺到しているのでしょう。

しかし一つだけ日本と欧米の企業進出で違いがあります。
日本は基本的に共存共栄が狙い。
欧米はとにかく安いものを調達したい。
この違いは大きいと思います。
  1. 2012-08-05 21:15
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

結局、人件費が上がり外資がいなくなると、自らの産業で自ら食べていくしかなくなるわけですが、タイにそれだけの産業が育ってるといいですね。
  1. 2012-08-06 23:36
  2. URL
  3. その蜩 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To その蜩さん
>結局、人件費が上がり外資がいなくなると、自らの産業で自ら食べていくしかなくなるわけですが、タイにそれだけの産業が育ってるといいですね。
>


この話は何時かは書かねばと思っていますが、タイは、ことにタクシンは大いなる誤解をしています。
それはタイには日系自動車産業を中心に大きな産業が育っています。しかしこれはあくまで「自動車工場」、どんなに大きくとも「自動車会社」ではないのです。
恐らくタクシンなどもここに誤解があると思います。

自動車会社になるためには自ら「企画・開発・営業・設計」などの能力を身につけねばなりません。
しかし今はそんな能力はない。
少なくともこの能力を身につけるためには国民の民度を上げる必要がありますが、そのためにはあと何十年かが掛かるでしょう。

その段階にたどり着く前にこんな政府主導の人件費アップをする、
でもこれに目が覚めるのに何年もかかるでしょう。
  1. 2012-08-07 07:29
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 短足おじさんさん
ある意味、そこが正常な発展のプロセスを経ることを出来なかった、発展途上国の歪みなんですよね。
経済だけは発達してる様に見えても、中は何も成長していない。
結局、人と敷地を貸してるだけで、それを自らの工業力だと勘違いしかねない。
先進国が100年から200年掛けて至った経路を僅か数十年、下手すると十年で一足飛びにする。そんなことが出来るわけ無いんです。
結局、底辺からの積み重ねという部分がなければ、無理矢理積み上げた積み木でしか無い。

そういう意味では、中国韓国も危ういんですが、両国ともそのことに気付いてない。だから、ある意味自分達の生命線を自ら絶とうとしてる。
愚かなんです。
  1. 2012-08-07 10:18
  2. URL
  3. その蜩 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To その蜩さん
>To 短足おじさんさん
>ある意味、そこが正常な発展のプロセスを経ることを出来なかった、発展途上国の歪みなんですよね。
>経済だけは発達してる様に見えても、中は何も成長していない。
>結局、人と敷地を貸してるだけで、それを自らの工業力だと勘違いしかねない。
>先進国が100年から200年掛けて至った経路を僅か数十年、下手すると十年で一足飛びにする。そんなことが出来るわけ無いんです。
>結局、底辺からの積み重ねという部分がなければ、無理矢理積み上げた積み木でしか無い。
>
>そういう意味では、中国韓国も危ういんですが、両国ともそのことに気付いてない。だから、ある意味自分達の生命線を自ら絶とうとしてる。
>愚かなんです。
>

同感です。
私はそんな事をその国民の民度、その基礎にある歴史、
そう捉えています。
明治維新後の急激な西欧文化吸収には江戸時代の長い文明の歴史があり、その当時でさえ世界一だった国民の識字率がある。
そう思っています。

Kの国辺りでは日本のこんな所がいい所、そして「日本にできることならウリにもできる筈」、こんな議論があります。
しかしそれは長い歴史を知らないから無責任に言えること。
そして下手にマネをすると手痛い失敗をするのは世の習いです。
  1. 2012-08-07 16:57
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する