2012-06-30 07:29

南極観測の現場ピンチ…昭和基地、ヘリ不足で一時閉鎖も<事業仕訳の結果です。

  悲しい話が聞こえてきた。

長年やってきた南極観測、これが輸送用ヘリの不足で大ピンチなのだという。

その理由が予算不足。

そしてその原因を作ったのがレンホーちゃん大活躍の事業仕訳。

先ずはこのニュースから

 

<このニュース、産経の報道なのだが産経には記事がないのでyahooの記事から引用>

 

 

 

 南極観測の現場ピンチ…昭和基地、ヘリ不足で一時閉鎖も

産経新聞 6月29日(金)11時31分配信

 

 南極観測の現場が揺れている。今秋、第54次隊を運ぶ海上自衛隊の観測船「しらせ」に、物資輸送に不可欠な大型ヘリコプター「CH101」が搭載されない恐れが出てきたためだ。原因は故障や予算難南極観測を指揮する国立極地研究所の白石和行所長は「最悪、越冬断念、昭和基地の一時閉鎖もありうる」と話す。

 

 観測船の大型ヘリは2機搭載が基本。以前は3機のローテーションで定期修理や操縦訓練などを行っていた。だが、平成21年就役の新しらせでは2機に削減された。円滑な運用に2セットずつ必要なパーツも、予算難で予備部品保有率は40%にとどまっている。

 

 就役直後の51、52次隊は大型ヘリ2機態勢だったが、昨秋出発の53次隊は初めて1機で極地へ。他の1機は定期修理で、54次隊で2機に戻る予定だった。が、6月に入って防衛省は定期修理中の機体のメーンギアボックスが故障したため「27年度末まで運用は1機」と報告。さらに南極から帰還した機体の整備で調達困難な部品が必要になると、「54次隊の大型ヘリはゼロ」と打ち明けたのだ。

 

 問題の裏にはCH101導入に伴う事情も。初代しらせ艦載ヘリと比べ実績が少なく運用に手探りの面があり、部品供給にも難がある。今回、壊れたギアボックスは受注生産になっており、修理が終わるまで3年かかるという。

 

 突然の話に納得いかないのは観測隊サイド。昭和基地周辺の海氷は厚さ5メートルを超える異常事態が続き、今年1月、しらせは18年ぶりに21キロ手前で基地接岸を断念。しらせから基地のタンクへパイプで送る越冬燃料を大型ヘリ1機とソリで運んだが、輸送できたのは55%だけだった。

 

 越冬に必要な燃料は600キロリットル。54次越冬が始まる来年2月、1年分の蓄えが必要な昭和基地の備蓄燃料は、半年分の300キロリットルに減る計算だ。

 

 海氷は次の航海でも厚いとみられ、仮に接岸できないと、大型ヘリなしで越冬可能な燃料や物資の補給は絶望的。1機でも輸送能力と燃料備蓄量を考えると不安は残る。この問題は22日の南極地域観測統合推進本部総会で議論されたが具体策は示されなかった。

 

 白石所長は「大型ヘリ2機は観測継続の前提条件。『予算もなく故障したから1機かゼロ』ではなく2機確保の努力を」と訴える。南極観測の意義は大きい。観測隊員と自衛官が極地で不安なく働ける知恵を絞ってもらいたい。(写真報道局編集委員 芹沢伸生)

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120629-00000531-san-soci

<引用終り>

 

悲しい話である。

極寒の南極で越冬観測するにはエネルギーの確保は生命線、それがこんな状態なのだ。

そしてこの予算を削ったのは例の事業仕訳。

 

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles/afieldfile/2011/10/03/1310815_12.pdf

 

こんな風に削ったのだ。

 

そりゃあ予算を四分の一に削れば無茶苦茶になる。当たり前だ。

これは無駄の削減などと言うものではない。

科学や技術に対する一種のテロ行為と言ってもいいだろう。

 

私も南極観測隊が今年は厚い氷に行く手を阻まれ接岸できず、ヘリコプターで輸送したことはニュースで知っていた。

しかし肝心のヘリコプターが2機必要なところ、1機しか持っていけなかった。そして今年は例年にない異常な氷の厚さ。

その為に55%しか輸送できなかった、そんな事では越冬隊員の安全にもかかわる大変な話ではないか。

 

こんな事では何か片道の燃料だけしか積んでいけなかった戦艦大和の悲劇を思い出す話のように感じるのだが、どうだろう。

 

だが大変なのは他にもある。

「しらせ」は厚い氷のため「舵損傷」、一時は船内越冬もありうる危機だったとか。

 

詳細は下記参照ください。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120318/crm12031811580002-n1.htm

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120318/crm12031811580002-n2.htm

 

上記記事を見ると、一時は砕氷能力はなく寒冷地対応でもない輸送艦「おおすみ」と補給艦「ましゅう」を救援に派遣しようとしていたなどと書いてある。

非常なピンチだったのだが、その遠因が事業仕訳!!

事業仕訳とは見た目カッコいい経費節減、中身は日本国民の生命を危機にさらす非常識、挙句の果てにその金は全部ばらまいて消えてしまった。

こんなモノだったのだ。

 

事業仕訳の罪は重い、これからまだまだ問題が出てくるだろう。

 

  1. 社会一般iza
  2. TB(0)
  3. CM(12)

コメント

No title

おはようございます。

民主党はまだ「コンクリートから人へ」と標榜しているようです。
これでは震災の復旧、放射性廃棄物からの放射線遮断技術の研究、福島原発の廃炉解体の研究や今後の各種防災研究と実施はままなりません。

スパコンなど最先端分野の科学技術開発の予算を削るときは、マスコミが騒いでなんだかんだ援と研究継続の護射撃になりますが、南極調査や長年地道な研究が必要な分野にも、わずかであっても予算が必要です。こちらの方は地味であるため援護はほとんどありません。
政府の公約の都合でこれらを無くしたり、研究継続が不可能なほど削ったりすることは、長い目で見て日本を無力にしていきます。

現与党はこれを見事にやってのけました。
仕分けた張本人達は、次の選挙に向けて口をつぐんだままです。
  1. 2012-06-30 10:08
  2. URL
  3. koguma #79D/WHSg
  4. 編集

No title

海外に気前よく巨費をばらまくお金はあるのに、政治パフォーマンスのために立場の弱い所からがっつり削りまくってる。
この削られた中には、国民の安全に密接に関係する事業も多く含まれている事を、どのくらいの国民が知っているのか…。

コンクリートから人へでは無くて、日本人から民主党の利権への間違いでしょう。
  1. 2012-06-30 10:48
  2. URL
  3. その蜩 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kogumaさん
>おはようございます。
>
>民主党はまだ「コンクリートから人へ」と標榜しているようです。
>これでは震災の復旧、放射性廃棄物からの放射線遮断技術の研究、福島原発の廃炉解体の研究や今後の各種防災研究と実施はままなりません。
>
>スパコンなど最先端分野の科学技術開発の予算を削るときは、マスコミが騒いでなんだかんだ援と研究継続の護射撃になりますが、南極調査や長年地道な研究が必要な分野にも、わずかであっても予算が必要です。こちらの方は地味であるため援護はほとんどありません。
>政府の公約の都合でこれらを無くしたり、研究継続が不可能なほど削ったりすることは、長い目で見て日本を無力にしていきます。
>
>現与党はこれを見事にやってのけました。
>仕分けた張本人達は、次の選挙に向けて口をつぐんだままです。


そうですね、私はスーパーコンピュータ「京」の件を思い出すとホントに腹が立ちます。
知ったような顔をして「2番じゃいけないんですか」などとほざいた。
そしてそれにマンセーをしたマスゴミは今度「京」を超えるスパコンをアメリカが作ると”首位陥落”などと囃し立てる。

クラリオンガールも電波芸者も、そして羽織ゴロも全く同じです。

ご指摘の通り、その張本人は口をつぐんだまま。
こんな奴は選挙で落として豚箱に入れねばなりません。
  1. 2012-06-30 11:16
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To その蜩さん
>海外に気前よく巨費をばらまくお金はあるのに、政治パフォーマンスのために立場の弱い所からがっつり削りまくってる。
>この削られた中には、国民の安全に密接に関係する事業も多く含まれている事を、どのくらいの国民が知っているのか…。
>
>コンクリートから人へでは無くて、日本人から民主党の利権への間違いでしょう。
>


正しくその通りだと思います。
そしてそのいい証拠が今回あがりました。
なんと「筒井元副大臣」その人が機密情報漏えいをしていたのです。
日本の民主党がどんな連中だったのか、実によくわかる事例。
しかし政府の中枢にまでスパイが入り込んでいる・・・
全く困った事です。
一刻も早くスパイ防止法を整備せねば・・・
  1. 2012-06-30 11:20
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

法律の改正や予算の変更はとんでもないところで影響を及ぼします。

前の総理のアレが自然エネルギー買取法案というとんでもない悪法を通していますが、そのため巷では工事業者が札びらで叩くようにして電気工事士を集めた結果、能力のある奴らがいなくなり年寄りや技術のない連中が大量に出てきています。そのため工事の出来がひどい状況になってます。

あちこちで施工不良が頻発してるようです。思いつきで物事をやると碌な事はないというのはよくわかる連中です。ことは南極観測ばかりではありません。世の中にはそうそう無駄はないのです。

小生が考える日本の最大の無駄はミンスを含めた左翼なんですが、これだけはもう要らないでしょう。なくても何も困らぬはずです。
  1. 2012-06-30 20:51
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>法律の改正や予算の変更はとんでもないところで影響を及ぼします。
>
>前の総理のアレが自然エネルギー買取法案というとんでもない悪法を通していますが、そのため巷では工事業者が札びらで叩くようにして電気工事士を集めた結果、能力のある奴らがいなくなり年寄りや技術のない連中が大量に出てきています。そのため工事の出来がひどい状況になってます。
>
>あちこちで施工不良が頻発してるようです。思いつきで物事をやると碌な事はないというのはよくわかる連中です。ことは南極観測ばかりではありません。世の中にはそうそう無駄はないのです。
>
>小生が考える日本の最大の無駄はミンスを含めた左翼なんですが、これだけはもう要らないでしょう。なくても何も困らぬはずです。


そうですか、そんなひどい話もあるんですね。
全くミンスのやる事はろくな事じゃない。
確かに日本の最大の無駄、それが左翼・左巻きなのですが、
最近隠れキリシタンみたいに隠れていたのが出てきてます。

まあ隠れていた本性が分かるだけメッケモンとも言えますが、
数が多くて退治するのも大変。
大阪辺りを大停電で1ヶ月くらい真っ暗にしないと目が覚めないかも・・・
  1. 2012-06-30 21:37
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こんにちは

南極じゃなきゃ ダメなんですか?」とでも言いそうです(怒)
南極の気候を調べて 世界の気候を予測したり 様々な科学データを
集めること自体否定して、大衆迎合したツケが来てますね。
一朝一夕では、科学や研究が成り立たないことを全く理解してないのに
韓国には 5兆円スワップです・・・・・
  1. 2012-07-01 01:21
  2. URL
  3. zuka1123 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To zuka1123さん
>こんにちは
>
>「南極じゃなきゃ ダメなんですか?」とでも言いそうです(怒)
>南極の気候を調べて 世界の気候を予測したり 様々な科学データを
>集めること自体否定して、大衆迎合したツケが来てますね。
>一朝一夕では、科学や研究が成り立たないことを全く理解してないのに
>韓国には 5兆円スワップです・・・・・


ご指摘の通り、正しく大衆迎合の付けが回った。
その一言ですね。
しかし科学の事も、日本が今まで果たしてきた世界貢献も、
何にも理解できないクラリオンガールに政治をやらせた、
この責任は選挙で選んだ国民にあります。

しかし考えてみると石原慎太郎氏が都知事選挙に出なかったら、
多分クラリオンガールが出ていたのではないか。
それを思うと男・石原慎太郎、よくぞ知事に再度出てくれた、
感謝せねばいけませんね。

  1. 2012-07-01 06:28
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

石原慎太郎氏が都知事選挙に出なかったら、多分クラリオンガールが出ていたのではないか。

今朝の読売の「USO放送」に傑作な投稿がありました。

  『 南鳥島沖
   レアアース鉱床
 東京都ですからご安心ください   ---石原都知事 』


思わずニヤリとしましたが、冗談抜きで、まかり間違えばレンホーは日中共同試掘を発表したでしょう。危なかった。
  1. 2012-07-01 08:41
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>>石原慎太郎氏が都知事選挙に出なかったら、多分クラリオンガールが出ていたのではないか。
>
>今朝の読売の「USO放送」に傑作な投稿がありました。
>
>  『 南鳥島沖
>   レアアース鉱床
> 東京都ですからご安心ください   ---石原都知事 』
>
>
>思わずニヤリとしましたが、冗談抜きで、まかり間違えばレンホーは日中共同試掘を発表したでしょう。危なかった。


私も読みました。
多分今年一番の秀作コント、
でも素直に笑えないのが悲しい。
一つ間違えると・・・
ご指摘の通り、日中共同開発などと言う羽目になる可能性もあったんですね。桑原 桑原。
  1. 2012-07-01 09:46
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 ミンス=サヨク、との批判が多いようですが、実際のところ、ミンスは「反自民」という以外に共通項のない個人の集団で、イデオロギーらしきものはないと思われます。
 
 「コンクリートから人へ」なんていうのも、世論、というよりはその時々のマスメディアの論調に迎合しただけでしょう。
 
 まあ、南極探検とか宇宙開発・・なんていうのは、日本に限らず、先進国ではメディアの非難のターゲットになりやすい分野ですよね。。空より地上をみろ、とか、そんな辺境に行ってどうする?みたいな・・。
 ストレートにその成果が個人にまで回ってくるわけではないですし、その意義が分かる者は限られますし。
  もっとも、そのくせ、対中ODAやら対韓スワップなんかはちっとも、批判の対象にならないんですよね。
  1. 2012-07-01 13:20
  2. URL
  3. prijon #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To prijonさん
> ミンス=サヨク、との批判が多いようですが、実際のところ、ミンスは「反自民」という以外に共通項のない個人の集団で、イデオロギーらしきものはないと思われます。
> 
> 「コンクリートから人へ」なんていうのも、世論、というよりはその時々のマスメディアの論調に迎合しただけでしょう。
> 
> まあ、南極探検とか宇宙開発・・なんていうのは、日本に限らず、先進国ではメディアの非難のターゲットになりやすい分野ですよね。。空より地上をみろ、とか、そんな辺境に行ってどうする?みたいな・・。
> ストレートにその成果が個人にまで回ってくるわけではないですし、その意義が分かる者は限られますし。
>  もっとも、そのくせ、対中ODAやら対韓スワップなんかはちっとも、批判の対象にならないんですよね。


仰る通り、ミンスには思想のかけらもない。
だから発作的に何でも反対を叫ぶんでしょう。
その結果大事な研究がブレーキを掛けられてしまっている。
困った事です。

ただ日本が良い事をやっているのは全く記事にならない、
特に地道な研究はそうですね。
太陽活動の異常が問題になっていますが、こんな事に地道に金をつぎ込んで研究している国はごく僅か。
日本とアメリカ以外では英仏独とロシア位でしょうか。
そんな事を全く報道しない、腐ったマスゴミが癌ですね。
  1. 2012-07-01 14:15
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する