2012-06-20 10:02

丸善名古屋栄店閉店

  昨日午後、台風4号接近中だったが所要で名古屋栄に出かけた。

いつも行く丸善名古屋栄店に行くとどうも様子がおかしい。

入口には「閉店のため美術品感謝セール」との立て看板。

あちこちの店員に聞いてみると

このビルが老朽化で取り壊しとなる。

だから6月24日で閉店する。

(ナンじゃ、あと1週間もないではないか、如何なっとるんだ)

 

 

移転先は隣の丸栄百貨店にテナントとして入る。

移転するのは書籍・文房具売り場だけ、

だから美術品などは今感謝セールをやっている。

こんな話だった。

 

移転先での新装オープンは10月中旬位らしい。

 

如何してこんな急な話になったのか聞いてみたが、このビルの持ち主からビル取り壊しの話を連絡されたのが3月末、それから急遽移転先交渉に入り、5月末にやっと丸栄への移転が決まったので閉店を発表した。

従業員も混乱している、こんな話だった。

 

いつも行きつけの本屋が一時的とはいえ無くなる、

少々不便になるなあ。

  1. 社会一般iza
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

大震災対策でしょう。
東北大震災では新耐震規制と旧耐震規制の建物では大きな差が出たのです。
旧耐震のまま営業を継続し、東海地震で顧客が生き埋めになったら、えらいことですわ。
  1. 2012-06-20 10:39
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>大震災対策でしょう。
>東北大震災では新耐震規制と旧耐震規制の建物では大きな差が出たのです。
>旧耐震のまま営業を継続し、東海地震で顧客が生き埋めになったら、えらいことですわ。
>


私もそう思っています。
オフィスビルの安全性については人命の上からは色々言われますが、復興を考えたとき最重要です。
ここに司令塔を設置せねばならないためです。

東日本大震災の時、三鬼商事が3月13日に仙台市中心部のオフィスビルの被害状況調査をしています。
外観目視調査した175棟のビルのうち過半の95棟が無傷、外観上ダメージあるが短期間に復旧できそうなもの66棟。復旧に長期間かかりそうなもの14棟。
倒壊、フロア崩壊などのビルは皆無だった。

私はこれを見てこの地震からの復旧・復興は早いことを確信しました。
オフィス街はすぐ復興する、これは素晴らしい事だと。
同時に問題はLogistics(兵站)だと。
その後の事はご承知の通りです。
  1. 2012-06-20 11:28
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する