2012-06-19 21:33

スパコン「京」ちゃんは悪い子だったのか

 首位陥落 「京」の誤算 スパコン最速競争 問われる国家戦略

2012/06/19 00:10

Sankei EX

 

 ■米「セコイア」に大敗

 

 世界のスーパーコンピューターの性能ランキング「TOP500」が6月18日、ドイツで開催中の国際会議で発表され、2期連続で首位だった日本の「京(けい)」(神戸市)が2位に転落、米国に首位の座を奪われた。理化学研究所富士通が共同開発した京の計算速度は毎秒1京510兆回(京は1兆の1万倍)。首位に立った米エネルギー省ローレンス・リバモア国立研究所の「セコイア」(IBM製)は1京6324兆回で、京は大きく水をあけられ、開発競争の熾烈(しれつ)さを浮き彫りにした。

 

 世界で初めて毎秒1京回を超える計算速度を達成したスパコンである京は昨年6月、毎秒8162兆回で日本勢として7年ぶりに世界一を達成。その後も計算速度を上げ、11月にはほぼ半年ごとに発表される性能ランクで2連覇した。この時は2位の中国の「天河1A」よりも4倍以上速く、2~8位のスパコンを合わせたよりも高性能で断トツだったが、今回、あっさりと抜き去られた。

 

 3、4位には米国とドイツのスパコンが新たにランク入りし、前回2位の天河1Aは5位に後退した。日本の2番手は、青森県六ケ所村に研究目的で設置された「国際核融合エネルギー研究センター」のスパコンで、世界12位。前回ランク5位だった東京工業大の「TSUBAME2.0」は14位となった。

 

・・・以下略 詳細は下記リンク先参照ください・・・

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/science/569801/

 

<引用終り>

 

 

皆さんはどう思われますか?

首位陥落!!!

誤算!!!

「セコイア」に大敗!!!

 

「京」ちゃんは何か悪事でも働いて露見したのでしょうか。

アメリカに行って、「セコイア」に果し状を突き付けて喧嘩し大敗したのでしょうか。

何かスポーツ紙のような見出しが並んでます。

そんなに「京」ちゃんは悪い子だったのでしょうか???

 

 

 

違います。スーパーコンピューターは1年や2年でポンと出来るものではありません。

「京」は2005年から開発を始め、やっと今出来上がったのです。

その内容は以下のwikiの記事で分かります。

 

<以下wikiより引用>

 

次世代スーパーコンピュータプロジェクトは、2005年文部科学省理化学研究所で開始され、2006年国家プロジェクトとなったプロジェクトの目的は、過去に世界最高性能を記録した数値風洞CP-PACS地球シミュレータに続くナショナル・リーダーシップ・スーパーコンピュータ[5]の構築、およびプロジェクトを通じた計算科学計算機科学分野の人材育成である。今後5-10年の計算需要に基づき、性能目標のひとつとしてLINPACKベンチマークでの10ペタフロップス達成を掲げている。

特定分野に特化した専用機ではなく、幅広い用途に応用できる汎用計算機である点を特徴としている。当初はベクトル機・スカラ機からなる複合型を計画していたが、2009年5月のNECの撤退により、スカラ型に設計が変更された。

現在、TOP500で上位の計算能力を持つスーパーコンピュータの多くがx86系もしくはPower系のCPUを採用しているが、サン・マイクロシステムズが開発・製造したSPARCを元にしたSPARC64TM VIIIfxおよびTofuと呼ばれる6次元メッシュ/トーラスのインターコネクトなど、富士通が開発した国産技術で構成されていることも特徴である。

2009年11月の事業仕分けで、事実上の凍結と判定されたことを機会に、各種の議論が行われた

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC_(%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF)

 <引用終り>

 

 

 

「京」は開発当初から計算速度1秒間に1京回(=10ペタフロップス)が目標であった。

それを達成したのだから、当初の目標通りである。

誤算ではない。

 

そして上記引用文にあるようにレンホーから「2位じゃダメなんですか」とイチャモンをつけられたことは記憶に新しい。

この事業仕訳問題の時でさえ、「すぐ次にアメリカが凄いコンピューターを開発している、まごまごしている時間はない」。こう言われていたのである。

 

アメリカの「セコイア」の計算速度目標は20ペタフロップス(2京回)である。

だからこれからもっとすごい数字が出てくるだろう。

 

 

マスゴミ諸氏に言いたい。

「京」は2005年から開発を始め、やっと出来上がったのである。

当初の狙い通りの性能もきちんと出た。

計画通りである。

その間レンホーはじめゴロツキミンスからイチャモンをつけられて危うくストップさせられそうになるなど、大変な試練を乗り越えてきた。

決して悪い子ではない。

 

首位陥落、大敗、こんな言葉で辱めてはいけない

アメリカが次の高性能機を出してきたので首位の座を譲っただけ

「京」の性能が落ちた訳ではない。

「京」は粛々と自分のやるべき仕事をしていけばいいのだ。

 

そしてこんな事で「日本はダメになった、陥落した」と厭世ムードを煽る。

君たちマスゴミこそ「ダメになった」ということだ。

 

そしてもっと大事な事。

上記wikiからの引用文にある通り

富士通が開発した国産技術で構成されていることも特徴

 

此れこそ重要な事。上記wikiでは

現在、TOP500で上位の計算能力を持つスーパーコンピュータの多くがx86系もしくはPower系のCPUを採用している

 

これはどちらもアメリカ製のCPUである。

先に中国が天河1Aというスーパーコンピューターで演算速度世界一になったが、アメリカは知らん顔をしていたことがある。

つまりアメリカ製の部品を寄せ集めて作ったスーパーコンピューター、そんなモノだからアメリカの産業を脅かすものではないわけだ。

 

しかし「京」は違う。肝心な部分まで日本が独自開発したものである。

正真正銘の日本製、そこにとても大きな価値がある。

演算速度もさることながら、心臓部まで日本製、こんな芸当ができる事こそ日本製の強みなのだ。

 

陥落だの誤算だの大敗、こんな言葉に騙されてはいけない。

日本が独自開発したスーパーコンピューター、真価発揮はこれからである。

大いに楽しみな話だと思う。

  1. 科学技術
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

No title

記者もスーパーコンピュータの中身なんてわからないのでしょう。新聞記事も商品だし、単純な順位競争だけをネタに記事を書かざるを得ないのもわかります。
でも、こんな記事を書くなら、なぜ「2位じゃダメですか?」を一緒に批判しないんでしょうね。開発競争が熾烈だということは、とっくの昔から分かっていたことだし、少なくともクラリオンガールよりは、ずっと競争は激烈。こんなことは誰だってわかる。
スーパーコンピュータの速度競争より、ずっと価値のないクラリオンガールだって、2位じゃ全然ダメだったわけです。京が1位の座を陥落したことを「大敗」と書くのであれば、開発競争に参加している人間を邪魔しまくった「2位じゃダメですか?」を批判して当たり前です。
日本のメシの種でもある科学技術の発展を邪魔する人間を批判することもできない新聞社に、陥落だの誤算だの大敗だの言う資格はないと思うんですけどね。
  1. 2012-06-20 16:58
  2. URL
  3. kamosuke #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamosukeさん
>記者もスーパーコンピュータの中身なんてわからないのでしょう。新聞記事も商品だし、単純な順位競争だけをネタに記事を書かざるを得ないのもわかります。
>でも、こんな記事を書くなら、なぜ「2位じゃダメですか?」を一緒に批判しないんでしょうね。開発競争が熾烈だということは、とっくの昔から分かっていたことだし、少なくともクラリオンガールよりは、ずっと競争は激烈。こんなことは誰だってわかる。
>スーパーコンピュータの速度競争より、ずっと価値のないクラリオンガールだって、2位じゃ全然ダメだったわけです。京が1位の座を陥落したことを「大敗」と書くのであれば、開発競争に参加している人間を邪魔しまくった「2位じゃダメですか?」を批判して当たり前です。
>日本のメシの種でもある科学技術の発展を邪魔する人間を批判することもできない新聞社に、陥落だの誤算だの大敗だの言う資格はないと思うんですけどね。


全くその通りです。新聞記者の羽織ゴロに言う資格なし。
所でこの話、私にはアメリカの影を感じるのです。
中国がいくら天河1Aで世界一になっても所詮アメリカ製CPUの寄せ集め。アメリカにしてみれば自分の手の中で踊っている猿回しのサル。
しかし日本の「京」は違う。CPUまで自前です。
そこにアメリカは強力なライバル出現だと感じている、そう思います。
こんな話はsonoサンあたりなら詳しく説明してくれると思うのですが、彼は今長期休暇中。
そろそろ帰ってきてくれませんかねえ。
  1. 2012-06-20 18:26
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

短足おじさんへ・・・

私もコンピュータについては素人ですが、昭和40年ごろだったと思いますが、当時の富士通や日本電気、日立製作所、東芝、松下電器などが国産の大型コンピュータを開発しようとしましたね。東芝と松下などは脱落しましたが、日本電気と日立、富士通は巨人のIBMに伍して大型コンピュータを立ち上げましたね。当時の通産省も強力にバックーアップしましたね。今で言うメインーフレームですね。

調べて見ましたら、世界中で今も製造してるのは、米国のIBMとユニシスと日本の日立、NEC富士通の他はフランスのブルーだけですね。

メインフレームの延長上にスーパーコンピュータがあると思います。

新聞で読んだ限りですが、富士通は今回の京の小型版のスーパーコンピュータを外国に数台契約したそうです。なんでも将来は年間1000億円規模の売り上げにしたいそうです。(売り先にココムの制約があるから少しオーバーと思いますが)

もしかして、将来はスパコンのメーカーは米国のIBMとクレイと日本の富士通だけになるかもしれませんね。

いつも偉そうにモノ真似とパクリと産業スパイもどきの韓国もスパコンの製造は無理だと思います。

大型コンピュータは最先端のインフラです。これは国が保護しないと、日本は落ちぶれます。レンホーなどのタレント上がりはバカだから分からないのです。いや、民主党のほとんどは理解もしてないのでしょうね。
  1. 2012-06-21 02:38
  2. URL
  3. siseinotamikusa #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To siseinotamikusaさん
>私もコンピュータについては素人ですが、昭和40年ごろだったと思いますが、当時の富士通や日本電気、日立製作所、東芝、松下電器などが国産の大型コンピュータを開発しようとしましたね。東芝と松下などは脱落しましたが、日本電気と日立、富士通は巨人のIBMに伍して大型コンピュータを立ち上げましたね。当時の通産省も強力にバックーアップしましたね。今で言うメインーフレームですね。
>
>調べて見ましたら、世界中で今も製造してるのは、米国のIBMとユニシスと日本の日立、NEC富士通の他はフランスのブルーだけですね。
>
>メインフレームの延長上にスーパーコンピュータがあると思います。
>
>新聞で読んだ限りですが、富士通は今回の京の小型版のスーパーコンピュータを外国に数台契約したそうです。なんでも将来は年間1000億円規模の売り上げにしたいそうです。(売り先にココムの制約があるから少しオーバーと思いますが)
>
>もしかして、将来はスパコンのメーカーは米国のIBMとクレイと日本の富士通だけになるかもしれませんね。
>
>いつも偉そうにモノ真似とパクリと産業スパイもどきの韓国もスパコンの製造は無理だと思います。
>
>大型コンピュータは最先端のインフラです。これは国が保護しないと、日本は落ちぶれます。レンホーなどのタレント上がりはバカだから分からないのです。いや、民主党のほとんどは理解もしてないのでしょうね。


鋭いご指摘、同感です。
スーパーコンピューターはハードも難しいのですが、ソフトはそれ以上に難しい。
今回の「京」の狙いに人材育成とありますが、正しくそこが問題なのです。
中国の天河なんとか等はそれが問題だと誰かが指摘していたような。
まあこんな話ミンスに理解できる奴はいないでしょう。
土鳩、空き缶、野豚、こんな連中に分かる筈がありません。
  1. 2012-06-21 06:16
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

確か日立はこのような大型コンピューターでIBM互換路線を取り、産業スパイ事件で引っ掛けられ、富士通は独自路線を行き大丈夫だったという話を思い出しましたが、結局自前の技術がないと駄目なのですよね。結局、今タイマン張れそうなのは富士通NECだけですか。地球シュミレーター後継機はどうなってるんでしょうか。

コンピューターの技術といえばトロンを汎用OSにできなかった官僚の馬鹿共を思いだします。アレは64ビット化まで視野に入れたものでしたから、今からが旬だったのですよね。

何を言っても、技術を独占されれば最後は高いカネを払う世界が待ってます。技術があれば「安くしないなら作るもんね」といえるか否かは大きいのです。「自前でも作れるけど安いから買ったるわ」といえるのがどれほどの力かわからないんでしょうね。

陸自の90式戦車は主砲がドイツのラインメタルですがこの時も「嫌なら自分で作るもん」ということで相当安くしたはずです。その後継の10式ではラインメタルから技術導入をして日本製鋼所の国産に変わりましたね。こういうのが安心なのです。
  1. 2012-06-22 03:13
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>確か日立はこのような大型コンピューターでIBM互換路線を取り、産業スパイ事件で引っ掛けられ、富士通は独自路線を行き大丈夫だったという話を思い出しましたが、結局自前の技術がないと駄目なのですよね。結局、今タイマン張れそうなのは富士通NECだけですか。地球シュミレーター後継機はどうなってるんでしょうか。
>
>コンピューターの技術といえばトロンを汎用OSにできなかった官僚の馬鹿共を思いだします。アレは64ビット化まで視野に入れたものでしたから、今からが旬だったのですよね。
>
>何を言っても、技術を独占されれば最後は高いカネを払う世界が待ってます。技術があれば「安くしないなら作るもんね」といえるか否かは大きいのです。「自前でも作れるけど安いから買ったるわ」といえるのがどれほどの力かわからないんでしょうね。
>
>陸自の90式戦車は主砲がドイツのラインメタルですがこの時も「嫌なら自分で作るもん」ということで相当安くしたはずです。その後継の10式ではラインメタルから技術導入をして日本製鋼所の国産に変わりましたね。こういうのが安心なのです。
>


いやなら自分で作るわ! こう言える強み、同感です。
その為に長年苦労してきたし、今回の「京」も狙いの一つが人材育成。こうでなければいけません。
それにスーパーコンピューターはハードが出来ればいいってモノじゃない、矢張りソフトが肝心です。
それも一緒に開発してるのが日本の強みだと思います。

大砲だって流石日本製鋼所、戦艦大和大砲を作った会社だけあります。
アメリカなどはこんな会社沢山あったはずなのに全部なくなってしまった、技術・技術者は一度無くしたらダメ、そのいい証拠ですね。
最近の例ではGMのボルト、プリウスより俺んとこのボルトのほうが数段上、こんな事を言ってトヨタと袖を分かち、トヨタ叩きで技術を盗んだ結果があの体たらく。
酷いもんです。
  1. 2012-06-22 10:56
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する