2012-03-23 10:38

新聞販売促進員からの電話

 先日若い(多分?)女の子から電話があった。

滅多に無いことである、ニコニコ ・・・

 

 

用件を聞いてみると、「ただ今、中〇新聞では販売キャンペーンとして、1週間無料のお試しサービスをしているのでどうですか、一度読んでみてください。」

こんな話だった。

 

 

以下はその時の問答

 

私は地元の〇〇新聞店はきちんとした仕事をするいい新聞店と知ってますよ、3,4年前までとってましたからね。

それに中〇新聞は地元のニュースは良く分かるので、重宝してましたから。

でも今はやめました。

理由?、理由は余りにも内容が酷い、酷すぎるからです。

 

 

一番良く分かる例として東日本大震災のニュース、

新聞もテレビもウソを垂れした事は知ってますよねえ、

・・・女の子:渋々・・・はい、そうですね。

 

新聞もテレビもですが、ホントの事は報道しない事も知ってますよね、私はBBCとかCNNもリアルタイムで見られるので、日本の新聞・テレビがホントの事を報道しなくても分かるんです。

 

・・・女の子: そうですね、ネットを見ている今の若い人は皆そうなんですね。どこへ行ってもそう言われます。

そして私もそう思います。ホントのことは外国のニュースからしか分からない・・・

 

 

所でオタクの新聞名は・・・中国・日本新聞?

中国の悪い事は何にも書かないけれど、どうなってるの。

 

・・・女の子:いいえ中部日本新聞です。

 

だったら例えば名古屋市長の河村が「南京大虐殺は無かった」と言ったでしょう、

私は河村と言う人間は大嫌いだけれど、この件は彼は正論を言ってますよ、南京大虐殺なんてデタラメなんだから。

 

地元の新聞と言うのなら如何して河村市長ガンバレキャンペーンをやらないんですか。

嘘八百をウソと言って非難される、おかしいでしょ。

 

会社で上司に報告しなさいね。

新聞の報道内容が変わらなければ、お客さんは買ってくれませんよってね。

 

とこんな押し問答をして電話を切った。

 

話をしているとこんなキャンペーンをしている女の子でも今の新聞は肝心なことを報道しない、或いはうそをついていると言うことを知っている。

 

いいことだ、マスゴミが日本の癌、それがだんだん分かってきた、潮目が変わった事を感じた次第。

 

  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

No title

新聞拡張員、専売所のおじさんたちは気の毒です。
先日朝日新聞が購読を勧めに来ましたが、朝日の記事・体質がひどい話をして断りました。
30代の拡張員の男性は「朝日はダメなんでしょうかね~」と淋しげでしたが、自分の勧める新聞に誇りがもてないことが辛そうでした。新聞社の机で天下国家を論じるオッチャン達も、拡張の辛さを体験させるべきです。
  1. 2012-03-23 12:34
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>新聞拡張員、専売所のおじさんたちは気の毒です。
>先日朝日新聞が購読を勧めに来ましたが、朝日の記事・体質がひどい話をして断りました。
>30代の拡張員の男性は「朝日はダメなんでしょうかね~」と淋しげでしたが、自分の勧める新聞に誇りがもてないことが辛そうでした。新聞社の机で天下国家を論じるオッチャン達も、拡張の辛さを体験させるべきです。


>自分の勧める新聞に誇りがもてない
辛い話ですが仕方ないですね。
それをバネに改革に向かって立ち上がってくれることを願うばかりです。

しかしこういう話は、だんだん多くの方に不満となって溜まっていく。
それが何時か爆発してマスゴミを吹き飛ばしてくれる日が来て欲しい。
今は色んな方と話をしていても、そんな気配を感じています。
  1. 2012-03-23 14:34
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こんにちは

ネットの力は大きいですよね。
ネットが普及するまでは「新聞に出てるから TVで言ってるから間違いない」と
盲信的に信じていたのが、だんだん 真実がわかるようになると 嘘が出ます。
日本の情報統制の闇を比較対照するには いい反面教師かも知れませんw
でも 毎日 配達してる人や拡張員の方は、ご苦労様と頭が下がります。
真実を報道する新聞なら、いいんですがねー・・・

  1. 2012-03-24 03:52
  2. URL
  3. zuka1123 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

相模さんが云われる様に新聞販売店の方々は気の毒です。
彼等に罪は無いですからね。
ロクでも商品を飯の種にしなければならない悲哀を感じているでしょう。
新聞が再販制度で定価販売で守られているから販売店も辛うじて経営出来ているので有って、やがては消滅する運命でしょう。購読者減が直撃してますから。

僕の家にも時々夫婦で交互に来る拡張員がいますが対応して断る都度心が痛みます。

先端の営業がこう言う問題に直面しているのですから新聞社自体の不況も現実の問題でしょう。
産経は風前の灯火ですが朝日なども相当に苦しいらしい。
貸しビルや系列テレビ局からの配当やクロスオーバー収入で何とかと云う状態らしい。

フジサンケイは肝心のホープフジテレビが「韓流」騒動以降は惨憺たる営業収入のようですからもっと大変でしょうね。

貧すれば鈍する業界なんですね。






  1. 2012-03-24 03:58
  2. URL
  3. sonoraone-3 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To zuka1123さん
>こんにちは
>
>ネットの力は大きいですよね。
>ネットが普及するまでは「新聞に出てるから TVで言ってるから間違いない」と
>盲信的に信じていたのが、だんだん 真実がわかるようになると 嘘が出ます。
>日本の情報統制の闇を比較対照するには いい反面教師かも知れませんw
>でも 毎日 配達してる人や拡張員の方は、ご苦労様と頭が下がります。
>真実を報道する新聞なら、いいんですがねー・・・


新聞は本社にいる連中は高禄を食んでいますが、末端の販売店は苦労多くして儲けの少ない仕事。
そして第一線の販売員は本当に大変な仕事です。

矢張り苦労して頑張った人が報われる、そういう社会にしなければと思います。
  1. 2012-03-24 09:52
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraone-3さん
>相模さんが云われる様に新聞販売店の方々は気の毒です。
>彼等に罪は無いですからね。
>ロクでも商品を飯の種にしなければならない悲哀を感じているでしょう。
>新聞が再販制度で定価販売で守られているから販売店も辛うじて経営出来ているので有って、やがては消滅する運命でしょう。購読者減が直撃してますから。
>
>僕の家にも時々夫婦で交互に来る拡張員がいますが対応して断る都度心が痛みます。
>
>先端の営業がこう言う問題に直面しているのですから新聞社自体の不況も現実の問題でしょう。
>産経は風前の灯火ですが朝日なども相当に苦しいらしい。
>貸しビルや系列テレビ局からの配当やクロスオーバー収入で何とかと云う状態らしい。
>
>フジサンケイは肝心のホープフジテレビが「韓流」騒動以降は惨憺たる営業収入のようですからもっと大変でしょうね。
>
>貧すれば鈍する業界なんですね。


新聞の宅配制度自体が今や風前の灯だと思います。
私はいろんな新聞を見たいときは近くのコンビニに行きます。
朝6時前からコンビニにはその日の新聞が有りますから不便しません。
重要なニュースなどは2紙、3紙と買ってきて比較しています、
多分こんな人が増えてきたら新聞の宅配制度は崩壊でしょう。

いつも思うのですが、規制に守られ、高禄を食んできた業界は潰れなければ立ち直れない、新聞・テレビも正しくその通りです。
しかしそのトバッチリで苦労する末端の販売店は気の毒です。
  1. 2012-03-24 10:06
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

私は学生の時に新聞販売店で1年、朝刊・夕刊の配達をして
いました。それ以降はお世話になった新聞社に好感を持つ
ようになりましたが、社会人になってから偶然お世話になった
新聞社の社員さんのお宅へ仕事へ行った時の印象が悪く
その新聞社が嫌いになりました。

その社員さんはとても無礼な方でした。
人をコケにしたような言葉づかいをしていました。
こんな人が新聞を書いているのか?と思うと新聞販売店の
時の事を思うとすごく頭に来ました。
当時はマスコミが嘘をつくという事を知らなかったのですが、
今はいろんな事を教えて頂いたので、納得です。

以前仕事で新聞販売店に電話・コピー・プリンタの複合機を
修理に行った時に国土交通省で不祥事を起こして新聞販売員
になった方と会いましたが、公務員時代の事をいろいろと
教えてくださって、公務員の実態を少し教えて頂きました。

今のマスコミを見ていると、手の施しようのない病人みたいな
感じがします。尻に火が点いたら、消火できずに灰になるんだ
ろうなぁ・・・っと思うと販売店の方々が気になってしまいます。
良い方ばかりでしたから・・・・・。
  1. 2012-03-24 11:46
  2. URL
  3. izauniuni #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To izauniuniさん
>私は学生の時に新聞販売店で1年、朝刊・夕刊の配達をして
>いました。それ以降はお世話になった新聞社に好感を持つ
>ようになりましたが、社会人になってから偶然お世話になった
>新聞社の社員さんのお宅へ仕事へ行った時の印象が悪く
>その新聞社が嫌いになりました。
>
>その社員さんはとても無礼な方でした。
>人をコケにしたような言葉づかいをしていました。
>こんな人が新聞を書いているのか?と思うと新聞販売店の
>時の事を思うとすごく頭に来ました。
>当時はマスコミが嘘をつくという事を知らなかったのですが、
>今はいろんな事を教えて頂いたので、納得です。
>
>以前仕事で新聞販売店に電話・コピー・プリンタの複合機を
>修理に行った時に国土交通省で不祥事を起こして新聞販売員
>になった方と会いましたが、公務員時代の事をいろいろと
>教えてくださって、公務員の実態を少し教えて頂きました。
>
>今のマスコミを見ていると、手の施しようのない病人みたいな
>感じがします。尻に火が点いたら、消火できずに灰になるんだ
>ろうなぁ・・・っと思うと販売店の方々が気になってしまいます。
>良い方ばかりでしたから・・・・・。
>


販売店の方が苦労人ばかり、それは私も同感です。
でも新聞本社の連中は問題のある人が多い、それも理解できます。
各種規制に守られ、その中で高禄を食んでいると人間性に問題のある人物が出来上がる、その典型でしょう。
彼らは貧乏人はダメな人間、自分ら高給取りこそ良い人間、
こう信じて疑いません。
その結果極めて傲慢な人間が出来上がるわけです。
困った事で、バカは死ななきゃ治らない、そう思っています。
  1. 2012-03-24 20:26
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

うちにも、この半年の間に3回ほど某A新聞の方が「もう一度取ってもらえませんか?」と来られました。某Y新聞の方も来られました。
そもそも、断る理由が特になく、TV欄のために購読されていた新聞でした。

販売店の方には、お気の毒かなとも思いますが、時代が変わって、変化を余儀なくされた分野は新聞だけではありませんのでねぇ・・・。
  1. 2012-03-25 20:05
  2. URL
  3. kei-iza #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kei-izaさん
>うちにも、この半年の間に3回ほど某A新聞の方が「もう一度取ってもらえませんか?」と来られました。某Y新聞の方も来られました。
>そもそも、断る理由が特になく、TV欄のために購読されていた新聞でした。
>
>販売店の方には、お気の毒かなとも思いますが、時代が変わって、変化を余儀なくされた分野は新聞だけではありませんのでねぇ・・・。


私は某アカヒ新聞については余りにも酷い紙面の切抜きを保管しています。
そして販売店や販促員の方が見えたときにそれを見せます。
これだから止めたんですよ、そう説明します。
悲しそうな顔をして帰って行きますが仕方有りません。

最近の事例ですと3月12日の某アカヒ、日経、読売各朝刊を保管しています。震災一周年記念行事の報道を比較する為です。
販促員の方が来たときそれを見せてどう思いますかと聞いています。
これが何よりの断り材料です。


皆さん異口同音に仰ってますが、真面目に働いている販売店の方が気の毒。
それは私も全く同感です。
でも仕方有りませんね。
  1. 2012-03-25 20:44
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する