2012-02-29 06:45

学力低下の実態<続の続>

 前回学力低下の実態<続>と言うことでエントリーした。

此処にkazkさんより大変興味深いコメントを戴いた。

特に4人に1人「太陽は東に沈む」という部分についてはkazkさんの意見が正鵠を射ていると思う。

 

そこでkazkさんのコメントはコメント欄に置いておくには勿体無いのでここにその全文を再掲させていただきます。

kazkさん有難うございます。

 

 

<以下kazkさんのコメント>

 

Commented by kazk さん

 

 小生がかつて教えた子供の中で中学3年生まで電車に乗ったことがない、という子供がいました。高校受験の受験場を一度くらい下見しといたほうがいい、と言う話の中で判明したのですが、実際切符を買って電車に乗ったことがない、と言う事実に呆れました。これがとんでもない低学力野郎ならばお笑いなんですが、県下一の最優秀校にゆうゆう入った子でしたから、別な意味で衝撃でした。


以前、sonoさんへのレスでもかいたのですが、当たり前の生活をしていく上手必ず常識的な知識が必要なのだから、そんなものはほっといても身につくはずだ、というのは本来健全な常識だろうと思います。ところが案外常識じゃあないんですよ。

昔の優秀と言われた子供は、間違いなく世間知に秀でてました。大人との接触や会話を聞くなどで、常識力を身につけたのです。今の時代はそれが要らなくなったらしいのです。親戚、家族、学校の先生などの限定された大人とし付き合わない、その上、学級や学年という集団を超えた付き合いをするということさえ減っている時代でこういう常識はどんどん身につかなくなっていきます。

世の識者と言われる人々はこの手の話を社会性の欠如と切って捨てるだけですが、その処方箋を出しません。これは完璧に家庭教育力の低下です。昨今言われる
学級崩壊なんかも子供に本来身につけさせるべき力、生活力といってもいい、それが低下してることが本当の原因です。学校自体は楽しいところですが、勉強なんか本来面白いわけがない。そこに持ってきて、楽しくないことはやらなくていいというような、誤ったメッセージが世の中溢れてます。こんなところで何で学習が成立しますか。世の78%は無理です。

(この辺で送ります。)

 

この状態で、さらに、知識と知恵の乖離というようなものが起きてるような気がします。例えば日食月食が起こる理由というものは分かる、しかし、夏のほうが日が高く冬のほうが日差しが低いから、日光はかえってよく入るというような当たり前の事実は認識してないということになります。

表題の話はおそらく、日没と聞いた所にミソがあります。日の出と勘違いしてる、というよりは日没という言葉を普段の生活の中で使っていないのでしょう。これが日の出、日の入りと聞けばまだ変わったはずです。

つまり、知識が知恵化していない、とでも言うんでしょうか当たり前の知識を運用できない、ということが問題になるのです。学校で勉強することはただそれだけ、実生活で役立てるとかいう認識がありません。

今の子供は、
JRなどの宣伝で東京青森をはやぶさが最高時速300キロで走り、東京青森を3時間10分で結ぶということは知識として吸収します。では東京青森間は何㎞位あるんだと聞いた途端に詰まるはずです。そしてそんな話が聞かなくなった東京大阪間は何km、と聞くともはや駄目ということになるのですよ。

これを20年繰り返してごらんなさい。立派な利口な馬鹿ができます。

世の中の利口か馬鹿かは世間知の量で決まります。ところが学力は基本的に学校で学習した量の反映でしかありません。それをきちんと蓄えられれば、試験に受かり学歴が付きます。かつての学生ならば学力は基本かかる常識の延長にありましたから、一定の能力を期待出来ました。今でも、学歴は叩きこめば知識を入れられる能力、という意味では機能するでありましょう。

しかし、そんな連中がリーダーになったらどうか、会社なら潰れるし国なら滅びます、というか会社はそんな奴に経営を任せませんし、当たり前の国ならばそもそも選良としません。

おからの親父があいつには会社の経営は無理だと役人にしたのは慧眼でしょう。
ただそんな奴を政治家にして良い訳がない。まあ、おそらく政治家として出てこられるわけないと踏んでたんでしょうね。
 


馬鹿を馬鹿と認識できないマスゴミが一番悪いんでしょうが。

 

 

 

 

<引用終り>

<追記>

最初にエントリーしたとき、本文ががクチャクチャになっていました。

編集しなおしましたのでよろしくお願いします。 

 

 

この話は私も納得です。

日没の方向と言う言葉が質問された学生には無い。

日常会話でも使っていない。

 

つまり学力低下とはこんな事だった、

科学的な知識の前に言葉の能力が無い、

そう考えるべきだと言うことだと思う。

 

有意義なコメント、kazkさん、どうも有難うございました。

 

 

 

<お詫び>

このエントリーをIZAにアップすると本文の中がクチャクチャになってエントリーされてしまいます。

私のパソコンが悪いのか、IZAの問題なのか分かりませんがご迷惑をお掛けしました。

とりあえず今までブラウザをIEだったのですが、google chromeに変えてエントリーし様子を見ることにします。

尚IEを使っているのはchromeだと偶にですがブルースクリーンエラーが出るためで、私のパソコンが古いせいだと思っています。コイツもしばらく様子見です。

  1. 教育
  2. TB(0)
  3. CM(13)

コメント

No title

kazkさんには僕へのコメント欄でも書いて戴いているのですが、
全く納得します。
kazkさんの分析には説得力がある。
これをエントリに再掲して多くの方の目に触れるのは大切です。
短足おじさんの慧眼には感謝します。
  1. 2012-02-29 08:19
  2. URL
  3. sonoraone-3 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraone-3さん
>kazkさんには僕へのコメント欄でも書いて戴いているのですが、
>全く納得します。
>kazkさんの分析には説得力がある。
>これをエントリに再掲して多くの方の目に触れるのは大切です。
>短足おじさんの慧眼には感謝します。


有難うございます。

所で別件ですが、本文に追記したように今朝からエントリーがクチャクチャです。
chromeはどうも良さそうです。
色々ご迷惑をお掛けしました。
  1. 2012-02-29 10:00
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

短足おじさんのOSが何か分かりませんが(XPだった様な?)、それで有ればNT系列のOSですからブルースクリーンが出た場合はエラーコードが表示される筈です。
ブルースクリーン上の情報をメモしておけば原因解析が出来るでしょう。デジカメでスクリーンショット撮っても良いですね。

一般論としてはNT系列のブルースクリーンはハードウエアーのトラブルのケースが多いです。HDやメモリーや接続デバイスが原因の可能性が有ります。ソフトエアー的な不具合も当然ありますが、いずれにしろエラーコードを判別してください。

僕の感じでは実機を見てませんから分かりませんが、chrome でブルースクリーンが出ると云うのはソフトウエアー(OS側)の不具合かもしれません。
レジストリーのエラーをチェックして修復を試みると良いかもしれません。

たとえば下記のフリーソフトなど如何でしょうか?

ただ重症ですとOSの再インストールが必要です。
ウインドウズは長く使っていると余計なソフトやデータの垢が貯まって速度が落ちたりブルースクリーンなどの不具合の可能性が高くなります。

メモリーやHDなどのハードの不具合ですと修理するよりパソコンを買いかえた方が安上がりかもしれません。

また接続している周辺機器(プリンターや外付けHDやスキャナー等)の不具合はドライバーの相性が悪くてトラブル場合も有りますからそれらの最新のドライバーをインストールするする様に心がける必要もあります。


  1. 2012-02-29 10:34
  2. URL
  3. sonoraone-3 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

修復ソフトのリンクを忘れました。

http://jp.downpanda.com/glarysoft-registry-repair-18372.html

他にもありますがとりあえず・・・・


  1. 2012-02-29 10:36
  2. URL
  3. sonoraone-3 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

これは、現場で10数年見てきたものの実感ですね。
教育改革とか何とかいろいろな議論はあるのは結構ですが、現場の人間の切実な声がどれほど反映されてるのか、本当に疑問です。

実はゆとり教育のスローガン、生きる力、というのは正直反対じゃあありません。行った施策はクズ以外評価のしようがないものだったのですがね。

考えてもらいたいのは「家庭教育の再興」であります。
当たり前の常識力を身につけることです。知識を知恵に転換する技術です。これらを人と人との間の接触で身につけるということです。

そのための地域社会や大家族のの再興、ほとんど滅びてしまった子供社会の再構築などなど…考えてみると、高度経済成長が始まる前の日本にあった極当たり前の世界がなくなって今の惨状だと気がつくわけです。3丁目の夕日という映画がありましたがあれを見ていた目というのは、単なるノスタルジーでは決して無いはずです。

(ここで送ります)



  1. 2012-02-29 12:53
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

そして日本の家庭はそれらの問題の処理をほとんど放棄して学校に「丸投げ」したというのが小生の偽らざる実感です。学校は学力向上の前に、授業を成立させるということで呻吟しています。この状態で95%が高校進学という世界では、学力の向上の前に、偏差値で振り分けるという世界になります。だから「偏差値教育」なんてものはない、というのが小生の実感です。この辺りはブログ主様はよくご存知のはず。

地方では存じ上げませんが大都市圏ではこれを見た親が危機感を持ち中学受験に走るということになります。そして一部の私立高校は大胆な改革に走ります。結果はいろいろで結構笑えるものもありますがね。

これから先はどうなるか、今の方向は間違いなく公立学校の再編でしょう。大都市の子供の数は減ってますので、授業が成立しないような下位校は大胆に再編、上位校は中学まで併設して、一層の高度化でしょう。そこについていけない78%はますます置いてけぼりというのが小生の予測です。千葉の教育委員会あたりが県下最高の進学校が公立じゃあないなんてのは許すはずがありません。

こと「学力」のみに関して言うならば今がおそらく底です。これから底辺は同じでしょうが全体の底上げは行われるはずです。しかし、社会の実体が変わらなければ制度をどういじろうと基本的に打つ手なし、というのが小生の結論です。

小生実は塾教師としての最大の仕事は小6を私立の有名校に叩きこむという仕事でした。だから、高校受験は余技です。それでもこれだけのことが分かりました。良い経験でした。
 
中学受験の風景の一つに試験日の早朝激励があります。小生もやりましたが、ある時、知り合いのお母さんに見つかって昼間で付き合わされたことがあります。
結局弁当を食うんですが、その時に驚いた光景があります。かなりの子供がコンビニのおにぎりや弁当を食べてるのです。自前のものは半分もなかったんじゃなかろうか。

今から17年くらい前の光景ですが日本の家庭の頽廃、というものがこんな所にあるんじゃないかとほんとうに思ったものです。

  1. 2012-02-29 12:56
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraone-3さん
>短足おじさんのOSが何か分かりませんが(XPだった様な?)、それで有ればNT系列のOSですからブルースクリーンが出た場合はエラーコードが表示される筈です。
>ブルースクリーン上の情報をメモしておけば原因解析が出来るでしょう。デジカメでスクリーンショット撮っても良いですね。
>
>一般論としてはNT系列のブルースクリーンはハードウエアーのトラブルのケースが多いです。HDやメモリーや接続デバイスが原因の可能性が有ります。ソフトエアー的な不具合も当然ありますが、いずれにしろエラーコードを判別してください。
>
>僕の感じでは実機を見てませんから分かりませんが、chrome でブルースクリーンが出ると云うのはソフトウエアー(OS側)の不具合かもしれません。
>レジストリーのエラーをチェックして修復を試みると良いかもしれません。
>
>たとえば下記のフリーソフトなど如何でしょうか?
>
>ただ重症ですとOSの再インストールが必要です。
>ウインドウズは長く使っていると余計なソフトやデータの垢が貯まって速度が落ちたりブルースクリーンなどの不具合の可能性が高くなります。
>
>メモリーやHDなどのハードの不具合ですと修理するよりパソコンを買いかえた方が安上がりかもしれません。
>
>また接続している周辺機器(プリンターや外付けHDやスキャナー等)の不具合はドライバーの相性が悪くてトラブル場合も有りますからそれらの最新のドライバーをインストールするする様に心がける必要もあります。


ご助言有難うございます。OSはPです。
ブラウザは永年IEでして、この時は一度もブルースクリーンは発生しませんでした。
chromeにしたら発生するようになり、現象を見ていると急いで画面切替をしようとしたりすると発生します。
IEにすると出なくなりますので何かソフト上の問題と思っています。
今ブラウザをchromeにしましたので、これで不具合が出たらエラーコードを読んでみます。

色々有難うございました。
  1. 2012-02-29 19:04
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>これは、現場で10数年見てきたものの実感ですね。
>教育改革とか何とかいろいろな議論はあるのは結構ですが、現場の人間の切実な声がどれほど反映されてるのか、本当に疑問です。
>
>実はゆとり教育のスローガン、生きる力、というのは正直反対じゃあありません。行った施策はクズ以外評価のしようがないものだったのですがね。
>
>考えてもらいたいのは「家庭教育の再興」であります。
>当たり前の常識力を身につけることです。知識を知恵に転換する技術です。これらを人と人との間の接触で身につけるということです。
>
>そのための地域社会や大家族のの再興、ほとんど滅びてしまった子供社会の再構築などなど…考えてみると、高度経済成長が始まる前の日本にあった極当たり前の世界がなくなって今の惨状だと気がつくわけです。3丁目の夕日という映画がありましたがあれを見ていた目というのは、単なるノスタルジーでは決して無いはずです。
>


なるほどねえ、私の住んでいるのは田舎ですが、高度成長時代に忘れていた物を何とか復興させようとしています。
例えば地域行事としての祭礼を復活させ、大人と子どもが触れ合える場を作るとか、学校行事に地域を参加させるとか。
そんな所を見ても矢張り大人が働かないとダメ。
教育も同じですね。
  1. 2012-02-29 19:41
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>
>これから先はどうなるか、今の方向は間違いなく公立学校の再編でしょう。大都市の子供の数は減ってますので、授業が成立しないような下位校は大胆に再編、上位校は中学まで併設して、一層の高度化でしょう。そこについていけない78%はますます置いてけぼりというのが小生の予測です。千葉の教育委員会あたりが県下最高の進学校が公立じゃあないなんてのは許すはずがありません。
>
>こと「学力」のみに関して言うならば今がおそらく底です。これから底辺は同じでしょうが全体の底上げは行われるはずです。しかし、社会の実体が変わらなければ制度をどういじろうと基本的に打つ手なし、というのが小生の結論です。
>
>小生実は塾教師としての最大の仕事は小6を私立の有名校に叩きこむという仕事でした。だから、高校受験は余技です。それでもこれだけのことが分かりました。良い経験でした。
> 
>中学受験の風景の一つに試験日の早朝激励があります。小生もやりましたが、ある時、知り合いのお母さんに見つかって昼間で付き合わされたことがあります。
>結局弁当を食うんですが、その時に驚いた光景があります。かなりの子供がコンビニのおにぎりや弁当を食べてるのです。自前のものは半分もなかったんじゃなかろうか。
>
>今から17年くらい前の光景ですが日本の家庭の頽廃、というものがこんな所にあるんじゃないかとほんとうに思ったものです。


全く同感ですが、もう一つ先生のレベルの問題が有ります。
先生の世界は努力しても怠けていても大して変らない。
だからとんでもない怠け者(本人は当たり前と思っている)が跋扈しています。
その連中の後ろには日教組がいる、そこを見逃してはならないと思います。
日教組の改革が教育改革の最重要課題です。
一人二人の腐敗分子が全体を腐敗させています。
  1. 2012-02-29 19:50
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 短足おじさん

>先生の世界は努力しても怠けていても大して変らない。
>だからとんでもない怠け者が跋扈しています。
>その連中の後ろには日教組がいる、そこを見逃してはならないと思います。

この問題は敢えて触れませんでした。よもさんところでは、はっきりと公立教師の家庭の子供の問題を書きました。ブログ主様の家庭はそんなことはなかったと思料しますが、相当部分家庭はゆがんでるはずです。組合なんぞは特にそう。

そして、当地では組合の活動家連中というのは敢えて問題校に集めるという政策をとってたように思います。
連中は要は仕事をしないということなんですが、これは他人に仕事を押し付けるということです。では押し付けられる方も組合ならどうでしょう。結局誰かやらなければならない、となるわけでそれで十分おとなしくなったようです。
この不況の時期になっても教師の人気というのはかつてのようにはなっておりません。もうみんな知ってるんですよ、実態を。

それでも、教師というのは恵まれてると思うのはなってすぐでも皆先生です。扱いに差がない。もちろん年功で賃金には差があるんでしょうが、学級は独立単位。他の干渉を許しません。生徒の親は教師を見て当たり外れを言いますが、これが科目担任に専念出来ればなんの関係もなし。
担任を持たぬ共稼ぎの教師なんぞは最高なんじゃなかろうか。講師であれなんであれ担任、特に受験学年を持ったら厳しいですが、これが小学生あたりならまだ楽ちんでしょう。
民間などでは女性は出産などでキャリアが潰れるのを嫌いますが、産休代用があるので関係なし。共稼ぎ教師の夫婦ほど子供をというより作れる連中はいないんじゃなかろうか。
こういう連中は怠け者じゃあないのか、まあ、敢えて批判はしませんが…

はっきり言いますが小学校の4年生までです。本当ならば20人学級、科目他人2人制くらいにして、学力不足、家庭の能力不足を補わなくてはなりません。ここで悲惨な目に遭うと大変です。

小生はここで、2年間、学級崩壊以上に厳しい教師の授業放棄学級にいました。今思えば大変な世界を見たものだと思ってます。学習習慣がつかなかった連中がほとんどでしたね。こういう連中が皆高校受験で悲惨な目を見るのです。
学校というシステムの歪みが全て出た世界でした。


  1. 2012-02-29 22:00
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>
>>先生の世界は努力しても怠けていても大して変らない。
>>だからとんでもない怠け者が跋扈しています。
>>その連中の後ろには日教組がいる、そこを見逃してはならないと思います。
>
>この問題は敢えて触れませんでした。よもさんところでは、はっきりと公立教師の家庭の子供の問題を書きました。ブログ主様の家庭はそんなことはなかったと思料しますが、相当部分家庭はゆがんでるはずです。組合なんぞは特にそう。
>

母親が教師の場合、子育ては大変です。
私の場合は私の母親と同居してましたので、母親が手伝ってくれ助かりました。もし私の母が居なかったら家内が教師を続けられたらどうか疑問です。
その頃私は如何考えても良い父親では有りませんでした。
朝は6時半には家を出て、帰宅は11時から12時が当たり前。
おまけに土日も仕事が多かったですからね。

でも子どもの小学校の入学式や卒業式は家内は出席できませんでした。
自分の勤務先も同じスケジュールだからです。
その時は私が休暇をとって出席していました。

こんな風でしたので「先生とは気楽な稼業」を決め込んでいる連中を見ると結構腹が立ちます。
私の娘は親のそんな姿を見て育ったのでいつも夜遅くまで頑張っているようです。
しかし夕方4時になると仕事が終わって無くてもさいならぁ~と帰っていく人が結構居る。おまけにそんな人が出来ない仕事までやらざるを得ない現実がある、
矢張り信賞必罰、やる人は昇給し、やらなければ首、これで無ければ良くならないですね。
  1. 2012-03-01 10:02
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

ieでizaに投稿すると、行が崩れる事は私も何回も経験が有ります。
投稿してみて読み返して発見ですので、手直しできない場合も有ります。

個人の好みもありますが、CromeでダメならFireFoxが良いかもしれません。
経験上の話ですが、文章が崩れるという悪夢は無いように思います。

会社のPCも、IEでは簡単に固まり(ブルースクリーンは出ない)ますが、
FireFoxでは、なんとも有りません。

MS系の場合、メモリを幾ら積んでも固まりますので、MSのメモリ制御に問題があるかもしれません。(32bitのXPでは、3GBのメモリを積んでますが)
*OSの再セットアップ後にも、何故か短時間で同じ現象が起きたり。

改行の場合、コピペした文章に改行が含まれていたのかもしれませんので
一概には言えないのですが。
*朝鮮系新聞のコピペでは、改行コードが打ち込まれていたり文章が乱れる
事はよく有ります。
  1. 2012-03-03 08:57
  2. URL
  3. miyamae #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To miyamaeさん
>ieでizaに投稿すると、行が崩れる事は私も何回も経験が有ります。
>投稿してみて読み返して発見ですので、手直しできない場合も有ります。
>
>個人の好みもありますが、CromeでダメならFireFoxが良いかもしれません。
>経験上の話ですが、文章が崩れるという悪夢は無いように思います。
>
>会社のPCも、IEでは簡単に固まり(ブルースクリーンは出ない)ますが、
>FireFoxでは、なんとも有りません。
>
>MS系の場合、メモリを幾ら積んでも固まりますので、MSのメモリ制御に問題があるかもしれません。(32bitのXPでは、3GBのメモリを積んでますが)
>*OSの再セットアップ後にも、何故か短時間で同じ現象が起きたり。
>
>改行の場合、コピペした文章に改行が含まれていたのかもしれませんので
>一概には言えないのですが。
>*朝鮮系新聞のコピペでは、改行コードが打ち込まれていたり文章が乱れる
> 事はよく有ります。


コピペした文章に改行が含まれている、多分これだったのでしょう。
最近は怪しそうな物は一度メモ帳に落とし、それをコピーするようにしています。
面倒なのですが、うっかりすると書いたものが全部パーになる、
これよりマシですからね。

FireFoxは使った事が無いので分かりませんが、一度使うことも考えます。
色々ご助言頂き有難うございました。
  1. 2012-03-03 10:02
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する