2012-01-27 22:59

気象庁のコンピューターは大丈夫?

 25日に気象庁が3ヶ月予報を発表した。

 

向こう3ヶ月の気象予報は、

・2月は、全国的に厳しい寒さが続く

・3月から4月も、関東から九州、沖縄では気温が平年並みか低い

 

だそうだ。

 

 

所で漏れ承る所では

”3ヶ月予報の元になるコンピュータの予想では、
どちらかというと気温は高めの予想が出ていた。
今回の予報は、熱帯の海洋の温度分布や、大規模な大気の循環の状況から、その予想を修正して、予報を組み立てたらしい。”


 
最近気象庁の予報が外れっぱなし。
今回は気象庁もコンピューターの予報ではおかしいということで修正して発表したらしい。
気象の変化が何か今までと違う何かに動かされている、
そんな感じがする昨今で有る。
気象庁のコンピューター、大丈夫でっか??
 
 
 
ひょっとして天の神様の逆鱗に触れたのではないか、
地球温暖化などとウソばっかり言うとはけしからん。
おまけに永田町界隈にも土鳩・空き缶・野豚と嘘つきばっかりだ。
 
これは成田山新勝寺で昨年発見された風神の図。
天の神様もお怒りだ。
150年の歳月を越えてこの世に出てきて「お怒り」を示している。
 
 
尚この風神の図、成田山の書道美術館で3月4日まで公開されている。
http://www.naritashodo.jp/

  1. 気候変動
  2. TB(0)
  3. CM(12)

コメント

No title

短足おじさん今晩は・・・

63年に暗殺されたジョン・F・ケネディ大統領は62年のキューバ危機の時の全ての議事録を作成していました。あわや、核戦争寸前の大事件でも後日の為に誰がどんな発言をしたか文書に残して置いたそうです。最近になってこの議事録に沿って映画が出来ましたね。

何が言いたいのかというと、管直人前総理大臣とその時の大臣は東日本大震災と福島原発事故の10個の会議の議事録を全く録ってなかったのです。これはNHKが公文書公開法に沿って官庁に問い質した事らしいですね。

ジョン・F・ケネディ大統領と管直人じゃ政治家としての比較など出来ないぐらい、管直人はお粗末な下衆野郎です。

しかし、自分がした事で責任を取らされる事を回避する為に証拠の議事録を取らせなかった、管直人等民主党の無責任体質は呆れます。

いつまで、こんな政権が続くのか天を仰ぎますね。
  1. 2012-01-28 00:44
  2. URL
  3. siseinotamikusa #79D/WHSg
  4. 編集

No title

暑さ寒さの予測にコンピュータが欠かせませんが、予測を外すのはコンピューの性能が悪いのか、プログラミングの頭が悪いのか、両方か。
日本人の予報士でなく外国の予報士を採用すれば精度が上がるものなのか。

民間の気象会社は予報でお金を取っていますから当ててほしいです。私は昔衣料会社にいたとき、衣服の売り上げ予測に気象データを買おうと企画したことがあります。しかし予報を外されたら売り上げ計画は全てパーです。怖いものです。
  1. 2012-01-28 05:44
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

予報官の入れるデーターが温暖化詐欺に汚染されているからですよ。
逆に言えばコンピューターが入力データーと
現実との乖離をアウトプットして警告しているのでしょう。
ハル」には詐欺は利かないと云う事です。
  1. 2012-01-28 06:46
  2. URL
  3. sonoraone-3 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To siseinotamikusaさん
>短足おじさん今晩は・・・
>
>63年に暗殺されたジョン・F・ケネディ大統領は62年のキューバ危機の時の全ての議事録を作成していました。あわや、核戦争寸前の大事件でも後日の為に誰がどんな発言をしたか文書に残して置いたそうです。最近になってこの議事録に沿って映画が出来ましたね。
>
>何が言いたいのかというと、管直人前総理大臣とその時の大臣は東日本大震災と福島原発事故の10個の会議の議事録を全く録ってなかったのです。これはNHKが公文書公開法に沿って官庁に問い質した事らしいですね。
>
>ジョン・F・ケネディ大統領と管直人じゃ政治家としての比較など出来ないぐらい、管直人はお粗末な下衆野郎です。
>
>しかし、自分がした事で責任を取らされる事を回避する為に証拠の議事録を取らせなかった、管直人等民主党の無責任体質は呆れます。
>
>いつまで、こんな政権が続くのか天を仰ぎますね。


全く同感で有ります。議事録が無い、こんな事はありえません。
多分議事録は破棄させたのでしょう。
何処までも卑怯なヤツで有ります。
しかし私はこう見ています。
ミンス連中が次の選挙で落選したとき、多分隠してあった裏議事録が出てくる。
政治家はダメでしょうが官僚は馬鹿じゃ有りません。
絶対裏議事録が有るはず、
こんな1000年に一度の大事件に議事録が無いなんて事は、
日本の歴史上、神武以来有りませんから。
  1. 2012-01-28 07:15
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>暑さ寒さの予測にコンピュータが欠かせませんが、予測を外すのはコンピューの性能が悪いのか、プログラミングの頭が悪いのか、両方か。
>日本人の予報士でなく外国の予報士を採用すれば精度が上がるものなのか。
>
>民間の気象会社は予報でお金を取っていますから当ててほしいです。私は昔衣料会社にいたとき、衣服の売り上げ予測に気象データを買おうと企画したことがあります。しかし予報を外されたら売り上げ計画は全てパーです。怖いものです。


コンピューターの性能が悪くても計算結果は間違いません。
性能が悪いとは計算が遅いだけなのです。
しかしそれを演算するソフトと入力したデータ、
コイツは色々人為的な問題が有ります。
私はここを疑っていますが、残念ながら門外漢にはこれ以上分かりません。
SONOさんが指摘しているように、データが温暖化詐欺に汚染されている、これは間違いないでしょう。
  1. 2012-01-28 07:23
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraone-3さん
>予報官の入れるデーターが温暖化詐欺に汚染されているからですよ。
>逆に言えばコンピューターが入力データーと
>現実との乖離をアウトプットして警告しているのでしょう。
>「ハル」には詐欺は利かないと云う事です。


同感です。私も同じ事を疑っています。
多分過去のかなりのデータが改竄されていいたので、今となっては何がなんだか分からないのでしょう。

それと気象予報の元になった気象モデル、此処にも問題が有ると思います。
それで無ければ各国の気象庁が冬になるたびに寒波予報に失敗するのはおかしい、そう思います。

丁度1年前、sonoさんがロンドンで酷い目にあった寒波もイギリスの気象庁は見事に予報を外しました。
その前年の寒波も予報に失敗しています。
この失敗で存続に意義にまで言及されるほどの痛手を受けました。
今回の日本の気象庁の失敗も似たような話ではないかと思っています。
日本の気象庁は温暖化詐欺には(多分?)積極的には加担していなかった、
だから日本の気象庁には頑張って欲しいです。
  1. 2012-01-28 07:38
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

気象庁は能力的には確立の高い予想が出きるはずです。
長期予想も、かつては、的中度がもっと高かった。
地球温暖化詐欺により、元データの改竄が行われたと解釈するしかないようです。
  1. 2012-01-28 12:24
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>気象庁は能力的には確立の高い予想が出きるはずです。
>長期予想も、かつては、的中度がもっと高かった。
>地球温暖化詐欺により、元データの改竄が行われたと解釈するしかないようです。


そう思います。
今こそ真面目な日本の本領を発揮するとき、
温暖化詐欺でこんなおかしな事になった、そう言うべきです。
  1. 2012-01-28 15:10
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

所詮は人がやることです。思い込みから逃れられませんね。

ただ気象観測ってどこまで人為的な影響がないか疑問です。
温暖化は嘘にしろヒートアイランド現象による都市部の温暖化は相当観測に影響を与えてると思います。

それでも、都会で寒い冬が来るということについて少しは考えろということでしょう。

まあ、yuyuuさんあたりはすこし儲け損なったようですが、この辺はこの辺りかなり考えなけりゃあいけません。
ただ、小生の経験則からは不幸はスクラム組んでやってくるものと思ってます。地震があり、豪雨があったのだから厳冬と疫病があってもおかしくありません。

 まあ、すべての不幸の元凶は絶対に永田町の基地外共です。天災なんてのはなんとでも出来ますが、基地外が相手ではなんともなりませんからね。
  1. 2012-01-28 15:22
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>所詮は人がやることです。思い込みから逃れられませんね。
>
>ただ気象観測ってどこまで人為的な影響がないか疑問です。
>温暖化は嘘にしろヒートアイランド現象による都市部の温暖化は相当観測に影響を与えてると思います。
>
>それでも、都会で寒い冬が来るということについて少しは考えろということでしょう。
>
>まあ、yuyuuさんあたりはすこし儲け損なったようですが、この辺はこの辺りかなり考えなけりゃあいけません。
>ただ、小生の経験則からは不幸はスクラム組んでやってくるものと思ってます。地震があり、豪雨があったのだから厳冬と疫病があってもおかしくありません。
>
> まあ、すべての不幸の元凶は絶対に永田町の基地外共です。天災なんてのはなんとでも出来ますが、基地外が相手ではなんともなりませんからね。


東京の気温について言えば、日本全体が過去100年で約1度温暖化した。
しかしその間東京は3度上昇しています。
この差の2度が都市化の影響、だから年に住む人には実感として温暖化だと思います。
しかしその温暖化はもう終わったのですが、データ改竄の影響はこれからでしょうね。

ましてや永田町の基地外、特に重要な会議の議事録破棄などは言語道断、これだけでも即豚箱行き確定です。

それにしても不幸はスクラム組んでやってくる、
コイツはまだまだとんでもないヤツがやって来そうです。
さてさて如何した物か・・・
  1. 2012-01-28 16:31
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 短足おじさんさん
>全く同感で有ります。議事録が無い、こんな事はありえません。
>多分議事録は破棄させたのでしょう。

同感です。記録が役人の拠りどころであり、どんな時でもそれを取るのが習性
です。今、事務方の不手際という図式で押し通そうとしていますが、事実は逆
でしょう。いずれリークがあろうと思われます。役人の首を守るのは記録しか
ないのですから。ICレコーダーの時代、録音だってきっとあるでしょう。
  1. 2012-01-29 16:21
  2. URL
  3. tamakura #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To tamakuraさん
>>全く同感で有ります。議事録が無い、こんな事はありえません。
>>多分議事録は破棄させたのでしょう。
>
>同感です。記録が役人の拠りどころであり、どんな時でもそれを取るのが習性
>です。今、事務方の不手際という図式で押し通そうとしていますが、事実は逆
>でしょう。いずれリークがあろうと思われます。役人の首を守るのは記録しか
>ないのですから。ICレコーダーの時代、録音だってきっとあるでしょう。


尖閣問題と一緒ですね。
自分たちがやっておきながら役人の責任にする。
しかし日本の官僚は馬鹿じゃ有りません。
国と国民に対しての責任感は政治家とは比べ物になりません。
きっと出てくるでしょう。
その時どうなるか。
空き缶などはそれだけでも豚箱行き間違いなしと思います。
  1. 2012-01-29 18:18
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する