2012-01-25 17:20

日本は貿易立国ではない

 2011年の貿易収支が赤字になったと発表された。

所がアホマスゴミが貿易立国が赤字になったと騒いでいる。

 

 

<以下引用>

 

31年ぶり貿易赤字国に転落 体質定着の恐れも

2012/01/25 14:09

 財務省が25日発表した2011年の貿易統計速報(通関ベース)によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支額は2兆4927億円の赤字で、第2次石油危機で輸入が増加した1980年以来31年ぶりの貿易赤字となった。

 

 自動車などの輸出で貿易立国として成長を続けてきた日本が「貿易赤字国」に転落した。直接のきっかけは3月の東日本大震災だが、欧州の債務危機に端を発した海外経済の減速や燃料価格の高止まりなどで、貿易赤字は今後も続くとの見方は根強い。日本経済は岐路に立っている。

 

 2011年が貿易赤字になったのは、震災の影響が大きい。自動車などの生産停止で、輸出は3月から7月まで前年割れが続いた。そこに拍車をかけたのが、欧州の債務危機と円高だ。欧州向け輸出が多い中国などへの輸出も減少。8、9月にプラスになった輸出は再びマイナスに転落した。

 

 一方で、輸入は震災以降の電力不足を背景に、液化天然ガス(LNG)などの増加が続く。また、核開発を続けるイランへの制裁強化で、原油相場が上昇する可能性も出てきている。

 

 海外から得られる利子や配当などの所得収支を加えた経常収支は黒字だ。ただ、円高で企業は生産の海外移転を進めており、輸出の減少で貿易赤字が定着し、経常赤字になる懸念もある。そうなれば、国内で使えるお金が減って、国債の消化が行き詰まり、財政にも打撃を与えかねない。

 

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/543333/

 

<引用終り>

 

この件については昨年末にも取り上げたが、日本の新聞記者諸氏は多分経済について何も知らないようだ。

貿易収支が赤字で大変だ、こんな事実と違う事を垂れ流している。

 

最初に日本が貿易立国かどうかこんなグラフを見てください。

 

 

これは輸出額がGDP比でどうなっているかのグラフ。

赤線が日本、水色がアメリカである。

この2カ国だけが非常に低い。

 

緑色の線が韓国、ピンクが中国、黒が世界平均である。

 

各国が90年代以降貿易依存度をドンドン上げてきた中で日本とアメリカは貿易依存度が飛びぬけて低い

アメリカ個人消費が大きく、内需の国であることはよく言われるところだが、日本もアメリカと肩を並べる内需大国である。

貿易立国という人はそれだけで経済音痴と言っていいだろう。

 

中国韓国が貿易依存度を上げてくるにつれて、物流をになうコンテナ輸送量が急増している。

その為日本の港湾の地位が急落している。

以下参照ください。

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1300282/

 

 

 

 

次に日本の貿易収支、貿易外収支の推移を見てみよう。

貿易収支、貿易外収支で全体は経常収支といい、

貿易外収支は所得収支、サービス収支、経常移転収支があるが、主なものは所得収支である。

その所得収支とは海外に投資した所からの配当や技術指導料などである。

このグラフで分かるように平成16年(2004年)までは水色の貿易収支の黒字が大きかったが、平成17年(2005年)以降は所得収支が貿易収支を上回っている。

 

そして昨年(2011年)は上半期しかデータが無いが、貿易収支は赤字だが所得収支の黒字で全体の経常収支は黒字。

 

上掲の産経の記事は速報値なので貿易収支だけだが、後ほど発表される通期の経常収支も同じだと思う。

つまり貿易収支は赤字だが所得収支で補い、経常収支は黒字なのである。

 

新聞記者諸氏は全くの経済音痴で、貿易立国だの赤字で大変だなどと騒いでいるが、これが事実である。

 

尚所得収支が多いという事は海外への投資の果実だという事だが、これは海外の沢山の日系企業従業員がいる、こういう事を意味している。

時々ミンスのアホ議員さんがもっと移民を増やせといっている。

しかし別に日本につれてこなくても沢山の日本企業の従業員が現地に居るといえる。

 

東京や名古屋の企業が九州に工場を作り、そこで従業員を雇った。次は海外に工場を作り、そこで従業員を雇った。

こんな感じと解釈してよいと思う。

  1. 経済
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

No title

円高を背景に、日本企業による海外の企業買収が増えているといった話もありますよね。「失われた15年」とマスコミが言いつのっていた間に起きた変化を考えると、きちんとした会社ほど、メディアがアホなのをこれ幸いと、10年後を睨んで着々と準備を進めているような気がしてなりません。そのうち、所得収支が倍増して、日本破綻論者が焦ったりして。もしそうなったとき、彼らはなんと言うんでしょうね。
  1. 2012-01-25 19:35
  2. URL
  3. kamosuke #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamosukeさん
>円高を背景に、日本企業による海外の企業買収が増えているといった話もありますよね。「失われた15年」とマスコミが言いつのっていた間に起きた変化を考えると、きちんとした会社ほど、メディアがアホなのをこれ幸いと、10年後を睨んで着々と準備を進めているような気がしてなりません。そのうち、所得収支が倍増して、日本破綻論者が焦ったりして。もしそうなったとき、彼らはなんと言うんでしょうね。


この馬鹿話なんか、ネットでちょっと調べれば直ぐ分かる事なんです。
それさえ調べない、ホント困った物です。
それにしても日本破綻論者、何年か後になってなんと言うんでしょうか。
多分ほらオレの言った通りになっただろ、そう言って又デタラメをいうんでしょうね。
  1. 2012-01-25 20:52
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 yuyuuさんのところのコメントでも書きましたが小生の業界などは完全に内需のサービス業界です。
貿易収支の赤と黒は全然関係ありません。TPPとやらで市場開放といっても関係無いでしょう。どんなことになっても一定の仕事はありますしそれなりの技術は必要な業界です。だが、ここらあたりが一番ひどいことになってます。
 とにかく国内の民間に金が回っていない、間接部門はコストとしてどんどん切ることしか考えていない。そのため年々発注額が下がる一方です。

 とにかく日本経済は内需が圧倒的に大きいのですから、本当に景気回復を望むならばここを考えねばいけません。その上、我が国の産業構造は第3次産業が圧倒的に大きい。本当はここらあたりで給与が増えねば絶対に回復しません。

 まあ、日経新聞の方々の頭の中身は1950年代と何も変わってないのでしょう。自由競争がなく産業構造の変化も今まで関係無かった人々が何を言っても意味がありません。勉強しなくて良い人々は楽です。

 ただ所得収支の黒はいつまで続くでしょうか。これは日本の投資先がきちんと輸出で稼いでくれるか、投資先の内需が伸びるのが前提です。広い意味での外需といって言えないことはありませんよね。
 おそらく、今年は欧米市場は壊滅のはずです。新興国市場にしても支那は破綻確実、となれば嫌でも内需しかないはずなのに…

 そこで、しかも増税などという信じられないことをやろうとする。日本破綻論者というのは日本破綻が目的の連中なのでしょう。彼らの逆をやればたいてい問題ないはずです。ほんとうに不思議な人々です。

 
 

  1. 2012-01-25 23:27
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

「日本経済音痴新聞」と題字を変えるべきです。
  1. 2012-01-26 01:21
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

↑ありゃ、IZAの記事でしたか。
全く同じことを日本経済新聞も書いてましたね。
財務省のペイドパブでしょうか。
  1. 2012-01-26 01:24
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

僕も輸出入「も」やってますが日本対外国の輸出入とは限らないですからね。
いまだに日本が「輸出大国」とか「貿易立国」と「思い込んで」いるのは滑稽ですら有りますね。何十年まえの、日本は資源が無いから資源を輸入して加工してそれを輸出して食って行くと云う小学校の教科書にいまだ囚われているのでしょう。
マスコミは虚業と云われる由縁ですね。
マスコミ人の質の悪さは何も経済記事だけでなく政治記事にしても文化記事にしても基本的知識に欠けているだけで無く教養に欠けているから「アウトプット」が全く貧相で笑止なものになると云う事ですね。阿比留さんとのやりとりで感じました。
  1. 2012-01-26 04:26
  2. URL
  3. sonoraone-3 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>↑ありゃ、IZAの記事でしたか。
>全く同じことを日本経済新聞も書いてましたね。
>財務省のペイドパブでしょうか。

IZAは日経新聞読んで書いたのでしょう(爆)


  1. 2012-01-26 04:27
  2. URL
  3. sonoraone-3 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん

> とにかく国内の民間に金が回っていない、間接部門はコストとしてどんどん切ることしか考えていない。そのため年々発注額が下がる一方です。


そうなんでしょうね、カネの廻っていない所はホント苦しい。

>
> まあ、日経新聞の方々の頭の中身は1950年代と何も変わってないのでしょう。自由競争がなく産業構造の変化も今まで関係無かった人々が何を言っても意味がありません。勉強しなくて良い人々は楽です。


競争が無い世界でしかも高禄を食む、これが諸悪の根源でしょう。
マスゴミ等はその典型です。


> ただ所得収支の黒はいつまで続くでしょうか。これは日本の投資先がきちんと輸出で稼いでくれるか、投資先の内需が伸びるのが前提です。広い意味での外需といって言えないことはありませんよね。
> おそらく、今年は欧米市場は壊滅のはずです。新興国市場にしても支那は破綻確実、となれば嫌でも内需しかないはずなのに…
>
> そこで、しかも増税などという信じられないことをやろうとする。日本破綻論者というのは日本破綻が目的の連中なのでしょう。彼らの逆をやればたいてい問題ないはずです。ほんとうに不思議な人々です。


設備がうまく稼動する為には必ずメンテナンスが必要ですよね、
更に新鋭機械が出てきたら定期的にリプレース。
更に管理する人の教育も継続してやっていかねばならない、
実は海外への投資も全く同じです。
メンテナンス、新鋭機への更新、人の教育、皆同じです。
これがキチンとやられていれば、将来にわたって問題は無い。
そう思います。
  1. 2012-01-26 09:46
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>↑ありゃ、IZAの記事でしたか。
>全く同じことを日本経済新聞も書いてましたね。
>財務省のペイドパブでしょうか。


あちこち見てみると全く同じ事が書いて有ります。
財務省配布資料丸写しですね。

多分原油・天然ガス輸入量が増えて大変だ・・・
・・・だから原発再稼動せねば・・・

貿易赤字でカネが無くなるぞ・・・
・・・だから消費税を上げねば大変だ・・・

こんな狙いなんでしょう。
しかし「日本経済音痴新聞」、これはうまい!
座布団3枚!、いや5枚!!
  1. 2012-01-26 09:53
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraone-3さん
>僕も輸出入「も」やってますが日本対外国の輸出入とは限らないですからね。
>いまだに日本が「輸出大国」とか「貿易立国」と「思い込んで」いるのは滑稽ですら有りますね。何十年まえの、日本は資源が無いから資源を輸入して加工してそれを輸出して食って行くと云う小学校の教科書にいまだ囚われているのでしょう。
>マスコミは虚業と云われる由縁ですね。
>マスコミ人の質の悪さは何も経済記事だけでなく政治記事にしても文化記事にしても基本的知識に欠けているだけで無く教養に欠けているから「アウトプット」が全く貧相で笑止なものになると云う事ですね。阿比留さんとのやりとりで感じました。
>


マスコミ人の質の悪さ、これは全く同感。
勉強しない事も有りますが、「志の低さ」 これがイカン。
この貿易立国記事などその典型と思います。

yuyuuさんへの返事でもかきましたが、
この時代錯誤記事、多分燃料輸入増加⇒原発再稼動、
赤字拡大⇒消費税アップ、こんな狙いで書かれたもの、
そう理解すべきなんでしょう。
下手な猿芝居をするものです。
  1. 2012-01-26 10:03
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する