2012-01-23 16:27

GMとVWの泥仕合

 GMとVWが昨年の生産台数をめぐって、「オラが世界一」と言って泥仕合をしている。

 

先ずはそれを報道したWSJの記事から

 

<以下wsjより引用>

 

「GMが世界販売で首位返り咲き」の計算方法、各社から異論噴出

2012年 1月 20日  20:31 JST

 

トヨタ自動車が2008年に首位となるまでほぼ80年間トップの地位にあったGMはこの日、昨年の自動車とトラックの世界の販売台数は前年比7.6%増の900万台強と発表した。これにより昨年の販売台数が816万台と先に発表していたVWを抜いて首位とした。

 

ただGMの発表直後、VWは「系列会社の販売台数を勘案すれば、実際はVWが昨年の首位だった」と主張。VWの数字には、当社が過半数株式を保有するドイツの商用車・機械大手MAN(MAN.XE)やスウェーデンのスカニア(SCV-A.SK)の販売台数などは含まれていない。この2社の昨年の販売台数は数週間後には追加される予定で、「それだけでもVWの販売台数に20万台が上乗せされる可能性がある」とVWの広報担当者が指摘した。

 

さらGMのライバル各社は、GMの販売台数は同社が出資している中国自動車最大手の上海汽車集団(SAICモーター)や中国の柳州五菱汽車の数字によって押し上げられていると指摘する。SAICは中国でGM車を組み立てており、 柳州五菱が昨年生産した120万台の車両は中国国内のみで利用される安価なものだ。

 

これに対してGMの広報担当者ジム・ケイン氏は「世界最大の自動車メーカーとしての地位にもはや固執するものではない」と述べた。「われわれの目標は最善であることであり、必ずしも最大である必要はない」とし、また「われわれが世界制覇という計画を発表していたとしたら、競合他社の販売台数に難癖をつけていただろう。それはできる限り顧客を重視するという姿勢から最もはずれたものだ」と述べた。

 

アナリストの一部は、GMの柳州五菱における持株比率が支配的でないことから、柳州五菱の数字をGMの世界販売台数に加えるべきではないだろうとしている。調査会社LMCオートモーティブのアナリスト、ジェフ・シュースター氏は「われわれはどこかで線引きをする必要がある。それによって少なくとも世界的に一定の一貫性がもたらされる」と述べた。

(ダウ・ジョーンズ)

http://jp.wsj.com/Business-Companies/Autos/node_378442?mod=WSJChildSection
<引用終り>
 
VWの発表によれば
GMが中国現地合弁の商用車の販売台数を除外すれば、「GMの実質な世界販売は803万台程度」とフォルクスワーゲングループは主張する
 
尚この台数はロイターの以下の報道が基礎
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK070969420120122
 
 
この報道によればトヨタはこうなっている。
GMが19日発表した世界販売台数は前年比7.6%増の902万6000台。トヨタ自動車は最終的な数字を今月発表するとみられるが、グループで790万台の見通しを示しており、独フォルクスワーゲン(VW)の816万台にも届かない。」
 
 
 
まあ日本車メーカーは昨年は大震災で大幅な減産だった。
売りたくても売れない状態、この結果は仕方ない所。
特に減産幅が大きかった所はトヨタとホンダである
 
自動車大手3社の減産度を見ると大震災の影響は日産はひどくない、
トヨタとホンダが酷く、更にタイの洪水でもトヨタとホンダは影響を受けている。
特にホンダはやっと大震災の影響から復旧したと思ったら大洪水。正に弱り目に祟り目状態だった事がわかる。
 
こんな事で2012年は又トヨタが伸びてくるので、2011年は鬼の居ぬ間の洗濯、GMもVWもこれを狙っているようだ。
まあこんな事も有るというお話である。
 
GMもVWもあんまり泥仕合はみっともないよ。
 

  1. 自動車
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

 鬼の居ぬ間にと言えばこんなのが・・・・

 http://www.j-cast.com/2012/01/22119486.html
  1. 2012-01-23 17:11
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこ♪さん
> 鬼の居ぬ間にと言えばこんなのが・・・・
>
> http://www.j-cast.com/2012/01/22119486.html


情報有難うございます。
hyundaiが頑張っていることは認めますが、
ユーザーが本当に満足しているか、リセールバリューまで見ないと分からない、そう思います。
韓国車は今アメリカではレンタカーで大量に使われているので、
それで売上が上がっているようです。
これからが日本車の頑張り時でしょう。
  1. 2012-01-23 21:11
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する