2012-01-22 22:25

寒波到来

  強い寒波がやってきた。

この寒波、どうも来月初めまで居座るつもりらしい。

気象庁はあまり警告を発しないが、記録に残るような豪雪の時との類似性を指摘する声も有る。

 

先ずどんな寒波か

 

これは少しデータは古いが、1月20日時点で予測された上空1500mの気温の平年との差。

平年より2度以上低い気温が2週間以上続くと予測されている。

 

この様な状態が長く続く時、記録的な豪雪が発生している。

 

 

過去の記録的寒波

 

・三八豪雪    昭和38年1月   冬型の持続期間約1ヶ月

・五六豪雪    昭和56年1月   冬型の持続期間約3週間

・平成18年豪雪 平成18年1月   

 

過去の記録はこんなものである。

 

 

 

話は変わるが私は三八豪雪のとき所用で新潟に行っていた。

雪が降り始めたとき、きわどい所で新潟から脱出できた記憶が有る。

雪で新潟から東京まで8時間遅れの急行に乗っていた。

食堂車も売店も全部売り切れで酷くひもじい思いをしたことを覚えている。

(こんなときでも食い物の話か! 他に話は無いのか!)

 

豪雪は大変な被害をもたらす、のど元過ぎれば忘れてしまうのだが、これは忘れてはならない。

特に最近は都市でも田舎でも豪雪などの災害に弱い、

食糧・燃料の備蓄も無く、ちょっとした交通の乱れで大問題となる事が良く有る。

 

 

 

しかし気象庁は昨年9月から10月、ラニーニャ現象で今年の冬の寒冷化が予測されていたのに知らん顔をしていた。

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2489920/

 

またこれは科学的な話ではないが、昨年秋ごろ鳥や虫の挙動がどうもおかしい。

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2495092/

 

この冬の寒波はどうもいつもと違うようだ。

大変な豪雪にならなければいいが・・・

平穏に寒波が通り過ぎてくれることを祈るばかりである。

 

  1. 気候変動
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

こちらが日本気象協会の長期予報です。

http://tenki.jp/long/?forecast_span=three_month

全く役にも立たない連中だとしか言えませんね。
12/22でこれじゃあ何なの。
気象庁の記録見てもこの時期に寒くなりそうなのは
一般人でも予想がつきます。

http://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/longfcst/tenkou/hensa_temp.html

どうなってんでしょうか。
  1. 2012-01-24 16:42
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>こちらが日本気象協会の長期予報です。
>
>http://tenki.jp/long/?forecast_span=three_month
>
>全く役にも立たない連中だとしか言えませんね。
>12/22でこれじゃあ何なの。
>気象庁の記録見てもこの時期に寒くなりそうなのは
>一般人でも予想がつきます。
>
>http://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/longfcst/tenkou/hensa_temp.html
>
>どうなってんでしょうか。
>


全くふざけた話です。
しかしあえて理屈をつければ、他所の国の気象庁も冬の予報は外れっぱなし。
どうも今の予報のやり方が何か現実と違う物が有る。
そんな気がします。
つまり予報の仕組みのパラメーターから見直さないといけないのかも。
ラニーニャが発生したのにそれを言わない所など、
そんな現象の一つかもしれません。

日本の気象庁はクライメイトゲートに加担しなかった、
これは多分その見識を称賛される事になると思いますが、
だからこそ、「気象庁、シッカリせよ」ですね。
  1. 2012-01-24 18:28
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する