2012-01-07 09:31

アメリカのクルマ作りの現実

 この話は笑韓流家元、ご隠居さんの所から頂きました。

 

2011年型の小型車「シボレー・ソニック」にブレーキパッドが装備されていない車両がある恐れがあるとして、米国とカナダでリコール(回収・無償修理)を実施する。GMと安全当局が30日、明らかにした

 

こんな話です。

 

 

ご隠居さんの話は

【シボレー ソニック 試乗】小さいアメリカ車>韓国車でしょ

http://tosi.iza.ne.jp/blog/entry/2560115/

 

上の話のソースはこれ

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPJT807137120111230

 

<以下引用>

米GM、北米で「シボレー・ソニック」をリコール ブレーキパッド未装備の恐れ


2011年 12月 31日 02:05 JST 

     

 [デトロイト 30日 ロイター] 米ゼネラル・モーターズ(GM)は、2011年型の小型車「シボレー・ソニック」にブレーキパッドが装備されていない車両がある恐れがあるとして、米国とカナダでリコール(回収・無償修理)を実施する。GMと安全当局が30日、明らかにした。
 対象となるのは4873台。内訳は米国が4296台、カナダが577台。GMはこの不具合による事故などの報告は受けていないとしている。

 GMは「シボレー・ソニック」の発売を数カ月前に開始したばかり。11月までの米国での販売台数は約1万台。このうち約半数が11月中の販売となる。

 

<引用終り>

 

この報道を掻い摘んで言うと、1ヶ月約5000台販売した車、それが約1か月分相当の4873台がリコール

その原因がブレーキパッド未装着の恐れが有ると言うものだ。

 

 

 

そして私が飛び上がって驚いたこと、それは

この不具合はクルマ作りの原理原則に反するデタラメ

そして若しこれが日本で、或いは日系企業で発生したら・・・

クルマ作りを止めなければいけない程の不祥事」と言うことなのだ。

 

 

これだけでは話が分かりにくいので背景から説明すると、

GMの小型車は韓国の韓国GM(2011年3月にGM大宇から社名変更)で開発したクルマ。

これを世界戦略車として世界中にばら撒いている。

そして車名は韓国などはシボレー・アベオ、アメリカ・カナダ・メキシコはシボレー・ソニックとして売り出した。

 

 

アメリカ・カナダで売られているシボレー・ソニックはGMのミシガン州・オライオン工場で生産されている。

この工場でソニックを生産するため120億円もの設備投資をしたことが報道されている。

http://response.jp/article/2010/10/08/146108.html

 

自動車は今では世界中に組立工場が有るが、どのメーカーでもやり方は同じ、先ず開発・設計から生産に至る親工場を決め、そこから横並び展開で他の工場を立ち上げる、こうなっている。

 

今回のソニックで言えば、GM・コリアで開発設計・生産設備などを準備し、それをアメリカの工場にも持ってくる。

当然技術者はGM・コリアの人がアメリカで指導に当たる

 

尚シボレーソニックについては、tom-hさんのこのエントリーが大変詳しく良く分かるのでご紹介します。

http://tom-h.iza.ne.jp/blog/entry/2560725

 

但し日本で発売されたソニックは韓国GMコリア(旧GM大宇)製、アメリカ・カナダはアメリカ・GMオライオン工場製です

 

 

さて今回の問題が何故深刻な問題か?

 

クルマのような沢山の部品を組み合わせて作る製品では、幾ら部品自体は良品でも完成したものが所定の性能、機能を発揮できるわけではない。

だから組立工程の最終は最終検査工程、

此処でブレーキ性能などは必ずチェックする・・・しなければならないのである。

この事は自動車が大量生産が始まった最初から変わる事は無い。

 

 

そしてこのケースではブレーキパッドが組付けられていない、

これはフロントブレーキである。(ソニックはリアはドラムブレーキ)

フロントブレーキのパッドが欠品すれば制動力が出ない、

だからこの不具合は組み立てラインの最終検査工程を不具合車両が素通りしてしまった、しかもそれが約1ヶ月間もだったと言うことである。

・・・有り得ない、絶対に有り得ない話なのだ。

 

(注:GMの為に弁護すると、不具合が有って手直しする為にライン外に置いてあったクルマが何らかの原因で流出、こんな話も有るかもしれない。それにしてもこんなクルマが流出することさえ問題では有る)

 

 

 

 

 

例えば現在では自動車の最終検査工程はこうなっている。

これはある機械メーカーのカタログから、

(本文とは関係ありません)

 

 

この様な機械で絶対チェックし、そのチェック記録が保管されているはずである。

 

 

この件は単にリコールし、不具合を手直しすればいいという問題ではない。

生産ラインの設備の設計・設置から作業者教育、品質管理体制の見直しにとどまらず、経営管理体制そのものを見直さなければならない重大問題なので有る。

 

多分GMのオライオン工場製の車はヤバイから買うな、

そんな話に発展するのではないか。

 

 

なお同じシボレーでボルト(一種のハイブリッドカー)もバッテリーからの発火で改修することが発表されている。

 

 

GMには神頼みが丁度いいのかもしれない。

 

ちょっと古い話題だが、タイで作っていた旧型アベオではこんなものも。

 

これは2年半ほど前の物。

左側が旧型アベオ(現在はモデルチェンジして、車名はアベオ・ソニック)

 

シボレーが世界を救いに来てくれたのだそうだ・・・(笑)

 

尚シボレー・ボルトの件は詳細判明次第エントリーします。 

 

GMには遂にあの”法則発動”、

 

 

 

  1. 自動車
  2. TB(0)
  3. CM(16)

コメント

No title

 KTXの枕木の話をエントリしましたが、防水材としてスポンジを使うことに何の疑問も持たないレベルの労働者ですからね。
 まして自動車のように造り込みの過程で品質を上げていくようなモノが上手くいくはずも。

 ヒュンダイ車は3台に2台が欠陥がある、というような記事もありましたな。
  1. 2012-01-07 10:44
  2. URL
  3. ご隠居 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

やはり物作りの現場にいた方のご意見は凄く勉強になります。ありがとうございました。

確かにブレーキパッドの件を聞いたときは検査でそんなミスは発覚するんじゃないのと思いましたが、それすらも分からないくらいオライオン工場はひどいということでしょうね。

管理体制自体どうかしているとしか言い様が。
  1. 2012-01-07 12:34
  2. URL
  3. tom-h #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ご隠居さん
> KTXの枕木の話をエントリしましたが、防水材としてスポンジを使うことに何の疑問も持たないレベルの労働者ですからね。
> まして自動車のように造り込みの過程で品質を上げていくようなモノが上手くいくはずも。
>
> ヒュンダイ車は3台に2台が欠陥がある、というような記事もありましたな。


私のように外国で、外国人を使ってものづくりをしてきた人間には本当に信じられない話。
流石半万年のケンチャナヨ・ミンジョクだけの事は有ります。
  1. 2012-01-07 15:45
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こんにちは
アメリカの自動車産業の労働品質が劣化しているのは20年前から知っていましたが(故小室直紀氏がおっしゃっていられました) それを補完していた品質管理まで劣化が及んだのでしょう。チョンの会社買う事からして 間違っているのに
ましてやチョンを基準工場にしてそこから 指導させるに至っては問題外です。
権利は上位者に負担は下位者にが伝統ですから 一丸となって何かやるという事は
不可能なのです。(さらに人数の数だけ派閥が出来るのですから)
加えてご隠居様のご指摘の通り文字機能劣化による情報伝達不全な管理職です。

韓国マンセーを真に受けた時点で「詰み」ですよ。
どれだけ苦しいんでしょうかGMは・・・
  1. 2012-01-07 15:48
  2. URL
  3. 謎のいねむり(見た目はインド人) #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To tom-hさん
>やはり物作りの現場にいた方のご意見は凄く勉強になります。ありがとうございました。
>
>確かにブレーキパッドの件を聞いたときは検査でそんなミスは発覚するんじゃないのと思いましたが、それすらも分からないくらいオライオン工場はひどいということでしょうね。
>
>管理体制自体どうかしているとしか言い様が。



恐らく最終的な対策報告書などは公表されないでしょう。
しかし結論は先ずトップマネジメントが問題、そうなると思います。

このトバッチリが日本に降りかからぬことを願っています。
  1. 2012-01-07 15:49
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 謎のいねむり(見た目はインド人)さん
>こんにちは
>アメリカの自動車産業の労働品質が劣化しているのは20年前から知っていましたが(故小室直紀氏がおっしゃっていられました) それを補完していた品質管理まで劣化が及んだのでしょう。チョンの会社買う事からして 間違っているのに
>ましてやチョンを基準工場にしてそこから 指導させるに至っては問題外です。
>権利は上位者に負担は下位者にが伝統ですから 一丸となって何かやるという事は
>不可能なのです。(さらに人数の数だけ派閥が出来るのですから)
>加えてご隠居様のご指摘の通り文字機能劣化による情報伝達不全な管理職です。
>
>韓国マンセーを真に受けた時点で「詰み」ですよ。
>どれだけ苦しいんでしょうかGMは・・・


一番の問題点はGMの経営者にはものづくりが分からない。
クルマに対する情熱も無い。
有るのは金儲けだけです。
以前GM本社のCEO以下経営幹部が当時の大宇を視察したときのこと、
大宇の技術・現場・ものづくりは素晴らしいと感嘆したと報道されたことが有ります。
要は何にも知らないのです。
GMトップは所詮株屋上がりですから。
  1. 2012-01-07 15:58
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

自動車に限らず、どんな製品でも出荷前に全品またはロット単位の抜き取り検査をするのが製造業者として当たり前の責務です。特に製品の根幹や安全性や法令に触れる部分などは厳重に検査します。下手すれば社命がかかりますから。
アメリカの製造業衰退に加え、半島のケンチャナヨ精神が加わるとこんな事になるといういい見本かもしれません。部品を減らして低価格を実現させたインドタタ自動車でも発生しない事でしょう
これが、ブレーキパッドを取り付けずに1ヶ月も出荷し続けるなどという事が決してあろうはずがないトヨタやホンダであったら、世界中、とりわけ米国政府と日本のマスコミから袋だたきに遭うでしょう。米政府もビッグ3の一角だから静かにしているだけで。

ところで買ってからリコールが発表されるまでの間、前輪ブレーキパッドなしで乗っていた数千人の米加人って。普通なら音が変とかブレーキがきかないとか分かりそうなものですが。トヨタ車でブレーキを踏んだら加速したと率先して訴えた自動車先進国でしょうに(棒)。
  1. 2012-01-07 16:04
  2. URL
  3. koguma #79D/WHSg
  4. 編集

No title

昨日のエントリについてですが、装備の比較をしていなかったのでその点についてエントリをしました。

確かに装備はフィットやスイフトよりソニックの方が上なんですよね。

すみませんでした。

ま、だからといっておすすめのクルマではない事には違いないですがw。
  1. 2012-01-07 18:13
  2. URL
  3. tom-h #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kogumaさん
>自動車に限らず、どんな製品でも出荷前に全品またはロット単位の抜き取り検査をするのが製造業者として当たり前の責務です。特に製品の根幹や安全性や法令に触れる部分などは厳重に検査します。下手すれば社命がかかりますから。
>アメリカの製造業衰退に加え、半島のケンチャナヨ精神が加わるとこんな事になるといういい見本かもしれません。部品を減らして低価格を実現させたインドタタ自動車でも発生しない事でしょう
>これが、ブレーキパッドを取り付けずに1ヶ月も出荷し続けるなどという事が決してあろうはずがないトヨタやホンダであったら、世界中、とりわけ米国政府と日本のマスコミから袋だたきに遭うでしょう。米政府もビッグ3の一角だから静かにしているだけで。


私の書き方が舌足らずだったかもしれません。
今回のリコールは、全部で4873台のクルマの中にブレーキパッド組みつけ忘れが有るかもしれない、こういう懸念でのリコールです。
多分何処かのディーラーで車を動かそうとして「何じゃ コリャ」で発覚したのではないか、そう思います。
不具合が発見される車は多分ごく少ないのではないかと。


>ところで買ってからリコールが発表されるまでの間、前輪ブレーキパッドなしで乗っていた数千人の米加人って。普通なら音が変とかブレーキがきかないとか分かりそうなものですが。トヨタ車でブレーキを踏んだら加速したと率先して訴えた自動車先進国でしょうに(棒)。


実際に不具合が有ったのはごく少数のはず、乗っていて分からないということは無いと思います。

それとアメリカの自動車事情を分かって欲しい。
アメリカは広大な国です。
例えばオライオン工場のあるミシガン州と最大の消費地ロサンゼルスとは約4000キロ離れています。
トラックで走ると約1週間かかると聞いています。
だから生産してからディーラーに届くのに1ヶ月ではムリではないか。
つまりこのリコールは対象車は殆どが運搬途中ではなかったかと思っています。
(GMも迅速に対応しています)
それでもこんな時期に公表する、
いかにこのケースが酷い問題かが分かります。
  1. 2012-01-07 20:10
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To tom-hさん
>昨日のエントリについてですが、装備の比較をしていなかったのでその点についてエントリをしました。
>
>確かに装備はフィットやスイフトよりソニックの方が上なんですよね。
>
>すみませんでした。
>
>ま、だからといっておすすめのクルマではない事には違いないですがw。


了解しました。
でも紙の上だけの装備も有りますからねえ。
特にエアバッグなどは試しにちょっと作動させてみるか・・・
こんな事は絶対に出来ません。
だからいい加減な物がついていることを心配せねばなりません。
  1. 2012-01-07 20:14
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

連中を見てて一番腹立たしいのは、まともなものが作れないことじゃあない。
それを知ってか知らずか売りまくろうという図太さです

http://japanese.joins.com/article/057/147057.html

また例のネット投票というやつです。
馬鹿も極まれり。これで国家ブランドとやらば上がるのだろうか。
この2つのニュースが並ぶことはどんなに異常か、理解出来ないんでしょうね。

ほんとうに人として一番大切な何かが欠落してる連中ですね。
  1. 2012-01-08 02:19
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>連中を見てて一番腹立たしいのは、まともなものが作れないことじゃあない。
>それを知ってか知らずか売りまくろうという図太さです
>
>http://japanese.joins.com/article/057/147057.html
>
>また例のネット投票というやつです。
>馬鹿も極まれり。これで国家ブランドとやらば上がるのだろうか。
>この2つのニュースが並ぶことはどんなに異常か、理解出来ないんでしょうね。
>
>ほんとうに人として一番大切な何かが欠落してる連中ですね。


情報有難うございます。
ご隠居さんがよく「ヒトモドキ」と言いますが、それが正解かと思います。
少なくとも人として付き合うには問題が有るのは間違いない。
それは彼ら自身が一番良く知っています、
だから同胞に対しても”アイム ザパニーズ”。
  1. 2012-01-08 06:54
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 短足おじさんさん

こちらこそ、元記事の読み不足を露呈し、北米大陸の大きさを考慮せずに書き散らしてしまいました。
でも、ブレーキパッドを取り付ける担当工員は1日中担当業務を行うわけで、販売してから、生産台数中何台かに「ブレーキパッドを取り付け忘れた可能性がある」と言うのが何とも。
  1. 2012-01-08 08:48
  2. URL
  3. koguma #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kogumaさん
>
>こちらこそ、元記事の読み不足を露呈し、北米大陸の大きさを考慮せずに書き散らしてしまいました。


アメリカの広大さは我々日本人には感覚的には理解できない大きさですからね。
私も時々「??」と思うことが有ります。


>でも、ブレーキパッドを取り付ける担当工員は1日中担当業務を行うわけで、販売してから、生産台数中何台かに「ブレーキパッドを取り付け忘れた可能性がある」と言うのが何とも。


この件は私がタイで仕事をしているとき、片時も忘れたことの無い難しい問題です。
日常会話で「まんいち」と言います。
滅多に無いことの例えです。
ですが「まんいち」では危なくて仕方ない、
例えば10秒に1個ボルトを締める工員は、1時間に360個、1日2880個のボルトを締めます。
「まんいち」レベルなら4日に一回トラブルが有る。
これを教え込むには尋常の努力では足りません。

こう言った事を「ケンチャナヨ」で済ます人種にはマトモなことが出来るはずが無い、こうだと思っています。

こんな問題は実際ミスをした工員の責任にしても解決しません、
工員への教育とか、ダブルチェック体制の構築とか、経営管理全体で解決しないといけない。

本文への書き方が舌足らずなのですが、この問題での私の感じる事はこういう事です。

  1. 2012-01-08 09:47
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 短足おじさんさん

>私のように外国で、外国人を使ってものづくりをしてきた人間には本当に信じられない話。
>流石半万年のケンチャナヨ・ミンジョクだけの事は有ります。

 思うのですが、日本人で韓国経済、企業を能天気にマンセーしている連中って実際に製造、工事、営業など、実際に泥臭いビジネスの現場で汗を流したことがない連中ばかりですよね。
 私は工事、ですが、実際にあちらの製品、ビジネスの実態を知っていれば、とても能天気なマンセーなんてやってられないはずですけどね。
 
 まあ、日本マスゴミも、ケンチャナヨ・ミンジョクも観念優先、現実・現場軽視の儒教、朱子学の徒である点は共通してるんでしょうか?
  1. 2012-01-09 22:47
  2. URL
  3. prijon #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To prijonさん
>To 短足おじさんさん
>
>>私のように外国で、外国人を使ってものづくりをしてきた人間には本当に信じられない話。
>>流石半万年のケンチャナヨ・ミンジョクだけの事は有ります。
>
> 思うのですが、日本人で韓国経済、企業を能天気にマンセーしている連中って実際に製造、工事、営業など、実際に泥臭いビジネスの現場で汗を流したことがない連中ばかりですよね。
> 私は工事、ですが、実際にあちらの製品、ビジネスの実態を知っていれば、とても能天気なマンセーなんてやってられないはずですけどね。
> 
> まあ、日本マスゴミも、ケンチャナヨ・ミンジョクも観念優先、現実・現場軽視の儒教、朱子学の徒である点は共通してるんでしょうか?


日本のマスゴミが観念優先、現実・現場軽視は全く同感です。
しかしその深層に潜むのは私はマルクス主義が大きいのではないか、そう見ています。
例の
”人は能力に応じて働き、必要に応じて取る”、コイツです。
俺は偉い、おれは優秀だ、俺の考えている事は素晴らしい、
だからマスゴミにいる。
優秀な人間は金が要る、だからオレの給料は沢山欲しい。
こんなヤツラだと思っています。

この考え方だと働く気の無いヤツでも必要なだけカネを出さねば、
これが生活保護。
こうでは無いでしょうか。

EUは多分崩壊するのでしょうが、そこから再生の過程は多分マルクス主義の亡霊との決別も必要ではないかと思っています。
それを真っ先にやるのは日本ではないか、そう考えています。
  1. 2012-01-10 06:46
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する