2011-12-17 21:16

タイの銀行

 今回タイに行ってみて、これが活気有る社会のひとつの証拠と思える事例に出会った。

 

 

 最初にこの写真を見てください。

平日の午後7時、田舎のあるショッピングセンターでの写真、

  

 

 

ここはショッピングセンターの地下1階、この店舗の右側はミスタードーナッツ。

撮影者の背中側は食料品売り場。

 

どう見ても店構えは開けっ放し、平日とはいえ午後7時、

何処かの旅行社か何かの窓口かと思うと実はそうではない。

何と銀行である

このショッピングセンターにはこの階とひとつ上の1階合計で5軒の銀行が軒を並べている。

他の銀行は一応ガラスのドアがついているが、この銀行だけは全くのオープン店舗。

 

 

銀行の開店は年中無休で朝11時~夜8時まで。

尚この店舗の他にATMが何処にでもあり、現金の引き出しは24時間何時でもできる。

(注:このやり方は多分アメリカの銀行のやっている事に倣ったもの)

 

 

私が何に感心しているか、

実は此処で待っているお客さんたちは現金の引き出しに来ているのではない、それはATMで出来る。

田舎への送金だったり、銀行からの借り入れ関係の手続きだったり、そんな事をしているようなのだ。 

 

 

日本の銀行の窓口は何時も閑散としている。

この時期、銀行は越年資金のやりくりで中小企業の親父さんたちが駆け込んでくるはずなのだが、今年はどうだろう。

 

私は日本の銀行は銀行としての一番大事な機能を半ば失っている、そう思っている。

銀行の機能、それは

1)  金融仲介機能・・・貸し手と借り手の仲介 

2)  信用創造機能・・・通貨量を増やす

3)  決済機能   ・・・口座振替、送金      こうなっている

 

この内1)が問題、

銀行はお客さんから預金と言う形で金を預かり、其れを貸し付けて利ザヤを稼ぐ、これが仕事である。

だからお金を預けに来る人もウェルカム、

住宅ローンや企業開業資金を借りに来る人もウェルカム・・・の筈である。

 

しかし今は国債の大量発行時代、下手な所に貸し付けるより国債を買っておいたほうが安全なのだ。

何せ預かった預金の金利はタダ同然、

幾ら国債の金利が安くても何もせずに儲かるしくみが出来上がっている。

 

銀行は国債枕に昼寝、窓口は閑古鳥が無く鳴く状態、

これが日本の銀行の姿で、これでは活力有る経済活動など出来ないと思う。

 

 

銀行が若い人が事業をやりたかったらドンドン金を貸す、

勿論リスクは有るから金利は高いが、そのカネが有れば若い人が何かやることが出来る。

 

 

今巷では先日亡くなったスティーヴ・ジョブズについての伝記物が溢れている。

稀代の天才ジョブズ、しかし彼は元々の金持ちではない。

彼が何かやろうとした時、その彼にカネを出した出資者がいるわけだ。

 

銀行とは本当はこういう若い才能にカネを出して力を発揮させる、こんな機能が一番重要なのだと思う。

 

 

前置きが長くなった。

タイの夜7時に写真のように混雑している銀行。

そのお客さんの中に、将来の夢を何とかかなえようとして金を工面している若者がいるように思えるのだが如何だろう。

 

日本再生のひとつのヒントが此処に有るように思う、そんな事例でした。

  1. タイiza
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

No title

短足おじさんへ・・・

私は米国に住んだ事はありませんが、米国人は株式や債券が金融資産の多くを占め、例えば株式の利回りなぞ年間10%以上の配当する会社も多いとか、反対に銀行預金が相対的に少ない為に銀行ごとに預金利率が各行ごと違うとか聞きます。また銀行から融資を受けた場合には日本より高く10%超えもあたり前とも聞きます。だから、ベンチャー企業は銀行融資に頼らずにエンジャルと呼ばれる個人投資家から金を貰って替りに自社株式を発行する事が多いとも聞きますね。

アメリカ人が冒険覚悟でエンジェル役の投資をするから、シスコシステムやアップルコンピューター、などが世に出たのでしょう。

因みに最初にスティーヴ・ジョブズ氏に現金を融資して株式を貰った人はアップルの株の10%貰ったらしいのですが、直に売ったとか。もし今までもっていたら、約3000億円の大資産になっているとか。これぞ夢でしょうね。
  1. 2011-12-17 22:57
  2. URL
  3. siseinotamikusa #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To siseinotamikusaさん
>短足おじさんへ・・・
>
>私は米国に住んだ事はありませんが、米国人は株式や債券が金融資産の多くを占め、例えば株式の利回りなぞ年間10%以上の配当する会社も多いとか、反対に銀行預金が相対的に少ない為に銀行ごとに預金利率が各行ごと違うとか聞きます。また銀行から融資を受けた場合には日本より高く10%超えもあたり前とも聞きます。だから、ベンチャー企業は銀行融資に頼らずにエンジャルと呼ばれる個人投資家から金を貰って替りに自社株式を発行する事が多いとも聞きますね。
>
>アメリカ人が冒険覚悟でエンジェル役の投資をするから、シスコシステムやアップルコンピューター、などが世に出たのでしょう。
>
>因みに最初にスティーヴ・ジョブズ氏に現金を融資して株式を貰った人はアップルの株の10%貰ったらしいのですが、直に売ったとか。もし今までもっていたら、約3000億円の大資産になっているとか。これぞ夢でしょうね。


何から何までアメリカ式が良いとは言いませんが、やる気の有る人が思い切って挑戦できる、
そんな意味ではアメリカ式は素晴らしい。
スティーヴ・ジョブズ氏の功績は、世界中にそんな夢を実現できることを示した、こうだと思います。

3000億円ですか・・・
夢のまた夢ですね。
  1. 2011-12-18 11:18
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

Apple が創業者のスティーブ・ジョブズを追い出してペプシコからジョン・スカリーをCEOに迎えた後OS9の後継システムの開発に行き詰まり、またスカリーはビルクリントンの選挙応援で経営を放ったかしてApple は潰れかけた。
株価は最安値。その時僕は僕の全預金をはたいてApple の株を買った。
かーちゃんはバカじゃないのと怒った。
僕はApple はこのまま潰れない、そう思ったのです。
最低の今よりは株価は上がるはず。
やがて再びスティーブ・ジョブズが復帰してApple の快進撃が始まった。
決して平淡でな道では無かったが
結局ジョブスはApple を一気通貫の路線に乗せて
今や現金では米国連邦政府より金持ちになった。
時価総額でも世界一です。
株価は何十倍になったか?
3000億には遠く及ばないが僕は勝ち組(爆)
かーちゃんにざまあ見ろと云っています。

  1. 2011-12-18 12:36
  2. URL
  3. sonoraone-3 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraone-3さん
>Apple が創業者のスティーブ・ジョブズを追い出してペプシコからジョン・スカリーをCEOに迎えた後OS9の後継システムの開発に行き詰まり、またスカリーはビルクリントンの選挙応援で経営を放ったかしてApple は潰れかけた。
>株価は最安値。その時僕は僕の全預金をはたいてApple の株を買った。
>かーちゃんはバカじゃないのと怒った。
>僕はApple はこのまま潰れない、そう思ったのです。
>最低の今よりは株価は上がるはず。
>やがて再びスティーブ・ジョブズが復帰してApple の快進撃が始まった。
>決して平淡でな道では無かったが
>結局ジョブスはApple を一気通貫の路線に乗せて
>今や現金では米国連邦政府より金持ちになった。
>時価総額でも世界一です。
>株価は何十倍になったか?
>3000億には遠く及ばないが僕は勝ち組(爆)
>かーちゃんにざまあ見ろと云っています。


おぉっ! sonoさんは勝ち組の1人でしたか!
羨ましい・・・

でもジョブズが育てた会社、sonoさんはシッカリ会社の実力を見抜かれていたんですね。
ジョブズほどの人物が育てた会社にはそれなりの人材が育っている筈。
例えトップが少々いかれていてもマトモな人物がトップになれば直ぐ立ち直る。
アップルにはそれなりの底力が備わっていたと言うべきなんでしょう。
是非とも見習いたい物です。
  1. 2011-12-18 21:06
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

まあ、日本の銀行は開業時間伸ばしたってそもそもまともな活動やってないんだもん来る奴はいませんよね。
法定利息でいいから無担保で貸す、位の事しなけりゃあ駄目でしょうね。サラ金あたりのほうがやってることはよほどバンカーだったんじゃないでしょうか。
今の連中は国債買ってサヤ取ってるだけだから質屋以下の存在でしょうね。
  1. 2011-12-20 23:54
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>まあ、日本の銀行は開業時間伸ばしたってそもそもまともな活動やってないんだもん来る奴はいませんよね。
>法定利息でいいから無担保で貸す、位の事しなけりゃあ駄目でしょうね。サラ金あたりのほうがやってることはよほどバンカーだったんじゃないでしょうか。
>今の連中は国債買ってサヤ取ってるだけだから質屋以下の存在でしょうね。


そうなんです、こんな連中が高禄を食んでいる、
困った物以上の害毒を流しています。
私が日本の銀行のダメさ加減に気がついたのはタイに行った時の事。
タイにも日本の銀行の支店・提携先が有り、駐在員も居るのです。
その駐在員と話をしてみるとどいつもコイツもダメ人間。
腑抜けを絵にかいたような連中ばかりでした。
ですから日本再生の為にはお役人と並んで銀行員も根性を叩きなおさないといけないと思っています。
  1. 2011-12-21 06:46
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する