2011-11-07 21:28

バンコクの洪水は政府の統治能力不足が原因

 タイの洪水は一向収まる様子もなく、バンコクの被害も日を追って深刻になっている。

しかしタイ政府のやっていることを見ると、日本人にとっても身につまされるものが有る。

 

東日本大震災、津波・原発事故と余りにも良く似ているのだ。

どんな事が報道されているのかと言うと、

 

 

<以下バンコク週報より引用>

 

【政治】 11/06
バンコク都庁、政府に最終通告  
 
 スクムパン都知事は11月5日、

洪水対策で政府が都庁の要請を無視している」として、

政府が7日までに協力する姿勢を示さない場合、

政府の指示を無視して都庁独自の洪水対策を実施する構えを明らかにした。

 

 政府の洪水対策本部「水害被災者救援センター」がバンコクを洪水から守るうえで適切な対策を打ち出せていないこともあり、最大野党・民主党幹部のスクムパン都知事は、洪水問題への対応で政府とそりが合わない状態が続いている。

 

 都知事は、「1週間ほど前から排水ポンプを増やし、排水作業を迅速化するよう求めているが、センターはなにもしていない

48時間以内に前向きな返答がなければ、(センターの指示に基づいた)現在の洪水対策を見直さなければならない」としている。 
 

<そして以下はこの記事に対するバンコク在住の方のコメント>

 

日時 : 2011/11/07 8:03:55 AM  
  インラック首相の一本筋が通ってないこれまでの言動履歴は、さすがに外国人である私もイライラさせられます。

 

「何故、数多くの学者が危険性継続を訴えている中で安全宣言を簡単に出したのか?」、

「バンコク死守の基本方針を突然覆すような東部地域住民要求に屈して水門を開いた」、

「その後のスクムパン知事の抗議により再度水門を狭めた」

「能力・求心力が無い無い中で、自分で(実際はタクシン氏が決める)全てを決めようとした」

他にも対策本部移転時のバタバタや臨時防水壁に頼った楽観発言、一国の総理とは思えない疲労感漂う表情、・・・・書き出すとキリがありません。

 

 

全ては、ブレない軸を持っていないようである事と、能力の有る側近がいない事がこれらの根本原因であるように見えますが、この非常事態において、言い訳を言っている暇はないはずです。

 

国のトップは経済や外交のみで国家を導いてゆけず、戦争危機対応や災害対応においても力量が必要なはずです。

中々、バン週さんには採用してもらえませんが、基本的に菅総理のケースと同じ様な状態にタイはあるのです

 

もう、手遅れかも知れませんが、これは税金を払いタイに忠誠を尽くしている国民の過半数が選んだ政治体制ですので、仕方無いと言えば仕方ありませんが、とても彼らは気の毒でもあり、私の中には悔しさも満ち溢れています。  
  

http://www.bangkokshuho.com/news.aspx?articleid=13147

 

<そしてこの話の続報が上がっている。>

 

【政治】 16:01
政府、都庁に排水ポンプ提供  
 
 政府の洪水対策本部「水害被災者救援センター」は11月6日、スクムパン都知事の要求に屈する形で、浸水区域が日々拡大しているバンコクで排水作業を強化するためポンプ24台をバンコク都庁に提供した

 

 これらポンプは、同都知事が「48時間以内に前向きな返答がなければ、政府の洪水対策に従わない」と迫って提供を求めていたものだ。

 

 都知事によれば、センターからのポンプ提供で、バンコク東部での排水能力が2倍にアップ。これで主要道路は2週間以内小路も1カか月程度で排水が完了する見通しという
 

http://www.bangkokshuho.com/news.aspx?articleid=13151

 

<引用終り>

 

 

ポンプ24台をバンコク都庁に提供・・・ 

24台もポンプを持っていたのに何をしていたのか、

この話を見て直ぐ思ったことである。

 

余りにもこの話日本の空き缶総理と東京の話と似て無いだろうか。

日本も空き缶のおかげでこれから何十年もかかる被害を受けた、

そして今野駄目泥鰌がTPPとやらで日本破壊工作真っ最中。

 

 

バンコク週報のコメント氏がいみじくも言っている。

「税金を払いタイに忠誠を尽くしている国民の過半数が選んだ政治体制ですので、仕方無いと言えば仕方ありませんが・・・・」

正しく日本もこの通りで有る。

  1. タイiza
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

No title

こんにちは。

トラックバックさせてもらいました。といっても塩野七生氏の作品からの引用のエントリですが・・・

そして政治のシロウトが政治のプロへ評価を下す以前の話が、いまの日本とタイの政治である事は間違いない様です。
  1. 2011-11-07 21:59
  2. URL
  3. 裏の桜 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 裏の桜さん
>こんにちは。
>
>トラックバックさせてもらいました。といっても塩野七生氏の作品からの引用のエントリですが・・・
>
>そして政治のシロウトが政治のプロへ評価を下す以前の話が、いまの日本とタイの政治である事は間違いない様です。


TB有難うございました。
確かにその通りだと思います。
今日古い友人と昼飯を食うことになっており、
その折この話もしようと思っています。

しかし良く分る話ですが、では各論として如何するか、難しいですね。
  1. 2011-11-08 09:18
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

なんか、タイの洪水、死者の一割は感電死だそうですね。
漏電遮断機くらいないのか、というよりもよくこの状態で送電してるな、というのが感想です。

送電線が無事なことが信じられません。らいでもおそらく火力発電のしめるシェアは最低でも7割は超えてるでしょうから沿岸地域からの送電はまだ可能なのか、とも考えますがなんとも言えないところですね。

調べて驚きましたが、タイと言えば雨量は多いという認識でしか有りませんでしたが、バンコクあたりでは東京とさしてかわりなし、チェンマイあたりでは1000ミリ程度ですか。これじゃあダムによる利水を考えなきゃあいけないですよね。

というより地形的な問題でこうも差が出るのかと認識を新たにしました。
  1. 2011-11-09 09:27
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>なんか、タイの洪水、死者の一割は感電死だそうですね。
>漏電遮断機くらいないのか、というよりもよくこの状態で送電してるな、というのが感想です。
>
>送電線が無事なことが信じられません。らいでもおそらく火力発電のしめるシェアは最低でも7割は超えてるでしょうから沿岸地域からの送電はまだ可能なのか、とも考えますがなんとも言えないところですね。
>
>調べて驚きましたが、タイと言えば雨量は多いという認識でしか有りませんでしたが、バンコクあたりでは東京とさしてかわりなし、チェンマイあたりでは1000ミリ程度ですか。これじゃあダムによる利水を考えなきゃあいけないですよね。
>
>というより地形的な問題でこうも差が出るのかと認識を新たにしました。



タイは原発を作ろうとしていますが今は有りません。
だから火力がメインです。
足りない電力を隣国ラオスの水力発電の電気を買っています。
この話は以前のエントリーで写真を紹介しました。
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1146817/

タイの感電事故は浸水しても人は生活しているので電気を止められないためです。
浸水しながら商売している人の写真を紹介しましたが、そんな人は浸水した家の2階当たりに”ごく普通に”暮らしています。
だから送電せざるを得ない。
それとタイは電圧が高いので電線が切れたときの暴れ方が酷い。
そんな事情が有ります。
  1. 2011-11-09 09:48
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する