2011-10-15 10:28

タイの洪水に関しての漫画

 タイの洪水がいよいよバンコクに迫っている。

 

所でそれに関しての面白い1コマ漫画があった。

流石漫画家、タイ人の心情をうまく言い表している。

作者はバンコク在住のフランス人漫画家。

 

 

 

 

漫画のタイトルは

「バンコクは50年来最悪の洪水に直面している」

 

そして農民が言っている「burden」は重い荷物と言う意味。

だから「都市の人も我々の重荷を分担してくれ」

 

 

金持ちが言っているのは

「オレは1万バーツの靴を履いているがお前達はサンダルだろ、

失う物なんか何も無いだろ。」

である。

 

これが今のタイの国民感情をズバリ表現している。

 

そしてこれからタイが更に発展して行く為の最大の課題である。

しかし答は難しい。

 

 

そしてこんな漫画も

 

 

溺れかけている象が持っている国旗は、

左からラオス、タイ、カンボジアベトナムである。

問題はタイ国内だけではないのだが・・・

  1. タイiza
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

飢餓と渇きに苛まれた第一回十字軍におけるアンティオキア攻防戦、現代人ならこのような文字通りの死線を供にした他人はもはや他人ではなくなるでしょう。しかし十字軍参加諸候はついにアンティオキアを抜きエルサレムに遠征する段階においても啀み合っていました。いわゆる中世の精神がまざまざと見せつけられます。隣の韓国では20世紀まで古代だったのが無理やり導入された近代文明により現代にタイムスリップさせられた歪みは韓国語ではウリとナムと呼ばれる意識が根強く残っていることに現れています。身内とその他で線引きされ本当の国民意識がない社会とでも言えるでしょう。政権を握る李明博は財閥のことしか考えない政治を行い失業率40%に迫る一般国民は打ち棄てられています。
立憲王国タイとはいっても先日のエントリーでご紹介いただいたように全員乞食とでもいうような地域も存在するなど国民の創世には程遠いのか…と思いますが実態はどうなのでしょうか?。自由民主主義ならOKといったような簡単な世の中の見方はもう通用しないというのは確かなようですね。日本は本来なら混迷の世界に対するよき見本、世の光とでも言っていい存在だと思うのですがだからこそ絶対に生き残らせなければならない、という決意が全然政治に見えてこず歯痒さの極みです。
  1. 2011-10-15 12:18
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ガンダムさん
>飢餓と渇きに苛まれた第一回十字軍におけるアンティオキア攻防戦、現代人ならこのような文字通りの死線を供にした他人はもはや他人ではなくなるでしょう。しかし十字軍参加諸候はついにアンティオキアを抜きエルサレムに遠征する段階においても啀み合っていました。いわゆる中世の精神がまざまざと見せつけられます。隣の韓国では20世紀まで古代だったのが無理やり導入された近代文明により現代にタイムスリップさせられた歪みは韓国語ではウリとナムと呼ばれる意識が根強く残っていることに現れています。身内とその他で線引きされ本当の国民意識がない社会とでも言えるでしょう。政権を握る李明博は財閥のことしか考えない政治を行い失業率40%に迫る一般国民は打ち棄てられています。
>立憲王国タイとはいっても先日のエントリーでご紹介いただいたように全員乞食とでもいうような地域も存在するなど国民の創世には程遠いのか…と思いますが実態はどうなのでしょうか?。自由民主主義ならOKといったような簡単な世の中の見方はもう通用しないというのは確かなようですね。日本は本来なら混迷の世界に対するよき見本、世の光とでも言っていい存在だと思うのですがだからこそ絶対に生き残らせなければならない、という決意が全然政治に見えてこず歯痒さの極みです。


難しい話では有りますが、日本の市民運動化を見ていて思うこと。
市民運動家は国民という意識は有りません。
だから何でも反対し、ちょっと何かをくれる連中には尻尾を振る。
タイも同じです。タイの田舎、特に東北部などは僅か100年ほど前まで
みんな奴隷でした。
だから被害者意識で固まり、国民と言う意識は有りません。
唯一王様だけは奴隷から解放してくれた、そしていろんな事をやってくれる。そう思っています。
この国民意識の欠如は遵法精神の欠如にも繋がります。だから市民活動家は法律を守らない。民主党議員を見れば良く分かります。
ギリシャの混乱を見ても同じです。タイも全く同様です。

ご指摘のようにこの混迷の時代を照らす光は日本以外に無い。
それが全く分かっていないアホが政治をやっているのが悲しいです。
  1. 2011-10-15 14:41
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する