2011-10-12 10:30

洪水で一番困る物<タイの事情です

  昨日のタイ料理店の話の続きです。

ママさん(タイ人)が田舎の家に連絡したときの事。

一番困っているのがトイレ、そう言っていました。

 

 

今日本ではトイレは屋内にあるのが普通ですが、昔は外に造ってありました。

それと同じでタイは今でも別棟です。

なぜかというと

 

この写真はいずれも高床式住宅の一例として紹介。

 

 

 

田舎は何処の家でも大抵こんな家。

ただしトイレは勿論屋内には無く別棟。

だから少々の水は大丈夫だがトイレだけが問題と言う事。

 

 

 

 

でもトイレだけでなく食事を作るのも大変だと思うと、どっこいこんな手があるのだ。

 

 

これは今回の洪水で水没したアユタヤ県での写真。

なあに少々の水くらいヘッチャラ、こんな調理法もあるんだ・・・

タイ人はなかなかシタタカである。

 

 

 

がしかしトイレだけはどうにも成らない、

その訳は、

これがタイの伝統的なトイレ、どんな田舎でも水洗式である。

 

 

用足し後はトイレットペーパーは使わない。この写真は水道があるが、無ければ水がめがある。用足し後は水で洗うのである。

 

水洗式?? 

実はタイの伝統的なトイレの構造はこんなである。

上の写真の下はこんなものと理解してください。

 

<水野潮氏の「タイの常識非常識」より引用>

 

さてだから洪水で浸水しても食べることは何とかなる。

しかし用足しが問題なのだという。

 

では如何するか、垂れ流し以外に方法は無い。

だから洪水の時の水はとても汚いわけだ。

 

でも飲み水も無くて困るだろうと言うと、

これがタイの水源、天水受けの甕。

 

 

これは田舎のお寺の写真なので雨水受けの甕が沢山並んでいる。普通の民家ではコレが1個から3個くらい。

タイは元々水質が悪いので、飲み水は雨水をためて使っている。

だから少々の洪水には強いわけである。

 

タイの洪水報道の裏はこんな生活があるというお話。

  1. タイiza
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

No title

タイ式トイレの構造、ベンキョーになります♪

>垂れ流し以外に方法は無い。だから洪水の時の水はとても汚いわけだ。

これは道理です、がしかし、じゃあどうする、ということはなく、ひたすら耐える、つうことでありませうか・・・凹凸?
  1. 2011-10-12 16:46
  2. URL
  3. 丸山光三 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 丸山光三さん
>タイ式トイレの構造、ベンキョーになります♪
>
>>垂れ流し以外に方法は無い。だから洪水の時の水はとても汚いわけだ。
>
>これは道理です、がしかし、じゃあどうする、ということはなく、ひたすら耐える、つうことでありませうか・・・凹凸?


そうです、ただひたすら水が引くのを待つ。
若しなんとも成らなければ逃げ出す、
コレもタイ人の生活を診ると分かりますが、彼らは家財道具が殆ど無い。
最近テレビ、冷蔵庫が普及してきたのでこれはあるが、昔風では殆ど無い。
だから何か不祥事をやっても遁走するのも早いです。

タイ人は13世紀から14世紀頃中国南部から移動してきた。
この移動は食い詰めて逃げ出したと言った所、だから今でも逃げ足は速いです。
  1. 2011-10-12 17:46
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

NHKのテレビニュースでも今回の水害を報じ始めました。日本企業が大変だから、が主眼ですが。
前回の頁でタイ料理をご紹介くださっているのを見て、こんどカミサン連れて自宅付近のタイ料理屋に行って来ます。(ネットで確認済み)
クン・オップ・ウンセン、パットパッコムなどがあるのか店主に聞いて見ます。
以前、職場近くのタイ料理屋に行った時は、タイ人の用心棒風の兄ちゃんがいて、私としては評価しませんでした。
  1. 2011-10-12 22:21
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

今回色々調べて見ましたが、滅茶目茶に貯水量が多いダムがいくつもあるのですね。それが軒並み貯水量が限界ですよね。

プミポンダム93%、
メークアンウドムタラダム102%、
シリキットダム99%、
ケオノイバム ルンダンダム93%、
ウボンラタナダム106%、
チュラポンダム101%、
ラムパオダム101%、
シリントンダム95%

きちんと貯水量計算したわけではありませんが、これだけでも日本の総貯水量を優に超えるはずです。
ここまでの大雨はなかなかなかったのでしょうし、今まではダムがよく機能していたのでしょうが、もはや限界なのですね。

タイが工業立国を目指す以上はとにかく浸水させない地域を決めての輪中堤防しかないのでしょう。

しかし慣れてるといってもこれじゃあ、洪水が起これば飲水にすぐ困るし、伝染病の温床でしょう。まあ、救いと言っちゃあいけないんでしょうが洪水の規模が大きくなっても見かけの浸水量自体はそう大きくならないことくらいでしょうか。

急速な近代化の見落としてきた点が現れてるのですね。

  1. 2011-10-12 23:47
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>NHKのテレビニュースでも今回の水害を報じ始めました。日本企業が大変だから、が主眼ですが。
>前回の頁でタイ料理をご紹介くださっているのを見て、こんどカミサン連れて自宅付近のタイ料理屋に行って来ます。(ネットで確認済み)
>クン・オップ・ウンセン、パットパッコムなどがあるのか店主に聞いて見ます。
>以前、職場近くのタイ料理屋に行った時は、タイ人の用心棒風の兄ちゃんがいて、私としては評価しませんでした。


日本のマスゴミは日本人さえ問題なければ全く報道しません。
だから日本人は世界に対しメクラ状態、
だから韓流等と言うプロパガンダにのせられる、困った物です。

タイ料理店は多分写真付きのメニューを用意していると思います。
日本では写真付きのメニューは殆どありませんが、
タイではちょっと気の利いた店は用意しています。
言葉の通じない人や文字の読めない人に対応する為です。
だから日本でも同じことをしてると思います。
  1. 2011-10-13 06:43
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>今回色々調べて見ましたが、滅茶目茶に貯水量が多いダムがいくつもあるのですね。それが軒並み貯水量が限界ですよね。
>
>プミポンダム93%、
>メークアンウドムタラダム102%、
>シリキットダム99%、
>ケオノイバム ルンダンダム93%、
>ウボンラタナダム106%、
>チュラポンダム101%、
>ラムパオダム101%、
>シリントンダム95%
>
>きちんと貯水量計算したわけではありませんが、これだけでも日本の総貯水量を優に超えるはずです。
>ここまでの大雨はなかなかなかったのでしょうし、今まではダムがよく機能していたのでしょうが、もはや限界なのですね。
>
>タイが工業立国を目指す以上はとにかく浸水させない地域を決めての輪中堤防しかないのでしょう。
>
>しかし慣れてるといってもこれじゃあ、洪水が起これば飲水にすぐ困るし、伝染病の温床でしょう。まあ、救いと言っちゃあいけないんでしょうが洪水の規模が大きくなっても見かけの浸水量自体はそう大きくならないことくらいでしょうか。
>
>急速な近代化の見落としてきた点が現れてるのですね。

確かにそうですね、よくぞアレだけの洪水に耐えてきた。
日本のODAで作ったものが色々有りますが、いい仕事をしたものです。
でも公共事業は一度作ったら終りではなく、状況の変化に対応した事業が必要です。
輪中提等は正にその最たる物、何十年先を見通せない政治家には絶対無理でしょう。
タイでもタクシン一味では無理、日本では・・・、レンホーでは・・・
  1. 2011-10-13 06:53
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

輪中に住んでます。昭和30年代までは2年に一回は水がつきました。
伊勢湾台風と第二室戸は、高くしていない家では床下浸水し、低い道路は子供の腰まで水が来ました。
子供が水の中で遊んでいると肥溜めからウンコが流れてきているので汚いといわれました。
昔は各家に舟が有り、また道具がされないように家の周りを竹藪にしていました。地震対策でもあったそうです。

今は排水機が出来て全くそう言うことはありません。
また徳山ダムと新型排水機でこれからも無いでしょう。
  1. 2011-10-13 10:10
  2. URL
  3. 八目山人 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 八目山人さん
>輪中に住んでます。昭和30年代までは2年に一回は水がつきました。
>伊勢湾台風と第二室戸は、高くしていない家では床下浸水し、低い道路は子供の腰まで水が来ました。
>子供が水の中で遊んでいると肥溜めからウンコが流れてきているので汚いといわれました。
>昔は各家に舟が有り、また道具がされないように家の周りを竹藪にしていました。地震対策でもあったそうです。
>
>今は排水機が出来て全くそう言うことはありません。
>また徳山ダムと新型排水機でこれからも無いでしょう。
>


輪中の人の生活の知恵は素晴らしいですね。
私は子どもが小さい頃から木曾三川公園などへ連れて行き、
災害に対して人がどのように立ち向かって生活していたのか、
何度も教えました。

また安八水害で決壊した長良川堤防と輪中提も見せました。
(上の子どもが生まれた年なので、勿論そんな事は知りません)

そんな事を語り継いでいくのが大切なのだと思っています。
  1. 2011-10-13 11:14
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する