2011-07-04 17:23

タイは再びタクシン派政権に

 タイの総選挙が終わった。

結果は予想されたとおり、タクシン派の勝利である。

私はこのニュースを聞いて日本の2009年8月を思い出した。

タイもまたカネの亡者と左翼集団の国になったのだ。

 

然し1年前、タクシン派はこんな事をした。

 

タクシン派に放火され、炎上したセントラル・ワールド・ショッピングセンター

 

タイの人はこんな事ももう忘れてしまったのだろうか。

 

私はここにはマスコミを買収しての情報操作があり、其処にはカンボジアのフン・セン首相を介して中国のカゲがある。

 

そして裏づけとしてタクシンの財力(不法な蓄財だが)があると思う。

 

タイの問題は日本のに染まった空き缶政権と汚沢・土鳩コンビにそっくりで、後に見え隠れする連中も良く似ている。が今回はとにかくタイのことということで・・・

 

 

 

最初にタクシンとフン・センについて。

 

今年初めからタイとカンボジアで国境問題で小競り合いがある事は一部報道されているものの実態が良く分からない。

この点については以下エントリー参照ください

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2281171/

 

ここでこの国境紛争の地図を見てください。

 

ここには私は2度ほど国道221号線を走ったことがあるので、現地の事情は大体分かる。

問題は砲弾の着弾地点が国境から10キロ以上タイ側に入った所ということだ。

これだけの距離を砲撃するには155ミリ榴弾砲のような重火器が必要だ。

増してやここは山岳地帯、何処から撃って来たのかなどさっぱり分からないはず。

用意周到な準備がなければ到底戦闘にならない、そして攻撃されて反撃しようとしても簡単ではない所だ。

 

しかし驚いた事にタイのマスコミはこの件でタイ軍部を攻撃した。

曰く「危機を煽ってクーデターをやる為だ」とか「反タクシン派の陰謀だ」「総選挙に利用しようとしている」などなど。

これでマスコミは反軍部・反アピシット現政権一色になった

 

 

しかしカンボジアの現首相フン・センはクメール・ルージュ赤いクメール、ポルポト派)出身であり、陰謀・クーデター何でもありでここまで来た人である。

その例として

2003年のタイ大使館焼き討ち事件がある。

きっかけはタイの女優が「アンコールワットはタイのもの」といったという物だが、実はこの発言などは全く根も葉もないでっち上げ。

しかしカンボジア国民は激昂し、大使館焼き討ちなど大混乱。

そしてフン・センは隣国を非難し、それを自分の選挙活動に利用した。

これがフン・センの政治手法なのである。

 

 

次にタクシンの財力

詳細はここに有ります

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1689295/

 

 

昨年タクシン派が反政府デモで使った金額が分かってきた。

 

一昨年9月から昨年5月までの9ヶ月間で報道されているだけで237億バーツ(日本円で約675億円)である。

このカネがどの程度かと言うと

2009年度のタイ国の国家予算が約1兆8000億バー(約5兆1300億円)

同年度の国防費が1700億バーツ(約4845億円)。

237億バーツとは国家予算の1.3%

    〃      国防費の14%

 

こんな大金を使っているのである。

 

多分今回の総選挙でも想像を絶する多額の金をばら撒いた事は間違いない。

 

そしてこの時タクシン派幹部は1億バーツ(約2.8億円)を越える金を蓄えた連中が沢山いる。

今回の総選挙でも一番功績のあったマスコミには、多分同じような多額の金がばら撒かれたはずだ。

 

このタクシンの2兆円とも3兆円とも言われる巨額の資産、どうやって作ったのだろうか。

 

これは噂であるがタクシン時代は公共工事などでは総額の3割が裏金コミッションという)で入るようになっていたといわれる。

 

信じられない額だが、当たらずといえども遠からずだと思う。

 

そしてこれから日系企業にもタクシンの集金が始まる筈だ。厳しい取立てになるのは私も経験がある、覚悟が必要だ。

  1. タイiza
  2. TB(0)
  3. CM(11)

コメント

No title

タイはこの先どうなるんでしょうかね。
王制は大丈夫なんでしょうか?
中国の台頭も非常に気になります。
今の日本の政府はメタメタですから、座視しているうちに八方ふさがりになりかねない。
市井の住人すらこれだけの危惧を持つのに、日本の官僚というのは優秀というのは昔の話なんでしょうか?
それとも、役人がどれだけ優秀でも政治家が愚劣だとどうしようもないのか…。
この二年が日本に取って命取りになりかねないですね…。
  1. 2011-07-04 17:49
  2. URL
  3. その蜩 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

短足おじさんへ・・・

菅首相資金管理団体が、日本人拉致事件の容疑者の長男が所属する政治団体「市民の会」に6250万円献金、鳩山前首相資金管理団体も1000万円献金していたことが分かった。また「民主党東京都支部連合会」も20年に600万円を市民の会に献金。(産経新聞)


これってタクシン派がタイ国の政権を牛耳る話と関係無いように感じますが
中国の影響力と言う横串を刺すと恐ろしい事態ではありませんか?

そして一番、憂慮すべき深刻な事態は日本の大手マスコミはこの件にはなぜか、無視している事ですね。

つまり、日本国の大手マスコミは中国韓国北朝鮮米国などのいいなりになる、すでになっている国民の敵だと言う事ですね。

そのマスコミの売国状態はタイ国と同じような悲惨な事態ですかね?

  1. 2011-07-04 17:51
  2. URL
  3. siseinotamikusa #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こんにちは。

日本のマスゴミは、タイ初めての女性首相誕生か?と言うことばかりを報じていますが、海外メディアはご指定された様な事をボカした形でありますが、伝えていますね。

好むと好まざると、日本を含めたアジアは中共やロシアアメリカとの綱引きの場に成っているのですが、そこら辺を何故か詳しく伝えないのが日本のマスゴミ。その綱引きが、震災の復興や日本経済に深く関わってくる事なんですけどね。
  1. 2011-07-04 19:08
  2. URL
  3. 裏の桜 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To その蜩さん
>タイはこの先どうなるんでしょうかね。
>王制は大丈夫なんでしょうか?
>中国の台頭も非常に気になります。
>今の日本の政府はメタメタですから、座視しているうちに八方ふさがりになりかねない。
>市井の住人すらこれだけの危惧を持つのに、日本の官僚というのは優秀というのは昔の話なんでしょうか?
>それとも、役人がどれだけ優秀でも政治家が愚劣だとどうしようもないのか…。
>この二年が日本に取って命取りになりかねないですね…。
>


タイの場合で言いますと王制は危機に瀕しています。
現プミポン国王が死んだときどうなるか、其処が問題です。
タイ王室の後継制度は日本やイギリスと違い王位継承順序が有りません。
現在王位継承権は二人、ワチラロンコーン王子(普通皇太子と呼ばれていますが・・)とシリントーン王女が持っています。
つまり二人の皇太子がいるという事になります。
イギリスのウィリアム王子の結婚式はシリントーン王女が(タイ王室を代表して)出席しました。
さてどうなるでしょうか。

さて日本の話です。
今のマスゴミは日本にとって有害無益、
早く処分しないと日本1000年の計を誤ります。
  1. 2011-07-04 20:53
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

タイと日本と違うのは、国軍がある程度の重みを持っているところでしょうか。
与党が変なことをすれば、国軍がクーデターに出るという一種の不文律があるような気がしますが、どうでしょうか?
  1. 2011-07-04 22:57
  2. URL
  3. コドモオオトカゲ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To siseinotamikusaさん
>
>菅首相資金管理団体が、日本人拉致事件の容疑者の長男が所属する政治団体「市民の会」に6250万円献金、鳩山前首相資金管理団体も1000万円献金していたことが分かった。また「民主党東京都支部連合会」も20年に600万円を市民の会に献金。(産経新聞)
>
>
>これってタクシン派がタイ国の政権を牛耳る話と関係無いように感じますが
>中国の影響力と言う横串を刺すと恐ろしい事態ではありませんか?
>
>そして一番、憂慮すべき深刻な事態は日本の大手マスコミはこの件にはなぜか、無視している事ですね。
>
>つまり、日本国の大手マスコミは中国韓国北朝鮮米国などのいいなりになる、すでになっている国民の敵だと言う事ですね。
>
>そのマスコミの売国状態はタイ国と同じような悲惨な事態ですかね?


シャーロック・ホームズの話に出てくる史上最強の悪人モリアーティ教授とクモの糸の話を思い出しました。
放射状に延びるクモの糸、そのかすかな震えを辿ると中心に大きな蜘蛛がいる。この蜘蛛は自分では動かないが手下を使ってアチコチで悪事を働く。
この蜘蛛は胡錦濤でしょうか、江沢民でしょうか。
今の日本はその状態ですし、タイもそうなってしまった、そう思います。
胡錦濤江沢民から見れば韓直人などはホンの三下でしょう。

マスゴミの売国状態は日本もタイも全く同じになってしまった。
人間カネには弱いもんだなあ、つくづくそう思います。
マスゴミがカネに転んだときその国は亡びる・・・
  1. 2011-07-05 06:26
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 裏の桜さん
>こんにちは。
>
>日本のマスゴミは、タイ初めての女性首相誕生か?と言うことばかりを報じていますが、海外メディアはご指定された様な事をボカした形でありますが、伝えていますね。
>
>好むと好まざると、日本を含めたアジアは中共やロシアアメリカとの綱引きの場に成っているのですが、そこら辺を何故か詳しく伝えないのが日本のマスゴミ。その綱引きが、震災の復興や日本経済に深く関わってくる事なんですけどね。


政治経験ゼロの若い女性がいきなり首相になれる。
この一言で今の報道の異常さが分かります。前代未聞の話が全く問題視されない。
日本の報道もここまでアホになってしまったのか。
私は正に暗澹たる思いで一杯です。
そしてこの異常さが後で糸を引く中国のカゲ、そう思っています。
日本の新聞屋・テレビ屋は中国にキ〇タ〇を抜かれてしまった・・・
  1. 2011-07-05 06:36
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To コドモオオトカゲさん
>タイと日本と違うのは、国軍がある程度の重みを持っているところでしょうか。
>与党が変なことをすれば、国軍がクーデターに出るという一種の不文律があるような気がしますが、どうでしょうか?


本文にも書きましたが、其処にタクシンとフン・センが仕組んだ罠の巧妙さがあるんです。
国境で小競り合いを起こす、小競り合いといっても噂では両軍合わせて大砲を約1000発撃ったそうです。
その上でこれは国軍が総選挙を有利にする為仕組んだもの、国軍はクーデターを計画している、こんなマスコミの大合唱。
これでは国軍は動きが取れません、大義名分が無いのです。

タクシンが手を握ったフン・センは陰謀・クーデター・暗殺何でもありの人物です。それでなければ若くしてあそこまで行けません。
彼は現在59歳ですが、カンボジア和平を実現したパリ会議(1979年)の重要人物で、その当時27歳で外務大臣。その後間もなく首相になって現在に至っています。
  1. 2011-07-05 06:56
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sono-Kelly Da わん!さん
>中国の陰
>
>此に尽きます。
>
>がその前に中国が脳梗塞で突然倒れる
>
>その可能性も有りますね。
>


脳梗塞で倒れる・・・ 是非とも、是非とも、
I hope so!

ですがその前にもっと危なそうな気配が有ります。
今地球は寒冷化に向かっている事がハッキリしてきました。
気候変動期は旱魃や洪水などが頻発する事が分かっています。
そして今がその時期に入ったようなのです。
大干ばつもですが、若し三峡ダムが壊れるような洪水が起これば、
日本には大量の難民が押し寄せる・・・
そんな悪夢が現実になるかもしれません。
  1. 2011-07-05 07:04
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

なるほど。かなり巧妙に仕組まれているということですね。

これから、投資資金(農村部への買収、カンボジア工作、マスコミ工作、その他諸々)の回収が始まるのでしょうか。
  1. 2011-07-05 22:28
  2. URL
  3. コドモオオトカゲ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To コドモオオトカゲさん
>なるほど。かなり巧妙に仕組まれているということですね。
>
>これから、投資資金(農村部への買収、カンボジア工作、マスコミ工作、その他諸々)の回収が始まるのでしょうか。
>

1年前のデモのとき、本文に書いたように675億円かけたがうまく行かなかった。
これを見たら今回がどれ位掛けたか、少なくとも倍や三倍では無いでしょう。
5倍で3300億円、10倍なら???、いやもっとかも???

これを回収するのです。日系企業の皆さん、覚悟してください。
  1. 2011-07-06 06:05
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する