2011-05-12 18:57

タイ・カンボジア国境紛争の闇

 日本ではあまり報道されないが、タイとカンボジアが国境の領有権をめぐって紛争中だ。

今年2月からだけでも双方で兵士・住民20人以上が死亡する惨事になっている。

この件はタイ側・カンボジア側とも「相手が悪い」と非難の応酬。

しかしどうも真相が見えてこない。

とりあえず私の分かる事を。

 

 

最初に今回の紛争の写真。

これはタイの英語新聞バンコクポストの記事

(この2枚の写真はグリグリモモンガさんのブログから拝借しました)

 

今年2月の紛争時の写真

 

これは着弾地点の地図

 

この地図のBan Don-aow(ドン・アオ村)は一番近い国境から約10キロ以上離れている。

この写真は2月の紛争時のもの。

この頃はタイでも気温の低い時期で、この紛争地辺りは夜など15~18度くらいではないか。だからタイとはいえ難民は冬装束。

 

 

これはカンボジア側の難民の写真

 

 

 

この写真を見てアレッと思った。何故か? 実は服装が綺麗過ぎるのだ。

突然の攻撃だったら当然「着の身着のまま」のはず。

しかもカンボジアはタイに比べると貧しい国。

一人当たりGDPはタイの約六分の一。しかも国境周辺はカンボジアの中でも貧しい所。

 

所がこの写真の難民、タイ人よりも綺麗な服装。

(尚食べ物をゴザを敷いた上に置いて食べるのはタイでもカンボジアでも同じ。現地の習慣。)

どう見てもこの難民、政府がお金を出して遠足気分でやってきた連中にしか見えない。

タダで飯が食えるならこんないいことは無い、そんな風ではないか。

停戦監視団用に準備した避難民にしか見えないのだが、私のかんぐりすぎだろうか。

 

 

 

こんな事を考えるのは、カンボジアの現首相フン・セン氏の政治的狡猾さが並みのものではないから。

 

 

ここでそのフン・セン首相の主な経歴を見ると

 

・1952年8月5日生まれ(一説では1951年8月5日生まれ)

・1970年ロン・ノル政権に対抗するクメール・ルージュ軍に参加・・18歳

・1975年クメール・ルージュ軍、首都プノンペン占拠、ポルポト政

権時代に ・・ 23歳

  この時代が有名なカンボジアの大虐殺時代、

  170万人とも300万人とも言われる国民を虐殺

・1977年6月 ポルポト派を離脱し、ベトナムに亡命 ・・ 25歳

・1978年後半 ベトナムカンボジア侵攻

・1979年1月ベトナムの支援でヘン・サムリン政権発足、ポルポト派は西部に移る。

  ベトナムよりのヘン・サムリン政権に対抗し、反ベトナムシアヌーク派、ソン・サン派結成。20万の難民タイ国境に押し寄せる

  ヘン・サムリン政権下でフン・センは人民革命評議会メンバー兼外務大臣に ・・ 27歳

・1981年5月選挙で国会議員に当選

・1982年反ベトナム3派が中国アセアンの支援で民主カンボジア連合政府結成

・1984年ベトナム軍大攻勢

・1985年フン・セン氏が首相に ・・ 33歳

・1991年パリ和平会議でシハヌーク国王帰国

・1992年3月国連平和維持部隊活動開始、難民帰国

・1993年5月国連統治下で議会選挙  (日本の明石康氏が責任者)

  この選挙の結果第一首相ラナリット殿下、第二首相フン・センという変則体制発足 フン・セン41歳

  この頃、フン・センはポルポト派部隊の一部を吸収し勢力拡大

・1997年7月フン・セン首相 武力クーデターでラナリット殿下追放 フン・セン45歳

  コレによりカンボジアは再びベトナムの影響下に

・1998年カンボジアとしては初めての自前の総選挙

  フン・セン派の勝利に ・・ 46歳

  この頃以降中国韓国と急接近

2003年1月 アンコールワットはタイのもの騒動、タイ大使館焼き討ち事件に発展

  この事件は後に全く根も葉もないでっち上げである事が判明

 

・2003年7月 総選挙でフン・セン派勝利  フン・セン 51歳

・2008年   総選挙でフンセン派勝利

2009年10月 タクシンをフン・センの個人アドバイザーに

 

 

実に驚くべき経歴で、若くして極左クメールルージュカンボジア共産党)に属していた。この頃のクメールルージュ毛沢東主義の権化のような存在。

当然あの大虐殺も何か関わりがあるはずだ。

 

その後ベトナムの支援で政権に就き、それが今日まで。

その政治手法の一番良く分かる例が2003年のタイ大使館焼き討ち事件。

きっかけの「アンコールワットはタイのもの」発言などは全く根も葉もないでっち上げ。

それを取り上げて隣国を非難し、それを自分の選挙活動に利用する。

 

 

また政敵であろうとも利用できるとなれば簡単に手を握るし、何かスキが有れば直ぐクーデターを起こす。

要するに陰謀・裏切り・虐殺・暗殺何でも有りと考えた方がいい、そんな政治手法なのである。

 

この政治的狡猾さは日本人には理解不可能なレベルといえる。

 

 

そして現在またタイと紛争中だが・・・

私にはこの陰にタクシン元首相の影が見え隠れしているように思える。

これはもう少し情報収集してみたいと思う。

 

 

それより気になったのがフン・センの経歴が日本の民主党と共通項がありすぎること。

若い頃は共産主義にかぶれ、全身真っ赤か。

そして政権をとるためには右だろうが左だろうが見境なく手を握るし、嘘だろうが何だろうが「言った者勝ち」。

そして仲良くするのは中国と朝鮮。

 

正に日本の行先を暗示しているような気がするのだが・・・

  1. タイiza
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

No title

私も短足おじさん様(こうお呼びするのがちと恐縮(o^∀^o))の足元にも及びませんがタイを何度か訪問しタイを愛する者ですので選挙のゴタゴタに続き心が痛む問題です。なるほどというか裁かれざるクメールルージュの影が…といった感じですね。捏造を背景に一方的わがままを喚きちらすのはさながら隣の半島ですね。貧しさでは人後におちないカンボジア、指導者がこんなじゃ不幸が続きますね。日本も本当なら積極的仲裁に乗り出すべきではないでしょうか?といっても今の政府じゃ…すいません野暮を(´∀`)。しかしかつては巡洋戦艦赤城から降ろした主砲を積んだ砲艦が活躍した地域ですしなんとかしたいものですね。
  1. 2011-05-14 00:16
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ガンダムさん
>私も短足おじさん様(こうお呼びするのがちと恐縮(o^∀^o))の足元にも及びませんがタイを何度か訪問しタイを愛する者ですので選挙のゴタゴタに続き心が痛む問題です。なるほどというか裁かれざるクメールルージュの影が…といった感じですね。捏造を背景に一方的わがままを喚きちらすのはさながら隣の半島ですね。貧しさでは人後におちないカンボジア、指導者がこんなじゃ不幸が続きますね。日本も本当なら積極的仲裁に乗り出すべきではないでしょうか?といっても今の政府じゃ…すいません野暮を(´∀`)。しかしかつては巡洋戦艦赤城から降ろした主砲を積んだ砲艦が活躍した地域ですしなんとかしたいものですね。


カンボジアはタイの隣国ですし、アンコール・ワットの国でもある。
日本が内戦から立ち直るのを助けたことでも日本人としては親しみを感じます。
またPKOなどで日本人が多数行った為もあり、若い人の中には日本語ペラペラの人が多い。(アンコール・ワットに観光に行った日本人が驚く事の一つ)
とここまではカンボジアが日本に対してみせる表のカオ

しかしここ5,6年前から状況が激変しています。
カンボジアにいる外国人は韓国人がダントツ一位。
少し前のデータですが、カンボジアの外資企業数(2009年10月現在)は
中国企業3366社、韓国企業1601社、シンガポール企業1102社、マレーシア企業1047社、タイ企業986社、ベトナム企業520社・・こうなっています。
(日本企業は勘定に入ってこない・・・)
カンボジア政府が中国韓国と手を握った証拠でしょう。
  1. 2011-05-14 10:24
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 短足おじさん様

ご解説ありがとうございます。やはり以前同様、北京の東南アジア戦略の足掛かりなわけですね…。
ベトナム方面もそれでは気になるところですね。ベトナムはこっち側につくでしょうか?。
  1. 2011-05-14 12:15
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ガンダムさん
>
>ご解説ありがとうございます。やはり以前同様、北京の東南アジア戦略の足掛かりなわけですね…。
>ベトナム方面もそれでは気になるところですね。ベトナムはこっち側につくでしょうか?。


ベトナムは骨の髄からの中国嫌い、これは2000年の歴史が有ります。
ベトナムは漢字で書けば越南、昔から南越とか大越とか名乗ってまして、中国南部にあった越の国(呉越同舟の越の国です)の末裔。
越人が中国を追われ今のベトナムの地に落ち着いた。
この永年の反中国感情は半端ではないので、今は仲良さそうですが、中国の思い通りになることは無いでしょう。
  1. 2011-05-14 15:36
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する