2011-05-02 06:43

原発3号機爆発の真相<日本では聞けないアメリカの専門家の意見です

 先回原発3号機の爆発をもう一度考えるをエントリーした。

この真相をアメリカの専門家が語っている

日本では聞けない話だが・・・。

 

日本のカス・マスゴミは大本営発表を垂れ流しているので、こんな話は脅威。だが真相であろう。

 

 

最初に先回指摘した事。

 

最初にカッと閃光が見える。

 

 

そして爆発はこんな火球になって

 

 

そして何か破片が落ちてきている

 

 

 

 

ではアメリカの専門家はどう言っているのか。

 

 

 

解説者:米国 フェアウィンズ・アソシエーツ社チーフエンジニア アーニー・ガンダーソン氏。米国のスリーマイル原発事故の際、事故調査団のメンバーでもあった。

元ネタ:http://www.universalsubtitles.org/ja/videos/2TnNJkefdfyZ/ja/72595/ 

 

 

そして特に重要な事。

 

 

 

 

 

日本のマスゴミは全く知らん顔だが、実際はこんな所が真実らしい。

即発臨界・・・私もはじめて聞く言葉である。

 

水素爆発だとか、差し迫って危険は無いとか、20年・30年人は住めないとか嘘ばかり言ってきた菅直人や枝野。

だが「嘘をつくと閻魔様に舌を抜かれるぞ」、

最早逃げ隠れ出来ない所まで来てしまった。

 

そして嘘を垂れしたマスゴミも同罪である。

  1. 大震災・原発事故
  2. TB(0)
  3. CM(17)

コメント

No title

これが真相だとすると、日本はもう駄目かも知れませんね。日本人が何より尊しとしてきたものが「信用」です。これが無くなったら日本人の土台が無くなったも同然です。現政権とマスコミの罪は万死に値します。

  1. 2011-05-02 08:33
  2. URL
  3. 無才 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 無才さん
>これが真相だとすると、日本はもう駄目かも知れませんね。日本人が何より尊しとしてきたものが「信用」です。これが無くなったら日本人の土台が無くなったも同然です。現政権とマスコミの罪は万死に値します。


確かに世界中の信用をなくした。その通りです。
がしかし座して死を待つわけには行きません。
何とかしてこの失敗から立ち上がらねば。
現政権とマスゴミを如何処分するか、
日本人の未来は其処にかかっています。
  1. 2011-05-02 08:40
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

TBありがとうございます。

事故は事故
このガンダーソン氏の云う事が事実かどうか
そして何故米国企業の一技術者に米国メディアを通じて誰が解説させるのか?
その真意は定かではありませんが
それはともかく
悲観する事はありません。
日本国民が敢然と立ち上がって
政権交代をすればよい。
それが世界の信頼を取り戻す唯一の方法です。
意志なき国民、それが世界の侮蔑の対象になる事は
アフリカや東南アジアの一部の動乱の国が証明しています。
今日本は彼らと同列になる危機を迎えているのです。


  1. 2011-05-02 08:58
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 こんな重大な事を隠している政府も政府ですが、マスコミも最低です。
 これじゃチェルノブイリの時のソ連の方が誠実でした。
  1. 2011-05-02 10:41
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

水素爆発が、使用済み核燃料を変型させて即発臨界、ですか。証拠は衝撃波の存在ですか。即発臨界自体は一部の学者が言ってましたね。燃料棒の溶融変型で臨界になる可能性があるとかで…

使用済み核燃料プールがすっ飛んだというなら確かにそうなのでしょう。
でもこんな事ってありうるんだろうか。MOX燃料自体の臨界条件がさっぱりわかりませんから何も言えませんが、よほど運が悪かったとしか言えないでしょうね。

でもどうなんでしょう。どうやら超ウラン元素が米国で発見されたことが臨界の例証のようですが、キュリウムの半減期考えたら福島産と言えるのかどうか疑問ではあります。

即発臨界自体は過去にも疑われた事例がありますが、実際起こるとはねえ。にわかには信じ難い気がします。JCO事故も一種の即発臨界ですがあれは液体だったからバケツの底に一定量がたまったわけで、固体燃料がどうやって臨界条件を生み出したんでしょうか。

しかし、どちらにしろ、使用済燃料の爆発とは盲点だったとは思いますね。

でも、国内にだって原子力の専門家は多いだろうになんでこういう技術的解説がないんでしょうか。よほど隠したいことがあるんだろうということだけは分かります。
  1. 2011-05-02 13:32
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

原子力の事は分りません。従って分る専門家の指示を待つのですが、その人たちがバラバラの事を言う。それは困る。日本国政府が曖昧では、国民はどうすればいいのか。判断は住民の自己責任?まさか!

もう一つヘンな事は「核アレルギー」の「市民団体」が目立って騒がない。何故か。
沖縄では反米集会で11万人も集まったとウソを言うくせに、原子爆発事故ですよ、100万人集会があってもおかしくないのに沈黙とは。
  1. 2011-05-02 13:44
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん

>事故は事故
>このガンダーソン氏の云う事が事実かどうか
>そして何故米国企業の一技術者に米国メディアを通じて誰が解説させるのか?
>その真意は定かではありませんが
>それはともかく
>悲観する事はありません。
>日本国民が敢然と立ち上がって
>政権交代をすればよい。
>それが世界の信頼を取り戻す唯一の方法です。
>意志なき国民、それが世界の侮蔑の対象になる事は
>アフリカや東南アジアの一部の動乱の国が証明しています。
>今日本は彼らと同列になる危機を迎えているのです。


今日本は彼らと同列になる危機、
恐ろしいですがその通りでしょう。

放射性物質の飛散そのものはアメリカや旧ソ連、そして中国などがやった核実験に比べればごくごく僅か。
時間が来れば解決するレベルではないかと想像します。
しかし日本が情報を隠し、国民にも全世界にも嘘をついている、
こればっかりは世界中が呆れています。

韓直人以下の民死党政権、それを煽ったマスゴミ、
この連中はレッドパージ宜しく二度と立ち上がれぬようにしなければ。

そして一度やらせてみろと安易に一票を投じた国民。
この大多数の国民が自分のこととして、何が悪かったのかを考えねばいけないと思います。
他人のせいでは有りません。
私も反省しています。声が小さすぎたなあ・・・と。
  1. 2011-05-02 15:29
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこ♪さん
> こんな重大な事を隠している政府も政府ですが、マスコミも最低です。
> これじゃチェルノブイリの時のソ連の方が誠実でした。


政府よりマスゴミの方が悪い。
丁度昭和16年頃、鬼畜米英といって戦争を煽った。
そして戦争に負けてみると自分らが煽った事は知らん顔。

マスゴミの本質は何時も変わっていません。
今度こそ日本再生の為に大鉈を振るうときです。
血を流しますが、それで無ければ日本再生は有りません。
  1. 2011-05-02 15:33
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>水素爆発が、使用済み核燃料を変型させて即発臨界、ですか。証拠は衝撃波の存在ですか。即発臨界自体は一部の学者が言ってましたね。燃料棒の溶融変型で臨界になる可能性があるとかで…
>
>使用済み核燃料プールがすっ飛んだというなら確かにそうなのでしょう。
>でもこんな事ってありうるんだろうか。MOX燃料自体の臨界条件がさっぱりわかりませんから何も言えませんが、よほど運が悪かったとしか言えないでしょうね。
>
>でもどうなんでしょう。どうやら超ウラン元素が米国で発見されたことが臨界の例証のようですが、キュリウムの半減期考えたら福島産と言えるのかどうか疑問ではあります。
>
>即発臨界自体は過去にも疑われた事例がありますが、実際起こるとはねえ。にわかには信じ難い気がします。JCO事故も一種の即発臨界ですがあれは液体だったからバケツの底に一定量がたまったわけで、固体燃料がどうやって臨界条件を生み出したんでしょうか。
>
>しかし、どちらにしろ、使用済燃料の爆発とは盲点だったとは思いますね。
>
>でも、国内にだって原子力の専門家は多いだろうになんでこういう技術的解説がないんでしょうか。よほど隠したいことがあるんだろうということだけは分かります。

爆発の動画で最初にカッと閃光が走り、続いてきのこ雲が立ちのぼった。
これは専門家が見れば何が起こったのか分かるはずなのに何も言いません。
唯一聞いたのは、有る専門家が爆発で鉄骨がグニャグニャになっているのを見て、物凄い高熱に曝されたと言った、その一度聞いただけ。
完全な緘口令がしかれているのでしょう。
日経サイエンス最新版(6月号)に東日本大震災特集が有ります。
その中で原発事故は
「科学者の思考停止が惨事を生んだ」
多分この通りではないかと。
  1. 2011-05-02 15:55
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>原子力の事は分りません。従って分る専門家の指示を待つのですが、その人たちがバラバラの事を言う。それは困る。日本国政府が曖昧では、国民はどうすればいいのか。判断は住民の自己責任?まさか!
>
>もう一つヘンな事は「核アレルギー」の「市民団体」が目立って騒がない。何故か。
>沖縄では反米集会で11万人も集まったとウソを言うくせに、原子爆発事故ですよ、100万人集会があってもおかしくないのに沈黙とは。


そう言えばそうですね、市民団体は騒ぎません。
自分達の身内なので臭い物にフタがしたいだけなのでしょう。
これが自民党政権で起こったなら、
今頃日本列島は赤旗だらけ、デモの嵐になっている・・・
  1. 2011-05-02 15:58
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

前回のコメントに丁寧な解答を有難う御座いました。

皆さん仰る通り、今回の原発事故に カスゴミ・プロ市民が静かなのには 笑わせられます。

事態の深刻さは 安保反対を上回ると思うのだが、この現実を 前にして 頭が麻痺したのか?
  1. 2011-05-02 16:41
  2. URL
  3. 人の振りみて・ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 人の振りみて・・・さん
>前回のコメントに丁寧な解答を有難う御座いました。
>
>皆さん仰る通り、今回の原発事故に カスゴミ・プロ市民が静かなのには 笑わせられます。
>
>事態の深刻さは 安保反対を上回ると思うのだが、この現実を 前にして 頭が麻痺したのか?


全く静かそのものですね。
カスゴミ・プロ市民の本質が表れたということでしょう。
人は苦しいときにこそ本性を現す。
こんな時こそゴミ掃除のチャンスです。
  1. 2011-05-02 17:31
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 同じくCNNのネタですが・・・。

 問題の1,2,3号機は実質的にアメリカGE社のマークI型なんですが、その問題点を内部告発したGEの元技師、ブライデンボー氏がCNNのインタビューで語ったところによると、こういう問題があるようです。

 「マークIは大規模事故に耐えうるようには設計されていません。冷却システムがギリギリの容量で設計されているため、電力供給が途絶えて冷却システムが止まると、爆発を起こす危険性がある。使用済核燃料の貯蔵プールも最新型のように冷やされるタイプではないため、電気が切れるとすぐに温度が上がってしまう・・」

 また、原子炉の格納容器の容量が小さい為に炉心部を冷却できなくなって、圧力容器内の蒸気が格納容器に抜けると格納容器がすぐに蒸気でパンパンになってしまう、最悪、破裂してしまう、という問題も。

 続く

 
  1. 2011-05-03 19:01
  2. URL
  3. prijon #79D/WHSg
  4. 編集

No title

前コメントよりの続き

 そこで、ブライデンホー氏は会社人生を賭けて、格納容器にガス放出弁をつけることを要求、1980年代後半に取り付けられたようです。
 
 これがあるおかげで、格納容器の爆発という最悪の事態は回避されているわけですが、このガス放出弁から出てくる放射性物質を含む蒸気が原発周辺の放射線濃度を上げ、作業員が被曝し、さらに、炉内で発生した水素ガスも蒸気と一緒に出て、1号機と3号機で水素爆発を起こし建屋を吹き飛ばしてしまった・・、ということらしいのです。

 22日に電源が回復、温度計が復活したのでみてみると、1号機の格納容器の温度が設計限界の309度を超える400度だったことがわかり、あわてて、注水したら、今度は水蒸気で容器内の圧力があがり、再び爆発の危険が・・・、というジレンマに陥っているらしいのです。

 要するに、単に古い(1967年建設)というだけではなく、ものすごく簡単にいうと(経済性を優先させた)小さすぎる格納容器という欠陥を抱えた原発だったらしいのです、この週刊朝日とブライデンホー氏のCNNでのインタビューによれば。(その他、水を再循環させるポンプの支柱、配管の強度にも問題が・・・らしいです)
 
 このブライデンホー氏も廃炉を会社(GE)に訴えたらしいのですが、「そんなことをしたら、うちは原子炉部門だけではなく、会社がなくなってしまう」と言われ、聞き入れられなかったらしく・・。

 当然、米国にも同種の原子炉が稼働しているので、米国人にとっても対岸の火事ではなく、大騒ぎになっているようです。
  1. 2011-05-03 19:03
  2. URL
  3. prijon #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To prijonさん
> そこで、ブライデンホー氏は会社人生を賭けて、格納容器にガス放出弁をつけることを要求、1980年代後半に取り付けられたようです。
> 
> これがあるおかげで、格納容器の爆発という最悪の事態は回避されているわけですが、このガス放出弁から出てくる放射性物質を含む蒸気が原発周辺の放射線濃度を上げ、作業員が被曝し、さらに、炉内で発生した水素ガスも蒸気と一緒に出て、1号機と3号機で水素爆発を起こし建屋を吹き飛ばしてしまった・・、ということらしいのです。
>
> 22日に電源が回復、温度計が復活したのでみてみると、1号機の格納容器の温度が設計限界の309度を超える400度だったことがわかり、あわてて、注水したら、今度は水蒸気で容器内の圧力があがり、再び爆発の危険が・・・、というジレンマに陥っているらしいのです。
>
> 要するに、単に古い(1967年建設)というだけではなく、ものすごく簡単にいうと(経済性を優先させた)小さすぎる格納容器という欠陥を抱えた原発だったらしいのです、この週刊朝日とブライデンホー氏のCNNでのインタビューによれば。(その他、水を再循環させるポンプの支柱、配管の強度にも問題が・・・らしいです)
> 
> このブライデンホー氏も廃炉を会社(GE)に訴えたらしいのですが、「そんなことをしたら、うちは原子炉部門だけではなく、会社がなくなってしまう」と言われ、聞き入れられなかったらしく・・。
>
> 当然、米国にも同種の原子炉が稼働しているので、米国人にとっても対岸の火事ではなく、大騒ぎになっているようです。

色々具体的な情報有難うございます。
だからこの炉は廃炉にすべきだった、その通りです。
それを地球温暖化対策(と言う愚にもつかない詐欺話)で使用延長を決めた。
この民主党の害毒、恐らく1000年後まで語り継がれるでしょう。
愚宰相韓直人とその取り巻き愚民民主党
  1. 2011-05-03 22:37
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

いつぞやおじゃまさせて頂いたものです。記事、楽しみにしています^^が、今回はちょっと衝撃。

これ知りませんでした。
画像を頂いていいですか。

事後報告ですみません。

  1. 2011-05-11 03:33
  2. URL
  3. luna888 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To luna888さん
>いつぞやおじゃまさせて頂いたものです。記事、楽しみにしています^^が、今回はちょっと衝撃。
>
>これ知りませんでした。
>画像を頂いていいですか。
>
>事後報告ですみません。


どうぞどうぞ、遠慮なくお使いください。
ただ一つだけ注意して欲しい事、この事故は爆発では有りますが、即発臨界による核反応であって「核爆発ではない」ことです。
つまり原発では原爆のような核爆発は起こりえない、ごく一部で即発臨界が始まった瞬間に周りのものを全部吹き飛ばしてしまう。
だから問題になっているのが燃料棒の中の燃え残りの放射性物質(核のゴミ)が撒き散らされる事、
しかも放射性物質は発生した高温で蒸発してしまった為、極めて細かい粒子になっている。こんな事を念頭に置いていただければ有り難いです。

尚参考までに核爆発がどんなものか、その実例を。
広島・長崎に原爆を落とす前、昭和20年7月にアメリカが最初の原爆実験をしました。使ったのは長崎に投下したのと同じ原爆です。
爆発で出来た火球は直径300メーター、内部の温度は摂氏4000度と言われています。
  1. 2011-05-11 07:08
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する