2011-04-26 15:41

放射能汚染分布図は3月22日には公表されていた

こんな地図が有る。

アメリカのエネルギー省が3月22日に公表した物だ。

 

 

エネルギー省のHPにこんな事が書いてある。

 

3月15日にエネルギー省の国家核安全保障局=National Nuclear Security Administration (NNSA)=の専門家33人が8トン近い機材を持って日本に乗り込み、すぐさま周辺地点での観測データを集めて解析を開始した。
そして22日に最初に公開された汚染状況マップがこれ。 

 

 

 

詳細はこれを参照ください

http://energy.gov/news/10194.htm

http://gabasaku.asablo.jp/blog/2011/03/31/5768919

 

 

福島第一原発から北西の方向にまっすぐ伸びる赤いライン。

現地の地形や気象から此処が一番問題だったのだ。

そしてこの事は当然ながら日本政府には逐一連絡されているはずなのである。

 

 

10キロ圏だの20キロ圏だのとさっぱり訳の分からない事を言っているが、政府は最初から分かっていたのである

事故で放射性物質がどのように飛散し、どこが問題か。

 

それなのに本来なら避難の必要の無い所の人たちまで強制的に避難させている。

このため本来なら助かったかもしれない命まで失ってしまったのではないか。

また多数の家畜やペットも犠牲にした。

 

そしてもっと問題なのは

「日本の事がアメリカ政府の発表で無ければ分からない」

 

「日本のマスゴミは事実を報道しない」

これこそ日本の悲劇そのものだ。

 

 

では日本の報道は如何だったのか。

日本のマスゴミが報道したのは何と1ヵ月後なのである。

 

<以下引用> 

【放射能漏れ】
積算被ばく線量予測図公表 北西40~50キロで20ミリシーベルトの恐れ 米エネルギー省

2011.4.20 09:49
福島第1原発周辺の被ばく線量予測図。赤は1年間の積算線量が20ミリシーベルトを超える恐れがある地域(米エネルギー省提供・共同)

 

福島第1原発周辺の被ばく線量予測図。赤は1年間の積算線量が20ミリシーベルトを超える恐れがある地域(米エネルギー省提供・共同)

 米エネルギー省は19日までに、福島第1原発の周辺地域に1年間とどまった場合の被ばく線量の予測図を発表した。

 原発から北西方向に40~50キロにわたり、1年間の積算線量が20ミリシーベルトを超える恐れがある地域が広がっている。航空機を使った観測データに基づくもので、人が屋内にいても被ばく量は減少しないと仮定して計算したとしている。

 日本政府は、積算線量が20ミリシーベルトに達する恐れがある地域を「計画的避難区域」に指定することを決めている。(共同)

 

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110420/amr11042009510002-n1.htm

<引用終り>

 

こんな酷い政府もマスゴミも日本には要らない、そうでは無いだろうか。 

 

誤解の無い様に追記します。

これはあくまでアメリカで公開されていたことで、日本では報道されていません。

最初に書いたエネルギー省の専門家33人が来日、8トンもの機材を持ち込んだなどと言う話もスルーだと思います。

だから事実はアメリカから直接手に入れるしかないのが現実です。

  1. 大震災・原発事故
  2. TB(0)
  3. CM(13)

コメント

No title

 3月22日にこんなの出ていたなんて知りませんでした。
 これならこの時、避難区域の殆どの地域で、家畜やペットの救出、遺体の収容作業に入って全然問題はなかったのです。

 一方飯館村始め、北東域の人達を早く避難させる必要がありました。

 菅政権は悪魔です。
  1. 2011-04-26 16:38
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこ♪さん
> 3月22日にこんなの出ていたなんて知りませんでした。
> これならこの時、避難区域の殆どの地域で、家畜やペットの救出、遺体の収容作業に入って全然問題はなかったのです。
>
> 一方飯館村始め、北東域の人達を早く避難させる必要がありました。
>
> 菅政権は悪魔です。

ちょっと誤解を招く表現だったかもしれません。
本文にも追加します。
アメリカで公開されていたと言う事です。
かの国では公開、お膝元の日本では極秘情報。
これが菅政権です。
  1. 2011-04-26 18:16
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

日本にもSPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)というものが昭和61年から運用されていて、30分もあれば出るそうです。開発には何十億円も掛かっているそうです。
今回もすぐにデータは出来ていたのに政府が抑えていたようです。
自民党が爆発直後から出せ出せと言って、やっと出てきたのが3月23日だったとの事。
http://kotobukibune.at.webry.info/201103/article_27.html
  1. 2011-04-26 20:17
  2. URL
  3. 八目山人 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 八目山人さん
>日本にもSPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)というものが昭和61年から運用されていて、30分もあれば出るそうです。開発には何十億円も掛かっているそうです。
>今回もすぐにデータは出来ていたのに政府が抑えていたようです。
>自民党が爆発直後から出せ出せと言って、やっと出てきたのが3月23日だったとの事。
>http://kotobukibune.at.webry.info/201103/article_27.html



SPEEDIは事故直後から機能していました。
その辺りの事情はよもぎねこさんが詳しく解説してくれています。
http://yomo-uni.iza.ne.jp/blog/entry/2258733/

要は
「 SPEEDIを担当する文科省科学技術・学術政策局内部から重大証言を得た。
「官邸幹部から、SPEEDI情報は公表するなと命じられていた。さらに、2号機でベントが行なわれた翌日(16日)には、官邸の指示でSPEEDIの担当が文科省から内閣府の原子力安全委に移された」

 名指しされた官邸幹部は「そうした事実はない」と大慌てで否定したが、政府が“口止め”した疑いは強い。 なぜなら関連自治体も同様に証言するからだ。」

こんな事情が有ります。

幾らでも証言が上がってきています。
韓直人一味は全てを隠したいのです。
もしかするとチェルノブイリを越える歴史的大悪事に発展するかもしれません。
  1. 2011-04-26 21:51
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 八目山人さん

先ほどの回答に舌足らずな面があると思いますので補足します。
菅政権はアメリカ軍の情報収集能力を認識していません。
しかしアメリカ軍の情報収集能力は想像を絶するものが有ります。
例えば無人偵察機を24時間体制で飛ばしています。
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2238007/

このグローバルホーク、写真は車のナンバーが読み取れる程度のものと報道されていますがそれ以上の能力が有る。
例えば空気のサンプルから放射性物質を検出する能力、
これは北朝鮮の地下核実験を其処から漏れ出した微量の放射性物質(例えばキセノンガスなど)を検出し、核実験をやったと断定できるのです。

それから空母が救援に来てくれました。
空母は常に空母を守るための哨戒・偵察機又は哨戒・偵察ヘリをこれも24時間飛ばしています。
(これをしなければ空母は潜水艦の餌食。)
この偵察機も同様の能力を持っています。
そしてこの情報も相当部分は日本に連絡されているはずです。

こんな事も知らないので、韓直人は隠せば隠しとうせると思っているのです。

日本のSPEEDIは素晴らしいシステムですが、使い方が分からない連中にかかったらタダの紙くず。情けない話です。

  1. 2011-04-26 22:26
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

マスゴミは自分等がつくった民主党政権のミス、しかもあってはならない致命的なミスの隠ぺいに必死なんですね。良心の欠片もない最低な鬼畜ですね。
  1. 2011-04-27 00:16
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

小生、チェルノブイリの汚染地図を知ってましたのでまだら汚染が絶対にあると睨んでましたが案の定、でしたね。
おそらく最初の3キロとか10キロとか言ってたのは、核暴走事故を想定してたはずで、その可能性がなければ早々に撤回すべきものでした。
ベントかけた時から、大気汚染は進行するのですから情報は公開しなければダメです。まさに政府が風評被害を作ってるとしか言えません。

高田純氏の「核爆発災害」を改めて読み直しましたが奉書船に対する評価はえらく難しいことだけはよく分かります。短期的な1~4Sv位の被曝者で長期生存してる例はあるようですから。こんなモノは殆ど問題ならないとも言えます。
しかし、おそらく低線量被曝を長期に続けた場合のデータなんぞはどこにもないはずで、体内被曝にいたってはさらにその実態は不明です。稲博士あたりの議論は大いに傾聴するとしても、この手の問題には必ず個人差がつきまといます。
ですから長期的には分かりませんとしか本来言いようがないはずです。

政府の対応を見てると本当の馬鹿者がどういう連中か判るような気がします。十分じゃないかも知れません、訓練はやってたし、事故対策マニュアルもあった。
それでもそれを使わず、行き当たりばったりで対策を取り手がつけられない状態にしてしまった。
連中はおそらく自分たちは能力があり、何でも出来るのだと、誤解してるのでしょう。元気な馬鹿ほど怖いものはありませんね。


  1. 2011-04-27 00:56
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ガンダムさん
>マスゴミは自分等がつくった民主党政権のミス、しかもあってはならない致命的なミスの隠ぺいに必死なんですね。良心の欠片もない最低な鬼畜ですね。


図星ですね。
マスゴミが良心の欠片も無い最低な鬼畜。
せめて多少なりと良心の欠片の残っている連中に立ち上がって欲しいです。
  1. 2011-04-27 06:32
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>小生、チェルノブイリの汚染地図を知ってましたのでまだら汚染が絶対にあると睨んでましたが案の定、でしたね。
>おそらく最初の3キロとか10キロとか言ってたのは、核暴走事故を想定してたはずで、その可能性がなければ早々に撤回すべきものでした。
>ベントかけた時から、大気汚染は進行するのですから情報は公開しなければダメです。まさに政府が風評被害を作ってるとしか言えません。

凄い事をご存知ですね、正にそのとおりです。

>高田純氏の「核爆発災害」を改めて読み直しましたが放射線に対する評価はえらく難しいことだけはよく分かります。短期的な1~4Sv位の被曝者で長期生存してる例はあるようですから。こんなモノは殆ど問題ならないとも言えます。
>しかし、おそらく低線量被曝を長期に続けた場合のデータなんぞはどこにもないはずで、体内被曝にいたってはさらにその実態は不明です。稲博士あたりの議論は大いに傾聴するとしても、この手の問題には必ず個人差がつきまといます。
>ですから長期的には分かりませんとしか本来言いようがないはずです。
>
>政府の対応を見てると本当の馬鹿者がどういう連中か判るような気がします。十分じゃないかも知れません、訓練はやってたし、事故対策マニュアルもあった。
>それでもそれを使わず、行き当たりばったりで対策を取り手がつけられない状態にしてしまった。
>連中はおそらく自分たちは能力があり、何でも出来るのだと、誤解してるのでしょう。元気な馬鹿ほど怖いものはありませんね。

被曝について最も詳しいデータを持っているのは日本とアメリカです。
日本は広島・長崎のデータ(これはアメリカも克明に調べてます)、アメリカは主に研究開発中の沢山の事故事例や核実験データ、それと宇宙飛行士。
以下に英文の論文が紹介して有ります。
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/2255274/
「Atomic Bomb Health Benifits」すなわち「原爆の健康効果」となっています。放射線は閾値があり、害になるが有る限度以下なら良い効果も有ると言ってます。
  1. 2011-04-27 06:46
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

日本政府の海外プレス向けの記者会見にとうとう人が来なくなったそうですが、さもありなんですね。
しかも、誰も居ない会場に向けて発表してるそうな…。
  1. 2011-04-27 13:21
  2. URL
  3. その蜩 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To その蜩さん
>日本政府の海外プレス向けの記者会見にとうとう人が来なくなったそうですが、さもありなんですね。
>しかも、誰も居ない会場に向けて発表してるそうな…。


そうですか、なんとも悲しい話ですね。
これが事実なんでしょう・・・。
  1. 2011-04-27 14:50
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

好むと好まざるとに関わらずこれが日本人の選択の結果です。
報道に踊らされたとか、騙されたとか言っても何にもなりません。いったい何回騙されたら気が済むのでしょう。日本の報道などは明治以来そんな事ばかり繰り返して来たと言うのに。

  1. 2011-04-28 16:34
  2. URL
  3. 無才 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 無才さん
>好むと好まざるとに関わらずこれが日本人の選択の結果です。
>報道に踊らされたとか、騙されたとか言っても何にもなりません。いったい何回騙されたら気が済むのでしょう。日本の報道などは明治以来そんな事ばかり繰り返して来たと言うのに。


その通り、自分達で選んだのです。
私は今は昭和16年から20年頃そっくりではないかと思っています。
昭和16年、あの悲惨な戦争を始めてしまったのは軍部の暴走と言われています。しかし事実は「鬼畜米英」を煽ったマスゴミで世論が沸騰。
その世論に押される形で戦争に突入してしまった。
そして昭和20年の原爆、今は丁度原爆が落ちたところだと思います。
そろそろ「あぁ! 一億号泣の秋(とき)」を報道し始めるでしょう。

このマスゴミを何とかしないと日本の明日は有りません。
  1. 2011-04-28 17:22
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する