2011-04-18 16:22

人間として問題が有る人

17日にアメリカのクリントン国務長官が来日した。

僅か5時間の慌しい訪問、すぐ帰って行ったのだが・・・

 

<以下引用>

 

ヒラリー来日で菅政権にクギ「原発対応ひどい!情報出して」 

 

2011.04.18

 


クリントン国務長官(左)と会談した菅首相。平身低頭…という雰囲気だ=17日午後、首相官邸

 

 ヒラリー・クリントン米国務長官が17日来日し、菅直人首相や松本剛明外相らと会談した。東日本大震災や福島第1原発事故の復興・収束に向けて、 日米両国が協力をしていくことを約束したが、来日の真の目的は原発情報を明確に出さない菅政権にくぎを刺すことだったという

 「今回のクリントン氏の来日は、震災のお見舞いと今後の相談。内々に『原発情報をきちんと出してほしい』と直接言い伝えにきたようです」

 ホワイトハウスや米国務省の高官に知己が多い国際関係学研究所の天川由記子所長はこう語る。天川氏は、クリントン氏の先乗りで来日した米政府高官から真意を聞き出したという。

 

・・・以下略、詳細は下記を参照ください・・・

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110418/plt1104181219001-n1.htm

 

<引用終り>

 

 

 

所でこの訪問、目的は震災のお見舞いと今後の相談、一般の新聞・テレビではそう報道されている。

しかし実際は上記記事の通り。

 

 

所が首相官邸HPを見ると

 



空き缶にしてみると「オラ実務は知らん、実務は外務大臣がやればよい。だから表敬訪問として受ける」と言う事のようだ

こんな傲慢な性格が空き缶の本性だったという事である。

 

 

だから自民党などはこんな事を言っている。

 

石原幹事長「首相には人間として問題が有る」

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110417-OYT1T00617.htm?from=main1

詳細は上記参照ください。

 

 

 

しかし諸外国から見ると今回の大震災、日本人の秩序・冷静さ・思いやりなどドレをとっても賞賛に値する物だった。

 

 

これはタイで発行されている日本語新聞「バンコク週報」の記事。

日本は人間としての先進国!」、これがタイだけでなく世界中の人の見方である。

 

 

だが空き缶だけは別、「首相には人間として問題が有る」、こう言われているのだ。

 

 

最後にクリントンは皇居に天皇・皇后両陛下を訪問している。

クリントンの方から日本に行くので是非訪問したいと言って来たとの事。

 

 

クリントン満面の笑顔である。

空き缶と話していた苦虫を噛み潰したような表情とは全く別物。

そして皇居には約40分ほど居たという。全部で5時間(300分)しか日本にはいなかったのにこの時間。

 

 

クリントンが(つまりアメリカが)何を考えているか良く分かる。

日本は・日本人は素晴らしい。

だが日本政府は?? ・・・  残念だ

  1. 政治iza
  2. TB(0)
  3. CM(19)

コメント

No title

 ヒラリーが直接乗り込むって、ホントによくよくの事ですよね。
 でも菅の顔を見ていると、全然事態を理解しているようにも見えません。

  1. 2011-04-18 19:47
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

私は父方がボルシェビキと内戦戦って日本に亡命したコサック騎兵で母方が徳川の旗本なんですが、そもそも階級ができた理由は勇気の差だと思います。古代に隣のムラの連中が攻めてきた!といったとき臆さず戦った戦士が労働から解放されて支配者になったわけですよね。命惜しさに戦う義務を負うことをしようとしないやつは百姓になりました。戦後民主主義は苦労して百姓を侍にする明治以降の努力を台無しにしました。それでも進んで義務を負おうとする人はいます。長渕剛みたいな人はそうです。しかし民主党はとどのつまりが百姓の集まりです。腰の引けた百姓に戦は無理です。JFKは国になにかしてもらう前にお前が何を国に対してできるか考えろ!と言いましたが、今の日本はそれを問い直す時がきたと思います。百姓に政をさせてはいけません。それは差別ではなく健全な区別だと思います。
  1. 2011-04-18 19:50
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこ♪さん
> ヒラリーが直接乗り込むって、ホントによくよくの事ですよね。
> でも菅の顔を見ていると、全然事態を理解しているようにも見えません。


その通りです。
でも菅の顔を見ていると、「ヘッ、女が俺の所へ来たぜ、ウッシッシ。」
(失礼、大変酷い例えですが・・・ )
これで当たっていると思います。
あの男にはその位の度量しか有りません。

それに比べると流石クリントン、次期大統領候補といわれるだけの事は有ります。
  1. 2011-04-18 20:40
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ガンダムさん
>私は父方がボルシェビキと内戦戦って日本に亡命したコサック騎兵で母方が徳川の旗本なんですが、そもそも階級ができた理由は勇気の差だと思います。古代に隣のムラの連中が攻めてきた!といったとき臆さず戦った戦士が労働から解放されて支配者になったわけですよね。命惜しさに戦う義務を負うことをしようとしないやつは百姓になりました。戦後民主主義は苦労して百姓を侍にする明治以降の努力を台無しにしました。それでも進んで義務を負おうとする人はいます。長渕剛みたい 
な人はそうです。しかし民主党はとどのつまりが百姓の集まりです。腰の引けた百姓に戦は無理です。JFKは国になにかしてもらう前にお前が何を国に対してできるか考えろ!と言いましたが、今の日本はそれを問い直す時がきたと思います。百姓に政をさせてはいけません。それは差別ではなく健全な区別だと思います。


ガンダムさんは侍でしたか。納得です。
黒澤明の7人の侍を思い出しました。
「戦(いくさ)とはこういうもの」、そう言って村人の前で刀を抜いたのは志村喬演ずる勘兵衛、あのシーンは今でも覚えています。

侍は毎日鍛錬に励みますが、それは自分の領地と民百姓を守るため。今風に言えば領土と国民を守るためです。
それの出来ないヤツに人の上に立つ資格なぞ有りません。

それからこれは個人的な話。
私の父はシベリア出兵に参加しています。
シベリアでは沢山のロシア人を助けたといっていました。
大勢逃げてきた人がいた、そんな話でしたが何せ私も子供の頃の事。
詳しい事は分かりません。
その話の中で子供心に「どうも父はロシア人の女性で好きな人がいたらしい」そんな感じがしました。
勿論私の母と結婚するずっと前の話です。
でもその話は父が誰にも言わず、あの世まで持っていってしまいました。
  1. 2011-04-18 21:18
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 短足おじさん様

そうでしたか…私の祖先はもしかしてお父上、そして確実にそのお仲間に助けていただいたわけです。命のつながりを感じます。天国のお父上にお礼を申し上げます。ありがとうございました。
  1. 2011-04-18 21:34
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ガンダムさん
>
>そうでしたか…私の祖先はもしかしてお父上、そして確実にそのお仲間に助けていただいたわけです。命のつながりを感じます。天国のお父上にお礼を申し上げます。ありがとうございました。


命のつながり、正にその通りですね。
多分私の父もガンダムさんのお仲間に助けられたし、好きな人も(多分)いた。こちらこそ有難うございます。
そして今世界中の人が日本人に永年助けてもらった、
今こそ恩返しをするときだと、そういって貧しい中から義捐金を出してくれています。
私達の諸先輩方が永年築いてきたものが今その真価が発揮されています。
本当にありがたい事です。
  1. 2011-04-18 22:03
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

短足おじさん、お久しぶりです。

クリントンは両陛下にお会いになり心底嬉しかったんでしょうね。そこには政治的な思惑など何も無く、ただ日本人の良心の源が有るだけなのですから。
先の敗戦の折にも、昭和天皇のお言葉で日本人は戦う事を止め、戦後の復興に邁進して来ました。陛下は日本中を回られてお励まし下さいました。
今回のような非常事態とも言うべき時に、現政権のような情けない政府を持った事は日本人にとって不幸な事です。それでも日本には日本人の平安を心から願っている両陛下がおられます。避難所を訪問され手をとらんばかりにしてお励まし下さいます。この事が日本人の幸福であり、世界の人々の胸を打つのだと思います。日本人の底力の源がそこにあるのだと思います。
  1. 2011-04-19 08:51
  2. URL
  3. 無才 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 無才さん
>短足おじさん、お久しぶりです。

こちらこそご無沙汰しております。

>クリントンは両陛下にお会いになり心底嬉しかったんでしょうね。そこには政治的な思惑など何も無く、ただ日本人の良心の源が有るだけなのですから。
>先の敗戦の折にも、昭和天皇のお言葉で日本人は戦う事を止め、戦後の復興に邁進して来ました。陛下は日本中を回られてお励まし下さいました。
>今回のような非常事態とも言うべき時に、現政権のような情けない政府を持った事は日本人にとって不幸な事です。それでも日本には日本人の平安を心から願っている両陛下がおられます。避難所を訪問され手をとらんばかりにしてお励まし下さいます。この事が日本人の幸福であり、世界の人々の胸を打つのだと思います。日本人の底力の源がそこにあるのだと思います。


日本人の底力、今回の大震災で世界中が認識したと思います。
そしてクリントンですが、宮内庁にはこういってきたとか。
「現国務長官ではなく、元大統領夫人として訪問したいと。」
現国務長官として空き缶には散々苦情を言った、しかし元大統領夫人としてはあの笑顔。
日本には良い友人がいる証、有り難いことです。
  1. 2011-04-19 09:13
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

TO ガンダムさん

ガンダムさんの本意は理解できます。理解できますが百姓発言は良くありません。誤解の元に成ります。
百姓と言えば日本人は本来すべて百姓なのです。古代大和政権が日本を統治したのは稲作農業を広めていくと同義なのです。現に陛下は皇居で稲作をし豊饒の祈りを奉げていて下さいます。
侍も本来百姓です。律令のくびきの中で活動した開墾地主がその起こりなのです。鎌倉幕府が成立したのも当時の京都政権に対する開墾地主の総意と言っても過言ではありません。
話がそれました。民主党の事です。民主党は百姓では有りません。プロ市民と称する労働者に巣食う穀潰しと旧自民党の利権亡者の集団です。
  1. 2011-04-19 09:24
  2. URL
  3. 無才 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 無才さん

ご指摘ありがとうございます。どうも金もないくせに気位ばかりな家庭環境で育ったせいか言葉に刺がありすぎ寛容も謙遜もなく身勝手な表現をしてしまい汗顔の至りです。もう少し言葉を学ぶことにします。
  1. 2011-04-19 16:47
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ガンダムさん
To無才さん

お二方の真摯な話し合い、有難うございました。
無才さんの広い世界を見渡したご意見、
そしてガンダムさんの心の広いご回答。
いずれも私など及びもつかない立派なご意見、敬服しております。
これからも宜しくお願いします。
  1. 2011-04-19 21:35
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 短足おじさん様、無才様

私は未熟な若輩者にすぎませんのでこうしてお話させていただくだけで本来恐縮するところです。ましてや言の葉を操る達人の無才様のご指摘ですのでありがたくご指導いただいたまでにすぎません。今後もよろしくお願いします(^-^)。
  1. 2011-04-19 22:31
  2. URL
  3. ガンダム #79D/WHSg
  4. 編集

No title

ヒラリーもよほど頭に来てたんでしょうね。
たしか日本に5時間、韓国に17時間いて帰ったそうですが、連中はこんな短期滞在の時は時差ぼけ治すなんて悠長なことしませんから、どっかで寝てたんでしょうね。

それはともかく、日本政府なんて相手にしちゃあいけないのに…
こんな時に、話通したけりゃあ、警察か軍か財務省あたりに話をつけることでしょうに。東芝あたりに情報出せという方が早いかもしらん。

まあ、いいや。外国見るとけっこう情報は上がってるようですね。まあこれでも不十分でしょうね。

カンガンスのバカタレは、国民を相当馬鹿にしてるか、恐れてるか、その両方かでしょう。日本のような国の場合、外国にだけ情報を出し国内に出さぬというのはほとんど不可能でしょう。そして国内に出したならば、自らの馬鹿さ加減は明らかですからどれは出来ない。それならば…、というところでしょうか。

ところで百姓というのが軽蔑語になったのはいつからなのでしょうか。本来そんな意味は全くないのに…

この国の国民は当たり前のことを当たり前と判断できる優れものです。為政者とすればどうするか、情報をみんな出してしまえばいいのです。

 あとは国民が考えてくれます。国民が分からないことは、為政者が余程の悪事を働くか、私利に走るかさえしなければ、結果がよほどひどくなければ許してくます。国民も分からないんですから急の判断を要することについて政府を責めることはしないはずです。

 とすれば情報を出さない理由は2つ、余程の悪事を働いていて知られたくないか、国民の希望とよほど反する意図から何かを行いたいか、です。

これは多分プロ市民であれ、官僚であれ自分たちは百姓風情の国民たちより優れているのだという意識を持つバカ者共がやりそうなことです。

今言えることは、ブサヨ共は決してまともな「民主」主義者じゃないということです。中川八洋先生は社会主義者の標語は反対に取るのが正しいと言われました。なるほど社会主義国の「民主主義」は中身が何もありませんでした。

ブサヨ共が民主党に結集した理由もよくわかるというものです。
  1. 2011-04-20 03:10
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ガンダムさん

>私は未熟な若輩者にすぎませんのでこうしてお話させていただくだけで本来恐縮するところです。ましてや言の葉を操る達人の無才様のご指摘ですのでありがたくご指導いただいたまでにすぎません。今後もよろしくお願いします(^-^)。

ネット社会の情報量は物凄く、私も日夜研鑽のつもりですが・・・
残念ながら一つ覚えると二つ忘れる(いや三つかな)、
それでも自由に意見を述べ合う事は素晴らしい。
日々新しい発見が有ります。正に知の楽しみです。
  1. 2011-04-20 05:44
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

菅は廊下の立ち話こそ要人との会談と思っていますから、ヒラリーが文句を言いに来た程度は表敬訪問なんでしょうね。

ヒラリーだってあんな馬鹿の顔なんか見たくもなかった。言うだけ言って、後は上品な本当の日本人にお会いして、清々しい気分になりたかったのでしょうね。この方にならば、日本の不幸をお見舞いする気持ちになれると。
  1. 2011-04-20 06:07
  2. URL
  3. 相模 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>ヒラリーもよほど頭に来てたんでしょうね。
>たしか日本に5時間、韓国に17時間いて帰ったそうですが、連中はこんな短期滞在の時は時差ぼけ治すなんて悠長なことしませんから、どっかで寝てたんでしょうね。

彼等の時差ぼけ解消法は大いに参考になります。(勿論寝るだけですが)

>カンガンスのバカタレは、国民を相当馬鹿にしてるか、恐れてるか、その両方かでしょう。日本のような国の場合、外国にだけ情報を出し国内に出さぬというのはほとんど不可能でしょう。そして国内に出したならば、自らの馬鹿さ加減は明らかですからどれは出来ない。それならば…、というところでしょうか。

韓直人は官邸執務室では新聞や週刊誌はシッカリ読んでいるそうなので、最近の論調の変化は気がついているでしょう。

>ところで百姓というのが軽蔑語になったのはいつからなのでしょうか。本来そんな意味は全くないのに…

極左カルト連中が労働者は正しい、百姓は労働者の下の下、そんな観念を植え付けたような気がします。


> とすれば情報を出さない理由は2つ、余程の悪事を働いていて知られたくないか、国民の希望とよほど反する意図から何かを行いたいか、です。

図星と思います。この両方です。

>
>これは多分プロ市民であれ、官僚であれ自分たちは百姓風情の国民たちより優れているのだという意識を持つバカ者共がやりそうなことです。
>
>今言えることは、ブサヨ共は決してまともな「民主」主義者じゃないということです。中川八洋先生は社会主義者の標語は反対に取るのが正しいと言われました。なるほど社会主義国の「民主主義」は中身が何もありませんでした。
>
>ブサヨ共が民主党に結集した理由もよくわかるというものです。


社会主義者の標語は反対に取る・・・納得です。
日本人も何十年もこれで騙されてきました。
しかしやっと多くの日本人が目が覚めたようです。
問題はマスゴミ、身中に入り込んだ蛆虫があまりにも多すぎる。
上は社長から末端の記者まで蛆虫だらけ・・・
  1. 2011-04-20 06:11
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 相模さん
>菅は廊下の立ち話こそ要人との会談と思っていますから、ヒラリーが文句を言いに来た程度は表敬訪問なんでしょうね。
>
>ヒラリーだってあんな馬鹿の顔なんか見たくもなかった。言うだけ言って、後は上品な本当の日本人にお会いして、清々しい気分になりたかったのでしょうね。この方にならば、日本の不幸をお見舞いする気持ちになれると。


ズバリ、その通りだと思います。
私も最初にクリントンの皇居訪問の動画を見たとき、車のドアが開いた途端にあの満面の笑顔。
日本・日本人・その代表としての両陛下に対する気持ちが良く分かりました。
これからその期待の応えるべく、皆で蛆虫退治です。
  1. 2011-04-20 06:22
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

短足おじさん様

貴ブログのコメント覧をお借りして、他の方との意見交換をさせて頂きました。不躾な仕様をお詫びいたします。それにも関らずお心広いコメントを頂戴いたしまして感謝いたしております。浅学の身ではございますが今後とも宜しくお願いいたします。

  1. 2011-04-20 09:45
  2. URL
  3. 無才 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 無才さん
>貴ブログのコメント覧をお借りして、他の方との意見交換をさせて頂きました。不躾な仕様をお詫びいたします。それにも関らずお心広いコメントを頂戴いたしまして感謝いたしております。浅学の身ではございますが今後とも宜しくお願いいたします。


自由な意見交換はとても良い事ですし楽しみです。
こちらこそ宜しくお願いします。
  1. 2011-04-20 16:46
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する