2011-02-06 17:41

追放の金曜日って何?

エジプト「追放の金曜日」デモは20万人規模に

2011/02/05 01:16更新

  

 【カイロ=大内清】騒乱状態が続くエジプトの首都カイロで4日、始まった反ムバラク大統領派のデモは同日夕(日本時間5日未明)までに、20万人規模に膨れあがった。ロイター通信が伝えた。

 「追放の金曜日」と銘打って行われた4日の反大統領派のデモは、ムバラク氏の即時辞任・国外追放を目指して組織された。親大統領派もカイロ市内でデモを行い、中東の衛星テレビ局、アルアラビーヤによると、タハリール広場の近くで小競り合いがあった。負傷者が出たもようだ。

 

・・・以下略・・・

詳細は以下参照ください

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/mideast/490009/

 

<引用終り>

 

実は私もこの記事、ぼんやり読み過ごしていた。

イギリスの報道ではこうなっている。

これはイギリスBBCの報道。

 

日本語の訳は「追放の金曜日」、これは産経だけでなくT豚S、アカヒなども同じ言い方だ。

 

然しBBCの訳は「Day of Departure」、これがどうして追放になるのか。

(Departure:手元の辞書では「出発」である)

アラビア語原文がどんな風なのか分からない。しかしBBCにはこの辺りのプロが沢山いるはず。

まかり間違っても原文が追放と書いたのに英語が出発と書く筈がない。

大内清記者さん、私には理解不能だから説明してください。

 

それとも何処かから圧力でもかかって、日本の連中何にも知らないから「こんな風に書いて世論操作してやれ」とでも言われたのか?

 

尚この反政府デモ、イスラム対ムバラク政権、或いはイスラム対アメリカと見ると間違いのようだ。

反政府デモ隊はイスラム教徒もいるがキリスト教徒もいる。

そしてイスラム教徒が祈りをささげているときは、キリスト教徒が周りを取り囲んで護っている。

逆にキリスト教徒が祈っているときはイスラム教徒が護ろうとしているようである。

詳細が分かったらエントリーします。

  1. 海外
  2. TB(0)
  3. CM(12)

コメント

No title

こんにちは。

「Departure」を私も辞書で引いてみました。やはり「出発」ですね。ただ言葉としてのニュアンスがどうなのかは分かりません。

それはともかく、URLを失念してしまいましたが、「ムバラクドイツに行く」ということをネット内で見かけましたね。この様な事と関係していて「追放の金曜日」と日本のマスコミは書いたのですかね?
  1. 2011-02-06 17:58
  2. URL
  3. 裏の桜 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

Departureって高校生でも習う単語ですよ。 ワタシも知ってるぐらいですから。
 何とも奇妙ですね。
  1. 2011-02-06 18:13
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

Departure
空港に行けば、この文字を頼りに飛行機に乗ります。
出発ゲートの表示ですね。
追放ゲートの表示ではないでしょう。
  1. 2011-02-06 18:55
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 裏の桜さん
>「Departure」を私も辞書で引いてみました。やはり「出発」ですね。ただ言葉としてのニュアンスがどうなのかは分かりません。
>
>それはともかく、URLを失念してしまいましたが、「ムバラクドイツに行く」ということをネット内で見かけましたね。この様な事と関係していて「追放の金曜日」と日本のマスコミは書いたのですかね?

「Departure」と言うと私には「Departure angle」と言う言葉がすぐ思い当たります。
自動車用語で後輪の接地面からリアバンパーまで線を引いたその角度です。
悪路などを走るときこの角度を越えると何処かが接地する(つまり当たる)。
だからクルマにとっては大事なスペックです。
そんな事で「Departure」とは何処かから前に出て行くニュアンスだと思います。ちなみの「Departure angle」の反対は「approach angle」です。
前輪の接地面からフロントバンパー等までの角度です。

私も他の意味があるか調べましたが、そんな風で矢張り出発だと思います。

この話しにどんな裏が有るか分かりかねています。
でも何か裏がありそう、そう思います。
  1. 2011-02-06 20:48
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこ♪さん
> Departureって高校生でも習う単語ですよ。 ワタシも知ってるぐらいですから。
> 何とも奇妙ですね。

ホントそう思います。
裏の桜さんへのコメントに書きましたが、私にはどうしても他のニュアンスが思い当たらない。
だから何か胡散臭い物を感じます。
sonoさんだとこの方面に情報網をお持ちなので、何かご存知かもしれませんが、
私は残念ながら東南アジア専門、中東方面には全く疎いです。
  1. 2011-02-06 20:53
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>Departure
>空港に行けば、この文字を頼りに飛行機に乗ります。
>出発ゲートの表示ですね。
>追放ゲートの表示ではないでしょう。

追放ゲート、なるほど不法入国の特亜住人にはそう見えるかもしれません。
でもご指摘の通り、如何考えても「追放」とはニュアンスが違う。
エジプトの反政府デモ隊は、新しい社会の構築を希望に反政府デモをやっている。そんな気がするのですがどうでしょうか。
  1. 2011-02-06 20:58
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

経済が良い状態ではないのは事実。
でも、それは構造的なものでしょう。
他のアラブ国のように豊富な石油資源がないのだから。

本当によく分かりませんね。
  1. 2011-02-06 21:05
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>経済が良い状態ではないのは事実。
>でも、それは構造的なものでしょう。
>他のアラブ国のように豊富な石油資源がないのだから。
>
>本当によく分かりませんね。

私もこの方面は疎いのですが、裏の桜さんの所にコメントを残しましたが今こんな風です。

参考までにエジプトの人の苦労振りをインフレ率で見てみると
    1980年を100とすると 2000年を100とすると
1980    100        9.27
1990    491       45.52
2000   1091      101.12 
2010   2373      220.01
(注:2000年基準で2000年が100でないのはその年のある月が基準の為らしい

ムチャクチャなインフレです。ハイパーインフレ一歩手前でしょうか。
この10年でも物価が2.2倍
これでは苦労するのは当たり前。

もう一つ若者の就職難
卒業後2年以内での就職率データで
エジプト大卒の男子~50%、女子~僅か10%

これでは何ともなりません。
しかもムバラクの資産はGDPの37%、3兆円から5兆円くらいとか。
国民が怒るのも無理はないと思います。

そしてこの原因はアメリカ的価値観。
エジプトインフレはyuyuuさんの専門なので教えて欲しいのですが、
原因は何なのでしょうか。
私はアメリカから軍事援助という形で多額のドルが流れ込んだカネ余りが原因の一つと睨んでいるのですがどうなんでしょうか。
その道のプロのご意見をお聞かせいただければ有り難いです。
  1. 2011-02-06 21:51
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 短足おじさんさん
>
>そしてこの原因はアメリカ的価値観。
>エジプトインフレはyuyuuさんの専門なので教えて欲しいのですが、
>原因は何なのでしょうか。
>私はアメリカから軍事援助という形で多額のドルが流れ込んだカネ余りが原因の一つと睨んでいるのですがどうなんでしょうか。
>その道のプロのご意見をお聞かせいただければ有り難いです。


私もエジプトにはピラミッドがあるという話しか知りません。
分からないのですが、なんとなく思っているのは、
湾岸諸国の多くは自国通貨がドルと連動するドルペック制を採用しています。エジプトも、そうなんじゃないかと思います。
すると、ドルがハイパーインフレですから、それと同期すれば、インフレになりますね。
あと、止せばいいのにEU自由貿易協定FTA)を結んでます。
これで調子の悪いEUの不況が国内に入ってきますね。
とはいえ石油も出ないし、主たる産業も無い国なので、
これしか選択肢がないのです。

日本は、竹下さんがウンと言って変動相場制に移行しました。
それで円高対応で苦労しましたが、この変動相場が防波堤になっているのです。経済的には独立国なんですよ。

中国の場合、ドルペックを止めたけど、為替を操作してドルと連動させてますので、人為的なドルペック。
だからインフレ、失業率高い。
一部の支配階層が大金を溜め込んでます。

エジプト中国は似てますね。
エジプトのデモ映像は中国では放映禁止となったようですが。
やっぱりね。
  1. 2011-02-06 23:57
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん

>私もエジプトにはピラミッドがあるという話しか知りません。
>分からないのですが、なんとなく思っているのは、
>湾岸諸国の多くは自国通貨がドルと連動するドルペック制を採用しています。エジプトも、そうなんじゃないかと思います。
>すると、ドルがハイパーインフレですから、それと同期すれば、インフレになりますね。
>あと、止せばいいのにEU自由貿易協定FTA)を結んでます。
>これで調子の悪いEUの不況が国内に入ってきますね。
>とはいえ石油も出ないし、主たる産業も無い国なので、
>これしか選択肢がないのです。
>
>日本は、竹下さんがウンと言って変動相場制に移行しました。
>それで円高対応で苦労しましたが、この変動相場が防波堤になっているのです。経済的には独立国なんですよ。

なるほどねえ、良く分かりました。
色々ご教示有難うございます。

私にはエジプトのこの騒動、ベルリンの壁崩壊に匹敵する出来事のように見える。ベルリンの壁崩壊はソ連という価値観の崩壊。そしてこのエジプトの問題はアメリカ的価値観の崩壊、今後も慎重に見守りたいです。


>中国の場合、ドルペックを止めたけど、為替を操作してドルと連動させてますので、人為的なドルペック。
>だからインフレ、失業率高い。
>一部の支配階層が大金を溜め込んでます。
>
>エジプト中国は似てますね。
>エジプトのデモ映像は中国では放映禁止となったようですが。
>やっぱりね。

エジプトの問題は遅かれ早かれ中国に飛び火するでしょう。
仰るようにエジプト中国は似ています。
一部特権階級が大金を溜め込んでいる所など、不満を溜め込んでいる所は不安定要因の最たるもの。
こんな時代に日本の政治力は最低の最低、困った事です。
  1. 2011-02-07 06:54
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

なるほどと思うことばかりであります。
ドルペッグでアメリカ資本が参入しやすくなり、アメリカの影響を受けインフレの悪化、下手にFTAを結んでるから自国のサービス代金を上げることが出来ない(運河通行料)上に欧州からの製品の流入、国内産業壊滅、資源年るギー価格の上昇、スタグフレーションですか。
 この上ムバラク一族の個人資産は一説では400億~700億㌦というんですからこれで国民怒らぬ方がおかしいですよね。

開発独裁は決して悪ではないと思います。ただ、誰の側見て政治するか、どこまで個人の欲得から離れられるか、これが問題になるのですよね。
  1. 2011-02-07 20:16
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん

>ドルペッグでアメリカ資本が参入しやすくなり、アメリカの影響を受けインフレの悪化、下手にFTAを結んでるから自国のサービス代金を上げることが出来ない(運河通行料)上に欧州からの製品の流入、国内産業壊滅、資源年るギー価格の上昇、スタグフレーションですか。
> この上ムバラク一族の個人資産は一説では400億~700億㌦というんですからこれで国民怒らぬ方がおかしいですよね。

そうなんですよねえ、ムバラクだって蓄財に走らなければ、こんな事にならなかったかも。

>開発独裁は決して悪ではないと思います。ただ、誰の側見て政治するか、どこまで個人の欲得から離れられるか、これが問題になるのですよね。

最初は高邁な思想に燃えた人でも10年20年と独裁を続けるとおかしくなる。
孟子孔子の時代から人間の本質はちっとも変わっていない。
今の中国なんか2000年間何を学んできたのでしょう。
それを思うと日本は矢張り奇跡の国です。
  1. 2011-02-07 21:29
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する