2011-01-31 17:42

失われた10年

失われた十年は1998年に始まる」というブログエントリーがある。

yuyuuさんの最新のエントリーだが、私はこれを見て積年の疑問が解けた思いだ。

 

先ずyuyuuさんのエントリーで紹介しているグラフを

 

これは日本の消費者物価指数インフレ率)の推移グラフ

 

<以下yuyuuさんのコメントを引用>

 

米国中国に比べても、ゆるやかな日本の消費者物価指数の推移だが、仔細に見ると、こうなる。

 

この曲線は、実業の世界の景気の実感とぴったりである

88-91年まではバブル期の高度成長。

92年から98年までは、さらなる成長である。

しかし、その後は橋本政権による不況が始まる。

財政再建と消費税率の値上が日本経済のゆるやかな成長をストップさせた

この路線は小泉政権にも引き継がれた。

諸外国に比べて「政府による支出が少ない、小さな政府である日本」で、財政再建の名のもとに支出を削減すれば、このようになるのは誰でも分かること。

消費税は加熱した景気を抑えるのは効果があるが、政府の支出を減らして消費税を上げれば、健全な民間需要も勢いを無くし失速する

さらに、優秀は官僚の力を殺いで「民のことは民に」など寝言を言う。
 ・・・以下略

詳細は以下を参照ください

http://yuyuu.iza.ne.jp/blog/entry/2124804/

 

<引用終り>

 

このグラフで何故「積年の疑問が解けたか」、

実は以前から98年を境にして何かが日本で大きく変わった

その何かを解決すれば日本再生の道筋が見える筈。そう思えるからだ。

その典型として年間の自殺者数をいつも注目している。

ある時期から日本の自殺者が年間3万人を越えた事が大きく報道され、今もそのままであることはご承知のとおり。

その有る時期、それが1998年3月である

 

まず自殺者数の推移グラフ

 

詳細は以下を参照ください

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2740.html

 

このグラフで私が衝撃を受けた事。

自殺者は例年季節的な増減がある。しかし一ヶ月の自殺者が2500人を越えた事は今まで無かった。

(ピークで2000人を少し越えるくらい)

 

それが98年3月突如2500人を越え、その後季節的な変動はあるものの2500人前後で終始し、年間では3万人を越え現在に至っている。

月別で見て一番少ない月でも、97年以前のピーク月より多いと言う異常さなのだ。

 

97年以前との比較では年間で約35%増、

日本中での統計でこんな数字が出るのは異常以外の何物でもない。

だから明確な理由があるはずだと考えたのだが、その理由が見つからない。

 

 

 

そんな事でこの原因が対策出来ればと考え以下のエントリーをした。

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1317351/#cmt

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1327062/

 

このエントリーではyuyuuさんから「短足さんは自動車生産の停滞と言うが、台数は大して増えてないが金額は大きく伸びている、停滞ではないではないか」 こんなコメントをいただいた。

これには私も認識不足だったが、実は部品の輸出が増えたのが原因だった。

いい勉強をさせていただいたと感謝しております。

 

本題に戻ってこの景気停滞の原因、yuyuuさんも指摘しているように消費税の値上げや公共事業の大幅削減は間違いない。

だが更に言えばもっと別の問題もあると見ている。

それは又別の機会に取り上げます。

  1. 経済
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

>だが更に言えばもっと別の問題もあると見ている。
それは又別の機会に取り上げます。

yuyuuさんとこにコメント残しました。
ちょっと長いコメントで、その上違う業界の感想かも知れませんがご笑覧下さい。
  1. 2011-02-01 04:58
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん

>yuyuuさんとこにコメント残しました。
>ちょっと長いコメントで、その上違う業界の感想かも知れませんがご笑覧下さい。

yuyuuさんとこのコメント読んでみました。
有難うございます。
どうも私が次に書きたいことが見透かされているような・・・

私が言いたいのは一言で言えば「アメリカ的なものは世界の手本にならない」
特に経済についてはそれで間違いないと思うのです。
詳細はもう少し考えを纏めて書いてみたいと思います。
  1. 2011-02-01 06:57
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する