2011-01-28 15:34

日本国債格下げの原因、経済よりも政治に<WSJは冷静です

 
  • The Wall Street Journal

日本国債格下げの原因、経済よりも政治に

 S&Pは格下げの理由として、日本の経済的な難題を解決する与党民主党の能力に対する国民の信頼感が欠如していることを挙げた。菅直人首相はねじれ国会への対応や自らの党内部の分裂回避に四苦八苦している。 

 

 S&Pは2002年以来初めての日本国債格下げにあたり、「連立与党が昨年夏、参議院で過半数議席を失ったことも一因となり、民主党政権には債務問題に対する一貫した戦略が欠けている」と格下げの理由を説明している。

 

 民主党は昨年6月、菅氏の首相指名によって人気を取り戻そうと試みた。しかし同首相は7月の参議院選の直前というタイミングの悪い時期に消費税引き上げなど財政再建を議論しようとし、人気回復の機会を台無しにした。参議院選は与党惨敗だった。日本人の大多数は財政改革は必要と認識しているが、消費税に突然言及したことで考えを変えた人も少なくない。民主党は2013年まで消費税は据え置くと約束していたのだ。

 

 日本政治専門の上智大学の中野晃一准教授は「民主党は中道左派から、中道そのものへと政策スタンスを突然変更した」と指摘、「彼らは、こうしたシフトがなぜ必要か有権者をうまく説得できなかった」と述べた。

 一方、野党の自民党は民主党を政権から引きずり下ろし、自らの政権復帰を狙っており、来年度予算案から財政改革まで、大きな争点で菅政権と争っていくとしている。自民党谷垣禎一総裁は民主党が2009年の選挙公約を破ったと批判、総選挙を実施するよう繰り返し要求している。これに対し、菅首相は冷静を装っており、財政改革や重要政策で野党の協力を求めた。また「衆議院解散・総選挙は現時点で全く考えていない」と述べた。

 

 S&Pは、政治的な膠着状態に対する野党の役割にも批判的だ。日本の格付けを担当するS&Pの小川隆平ディレクターはインタビューで、政府は財政再編に真剣であるようにみえるが、野党が政府の計画に反対する立場を強めているため「政治状況は一段と不安定になっている」と述べた。

 

 政治アナリストらは、菅首相が政権を維持するには向こう数カ月間で幾つかの障害を克服しなければならないとみている。野党を国会論議の場に引き入れ、新年度に間に合うように予算案で支持を取り付けなければならない。また4月に全国的に実施される地方選挙でそれなりの成果を上げるため、民主党に対する有権者の支持を集めなければならない。失敗すれば、政治情勢はまたもや流動的になる。その場合、新たな首相の下で新内閣を発足させるか、あるいは総選挙実施になる可能性がある。総選挙になれば民主党が大敗し、党分裂につながる恐れもある。

 

 米ジョンズ・ホプキンズ大学高等国際研究大学院のケント・カルダー氏は「現状は、日本の政治のもっと根本的な変遷の中継点にすぎないと思う」と述べている。同氏は、日本が今年、また政界再編を経験する可能性があると予想、「政界再編になれば日本ははるかに良くなるはずだ。衆参両院をコントロールできる党が必要だからだ」と語った

 

<引用終り>

 

 

 

この話はIZAブロガーの皆さんも取り上げているが、これはWSJの記事。

 

この話は一言で言って

アホだと思っていたが大馬鹿だった

 

国の運営で何が大切といって歳入ほど重要な物はない。

それを史上空前の大借金予算を編成したのである。

国債総額も史上空前、国民の預金を全部吸い上げたような国債なのだ。

知らん顔できる話ではない。

それを疎いでは国を運営する資質・資格はない

疎い発言中の大馬鹿総理

 

これでは政権担当能力がないことを全世界に発信したような物。

年度内に予算を通さないと国民生活に支障と御託を並べているが、予算は参議院で否決されても衆議院で通せばよい。

 

しかし予算の前提となる国債の発行に関しては、国債関連法案が参院を通らないと国債が発行できないことを知っているのだろうか。

赤字国債発行には「特例国債法案」という国債関連法案の可決が毎年必要だ。しかしこの法案は予算そのものではないため、両院の可決が必要だ。

もし参院でこの法案が否決されれば、赤字国債は発行できない、そうなっている。

 

幾ら予算を無理やり通しても、その前提となる歳入が確保できなければ予算など絵に描いた餅。

この3月はとんでもない事態が待っている。

 

今回の格付け引き下げはそんな所をにらんでの物だと思う。

残された時間はあまりにも少ない。

 

 

  1. 政治iza
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

No title

>アホだと思っていたが大馬鹿だった

 もう他に表現の方法がありませんからね。
 もう人前で口を開かないで欲しいです。
 日本の恥です。
  1. 2011-01-28 17:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

この男を「馬鹿」と呼ぶには馬と鹿に失礼というもの。
  1. 2011-01-28 18:09
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

馬、鹿は 口蹄疫で くたばるが こいつ殺すに 何が必要?

鶏は 鳥インフルで くたばるが こいつ殺すに 何が必要?

銃がない この国生まれで よかったな 亜米利加ならば 2,3回死んでる

出番だぞ お前ら潰した 元凶だ O-157よ 官邸に行け

世の中に 無用な命が あるものよ くたばりてこそ 国の為なれ

  1. 2011-01-28 18:54
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこさん
>>アホだと思っていたが大馬鹿だった
>
> もう他に表現の方法がありませんからね。
> もう人前で口を開かないで欲しいです。
> 日本の恥です。

yuyuu さんにお叱りを頂戴しました。
そんなあなた、馬鹿だなどと馬・鹿に失礼と。
正ににその通りです。

しかしどうやって処分するのが皆様に迷惑をかけない方法か?
そうだ、こうのとりに運んでもらってそのまま宇宙でポイ!
少々金はかかりますが、これなら皆様に迷惑はかけないかも。
  1. 2011-01-28 20:52
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>この男を「馬鹿」と呼ぶには馬と鹿に失礼というもの。

その通りです。
私の住む町には面白い話が有ります。
明治時代のこと。
地元の金持ちが二頭立ての馬車で闊歩していました。
(未だクルマのない時代の話です)
ある長老が諫めて曰く。
尾張の徳川様でも馬車は一頭立て、それを二頭立ては恐れ多い。
1頭を鹿に変えたらどうだ!!!
結果は・・・ ご想像にお任せします。
  1. 2011-01-28 20:59
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>馬、鹿は 口蹄疫で くたばるが こいつ殺すに 何が必要?
>
>鶏は 鳥インフルで くたばるが こいつ殺すに 何が必要?
>
>銃がない この国生まれで よかったな 亜米利加ならば 2,3回死んでる
>
>出番だぞ お前ら潰した 元凶だ O-157よ 官邸に行け

今回は秀作ぞろいですが・・・

>世の中に 無用な命が あるものよ くたばりてこそ 国の為なれ

これだ!!! 
死んでこそ 国のためなり カンカラカン 早死にかかる 春の夕暮れ
  1. 2011-01-28 21:03
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

昨日帰って参りました。
ここここに至ってはカンがどうだの小沢がなんたらと個別に論評するのが無益な程に酷い政治状況の様です。早い話がイヤになっちゃった^^
もはや民主党をどうたらこうたら云うのはやめて次を見ましょう。
勿論タニガッキーは素通りしてね^^

それに加えて酷いのがマスコミでTPP一つ取っても何処かのバカの「疎い」を批判する資格が有るのか?自分でも理解できない「ブラックボックス」をさも御利益ある様に「主張」するのですからマスコミや知識人の矜持はどこ吹く風の体たらくです。

97%以上が日本国民が所有している日本国債のS&Pの格付けに何の御利益が有るのか、それよりP&Gの洗剤とタワシの方が余程有益ではないかとも思うのですが、それは兎も角、今回のAAからAA−への格下げは純然たる政治状況への懸念、明確に民主党政権にノーを突きつけた格下げなのです。

それをバカなマスコミは膨大な政府借金の所為にして報道する。そして何の対策も示さずに赤字国債大変だ大変だ、国民一人当りの借金は今年は780万円だ、もう火の車だと騒ぐ。バカの典型です。政府の借金は国民の資産、バランスシートをで考えれば分かる事を彼らは考える能力が無い。
私も政府に780万円貸している事になりますが返してくれとは云いません。第一証文がないから返せとは云えません。短足あじさんも同様でしょう。
国民の国への債権は債権として永遠に残る、それで良いのです。それが国民の国民たる由縁ですから。借金取りの来ない借金は借金ではない。戦時国債がどうなったか?チャラになっても日本国民は奇跡の経済発展をしたではないか?

今問われている事は今後も日本国民が政府に金を貸して行き続けられるかと云う事なんです。国民が国に投資出来る余力を維持出来るかどうか、投資する財力が有るかどうか、その活力を維持するのはどうすべきかが今問われている問題なのです。
民主党のバカ大臣が国債中国にも買って貰わなくてはなどとバカ云ってましたがどうしようも無いアホですね。

1000文字制限で続きます。


  1. 2011-01-29 04:32
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

何れにしろ、今必要なのは国債残高の心配ではなく、子供手当ての様な何の利子も生まない捨て金をただちにやめて、公共投資をたくさんやって国民の所得を上げて経済を活性化させ貸主たる国民を「再生産」で潤わせる事が必要なんです。
それなのに一番肝心な時に国債の残高ばかり気にして足を引張る、出し渋り、その上子供手当ての様な無駄金批判は一切出来ない、マスコミや識者こそ国難の元凶と言えましょう。

最後にkei-izaさんに僕のYouTube 貼付けエントリをご紹介戴きありがとうございました。

  1. 2011-01-29 04:34
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>昨日帰って参りました。
>ここここに至ってはカンがどうだの小沢がなんたらと個別に論評するのが無益な程に酷い政治状況の様です。早い話がイヤになっちゃった^^
>もはや民主党をどうたらこうたら云うのはやめて次を見ましょう。
>勿論タニガッキーは素通りしてね^^
>
>それに加えて酷いのがマスコミでTPP一つ取っても何処かのバカの「疎い」を批判する資格が有るのか?自分でも理解できない「ブラックボックス」をさも御利益ある様に「主張」するのですからマスコミや知識人の矜持はどこ吹く風の体たらくです。

お帰りなさい、長旅お疲れ様でした。
今年に入って丁度4週間ですが、この4週間は10年にも匹敵するくらい酷い物が噴出してきました。
あまりの政府の無策に怒って何処かの火山まで爆発。

ネットでこんなものを見かけました。
今の国民の心境そのものです。

 自民党にお灸を据えたら 家が丸焼けになったでござる

 あの夏の やらせてみろよを 悔やむ冬

悔やんでばかりではいけませんね。立ち上がらねば・・・
  1. 2011-01-29 07:43
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>何れにしろ、今必要なのは国債残高の心配ではなく、子供手当ての様な何の利子も生まない捨て金をただちにやめて、公共投資をたくさんやって国民の所得を上げて経済を活性化させ貸主たる国民を「再生産」で潤わせる事が必要なんです。
>それなのに一番肝心な時に国債の残高ばかり気にして足を引張る、出し渋り、その上子供手当ての様な無駄金批判は一切出来ない、マスコミや識者こそ国難の元凶と言えましょう。
>
>最後にkei-izaさんに僕のYouTube 貼付けエントリをご紹介戴きありがとうございました。


仰るとおり、今の日本に必要なのは経済の活性化。
そして日本が凄い事をドンドンしている事をしっかり認識して、
国民の自信を取り戻す事。
そう思います。

間もなくスペースシャトルの最終の打ち上げ予定ですが、
アメリカのスペースシャトルの終了は日本の「こうのとり」が有るので
それに任せればいいから。
ロシアEUの物では小さすぎて大きな荷物が入らない。
世界中で「こうのとり」に代わるものは何処にもないのです。
日本がこんな凄い事をしているのに、どうして日本は駄目だ駄目だと言い続けるのか。ホント不思議です。
  1. 2011-01-29 09:59
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する