2010-10-28 16:43

明日に責任を持たない人たち

特別会計の仕分けが賑やかに行なわれている。

そんな中でも「食料安定供給特会」はおかしな結論だ。

 

<以下FNNニュースより引用>

 

事業仕分け第3弾 政府備蓄米事業をめぐっては身内から政策の矛盾を指摘される場面も

 

特別会計を丸裸にする!」という、蓮舫行政刷新担当相の大号令で始まった事業仕分け第3弾。
・・・中略・・・
一般会計と違い、監視の目が届きにくい「特別会計」に、仕分けのメスが入った。
仕分け人の民主党・長島一由衆院議員は「10年前から、コメの消費が7~8%落ちているんですね。消費量が減った分、(備蓄量を)減らせば、大体7~8億円減るんじゃないか」とただすと、筒井信隆農水副大臣は「備蓄米は、食料安全保障を目的に設置されている制度です」と反論した。
紛糾したのは、備蓄米についてだった。
埼玉・日高市にある倉庫の中には、6メートル以上の高さにまで政府米が積み上げられていて、全体で5,800トンにもなる。
特別会計の「米管理勘定」から支出される備蓄米の管理費は、1万トンあたりおよそ1億円かかり、仕分け人は、現在の備蓄量100万トンを引き下げることで、経費削減できないかと探った。
しかし、筒井農水副大臣は「100万トンじゃ少ない! 安全保障としては、300万トンにすべきだという提起をして、インデックスにそう記載をしておりました」と反論した。
実は、民主党の「政策インデックス2009」には、「300万トンの備蓄体制を確立する」と明記されており、身内から政策の矛盾を指摘された形となった。
筒井農水副大臣は「財源の点だけから考えたら、(備蓄量を)ゼロにすればいいんですよ! だけど、そんなことしていいのかと。国民の...」と述べると、
・・・中略・・・
 
これに対し、筒井農水副大臣は「確かに経費はかかってますが、これを赤字の垂れ流しというふうに言わないでくださいよ! きちんとした、安全保障の役割を果たしてるんですから!」と反論。
また、蓮舫行政刷新担当相が、「大きな改革っていうのは、それは農水省にとって大きいけど、われわれにとって大きいかどうかわからない」と述べたのに対し、筒井農水副大臣は「農水省にとってではなくて、農家にとって大きいんです。ものすごく、大きいんです」と述べた。
結局、備蓄は継続するものの、「国庫負担を1~2割削減すべき」との結論を出した。
筒井農水副大臣は「今の、10~20%国庫負担を減らすという形は、厳密に出しますが、そうしたら運営自体ができなくなるというものですから、その点は、今後も主張させていただきますので、お願いします」と述べた。
政府の備蓄米が法的に制度化されたのは、「平成のコメ騒動」と言われた、1993年の大凶作がきっかけだった。
2001年には、過剰在庫により、100万トン前後にまで減らすことが、政府・自民党によって話し合われた。
2007年には、コメの価格下落を防ぐため、逆に100万トンまで買い増しされた。
備蓄米の量は、コメの価格、そして政治と、切っても切れない関係にある。

・・・以下略・・・

 

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00186890.html

<引用終り>

 

 

だらだらと長い文章なので詳細はリンク先を参照ください。

このコメ備蓄は引用文にもあるように1993年の平成の米騒動の結果できた物。

この時は緊急輸入としてタイ米を輸入したが大変不味かったので皆さん記憶されていると思う。

 

 

この米騒動、1993年は記録的な大凶作でコメの作況指数は全国平均で74

当時全国で1000万トンの需要に対し収穫量が800万トンを下回る異常事であった。

細川首相は9月に260万トンの緊急輸入を決定、タイ政府が要請にこたえ日本にタイ米を出荷してくれたのだが・・・

 

実は私がタイで仕事をするようになってからタイのコメ関係のお役人と話をする機会が有った。その折「タイのコメは美味しい、然し昔日本が輸入したタイ米はとても不味かった、何故か」と聞いてみた。

答えは「突然200数十万トンもの大量のコメを輸入するといわれても簡単に対応できるものではない。だから在庫の古米・古古米で食用には向かないもので良いので出してくれといわれたので輸出した。

あれを普通に食べれば不味いのは当たり前。」

こんな話であった。

悪く言えば豚のえさ並みのもの、しかし細川さんはそんな事は一言も言わなかった。

 

 

コメは主食にしている国が多いが世界での貿易量は非常に少ない、(それだけ自国内での消費が多いということ)

1993年当時世界の貿易量は全部で1200万トン程度、

そんな所に200万トン以上の量が割り込んできたのだから混乱するのは当たり前である

現在ではコメの貿易量は2000万トンくらいに増えている。

しかしそれでも国別輸入量は

フィリピン~約200万トン

マレーシア~約100万トン

こんな物である。

日本が緊急輸入した事がいかに大問題か分かると思う。

その結果コメの国際価格にも影響を与えている。

 

そんな事で決めたコメの備蓄制度、食料安全保障という面から非常に重要な制度。

民主党民主党の「政策インデックス2009」には、「300万トンの備蓄体制を確立する」としているのは其れなりに筋の通った話なのだ。

 

しかしこれを事業仕分けで備蓄量を減らす万一1993年のような凶作になったとき仕分け人は如何するつもりなのだろう

 

大きな改革っていうのは、それは農水省にとって大きいけど、われわれにとって大きいかどうかわからない このせりふこそ将来に何の責任も感じていない無責任大臣の発言である。

 

 

 

この1993年の大凶作は実はフィリピンのピナツボ火山の噴火(1991年6月)の影響である事がわかってきた。

噴火から2年後にその影響が出てきたわけである。

これは世界の気温のデータ。

ピナツボ火山の影響が出ている。

 

所で今年の4月にアイスランドで火山の噴火があった。

 

この影響がどうなるかは未だわからない。

しかしピナツボ火山の場合でも、1年半以上後になって大問題になった事を考えると、今こそ食糧安全保障という面でコメの備蓄を考えるときではないだろうか。

 

仕分け人は明日の事について責任をとるつもりは無い

そんな奴を大臣に頂いている不幸を今考えるときだと思う。

  1. 政治iza
  2. TB(0)
  3. CM(14)

コメント

No title

1993年のような大凶作は再び来るでしょう。あーあ。




  1. 2010-10-28 22:06
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 地球温暖化騒動には、ひとつ裏があると思ってました。何もしなくても2012年くらいから太陽黒点の観測で太陽活動が低下する事は確実でした。太陽は56年周期と11年周期で活動が変動します。そのピークが2012年だといわれてました。世界の古参のアマチュア無線家はみなそれを知ってたものです。ですから、連中はそれを温暖化対策の成功と欺くつもりだったと思ってます。
 ところが、あにはからんや2008年夏を境として太陽活動が急激に低下しています。下手すると本当に小氷期がきかねないレベルなのです。こんなときに食糧備蓄を減らすとは何馬鹿を言ってるのでしょうか。

 彼らは自分達がこの国の主人だと思ってるのですね、愚か者が。お前らは単なる管理人の代表に過ぎません。自分達の子孫が安心して暮らせるようにするにはどうしたらいいのか?そういう発想はないんでしょうか。

 農業問題自体にはいろいろ問題があります。もし国際比較をして強い米作りをするとなりゃあ、おそらく米作農家を1/10に減らし集約化を図る必要があるでしょう。このあたりの議論はしませんがいつでも米の輸入が効くと思ってんだろうか。

 こんな事は仕分けでやっちゃあ駄目です。本当に国会で最高の英知を集めやらにゃあいけません。
 まあやりたくないんだろうね。
  1. 2010-10-28 22:56
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

国の将来の事などどうでもいい
今テレビカメラと報道陣と観客の前で「大見得切って」格好良く振る舞えば良い
正に「劇場型」のパフォーマーを蓮舫と云うプロのキャンペーンガールやらせて愚民を引きつけていると云う事でしょう。

こう言う愚衆政治をストップさせないと国家の根幹が壊され、かつ腐って来ます。
国民の批判力が落ち、報道は恣意的に利権に左右される
この国の侵食を何処かで止めないと未来は有りません。

  1. 2010-10-29 05:28
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>1993年のような大凶作は再び来るでしょう。あーあ。
>

来る事は間違いないでしょう。
来月東京で太陽活動に関しての講演会があるので、それを聴きに行って来る予定。
その結果などを此処でエントリーする予定です。
  1. 2010-10-29 07:31
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
> 地球温暖化騒動には、ひとつ裏があると思ってました。何もしなくても2012年くらいから太陽黒点の観測で太陽活動が低下する事は確実でした。太陽は56年周期と11年周期で活動が変動します。そのピークが2012年だといわれてました。世界の古参のアマチュア無線家はみなそれを知ってたものです。ですから、連中はそれを温暖化対策の成功と欺くつもりだったと思ってます。
> ところが、あにはからんや2008年夏を境として太陽活動が急激に低下しています。下手すると本当に小氷期がきかねないレベルなのです。こんなときに食糧備蓄を減らすとは何馬鹿を言ってるのでしょうか。
>
> 彼らは自分達がこの国の主人だと思ってるのですね、愚か者が。お前らは単なる管理人の代表に過ぎません。自分達の子孫が安心して暮らせるようにするにはどうしたらいいのか?そういう発想はないんでしょうか。
>
> 農業問題自体にはいろいろ問題があります。もし国際比較をして強い米作りをするとなりゃあ、おそらく米作農家を1/10に減らし集約化を図る必要があるでしょう。このあたりの議論はしませんがいつでも米の輸入が効くと思ってんだろうか。

その通りです。

> こんな事は仕分けでやっちゃあ駄目です。本当に国会で最高の英知を集めやらにゃあいけません。
> まあやりたくないんだろうね。

問題は此処だと思います。
国民の生命に直接関係する重大な事を事業仕分けと言う人民裁判で決める。
これがキチガイ沙汰でなくて何なんでしょう。
  1. 2010-10-29 07:33
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>国の将来の事などどうでもいい
>今テレビカメラと報道陣と観客の前で「大見得切って」格好良く振る舞えば良い
>正に「劇場型」のパフォーマーを蓮舫と云うプロのキャンペーンガールやらせて愚民を引きつけていると云う事でしょう。
>
>こう言う愚衆政治をストップさせないと国家の根幹が壊され、かつ腐って来ます。
>国民の批判力が落ち、報道は恣意的に利権に左右される
>この国の侵食を何処かで止めないと未来は有りません。

キャンペーンガールで、しかも日本人ではない。
こんな奴に日本の明日をゆだねる愚、末期的症状そのもの。
ではどうやって止めるか、道は遠いです。
  1. 2010-10-29 07:36
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

2012年はマヤ歴で人類滅亡を予言されている年ですね。

これとは別に太陽活動の極大期が2012年頃に当たっており太陽嵐が発生する、

http://wiredvision.jp/news/200904/2009042823.html

さらに地球の磁気圏に巨大な穴が発見されており、

これが太陽風と相まって地球環境を破壊する。

オリオン座ベテルギウスの超新星爆発に伴うガンマ線バーストが2012年ごろ

地球を襲う時期になり、オゾン層を破壊する。

色々と困難な「予測」は有るようです。

こう言う話しは兎も角として

ばらまき財源の捻出の為に食料備蓄を減らすとは、

パチンコ代捻出の為に進学資金を使い込むバカ親と同レベルの話しです。



  1. 2010-10-29 08:01
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

リンクの記事が消されています。何故でしょうかね。
だらだらと長い・・とどこのブログも100%引用されてないので読めません。


  1. 2010-10-29 09:14
  2. URL
  3. yuyuu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

本当だ。
過去記事で消すには早過ぎる。
でも最近のフジテレビでは良く有る事ですね。
電通を通じて民主党広報から圧力あったのでは?
民主党批判に繋がる記事は最短時間で消去する。
ウオッチしてる部隊が有るんでしょうね。
フジテレビはもうあきまへん。
TBS、テレ朝以下です。
  1. 2010-10-29 09:31
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

キャッシュも無いってのは人為的意図を感じますね。
これからは全て全文掲載するか、控えを別に取って置いて
リンク消されたら直ちに全文掲載に切替えると云う事ですね。
  1. 2010-10-29 10:39
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>これとは別に太陽活動の極大期が2012年頃に当たっており太陽嵐が発生する、
>http://wiredvision.jp/news/200904/2009042823.html
>さらに地球の磁気圏に巨大な穴が発見されており、
>これが太陽風と相まって地球環境を破壊する。

この関係の話で私が承知している事、
2012年頃が太陽活動のピークなのは確かなのですが、現在分かっている範囲内ではそのワンサイクル前のピークに比べ黒点数は半分くらいと予測されています。
そしてこのレベルは約200年前のダルトン極小期並みの少ないレベル。
そしてこのダルトン極小期はヨーロッパは寒冷の時代で、日本では天保の大飢饉が起こっています。
さらに学者によってはこのピークの次の太陽活動サイクルは更に低調で、黒点数ももっと少なくなると予測しています。
この場合、約300年前のマウンダー極小期なみになるかもしれません。
この時はロンドンのテームズ川が凍結し、馬車が走っていたと記録されています。

>こう言う話しは兎も角として
>ばらまき財源の捻出の為に食料備蓄を減らすとは、
>パチンコ代捻出の為に進学資金を使い込むバカ親と同レベルの話しです。


同感です。全くの馬鹿親としか言いようが有りません。
  1. 2010-10-29 20:47
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yuyuuさん
>リンクの記事が消されています。何故でしょうかね。
>だらだらと長い・・とどこのブログも100%引用されてないので読めません。

確認しました、何故なんでしょう。
この話、よほど民死党には都合が悪いのかもしれません。

でも全文をコピーしてないのが返す返すも残念です・・・トホホ。
  1. 2010-10-29 20:49
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>本当だ。
>過去記事で消すには早過ぎる。
>でも最近のフジテレビでは良く有る事ですね。
>電通を通じて民主党広報から圧力あったのでは?
>民主党批判に繋がる記事は最短時間で消去する。
>ウオッチしてる部隊が有るんでしょうね。
>フジテレビはもうあきまへん。
>TBS、テレ朝以下です。

フジテレビよ、お前もか! ですね。
  1. 2010-10-29 20:51
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>キャッシュも無いってのは人為的意図を感じますね。
>これからは全て全文掲載するか、控えを別に取って置いて
>リンク消されたら直ちに全文掲載に切替えると云う事ですね。

返す返すも残念です。これからはリンク消されたら直ちに全文公開できるようにしようと思います。
オラもお人よしだったなあ・・・
  1. 2010-10-29 20:53
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する