FC2ブログ

2020-06-19 16:36

人種差別反対デモはシナが絡んでいる


 アメリカの人種差別反対デモが日本にも飛び火してきたようで、困った現象だ。
抑々日本は世界で最初に人種差別反対を言い出した国。
提案したのは1919年、もう100年も前のことだ。
Wikiによれば
人種的差別撤廃提案
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E7%A8%AE%E7%9A%84%E5%B7%AE%E5%88%A5%E6%92%A4%E5%BB%83%E6%8F%90%E6%A1%88

そんな国で誰に向かって、何が言いたいのか知らないがこんなデモがある。
東京だけでなく、今度の日曜日(6/21)には名古屋でも計画されている。

これがそのポスター
2020-6-19人種差別反対行進ポスター

だが待てよ。このポスター、大いに違和感のあるポスターじゃないか。
赤丸印の中の漢字、これは日本語ではない。また日本の旧漢字、中国の繁体字(台湾などで使用)でもない。

例えば差別の差の文字、
2020-6-19簡体字と繁体字比較「差」
https://fimi.info/kanji/kantai/bimyo/
これが簡体字の特徴です。つまり字画が少ない、この例で1画少ないのが分かります。

もう一つ、反対の「反」
2020-6-19簡体字と繁体字比較「反」
http://www.chinese-lab.com/main/chinese/cc-s2.html
これも字画を減らしています。

こんなことで上掲ポスターは中国で作ったモノ、または中国人が作ったものということがバレています。
オイオイ、日本に来てアメリカの人種差別反対の政治行動なんかするもんじゃねえ。
たいがいにしろ!。

こんなことで、このデモ、多分裏で糸を引いているのは中国でしょう。

一寸ここで余談
シナが現在使っている簡体字はこんな風で字画を極端に減らしています。
その為、書として書いたものを見ると美しくない。こんな事を書をやっている人から聞いたことが有ります。
冒頭の差とか反などの字もそうですね。字にメリハリがなく、だらけた感じになります。
・・・余談は終わります・・・


このシナがらみの話では、どんな方法で人を動員するか、その手口がある程度分かってきています。
これは2008年北京オリンピックの時、長野で聖火リレーをしたとき、在日中国人を多数動員した時の顛末の分かるものを添付したブログです。今読んでも彼らのやっていることが変わらないなあ、そう思いましたので古いエントリーですが添付します。

参考エントリー
私はコレで朝日新聞購読を止めました<補足 2014-08-29 18:23
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-1000.html

参考までに上掲エントリーで紹介した在日中国人の方のブログコピーを添付します。
詳しくは上掲エントリー参照ください。
2014-8-29朝日記事詳細関連ブログshukushou

もう古い話ですが、多分事情は今も変わっていないと思います。

  1. 政治
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

今も昔もやることは変わりないのですね。
この人権だ環境だ平和だなんだには真っ赤な国が関わっていたと聞きますし。
確かJR労組でしたか、あれも半島のデモだかに動員されたりしていたようですし、
アレな組織同士で人の貸し借りを行っているのでしょうね。
  1. 2020-06-19 19:34
  2. URL
  3. 太朗 #cRy4jAvc
  4. 編集

ギネアアブラヤシを思い出しました

かつて花束を持って中国大使館に抗議デモに行き、日本人の民度の高さを示そう、みたいな呼びかけが2chであり、実行寸前だったのです。
しかし主催者が「日本の国花のギネアアブラヤシを持っていこうと思いますが手に入りません」みたいなことを言い出しました。
そこで「ん?どこの国の人間だ?」と警戒され、イベントがとん挫したことがあります。私は傍観していただけでしたが、そのころからそういう工作をしようとする勢力の中に相当数外国人が紛れ込んでいるのではないかと思うようになりました。

「危うく花束渡して世界から嘲笑買うとこだった」とか
「日本の国花=ギネアアブラヤシ」
で検索してもらえると当時のログやまとめが出てくると思います。
これは2005年の話です。
  1. 2020-06-20 10:48
  2. URL
  3. O2 #-
  4. 編集

 そういえば林則徐さんはどうしていらっしゃるんでしょうね?
 ご無事だといいのですが。

 それにしてもあのような例を見ると、在日中国人が個人的に善人とか悪人とかそういう問題ではないだと思います。

 ワタシの母は神戸で生まれ育ち、周りには華僑が沢山いたそうで、当時の神戸の人達は華僑には全然悪いイメージは持っていなかったようです。

 だから人間の中身だけなら、現在の中国人だって戦前の華僑と同じかもしれません。

 でも戦前から日本に来て日本に定住した人と違って、90年代の改革開放後に日本に来た中国人には、中国に親兄弟や友人がいるのです。
 これだと親兄弟はじめ親戚一同を中国共産党の人質にされているのと同じです。

 こういう状態で、中国共産党に逆らう事などできないでしょう?

 日本で中国共産党の意にそわない活動をしたら、「母危篤」の知らせを聞いて帰国したらそのまま拘束されるとか、或いは本当に「母危篤」になっても、面会に行けないとかいう事になるのでは?と怯えずににはいられないでしょう?
 
  1. 2020-06-20 10:57
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To:太朗 さん

> 今も昔もやることは変わりないのですね。
> この人権だ環境だ平和だなんだには真っ赤な国が関わっていたと聞きますし。
> 確かJR労組でしたか、あれも半島のデモだかに動員されたりしていたようですし、
> アレな組織同士で人の貸し借りを行っているのでしょうね。



そうですね。
最近特に左翼パヨクに騙される人が減ってきて、煽ってもデモの参加者が少ない。だから何かあれば動員できる情弱高齢者が貴重なんだと思います。

今回のウイルス騒ぎで一番顕著になったのが、新聞テレビの凋落でしょう。
多分近いうちにそんな悲鳴があちこちで聞こえてきそうで、良い傾向だと思います。
  1. 2020-06-20 16:09
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: ギネアアブラヤシを思い出しました

> かつて花束を持って中国大使館に抗議デモに行き、日本人の民度の高さを示そう、みたいな呼びかけが2chであり、実行寸前だったのです。
> しかし主催者が「日本の国花のギネアアブラヤシを持っていこうと思いますが手に入りません」みたいなことを言い出しました。
> そこで「ん?どこの国の人間だ?」と警戒され、イベントがとん挫したことがあります。私は傍観していただけでしたが、そのころからそういう工作をしようとする勢力の中に相当数外国人が紛れ込んでいるのではないかと思うようになりました。
>
> 「危うく花束渡して世界から嘲笑買うとこだった」とか
> 「日本の国花=ギネアアブラヤシ」
> で検索してもらえると当時のログやまとめが出てくると思います。
> これは2005年の話です。



初めまして、コメント有難う御座います。
ギネアアブラヤシですか。
一体どこからそんな名前が出てきたのか、皆目分からない謎の話ですね。
でもこれからもこんなバカな話が出てくるかもしれません。
注意が肝心ですね。
  1. 2020-06-20 16:19
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:よもぎねこ さん

>  そういえば林則徐さんはどうしていらっしゃるんでしょうね?
>  ご無事だといいのですが。
>
>  それにしてもあのような例を見ると、在日中国人が個人的に善人とか悪人とかそういう問題ではないだと思います。
>
>  ワタシの母は神戸で生まれ育ち、周りには華僑が沢山いたそうで、当時の神戸の人達は華僑には全然悪いイメージは持っていなかったようです。
>
>  だから人間の中身だけなら、現在の中国人だって戦前の華僑と同じかもしれません。
>
>  でも戦前から日本に来て日本に定住した人と違って、90年代の改革開放後に日本に来た中国人には、中国に親兄弟や友人がいるのです。
>  これだと親兄弟はじめ親戚一同を中国共産党の人質にされているのと同じです。
>
>  こういう状態で、中国共産党に逆らう事などできないでしょう?
>
>  日本で中国共産党の意にそわない活動をしたら、「母危篤」の知らせを聞いて帰国したらそのまま拘束されるとか、或いは本当に「母危篤」になっても、面会に行けないとかいう事になるのでは?と怯えずににはいられないでしょう?




林則徐さんについては、その後どうされたのか全く分かりません。
ただ、中国人にとっては林則徐は清朝末期の最大の愛国者です。その「林則徐」をHNに使っているので、同様愛国者なのでしょう。
私も無事を祈っています。
  1. 2020-06-20 16:25
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

器用すぎる「差别反对」の入力

私も、YouTubeのニュース系字幕動画で、日本語の動画なのに中国語のフォントが使われているのに気がついて、コメント欄でそれを指摘したことがあります。UP主からの返事はありませんでしたが。

こういうのって、中国語で文章を考えて、翻訳ソフトや翻訳サイトを使って日本語に変換すれば、漢字も日本語のものに変換されるのに、なぜそうしないのか、とても不思議です。やり方が雑なところが、特亜らしいですけど。

「反対」の「対」の字ですが、これは日本だけの字体です。(簡体字なら「对」、繁体字なら「對」)「反対」の「反」の字は中国語のフォントにして、「対」の字は日本語のフォントにするのって、印刷所の機械ように、1文字ずつ入力しなければ、できません。

(ちなみに「差別」の「別」の字も、簡体字では「别」と書き、微妙に違います。ただ、中国語には「差別」という単語は無いので(日本語では使わない言い方をする)、これは1文字ずつ入力するしかありません。)

印刷物の制作は、今は個人がパソコンでデザインして、印刷所にデータを送り、印刷所では、それをそのまま印刷するという方法もありますが、このポスターは、そうした方法じゃないのでしょう。

参考までに・・・
 日本語「反対」
 簡体字「反对」
 繁体字「反對」
(簡体字の「差」と「反」の字は、日本語環境では正しく表示されないかもしれません。)
  1. 2020-06-21 10:36
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: 器用すぎる「差别反对」の入力

> 私も、YouTubeのニュース系字幕動画で、日本語の動画なのに中国語のフォントが使われているのに気がついて、コメント欄でそれを指摘したことがあります。UP主からの返事はありませんでしたが。
>
> こういうのって、中国語で文章を考えて、翻訳ソフトや翻訳サイトを使って日本語に変換すれば、漢字も日本語のものに変換されるのに、なぜそうしないのか、とても不思議です。やり方が雑なところが、特亜らしいですけど。
>
> 「反対」の「対」の字ですが、これは日本だけの字体です。(簡体字なら「对」、繁体字なら「對」)「反対」の「反」の字は中国語のフォントにして、「対」の字は日本語のフォントにするのって、印刷所の機械ように、1文字ずつ入力しなければ、できません。
>
> (ちなみに「差別」の「別」の字も、簡体字では「别」と書き、微妙に違います。ただ、中国語には「差別」という単語は無いので(日本語では使わない言い方をする)、これは1文字ずつ入力するしかありません。)
>
> 印刷物の制作は、今は個人がパソコンでデザインして、印刷所にデータを送り、印刷所では、それをそのまま印刷するという方法もありますが、このポスターは、そうした方法じゃないのでしょう。
>
> 参考までに・・・
>  日本語「反対」
>  簡体字「反对」
>  繁体字「反對」
> (簡体字の「差」と「反」の字は、日本語環境では正しく表示されないかもしれません。)



この件は私の経験では、中国語環境のパソコンに日本語フォントを組み込んだパソコンだとこんな異常が起こるのかも知れません。
私はタイ時代に私の使っていたパソコンを現地スタッフ(と言ってもITの専門職として雇った人)が触って環境が変わってしまい、英語環境のパソコンで仕事をしていました。普段は何とも無いのですが、エクセルの操作画面が英語表示しか出なくなりました。日本語は別に異常なく使えるのですが、こんな事が色々あるようです。

参考までに、いただいたコメントを私もパソコンのメールで表示したらこんな画面になりました。

最後の部分
参考までに・・・
>  日本語「反対」
>  簡体字「反对」
>  繁体字「反對」

これが私のメールでは
参考までに???
日本語「反対」
簡体字「反?」
繁体字「反對」

こんな風です。
今日は今から通夜なのでこれにて失礼。
  1. 2020-06-21 18:08
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する