2010-08-03 11:54

GMのてこ入れに走るオバマ

前回のエントリーでGM・クライスラーのてこ入れに必死のオバマ政権について取り上げた。

先ずはこの写真を見てください。

 

 <以下レスポンスより引用>

 

オバマ大統領、ボルトに試乗…12m

 

2010年8月2日(月) 12時51分 

オバマ大統領が、GMが年内に発売予定の新型プラグインハイブリッド車、シボレー『ボルト』に試乗した。ただし、その距離はわずか40フィート(約12m)だ。

これは7月30日、オバマ大統領が見学に訪れたミシガン州ハムトラミック工場で実現したもの。通常、警備の問題上、大統領がスケジュール以外の行動、しかも自ら車を運転することなどあり得ないのだが、オバマ大統領の要望もあり、異例の形での試乗となった。

しかし、シークレットサービスが認めた運転距離は、わずか40フィート(約12m)。大統領はブラックボディのボルトに乗り込み、工場の製造ラインをゆっくり移動。オバマ大統領のボルト初試乗は、あっけなく終了した。

ボルトから降り立った大統領の第1声は、「スムーズだね」。さらに、報道陣に感想を聞かれた大統領は、「シークレットサービスが、これ以上の運転を許してくれないんだ」と不満げだった。大統領がボルトにじっくり試乗できるのは、またの機会となりそうだ。

<引用終り>

 

 

この所アメリカからはGMがらみの不可解な報道がいくつか有る。可笑しいなあと思っていたのだが極め付きがこの写真。

 

 

発売直前の車が製造ラインから出て来る所である。

どんなメーカーでも部外者に運転させる事は無い、ましてや相手は幾ら大統領とはいえ単なる政治家である。

この件だけ見てもオバマの異常さが分かろうと言うモノ

やはりオバマはアメリカの大統領(プレジデント)だが、GMの大社長(プレジデントには社長と言う意味もある)でもあった。そしてUAWの大会長(これもプレジデント)でも有るのだろう。

 

 

 

ここで最近の不可解なGMボルトがらみの報道を整理して見たい。

 

① 6月17日 GMがボルトユーザー向けに急速充電器無償配布・・対象は初期ユーザー4400名

 

② 7月14日 GM ボルト用リチウムイオン電池 8年間・16万キロの保証をつけると発表

 

③ 7月15日 オバマ大統領ボルト用リチウムイオン電池生産工場の起工式に出席、この工場は韓国LG化学傘下で投資総額3億ドル、内アメリカ政府より1億5100万ドル(約132億円)の助成金を受けている。

 

注):この件は「ご隠居さんのブログ」に詳しいので以下参照ください

http://tosi.iza.ne.jp/blog/entry/1705703/

 

 

④ 7月15日 オバマ大統領 2次電池リチウムイオン電池)の価格は7割下がると表明

この件は下記記事参照ください

http://autos.yahoo.co.jp/news/detail/0/142901/

 

 

⑤ 7月27日 GMシボレーボルトの予約受付開始 価格はベース価格4万1000ドル(約360万円)

但し米政府により最大7500ドル(約65万円)のタックスクレジット(税控除)が受けられる。

 

⑥ 7月30日 GM 2012年のボルトの生産を50%引き上げを発表 (従来の生産計画・・2011年~1万台、2012年~3万台、コレを2012年~4万5000台に)

 

⑦ 7月30日 オバマ大統領GM訪問、ボルト試乗 (冒頭の記事参照)

 

 

 

 

最初にシボレーボルトの生命であるリチウムイオン電池について。

リチウムイオン電池は携帯電話やパソコンに使われている物で、自動車用はそれを巨大にした物。

例えばシボレーボルト用のリチウムイオン電池は、

16KWh、重量181kg、推定価格1万5000ドル(約130万円)と言われている。

携帯電話やパソコンとは同じ電池と言っても雲泥の差。

 

そして携帯電話の電池が寿命が短いのは誰でも知っている。又時々発火事故を起こすことも・・・

②の8年間保障の為には画期的な新技術が必要だが、実際は如何なのか?

 

③の件はご隠居さんのブログでほぼ言い尽くしている。

しかしアメリカから見て外資である韓国系企業に1億5100万ドル(約132億円)もの助成金、さらに1億3000万ドルもの税免除。

これは異常以外の何物でもないと思う。

オバマとアメリカ民主党中国だけでなく韓国ともズブズブの関係であることが分かる。

 

④の件、これは私には不可解の一語である。

実業の世界を多少でも齧ったことの有る人なら、コストの難しさは身に染みている。

7割のコストダウンなどよほど画期的な技術革新が無ければ絶対有り得ない。

 

そして数年以内にと言うのが9年先の事ならこんな数字など言えないだろう。若し数年と言うのが3~4年先と言うのであれば既にプロトタイプが出来ている、或いは生産ラインを検討中といったところの筈である。

 

そしていずれにしても大統領が言うべき事柄ではない事はハッキリしている。

 

 

⑥の件、クルマの生産計画はそのメーカーの実力そのものを表している。

市場調査など、ありとあらゆる情報を総合して生産計画をつくるので、その成否はそのメーカーの浮沈に直結する。

この話は恐らくオバマがアメリカの大統領としてではなく、GMの大社長(プレジデント)として影響力を行使したのだと思う。

素人に自動車メーカーの経営など出来ないのだが、多分オバマは分かっていない。

 

初年度年産1万台(月産800~900台)と言うのはトヨタの初代プリウス(今から12年前)の台数並みである。

こんな台数がGMの苦境を救う救世主になりえないのだが、この件は別途考えたい。

 

 

尚自動車メーカーの経営の難しさについては、以前のエントリーでyuyuuさんと話をしたことをアップしましたので参照ください。

http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1490377/

 

 

 

このように見ていくと、シボレーボルトのクルマとしての出来がどうこう言う前に、オバマと民主党政権の政治とカネ、そして特亜がらみの利権が透けて見える。

(日本と何とよく似ているではないか!)

 

クルマとしてのシボレーボルトについては次回に。

 

 

 

 

  1. 自動車
  2. TB(0)
  3. CM(18)

コメント

No title

 昨日2チャンでこんな記事を見ました。

 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1280756690/

 他にもこんなのもありました。

 【トヨタ】事故で全身まひ、トヨタ公聴会韓国人被害者に言及、被害者のチョさん「左にハンドルを切ると、車は右に行き……」[02/26]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1267151077/-100
米国】全米のレクサス所有者を代表、韓国系市民らが急発進問題でトヨタ自動車に対して集団訴訟提起 [11/06]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1257602847/-100
【経済】 「トヨタ危機、最大の受益者は現代」 ~韓国紙、日本車の相次ぐリコールに“モノ作り精神が崩れた” [01/31]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1264932440/

 アメリカには韓国人移民も多いし、韓国式のやり方でアメリカの政権やマスメディアへ入り込んでいるのでしょうね。

 褒めたやり方ではないけれど、油断していれば日本が酷い目に遭います。
  1. 2010-08-03 13:15
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこさん
> 昨日2チャンでこんな記事を見ました。
>
> http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1280756690/
>
> 他にもこんなのもありました。
>
> 【トヨタ】事故で全身まひ、トヨタ公聴会韓国人被害者に言及、被害者のチョさん「左にハンドルを切ると、車は右に行き……」[02/26]
>http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1267151077/-100
>【米国】全米のレクサス所有者を代表、韓国系市民らが急発進問題でトヨタ自動車に対して集団訴訟提起 [11/06]
>http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1257602847/-100
>【経済】 「トヨタ危機、最大の受益者は現代」 ~韓国紙、日本車の相次ぐリコールに“モノ作り精神が崩れた” [01/31]
>http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1264932440/


色々情報有難うございます。
ハンドルを右に切ったら車は左・・・ この話、アメリカの消費者は分かっています。
一言「何をアホ言うとるか!! 」です。
高速で急ハンドルを切ったための事故です。だから騒いでいるのは韓国だけ。
でも調べるとゾロゾロ出てくるものですね。いやあ呆れました。

それからトヨタが売れなくなってもヒュンダイが儲かるわけでは有りません。
トヨタとヒュンダイは客筋が違うのです。ヒュンダイは安ければよいと言う客層、だから大丈夫です。


> アメリカには韓国人移民も多いし、韓国式のやり方でアメリカの政権やマスメディアへ入り込んでいるのでしょうね。
>
> 褒めたやり方ではないけれど、油断していれば日本が酷い目に遭います。


ご指摘の通りだと思います。特に最初の単なるハニートラップに捕まったオッサン、こんなのが増えてくると大変だと思います。
そして日本にもこんな連中が特に内閣を中心に民主党の中にはいっぱい居る。
コレが日本の悲劇なのですが、国民は・・・いまだ覚めず池塘春草の夢・・・嗚呼
  1. 2010-08-03 21:46
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

米政府 国営企業の 宣伝課 できるできない それは二の次

米政府 大切なのは 株価維持 車作り それは二の次

米政府 かの国との 結びつき 次は楽しみ 法則発動

シボレーボルト 電池充電 なしならば 燃費計算 できるのかしら

できたとて 何年乗れるの シボレーボルト 中古市場の 価格が楽しみ
  1. 2010-08-04 01:08
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん

今回の歌はずばり本質を突いたものが多いですね。

>米政府 国営企業の 宣伝課 できるできない それは二の次
>
>米政府 大切なのは 株価維持 車作り それは二の次
正にその通り、
クルマ作りは素人が口を挟めるような簡単なものではない。
でもオバマはそれに気づいていません。

>米政府 かの国との 結びつき 次は楽しみ 法則発動

生暖かく見守りましょう・・・ と言いたいところですが、既にその兆候が出てきています。次回エントリーで紹介します。

>シボレーボルト 電池充電 なしならば 燃費計算 できるのかしら
>
>できたとて 何年乗れるの シボレーボルト 中古市場の 価格が楽しみ

電池が空になってからエンジンで走るときの燃費は相当悪いようです。
特に高速走行が駄目らしい。
中古市場の反応、どんな答えが出るか早く知りたいです。
  1. 2010-08-04 06:27
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 自動車業界のみならずアメリカ製造業の弱点はMBAがトップに座っていることですね。
 少なくとも自動車はクルマ造りに情熱を持っていない人間ではどうにもなりません。
 GMとフォードの草創期の争いで分かっているはずなのに。

 もっともアメリカではクルマも相当にコモディディ化しつつあるのかも知れませんが。
 確実に、安ければいい、という階層はあるでしょうし。
  1. 2010-08-04 10:09
  2. URL
  3. ご隠居 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>ボルト用リチウムイオン電池に 8年間・16万キロの保証をつける

ウリナラ系企業が、「途中で寿命がきても、バンバン取り替えて16万キロまでとにかく走らせればいいニダ!」と言って、GMも「おお、そりゃいい。金は政府に出させよう」という話だったりするかもしれませんね。

なんだか、ソ連の話のような気がしてくるのは、私だけでしょうか。
  1. 2010-08-04 15:04
  2. URL
  3. kamosuke #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ご隠居さん
> 自動車業界のみならずアメリカ製造業の弱点はMBAがトップに座っていることですね。
> 少なくとも自動車はクルマ造りに情熱を持っていない人間ではどうにもなりません。
> GMとフォードの草創期の争いで分かっているはずなのに。

正に仰るとおりです。
GMが今回経営破たんしたとき、その原因は一言で言ってCAR-GUYが居なかった事と言われていました。
でも未だにそんなCAR-GUYは居ないようです。
いや逆にやる気のある人が退職しています。

> もっともアメリカではクルマも相当にコモディディ化しつつあるのかも知れませんが。
> 確実に、安ければいい、という階層はあるでしょうし。

そこに付け込んだのがヒュンダイです。だから一定のシェアーが取れる。
ですがGMも此処までコリアに入れ込むとあの法則が問題に・・・
  1. 2010-08-04 15:42
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamosukeさん
>>ボルト用リチウムイオン電池に 8年間・16万キロの保証をつける
>
>ウリナラ系企業が、「途中で寿命がきても、バンバン取り替えて16万キロまでとにかく走らせればいいニダ!」と言って、GMも「おお、そりゃいい。金は政府に出させよう」という話だったりするかもしれませんね。
>
>なんだか、ソ連の話のような気がしてくるのは、私だけでしょうか。

私もkamosukeさんの説が正しいような気がするのです。しかし永年物造りに携わってきた者として、幾らなんでもGMも此処まで落ちぶれたか・・・
そう思うのですが、どうも私の見方が甘いような気がしてきました。
  1. 2010-08-04 15:47
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>ハンドルを右に切ったら車は左・・

これはカウンターステアーと云いまして高速でコナーリングすると車は遠心力で外に飛び出ようとしますが、そこでハンドルを逆に切ると車は反動でハンドル切った方向とは逆の方向に内側に向かいコースアウトを回避出来ます。
外に飛び出ようとしている車を更に飛び出る方向にハンドル切るわけですから勇気は入りますがレーサーでは基本的な操作です。
低速ではこの現象は物理的に起きません。
ましてハンドルとタイヤの向きが逆になるなど機構的にあり得ません。
こういうバカな引用をするから朝鮮人と云われるのです。
私は一時ラリーやレースをやりましたから体感的に経験しています。
案外快感になったりします^^
  1. 2010-08-05 11:01
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>>ハンドルを右に切ったら車は左・・
>
>これはカウンターステアーと云いまして高速でコナーリングすると車は遠心力で外に飛び出ようとしますが、そこでハンドルを逆に切ると車は反動でハンドル切った方向とは逆の方向に内側に向かいコースアウトを回避出来ます。
>外に飛び出ようとしている車を更に飛び出る方向にハンドル切るわけですから勇気は入りますがレーサーでは基本的な操作です。
>低速ではこの現象は物理的に起きません。
>ましてハンドルとタイヤの向きが逆になるなど機構的にあり得ません。
>こういうバカな引用をするから朝鮮人と云われるのです。
>私は一時ラリーやレースをやりましたから体感的に経験しています。
>案外快感になったりします^^

色々武勇伝は聞きましたがレースやラリーもやったんですか。凄い!
最近はレースも見に行きませんが(代わりに私の娘がWRCなどを見に行きます)昔は私も良く見に行きました。
残念ながら金が無くレースに出るのは夢のまた夢でした。

ご指摘いただいた「ハンドルを右に切ったら車は左・・」の話ですが、例の豊田社長を呼び出した公聴会でも取り上げた連中がいたようです。
しかし良識ある人たちからは「無謀運転でクルマが横滑りし衝突した事故、馬鹿言うんじゃねえ」と一蹴されたようです。
しかし訴訟を起こした朝鮮人は未だに騒いでいる様ですね。
若しかして菅なんていうのがお詫びしたりして・・・
ホント困ったモノです。
  1. 2010-08-05 16:57
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

僕はこの問題での韓国人の集団訴訟は米国運輸省のサクラだと思っています。
彼らの反日感情を巧く操って政治利用しているのです。
トヨタ問題に限らず米国の「政権」に脈々と流れる「反日政策」を忘れてはいけません。
これは民主党、共和党に関係無くルーズベルト以降に米国政府に脈々と流れる伝統です。
それ故に日米安保で米国を縛り付け「活用」する事が日本の能動的な「工作」なのです。
ナイーブな感情で日本の安保を考える「愚」から抜け出さなければなりません。
  1. 2010-08-05 19:57
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん

>僕はこの問題での韓国人の集団訴訟は米国運輸省のサクラだと思っています。

おっしゃる通りなのでしょうね。しかし、なんで韓国人や中国人は、すぐに白人の手先となってしまうんでしょうね。有色人種を支配するのに有色人種を手先に使うというのは、見え透いた手だというのに。

>それ故に日米安保で米国を縛り付け「活用」する事が日本の能動的な「工作」なのです。

これ、私も大賛成です。もし「思いやり予算」くらいで縛り付けられるのであれば、もっと出したっていいと思う。憲法九条の改正だって、できるだけ高く売りつけたほうがいい。それなのに、保守を自認する人たちの中にも、日本が損になりそうなことを言う人がいる。ときどき、「日本の右と左って、両手で頭の上に輪を作るように、ぐるっと回って手を結んでいるんじゃないの?」と思うことさえあります。
  1. 2010-08-05 21:10
  2. URL
  3. kamosuke #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>僕はこの問題での韓国人の集団訴訟は米国運輸省のサクラだと思っています。
>彼らの反日感情を巧く操って政治利用しているのです。
>トヨタ問題に限らず米国の「政権」に脈々と流れる「反日政策」を忘れてはいけません。
>これは民主党、共和党に関係無くルーズベルト以降に米国政府に脈々と流れる伝統です。
>それ故に日米安保で米国を縛り付け「活用」する事が日本の能動的な「工作」なのです。
>ナイーブな感情で日本の安保を考える「愚」から抜け出さなければなりません。


流石鋭い見方ですね、確かにその通りだと思います。
>ルーズベルト以降に米国政府に脈々と流れる伝統
理屈では分かっていてもそう指摘されるまで私も実感できませんでした。
そこに今回のトヨタバッシングの原点があるのでしょうね。
そしてその気に入らないジャップ(悪い意味です)を叩くのは聖なる戦いなのだと・・・

こんな連中とこれからも仲良く付き合っていかねばならない、
難しいですね。
矢張りこんな時は愚鈍に誠実に対応するしかない・・・
日本にとって難しい時代が続きます。
  1. 2010-08-05 21:16
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kamosukeさん
>To sonoraoneさん
>
>>僕はこの問題での韓国人の集団訴訟は米国運輸省のサクラだと思っています。
>
>おっしゃる通りなのでしょうね。しかし、なんで韓国人や中国人は、すぐに白人の手先となってしまうんでしょうね。有色人種を支配するのに有色人種を手先に使うというのは、見え透いた手だというのに。

この感情は私もタイに行って初めて実感しました。
アセアン初め一般の有色人種は
俺達は白人に散々酷い目にあってきた。しかし流石日本人は違う、俺達には優しいがアメリカ人にはシッカリやる事はやる。俺達の兄貴日本頑張れ。

しかし特亜の連中は
俺達はアメリカの一の子分だ、そうだろ、だって日本はアメリカに楯突いたが俺達はアメリカに助けてもらったんだ。
だからアメリカに楯突く日本人を叩くのは、アメリカの子分である俺達には当然の権利だ。分かったか。
こんな感情です。


>>それ故に日米安保で米国を縛り付け「活用」する事が日本の能動的な「工作」なのです。
>
>これ、私も大賛成です。もし「思いやり予算」くらいで縛り付けられるのであれば、もっと出したって区いいと思う。憲法九条の改正だって、できるだけ高く売りつけたほうがいい。それなのに、保守を自認する人たちの中にも、日本が損になりそうなことを言う人がいる。ときどき、「日本の右と左って、両手で頭の上に輪を作るように、ぐるっと回って手を結んでいるんじゃないの?」と思うことさえあります。


ホントそうですね。
そして民主政権になって色んな悪さが一気に明るみに出てきた。
まだまだ足りませんが、コレが続けばあと1~2年で日本人も目が覚める日が来る。
その日のために頑張らねばと思っています。
  1. 2010-08-05 22:16
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

日米関係、特亜関係の諸問題の原点は「東京裁判」に有ると思っています。

東洋の黄色い猿だと思っていた日本が欧米以上の実力を付けアジア諸国の希望の星として列強の植民地支配を壊そうとしている、それがルーズベルトの対日憎悪の根源です。
黄色い猿を二度と立ち上がれない様にする、それがWW2の勃発の根源であり、その後の「東京裁判」の目的です。
米国中国に対し軍隊と戦争資材を提供し中国大陸で多くの日本人の血を流させました。当時の中国空軍のパイロットは全て米国人の傭兵です。日中戦争は米国の代理戦争だった訳です。
英国の軍需生産大臣だったオリバー・リットルトンは戦時中にも関わらずこう発言して物議を醸しています。
「日本がアメリカを戦争に追い込んだと云うのは歴史の狂言だ。真実はその逆、アメリカが日本を真珠湾に誘い込んだと見るのが正しい。」

そして米国の前大統領だったフーバーもこう云っています。
「我々が日本を挑発しなかったなら決して日本人は米国を攻撃する事は無かった」
さらに、当時のアメリカ人ジャーナリストJ・A・ロジャースは
「そもそもヨーロッパアメリカがアジアを植民地支配しなければ、日本との戦争は起こりえなかった。真珠湾も無かった。」

またアメリカの著名な歴史家ハリー・エルマー・バーンズはこう指摘しています。
「全局面を通ずる戦争工作の建築家で有り大指揮者だったのはフランクリン・デラノ・ルーズベルトだ。かれは日本を経済的扼殺する事で戦争に誘い出した。」

  1. 2010-08-06 05:42
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こういう背景の日米関係を完璧ではないにしてもうまく「日米同盟」と云う建前を使ってコントロールして「米国の反日」を押さえて来たのは自民党政権でした。
しかしながら民主党政権になって稚拙にこの建前を壊してしまった。
日米中の正三角形だなどと政治的無知と云うより痴呆を国際社会に晒してしまった。
米国は長い事自民党政権に強いられて来た「気遣い」から解き放たれたのです。
民主党政権こそ全くの「米国ポチ」と云うべきでしょう。
今後はなんだかんだと格好付けながらも米国の言いなりです。
「保険」としての日米同盟も希薄化させてしまった政権が米国に何が云えますか?
今後は鼻であしらわれるだけです。
トヨタ問題など正にその人柱と云ってよい。
民主党が尻尾を振る中国はWW2開戦前から米国の対日代理妻役です。
民主党は米中を天秤にかけてみせたがりますが、その前に米中は出来ているのです。
今のオバマ政権と中国政府の関係をみれば一目瞭然でしょう。
今の米中は利害が一致した「対日裏同盟国」なんです。
その事が分からないから米国の新聞は日本の首相、鳩山の事を「クルクルパー」と書いて揶揄したのです。


  1. 2010-08-06 06:03
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>日米関係、特亜関係の諸問題の原点は「東京裁判」に有ると思っています。
>
>東洋の黄色い猿だと思っていた日本が欧米以上の実力を付けアジア諸国の希望の星として列強の植民地支配を壊そうとしている、それがルーズベルトの対日憎悪の根源です。
>黄色い猿を二度と立ち上がれない様にする、それがWW2の勃発の根源であり、その後の「東京裁判」の目的です。


同感です。
そしてその黄色いサルに今またしてやられている、
アメリカにはコレは我慢ならない事だと思います。

特にオバマの有色人種に対する複雑な感情は日本人が一番注意せねばならない事。
残念ながら今の菅カラ癇はじめ民主連中には全く理解出来ない事です。
オバマの複雑な感情・・・
それがチラッと出たのが昨年11月に来日した時、
オバマが天皇陛下に最敬礼した事が有りました、こんな事がその一例のようです。


>そして米国の前大統領だったフーバーもこう云っています。
>「我々が日本を挑発しなかったなら決して日本人は米国を攻撃する事は無かった」

だから日本人はアメリカの挑発に乗らないように細心の注意を払うべきなのです。
しかし今の民主連中は全く逆の事を嬉々としてやっている・・・
  1. 2010-08-06 07:16
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>こういう背景の日米関係を完璧ではないにしてもうまく「日米同盟」と云う建前を使ってコントロールして「米国の反日」を押さえて来たのは自民党政権でした。
>しかしながら民主党政権になって稚拙にこの建前を壊してしまった。
>日米中の正三角形だなどと政治的無知と云うより痴呆を国際社会に晒してしまった。
>米国は長い事自民党政権に強いられて来た「気遣い」から解き放たれたのです。
>民主党政権こそ全くの「米国ポチ」と云うべきでしょう。
>今後はなんだかんだと格好付けながらも米国の言いなりです。
>「保険」としての日米同盟も希薄化させてしまった政権が米国に何が云えますか?
>今後は鼻であしらわれるだけです。
>トヨタ問題など正にその人柱と云ってよい。
>民主党が尻尾を振る中国はWW2開戦前から米国の対日代理妻役です。
>民主党は米中を天秤にかけてみせたがりますが、その前に米中は出来ているのです。
>今のオバマ政権と中国政府の関係をみれば一目瞭然でしょう。
>今の米中は利害が一致した「対日裏同盟国」なんです。
>その事が分からないから米国の新聞は日本の首相、鳩山の事を「クルクルパー」と書いて揶揄したのです。


このコメントで現在の日本の問題が見事に表れていますね。
特に
>トヨタ問題など正にその人柱と云ってよい。
その通りです。

先ずトヨタ労組には「今の民主では自分達の生活基盤そのものが破壊される」こう自覚して民主支持から離脱してほしい。
日本再生はコレが出来るかどうかかもしれません。
  1. 2010-08-06 07:21
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する