FC2ブログ

2018-10-09 19:53

杉田水脈問題の隠れた裏側


 杉田水脈議員に対する摩訶不思議なバッシング、結局新潮45を休刊に追い込んだり、実に奇妙な摩訶不思議な話だ。そもそもLGBTというのが日本ではまだ市民権を得ていないような概念。
LGBTとは辞書によれば
「Lesbian」(レズビアン、女性同性愛者)、「Gay」(ゲイ、男性同性愛者)、「Bisexual」(バイセクシュアル、両性愛者)、「Transgender」(トランスジェンダー、出生時に診断された性と自認する性の不一致)の頭文字をとり、セクシュアル・マイノリティー(性的少数者)の一部の人々を指した総称。
だそうだ。

そもそもこんなのは日陰でひっそり暮らすもので、お天道様の下で大声を出すような話ではない。
それが朝日新聞・NHKはじめメディアが一斉にバッシングに走る。余りにも可笑しくないか?

しかもこのバッシングが「安倍辞めろ」になったり(関係ないだろ・・怒)、石破ゲルちゃんまでグダグダ言い出したり・・・。

こんな時、国際刑事警察機構(インターポール、Interpol、ICPO)中国出身の孟宏偉総裁が先月25日から行方不明になった。結局今月7日に辞意が表明された。
こんな可笑しな事件と日本の杉田水脈議員のバッシングに妙な関連がありそうなのだ。

そんな事で、この件を八幡 和郎氏が自身のFBで発信している。大変面白いので紹介します。
という前に、よもぎねこさんがこの件で「杉田水脈議員の慧眼と勇気 中国政府インターポール総裁を拘束」をエントリーしている。さすがよもぎねこさん、まさに慧眼ですね。


これがよもぎねこさんのブログ
「杉田水脈議員の慧眼と勇気 中国政府インターポール総裁を拘束  2018-10-08 13:27」
http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-6437.html


そしてこれが八幡 和郎さんのFBの記事。
尚八幡 和郎さんは良い事を言う人なのだが、歴史問題で江戸時代の評価がおかしい。
この件は末尾に記載しました。


では八幡和郎氏の記事から
<以下引用>
https://www.facebook.com/kazuo.yawata/posts/2179505275457014
八幡 和郎
Kazuo Yawata
Yesterday at 12:11 PM · 
【国際刑事警察機構の中国人総裁取り調べ事件と杉田水脈事件の地下水脈】改めて浮かび上がってきたのが、杉田水脈事件の不思議さだ。これまでの舌禍事件は、同和問題のような確立された価値観について、閣僚などしかるべき幹部が、明白な差別的言葉を吐いたときに問題になった。
しかし、今回は、LGBTという日本社会で十分にコンセンサスが確立されていない分野で、当選二回の代議士が、誤解をまねきやすく軽率とはいうものの明確に差別的とはいえない発言について、NHK、朝日新聞、野党はもちろん石破茂のような与党の重鎮までからメディアリンチにあったという特異な事件である。
そして、袋叩きにあった議員は、日本の政界でほとんど唯一、国際刑事機構の総裁に中国人を充てるとか、孔子学院の問題点とか、アメリカでならリベラル勢力こそが問題にしていることを追究した議員だということだ。

フランスのリヨンに本部がある国際刑事警察機構(インターポール、Interpol、ICPO)は7日、先月25日から行方不明となっている中国出身の孟宏偉(Meng Hongwei)総裁から辞意の表明を受けたと発表した。
 「密かに中国当局に拘束され」て行方不明だったが、中国政府が孟氏が「違法行為を犯した」疑いがあると朝日新聞もよそより少し遅れたが中国政府への批判色は出さずに報じている。

「孟氏は、周氏が公安相を務めていた2004年に公安省次官に昇進。16年にICPOの総裁に選出後も兼務していた。 周氏は胡錦濤(フーチンタオ)前政権で公安部門を取り仕切る共産党中央政法委員会書記に登りつめたが、習近平(シーチンピン)政権になって汚職で失脚。周氏は江沢民(チアンツォーミン)元総書記に近かったとされ、背景に政治闘争があったとの見方も根強い」
 孟氏の辞任は「即時発効」し、韓国出身のキム・ジョンヤン(Kim Jong Yang)副総裁が総裁代行を務める。

 AFPなどは、孟氏の妻のもとには、夫からソーシャルメディア上で「自分からの電話連絡を待つように」というメッセージがあり、その後、「刃物の絵文字」が届いたと突っ込んだ報道をしているのと大違いだ。
国際機関のトップが、突然、自国で行方不明になって国際機関にはなんの連絡もないというようなことでは、中立的な立場での仕事など出来るはずない。
この問題について私のFacebookタイムラインで議論していたら、私の投稿をシェアされた方のタイムラインでこんなコメントをしていた方がいた。

一昨年に孟宏偉氏がICPO総裁に就任した時に、米紙ニューヨークタイムズは社説で 「ICPOは、反体制派や批判者を迫害する権威主義体制の政府に、国際的な逃亡者に関するデータベースの使用を許可するという歴史を有するようになった」と頭から一党独裁国家の治安当局者の総裁就任の批判から入り、孟氏の総裁就任で「あらゆる人権侵害を控えるだけでなく、人権の保護を積極的に推進するというICPOの公約が、どれだけ守られるかということに疑問が生じている」と論じていましたし、ワシントンポストはICPOが「反体制派や人権活動家、記者、ビジネスマンを含む政敵を追跡するために組織を利用する、ロシアや中国といった抑圧的な体制の国々のしもべとなってきた、と近年、厳しく批判されてきた」と論じていました。実際にはICPO憲章は骨抜きにされている事実があるわけです。杉田議員の指摘が差別・ヘイトスピーチになるならば、上記の例にあるような、海外メディアも差別・ヘイトスピーチという論理になります。

 ここで杉田水脈代議士の話が出ているのは、昨年の7月に、杉田氏が、「インターポールのトップが中国人になっているとは驚き!」自民・杉田議員のツイート、ヘイトスピーチ発言だと再炎上…」という事件があったからだ。
 杉田水脈はやや荒削りだが、実にいい直感で鋭く本当に追究するべきスキャンダルとか、これでいいのだろうかと立ち止まって考えるべき問題に切り込んできた。だから私は杉田氏とは思想も思考方法もが違うし、杉田氏が少々勇み足をすることがあっても評価しているし擁護している。
 何百人もいる国会議員で正しくこの問題を指摘したのは杉田氏一人だけかそれに近い。

 また、杉田議員は2月の予算委員会分科会で、孔子学院の実態について質問し、文科省に調査を促した。アメリカなど各国で孔子学院は工作機関として当局から厳しくつい遺丘されている。
 ところが、日本ではまったくそういった動きはなく、この委員会でも文科省は【インターネットによると14カ所の大学にあるらしい」などとのみ答弁し、杉田も「文科省からそれ以上は答弁できないといわれているのでこのあたりにしておく」とした。 アメリカやオーストラリアなどでの厳しい動きに対して、日本では、これを国会で正面から取り上げたのは国会では杉田氏だけのようだ。こういうのをみて、新潮45問題の異様な糾弾の背景にこうしたことがあると疑っても飛躍ではあるまい。
サンフランシスコの慰安婦像の問題について、女性市長の無礼は許すべきでないが、同市選出のペロシ下院議員などアメリカ政界のリベラル急進派だが中国の人権問題には誰よりも厳しいのだ。中国に甘い人はアメリカではリベラルとはいわない。
 その意味では杉田水脈とNYタイムスが同じ側に、反対陣営に朝日新聞がいるわけだ。NYタイムスは中国の脅威を正しく認識し、朝日新聞は中韓を排除する奴はネトウヨとかいって悦にいっている。朝日新聞が全体主義者、世界最悪の人権侵害の提灯持ちをすしていることに、緒方竹虎ら朝日新聞のリベラルな先人は泣いているだろう。

<引用終り>



折角いい話で恐縮ですが・・・、八幡氏の歴史観は全く信用できません。

折角いい話を引用したのだが、八幡和郎氏はこんな本も出している。ネットではこんな本のカスタマーレビューが凄い事になっている。私がいまいち八幡氏を信頼できない理由だが、事この杉田水脈問題に関しては八幡氏の意見には賛成だ。

<以下八幡氏の著書とそのカスタマーレビュー紹介
本当は恐ろしい江戸時代 (SB新書)
八幡 和郎

カスタマーレビュー
5つ星のうち5.0素晴らしい!世界同時革命を起こすための必読書!
投稿者Amazon カスタマー2015年6月9日
形式: 新書
近頃は共産主義革命とユートピアの素晴らしさを説いても聞いてくれる人が極端に少なくなって困っていたときにこの本は大きな助けとなりました。天皇制を打倒しても過去を美化していてはどうにもなりません。この本の内容を事実として広めることで、いまでは世界同時革命によるユートピアを本気で目指す人民が増えてきました。そして、フランス革命の素晴らしさと天皇制によって虐げられている人民の問題を本気で考えてくれるようになりました。そう!江戸時代は暗黒時代なのです!八幡和郎同志が書いたこの本を事実として広めることによって人民が過去を美化することをやめて、いままで誰もが夢見て完成しなかった完全共産主義のユートピア”民主ジャパン"を目指す人民が増え、革命への道を前進させることができるのです!この本の続きが楽しみです。多くの同志によってこの本はいまでも広く親しまれていますのでこれからもがんばってください。この本に書かれた内容を前面訂正しない限り、あなたはわれわれにとって大切な同志です。これからもどんどんがんばって、過去を美化している哀れな人民を、天皇制を打倒して革命を目指す同志として目を覚まさせてやってください。
<引用終り>

タヴァーリシチ(товарищ )!、八幡和郎先生よぉ、どうする?、タヴァーリシチ(товарищ )って言われっちゃったよ。タヴァーリシチ(товарищ )はオソロシア語で同志ってえ意味なんだが、分かってますかねえ。・・・以下略
この続きはいつの日か又別エントリーにて。
  1. 政治
  2. TB(0)
  3. CM(7)

コメント

 ブログの紹介ありがとうございました。

 ところでこのインターポール総裁拘束について、福島香織さんが解説しています。

 https://www.youtube.com/watch?v=2LGJs5Ke3SE

 44分からです。

 総裁拘束は中国国内の権力闘争ですが、しかしそれにしてもこういう経歴の人がインターポール総裁兼任では、人権活動家にとってはホントに恐ろしいでしょう。
  1. 2018-10-10 07:23
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

なるほど、日本のマスゴミを一斉に一方向に向けられるのはシナしか居ない、ということですね。
「みおちゃんリンチ」の謎が解けました。
  1. 2018-10-10 07:59
  2. URL
  3. ごじた #LkZag.iM
  4. 編集

To:よもぎねこ さん

>  ブログの紹介ありがとうございました。
>
>  ところでこのインターポール総裁拘束について、福島香織さんが解説しています。
>
>  https://www.youtube.com/watch?v=2LGJs5Ke3SE
>
>  44分からです。
>
>  総裁拘束は中国国内の権力闘争ですが、しかしそれにしてもこういう経歴の人がインターポール総裁兼任では、人権活動家にとってはホントに恐ろしいでしょう。




情報有難う御座います。
確かに中国国内の権力闘争でしょう。しかし問題はそれが日本に大きな影響を及ぼしていること。
いかに日本のマスゴミが腐敗しているかですが、自民党などにもその内部に腐敗分子が居ることが問題です。
どうしても今の日本にもレッドパージが必要になってきたと思います。
  1. 2018-10-10 17:14
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To:ごじた さん

> なるほど、日本のマスゴミを一斉に一方向に向けられるのはシナしか居ない、ということですね。
> 「みおちゃんリンチ」の謎が解けました。



お久しぶりです。コメント有難う御座います。
日本の奥深くまでシナの魔の手が伸びている、そういう事なんですね。
道は遠いですが、この戦い、絶対負けられません。
  1. 2018-10-10 17:18
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

この件に関して上念司が(事業の共同経営者である勝間を擁護せねばならない立場なのかもしれないが)全面批判しているのが異様でした。ケント・ギルバートさんも同様に批判している様に虎八で主張していましたが、ケント・ギルバート自身は表現に問題が有ったが言わんとする事は理解できるというスタンスでしたし、これは有本香さんや大高未貴さんも同様です。
杉田水脈議員の主張の核心はLGBTを特別視して税金を投入する事は正しい事なのかという問題提起であり、
実際の当事者であるLGBTの人で普通の人と同様に扱ってほしいだけで、特別扱い等嫌だと言っている人も居る様です。

たんご屋太郎@glfred_

平野太一。
杉田議員への国会前抗議デモ呼びかけのハッシュタグを作った張本人。
脱原発、しばき隊野間易通、共産党、のりこえねっと、韓国。
辛淑玉とも直接或いは間接的に関わる。
LGBTを盾にやりたい放題。
安倍昭恵さんを誹謗中傷する。
反差別を訴えるが、やっている事はレイシストそのもの。
https://twitter.com/glfred_/status/1025582318285545472

※しばき隊の残党も関わっている様ですね。
  1. 2018-10-15 14:33
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

To:taigen さん

> この件に関して上念司が(事業の共同経営者である勝間を擁護せねばならない立場なのかもしれないが)全面批判しているのが異様でした。ケント・ギルバートさんも同様に批判している様に虎八で主張していましたが、ケント・ギルバート自身は表現に問題が有ったが言わんとする事は理解できるというスタンスでしたし、これは有本香さんや大高未貴さんも同様です。
> 杉田水脈議員の主張の核心はLGBTを特別視して税金を投入する事は正しい事なのかという問題提起であり、
> 実際の当事者であるLGBTの人で普通の人と同様に扱ってほしいだけで、特別扱い等嫌だと言っている人も居る様です。
>
> たんご屋太郎@glfred_
>
> 平野太一。
> 杉田議員への国会前抗議デモ呼びかけのハッシュタグを作った張本人。
> 脱原発、しばき隊野間易通、共産党、のりこえねっと、韓国。
> 辛淑玉とも直接或いは間接的に関わる。
> LGBTを盾にやりたい放題。
> 安倍昭恵さんを誹謗中傷する。
> 反差別を訴えるが、やっている事はレイシストそのもの。
> https://twitter.com/glfred_/status/1025582318285545472
>
> ※しばき隊の残党も関わっている様ですね。



反安倍は極左そのものですね。
そしてその裏はと言えば・・・、単に推測だけですが、アメリカの反トランプとやっていることが殆んど同じです。
反トランプは最近裏で糸を引き、カネも出しているのがソロスであることが報道され始めてきました。
如何して反自民ではなく反安倍なのか、そこが大いに興味があります。

安倍さんはトランプにとっては唯一のつっかい棒。つっかい棒はそれ自体は細くても大木が倒れるのを支える力は十分にある。
トランプ下ろしのためには「つっかい棒外しが有効」、これがソロスはじめ反トランプに走る連中の考えることでは無いでしょうか。そうだとすれば、今までのいろんなことが全部一本の線で繋がってくるような気がします。
  1. 2018-10-16 18:44
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

八幡氏はグランゼコールのENA出身です。フランス流の中世暗黒史観がどうも染み付いているような気がします。

LGBTの問題は日本の社会状況を全く理解せず、欧米バンザイのアホな憲法学者あたりがアホなこと言い出した辺りからおかしくなりました。問題にならないものを勝手に火をつけてる馬鹿という気がします。それがわかr場杉田市の文章の味方はえらく変わります。現状をきちんと認識できないバカが多くて困るのです。

インターポール総裁の問題はもう特亜人の問題だと言うしかないでしょう。こういうことをやるのが国恥だという感覚がないようです。
規範意識が現代人ではない連中にこの手のことをやらせても無駄以外の何物でもないでしょう。
  1. 2018-10-22 00:00
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する