FC2ブログ

2018-07-15 14:25

小川榮太郎氏の嘆息


 評論家の小川榮太郎氏が「おお~い、短足!」と呼んでいるようだ。
へいへい、朝っぱらから何でしょうかねえ?

ん? 字が違ったかな?
2018-7-15小川榮太郎FB 
https://www.facebook.com/eitaro.ogawa/posts/1927987287294083

Eitaro Ogawa
【嘆息】最近講演、企画や収録、著書の打合せなどで色々な方と会う度に、寄ると触ると話題になる事がある。一体反安倍のマスコミや野党は「本当に一体なにがやりたいのか、何が目的なのか」という事だ。
やる事なす事、人間性の壊れた単なる異常行動ばかりだ。オピニオンや政策の批判でないのは勿論、不正や疑惑の追及も実際には一つもしていない。そしてこの異常な妨害で損をしているのは安倍政権ではなく(結局支持率は歴代でもお化けレベルの50%越えに戻るのだから)、日本国民でしかない。毎度毎度被害者は日本国であり日本国民だ。しかも損なわれている国益はもう尋常ではない。彼らがいないでくれただけで日本と世界は安倍政治の利益と平和増進をどれだけ享受できるかを考えると私は言葉もない思いがする。
 だから会う人毎に皆慨嘆して私に尋ねるのだ、「小川さん、あの人たちは一体何が目的なんでしょう?」
 私も知らんわ。アホ過ぎて外国の工作機関も使えまい。官邸の陰謀でアホを演じてもらって安倍政権のまともさを際立たせているのかと言っても、もう冗談にもならない。人生でここまで冗談にならない存在に出会うとは思わなかった。
<引用終り>

 まったく正論なのだが、この小川榮太郎氏の話を聞いて、数日前友人たちとこんな話をしたことを思い出した。


 ある友人曰く、「最近またN社の不祥事が報道されているねえ。情けないなあ。やはりトップが外国人ではダメなのかねえ。如何思う?」
こんな話である。
以下は私の藪にらみでの話だが・・・
N社は20年前に巨額の負債を抱え危機に陥った。結果としてルノーに身売りしてしまった。ゴーンという剛腕経営者の力で積弊を断ち切ることに成功、最近はルノーをはるかに上回る業績で、逆にルノーは日産がなければ立ち行かないくらい。さすが日産だと思う。
しかし再建の過程で自動車メーカーとしての本来の目的=「良い車を作りユーザー・社会に貢献」を忘れ、会社の目的が「金儲け」になっていないだろうか。
クルマメーカーに限らずだが、企業は自浄能力が無いと不祥事は無くならない。自浄能力とは自分らのやっていることをその企業の方針とか目的・ポリシーから見て正しいかどうか考えて、自ら問題点を明らかにし、その改善を進める活動だと思うのだが、その為には大きな方針とかポリシーが明確になっていなければいけない。若し大きな目的・ポリシーが金儲けだとすると不祥事と思っても儲かっているんだからと臭いものに蓋。これでは話にならんだろ。
勿論儲からなければ話にならん。しかし利益・儲けは良い車を作るための絶対必須の条件、目的ではない。とはいうもののカネが無くなると苦しい。貧すれば鈍す。いくらいいことを言っていてもカネがなければ何ともならんことも事実。ここのバランスが難しい。
こんな事を話し合った。

朝から「おお~~い、短足~ぅ!(字が違う!)」
こんな事を呼ばれたような気がした、いや夢の続きだったかな、そんな事で思いで話を書いてみた。

旧民主党、改め民進党、改め立件民主党、酷民民主党、次はなに党になるのか知らんが、君らの目的は何なのかねえ。
まあ、そんな事は忘却の彼方に消えて久しい、今更思い出せと言っても無理なんだろうなあ。
朝から夢の続きをブツブツ言っております・・・。

  1. 政治
  2. TB(0)
  3. CM(14)

コメント

まあ一つには憲法改正を本当に実現に持っていきそうな安倍首相への攻撃でしょうね。安倍による改憲は許さないという主張(だったら誰の改憲ならOKなのか?) もう一つはもっと深刻な問題は百田尚樹さんも語っていましたが、野党だけでなく自民党でも現在の議員としての特権を維持したいと考える我利我利亡者の議員が多い(それ故に国益より我欲優先させる)訳です。メディアにしても既得権益の美味しさを失いたくないと思っているはずです。

蓮舫副代表「毎年必ずどこかで大きな災害が起きてる。国土保全が必要。土建でどうやって支援をしていくか」民主党政権で自分達が治水予算を削りに削ったのはスルーですか・・
http://tsuisoku.com/archives/53811285.html


  1. 2018-07-15 19:28
  2. URL
  3. taigen #-
  4. 編集

To:taigen さん

> まあ一つには憲法改正を本当に実現に持っていきそうな安倍首相への攻撃でしょうね。安倍による改憲は許さないという主張(だったら誰の改憲ならOKなのか?) もう一つはもっと深刻な問題は百田尚樹さんも語っていましたが、野党だけでなく自民党でも現在の議員としての特権を維持したいと考える我利我利亡者の議員が多い(それ故に国益より我欲優先させる)訳です。メディアにしても既得権益の美味しさを失いたくないと思っているはずです。
>
> 蓮舫副代表「毎年必ずどこかで大きな災害が起きてる。国土保全が必要。土建でどうやって支援をしていくか」民主党政権で自分達が治水予算を削りに削ったのはスルーですか・・
> http://tsuisoku.com/archives/53811285.html



そもそも国民投票もせず、議会で決めただけの現行憲法。改定するには発議だけで両院の三分の二以上の賛成が必要。その上発議したとしてもその先どうするかも決まっていない状態が永年続いた異常性。こんな事を考えないといけません。
そしてその憲法改定を嫌がっているのが中韓朝だけかと思うとトンデモナイ。実はアメリカも憲法改定を嫌がっていた。
此処をよく理解すべきです。
オマケに日米合同委員会という非公開の組織があり、月2回以上の会合を行っています。情報では年60回くらい会合を持っている。毎週以上ですね。こんな所がアメリカが裏で日本に圧力をかけている証拠です。
安倍さんの靖国参拝に対し「失望した」とアメリカ大使が言いました。こんな事は氷山の一角ですね。

こんな所がアメリカのエスタブリッシュメントと無縁なトランプが大統領になったので解決に向かい可能性が出来た。こんな事と思っています。しかし中韓の憲法改定阻止活動がこれから熾烈になってくるでしょう。負けられませんね。

それから蓮舫の件ですが、皆さん激怒してますね。
私もこの件は書いてみようと思っていますが、ただ単にレンホーをこき下ろしても意味はない。つい数年前、このレンホー一味を熱狂的に支持したのは日本国民です。
この問題にどう立ち向かいか、それを考えてみたいです。
  1. 2018-07-16 08:28
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

N社トップの件はあまり外れでは無いかも

NEWSを聞くとそれが分かる人に聞きますが、「今後の生産量が心配だ」と即答されました。
検査員がいれば使うのにそれをやらないのは切ってしまったからで、実際いませんでした。。
なぜか日本では報道されませんが、むこうのコストカットは一律○割カットの結果が先にあるヤツです。
無くても取りあえず動くヤツは真っ先に切られます。

この辺は治水予算を半減させたミンスと同じです。
当たり前ですが、治水は計画あるけど先送り(暫定)とされた場所が真っ先に切れます。
数年前の鬼怒川も切れた場所は最優先とされたところでした。
連中にとってはソーラー騒ぎも都合が良かったのかも知れません。
  1. 2018-07-16 11:06
  2. URL
  3. 通りすがりの2 #XtDHfxHE
  4. 編集

 こんにちは。

 今朝の朝日新聞の見出し、『安倍内閣の災害対応「評価しない」45% 朝日世論調査』・・根拠は「5日夜に首相が自民党議員との酒席に出席したこと」への批判が出ている。と結論付けています。

 5日夜のことは朝日新聞がレンホウ氏らの口を借り散々批判した後、くだんの世論調査。悪口を言った後、この人は良い人ですかと聞いているようなものです。嫌いなものは徹底的にたたくか無視する朝日新聞の特徴がよく出ています。

 以前、和歌山に住んでいた時朝日新聞の勧誘があり、『お宅の紙面を見ると巨人が負けるとスポーツ欄の一面で写真入りで報じ、勝ったときは結果だけ。』巨人ファンなのでこれを口実に断ると、勧誘員も何も言わず帰りました。
 忖度・忖度とよく聞きますが、朝日新聞もしっかり阪神ファンに忖度しています。
  1. 2018-07-16 12:06
  2. URL
  3. inkyo #yNKEkr8c
  4. 編集

To:通りすがりの2 さん

> N社トップの件はあまり外れでは無いかも
>
> NEWSを聞くとそれが分かる人に聞きますが、「今後の生産量が心配だ」と即答されました。
> 検査員がいれば使うのにそれをやらないのは切ってしまったからで、実際いませんでした。。
> なぜか日本では報道されませんが、むこうのコストカットは一律○割カットの結果が先にあるヤツです。
> 無くても取りあえず動くヤツは真っ先に切られます。
>
> この辺は治水予算を半減させたミンスと同じです。
> 当たり前ですが、治水は計画あるけど先送り(暫定)とされた場所が真っ先に切れます。
> 数年前の鬼怒川も切れた場所は最優先とされたところでした。
> 連中にとってはソーラー騒ぎも都合が良かったのかも知れません。



N社の件、以前私はN社グループの大手部品メーカー某社の方と付き合いが有りましたので、ゴーンが来た時の衝撃やら何をしたのかも知っています。その後N社とも付き合いが出来、N社本社の監査を受けたことも有りますので、大体見当がつきます。N社は最早フランスと手を切るべき時期に来ていますね。

それから治水の件は倉敷の水害は治水関係者には何とも悔しい話でしょう。何せ決壊した小田川の問題は50年前からの懸案でして、何とか抜本的改良をしようとして地域住民の反対が有って頓挫したり、紆余曲折が有りました。最終的に決壊した小田川と本流の高梁川の合流点を約5キロ下流に付け替える、河川の流路変更という大工事。やっと平成26年着工と決まったのですが延期され、結局平成30年の工事として10月着工となり、まさにこれから工事が始まるところでした。

こんな所は鬼怒川の決壊と全く同じですね。
  1. 2018-07-17 06:33
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re:  こんにちは。

>  今朝の朝日新聞の見出し、『安倍内閣の災害対応「評価しない」45% 朝日世論調査』・・根拠は「5日夜に首相が自民党議員との酒席に出席したこと」への批判が出ている。と結論付けています。
>
>  5日夜のことは朝日新聞がレンホウ氏らの口を借り散々批判した後、くだんの世論調査。悪口を言った後、この人は良い人ですかと聞いているようなものです。嫌いなものは徹底的にたたくか無視する朝日新聞の特徴がよく出ています。
>
>  以前、和歌山に住んでいた時朝日新聞の勧誘があり、『お宅の紙面を見ると巨人が負けるとスポーツ欄の一面で写真入りで報じ、勝ったときは結果だけ。』巨人ファンなのでこれを口実に断ると、勧誘員も何も言わず帰りました。
>  忖度・忖度とよく聞きますが、朝日新聞もしっかり阪神ファンに忖度しています。



面白い話、有難う御座います。
朝日新聞は本当に人間としての根っこから腐っています。それがトップだけでなく末端まで浸透していますから全員が人間のクズ状態。
矢張り腐った人間が高禄を食む状態を何世代も続けるとこんな腐った奴らが出来上がるいい事例になりました。
では如何するか?
先ずは不買運動で潰すことからですね。
  1. 2018-07-17 06:39
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

社会還元

こんにちは。

>カネが無くなると苦しい。貧すれば鈍す。いくらいいことを言っていてもカネがなければ何ともならんことも事実。ここのバランスが難しい。

儲けたきゃ、大いに儲ければよいのです。

ただ、その儲けを如何に社会に還元できるか?なんだろうと思います。それが出来ない企業、これは個人もでしょうか?は、まさしく消費者がそっぽを向き、淘汰されるだけでしょう。

事実、あのカタログ販売で有名な?「通販生活」の異常性に気がついた方が漸く沢山でてきて、通販の老舗、最大手といえども淘汰される可能性が出て来ております。
  1. 2018-07-17 13:49
  2. URL
  3. 裏の桜 #-
  4. 編集

嘆き

>評論家の小川榮太郎氏が「おお~い、短足!」と呼んでいるようだ。

まさに小川氏の感想は国民共有のものとなりました。

酷暑の夏、この嘆きが日本版「真夏の夜の夢」でしょうか。

豪雨の被災地に水が足りない。ゴミだらけの国会に散水車がほしい。
  1. 2018-07-18 06:55
  2. URL
  3. 相模 #-
  4. 編集

Re: 社会還元

> こんにちは。
>
> >カネが無くなると苦しい。貧すれば鈍す。いくらいいことを言っていてもカネがなければ何ともならんことも事実。ここのバランスが難しい。
>
> 儲けたきゃ、大いに儲ければよいのです。
>
> ただ、その儲けを如何に社会に還元できるか?なんだろうと思います。それが出来ない企業、これは個人もでしょうか?は、まさしく消費者がそっぽを向き、淘汰されるだけでしょう。
>
> 事実、あのカタログ販売で有名な?「通販生活」の異常性に気がついた方が漸く沢山でてきて、通販の老舗、最大手といえども淘汰される可能性が出て来ております。



良い話を聞きました。あの通販生活が左前になる。良いですねえ。うれしくなります。
兎に角あの手のものは本当に嫌らしい。自分の上に爆弾を落とされなければ目が覚めない、困った連中です。

所で社会還元、これは大変素晴らしい。でも問題は儲けるのが簡単では無い所です。
儲けるためには、先ず競争に勝たねばいけない。そんな事を私なりの経験でいろいろ書いてみたいと思っていますが、難しいですね。
  1. 2018-07-18 17:39
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 嘆き

> >評論家の小川榮太郎氏が「おお~い、短足!」と呼んでいるようだ。
>
> まさに小川氏の感想は国民共有のものとなりました。
>
> 酷暑の夏、この嘆きが日本版「真夏の夜の夢」でしょうか。
>
> 豪雨の被災地に水が足りない。ゴミだらけの国会に散水車がほしい。



昔から「火事の時には火を持っていけ、水害だったら水を持っていけ」と言います。
ではボミだらけの国会にはバキュームカーでしょうかねえ。豚耳枝野や嘘吐きレンホーは屎尿と一緒に吸い取るのが一番かも知れません。
  1. 2018-07-18 17:54
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

>次はなに党になるのか知らんが、

面倒なので「民主等」でいいと思います。


そういえば、赤匪さんとこの下請け印刷会社赤匪プリンテックが、2か所ほど堺と名古屋?
で輪転機止めたそうですね。

あとは、受験問題に出なくなるように、働きかけるのが大事です。


輪転機の件は、赤匪がどうのという思想的問題よりも、大きく見れば、紙ベースの印刷業界に
消費者が靡かなくなったってことでしょうか。


かくいう私は、Dマガジンで「お金を払う立ち読み」をしております。
紙は重いですからね。



でも、ご存知の通り、この地方の中日友好新聞は、チラシの量で群を抜いておりますので
赤匪以上に反日のこの新聞はなかなかしぶといです。
チラシ目的でとる人が多いですからね。


本題
>「本当に一体なにがやりたいのか、何が目的なのか」

自分のコアな支持層のために、喜ばれるビジネスモデルを手放せないんですね。
連中にかかわらず、日本人の悪癖で一度決めたことをなかなか方向転換できない。

それが、連中にも見て取れます。

憲法9条とか改憲防止とかは、革マルえだのんや、セメントいて辻元みたいな活動家以外にとって
お客様に受けるネタの一つですから、本腰を入れるなら、もっと安倍政権の突っ込みどころはあるのでしょうけど
鉄板ネタを捨てられないんでしょう。

まともな事やると「お客様が逃げる」からw

ちなみにコアな支持層は、主として情弱のお年寄りだそうです。


辻元も選挙区全部の支持を受けているわけでないんで、被災した時も
お悔やみの言葉より、鉄板ネタを取ったのではないでしょうか?

マニア相手のビジネスは一定の支持を受ければ続く可能性がありますが、
情弱のお年寄りが顧客で、情緒に訴える姿勢では
もう終わりが見えています。


ただ、終わりを待っているだけだと、間に合わないことのほうが多いのが難ですね。
  1. 2018-07-19 07:35
  2. URL
  3. 勃ちあがれ日本人 #-
  4. 編集

To:勃ちあがれ日本人 さん

> >次はなに党になるのか知らんが、
>
> 面倒なので「民主等」でいいと思います。
>
>
> そういえば、赤匪さんとこの下請け印刷会社赤匪プリンテックが、2か所ほど堺と名古屋?
> で輪転機止めたそうですね。
>
> あとは、受験問題に出なくなるように、働きかけるのが大事です。
>
>
> 輪転機の件は、赤匪がどうのという思想的問題よりも、大きく見れば、紙ベースの印刷業界に
> 消費者が靡かなくなったってことでしょうか。
>
>
> かくいう私は、Dマガジンで「お金を払う立ち読み」をしております。
> 紙は重いですからね。
>
>
>
> でも、ご存知の通り、この地方の中日友好新聞は、チラシの量で群を抜いておりますので
> 赤匪以上に反日のこの新聞はなかなかしぶといです。
> チラシ目的でとる人が多いですからね。
>
>
> 本題
> >「本当に一体なにがやりたいのか、何が目的なのか」
>
> 自分のコアな支持層のために、喜ばれるビジネスモデルを手放せないんですね。
> 連中にかかわらず、日本人の悪癖で一度決めたことをなかなか方向転換できない。
>
> それが、連中にも見て取れます。
>
> 憲法9条とか改憲防止とかは、革マルえだのんや、セメントいて辻元みたいな活動家以外にとって
> お客様に受けるネタの一つですから、本腰を入れるなら、もっと安倍政権の突っ込みどころはあるのでしょうけど
> 鉄板ネタを捨てられないんでしょう。
>
> まともな事やると「お客様が逃げる」からw
>
> ちなみにコアな支持層は、主として情弱のお年寄りだそうです。
>
>
> 辻元も選挙区全部の支持を受けているわけでないんで、被災した時も
> お悔やみの言葉より、鉄板ネタを取ったのではないでしょうか?
>
> マニア相手のビジネスは一定の支持を受ければ続く可能性がありますが、
> 情弱のお年寄りが顧客で、情緒に訴える姿勢では
> もう終わりが見えています。
>
>
> ただ、終わりを待っているだけだと、間に合わないことのほうが多いのが難ですね。



アカヒの部数減、これは目出たいですが、もっともっと減らないと連中には応えないですね。
今の何十倍のペースで減っていくことを期待します。

今の情弱世代が居なくなることを待つにはまだまだ時間がかかりますが、それより早そうなのが中国問題。大騒動が勃発する可能性が出てきました。集金平の権力基盤が相当がたついているようです。
出来れば瀋陽軍区が独立して満州国でも作れば、そして北朝鮮を併合でもしてくれれば相当の大変化。白昼夢でしょうかねえ。
  1. 2018-07-19 17:27
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

>瀋陽軍区が独立して満州国でも作れば、そして北朝鮮を併合でもしてくれれば相当の大変化。

私もそう思ったのです。

が、中共が滅びれば世界的な危機や、太平洋の安全保障上の脅威は大きく減ります一方、
分裂して、看板架け替えた反日国が複数できただけになってしまわないかと心配します。
どこぞの「民主等」よろしく。。


結局、
中途半端なグダグダが続き

日本の自立が逆に遅れないかと危惧しています。


国というタガが外れても、あぶれた不逞支那人が大挙して日本に来たら終わりです。
今のままでは。

全員が海上民兵と見做せる国家ですから、不逞と無辜をどう分けるのでしょうか?
そんなシステムも定まらない状態の日本です。

むしろ、ロシアに治めてもらった方が良いくらいと考えています。



外敵が崩壊≠日本の浄化、立ち直り なのだろうなあと思います。


情弱老人に限らず、日本人は「この世は常である」と言い切った莫迦と似たり寄ったりな人ばかりですから。
私も含めて。

自分たちがリスクをコントロールするんだ(し続けるんだ)という意思が無ければ
中共という決定的な脅威が無くなっても、日本は下降傾向な気がします。
  1. 2018-07-20 19:40
  2. URL
  3. 勃ちあがれ日本人 #-
  4. 編集

To:勃ちあがれ日本人 さん

> >瀋陽軍区が独立して満州国でも作れば、そして北朝鮮を併合でもしてくれれば相当の大変化。
>
> 私もそう思ったのです。
>
> が、中共が滅びれば世界的な危機や、太平洋の安全保障上の脅威は大きく減ります一方、
> 分裂して、看板架け替えた反日国が複数できただけになってしまわないかと心配します。
> どこぞの「民主等」よろしく。。
>
>
> 結局、
> 中途半端なグダグダが続き
>
> 日本の自立が逆に遅れないかと危惧しています。
>
>
> 国というタガが外れても、あぶれた不逞支那人が大挙して日本に来たら終わりです。
> 今のままでは。
>
> 全員が海上民兵と見做せる国家ですから、不逞と無辜をどう分けるのでしょうか?
> そんなシステムも定まらない状態の日本です。
>
> むしろ、ロシアに治めてもらった方が良いくらいと考えています。
>
>
>
> 外敵が崩壊≠日本の浄化、立ち直り なのだろうなあと思います。
>
>
> 情弱老人に限らず、日本人は「この世は常である」と言い切った莫迦と似たり寄ったりな人ばかりですから。
> 私も含めて。
>
> 自分たちがリスクをコントロールするんだ(し続けるんだ)という意思が無ければ
> 中共という決定的な脅威が無くなっても、日本は下降傾向な気がします。



最初にロシアにシナを管理させる話ですが、ロシア人のキタイ(中国人・・契丹から)嫌いは徹底しています。そんな事の一つとして佐藤優氏(私はこのご仁は気に入らないが・・)によると、ロシアの罵り言葉には「あいつは中国人百人分より狡い」という表現があり、人を罵るときに使う言葉なのだそうです。

それから、>分裂して、看板架け替えた反日国が複数できただけになってしまわないかと心配します。どこぞの「民主等」よろしく。。
これは私も心配していますが、とにかく今は前に進むより仕方ない。
何せ戦後七十有余年、やっと巡ってきた千載一遇のチャンスなのです。このチャンスを逃したら、恐らく百年二百年後悔することになると思っています。
  1. 2018-07-21 15:21
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する