2010-07-05 18:08

おしん

タイの田舎のコンビニで偶然こんな物を見つけたので買ってきました。

 

 

タイで最近「おしん」の再放送が始まったことは知っていた。

しかしまさかこんな本が田舎のコンビニで売られていようとは!

正に想定外。 

 

 

  

これは同じ本とコンビニの袋(セブンイレブン)  同じ本の裏表紙  

 

おしんが未だに海外で人気が有る事は知っていたがどんなモノかWikiで見てみると

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%93

 

1983年~1984年の放送されたものだが、海外では世界63の国や地域で放送されている。

また中国台湾ではおしんは阿信と書くようだ。

(上の裏表紙の写真にも阿信と書いてある)

                 

本の中を見てみると勿論タイ語ばかりでチンプンカンプン。

しかしテレビの放映に合わせあらすじを解説したモノである。

 

 

タイ人にこの本を見せ、おしん談義をした結果わかった事。

 

・ タイでの放送は勿論何回目かの再放送

・ 放送しているのはタイの人気TV チャンネル3

(このCh3は政府系らしく、タクシン派反政府デモの際には暴徒化した反政府デモ隊の焼き討ちにあっている)

・ 放送は月~金の毎日午後6時15分~7時

・ 現在は第一部の小林綾子が出ている少女時代を放送中らしい

(冒頭の写真の本は第二部のもの)

 

 

尚タイでの放送を見ているわけではないが放送時間約45分なので、日本での放送2回分を一日で放送していると思われる。

(タイのTVは日本よりCMが長い、従ってNHKの30分ならタイでは45分くらいの放送時間になる)

だから日本で1年放送したものを半年で放送することのようだ。

 

 

 

これはタイ人の解説してくれた事。

タイでこの時期に「おしん」の放送を始めた理由とは。

 

今は世界の先進国である日本だって昔はこんなに貧しかったんだ。しかしおしんの様に一生懸命勉強し、働いてきた。

そして今豊かな国になった

そのおしんを見習いなさいと言いたいのだ

特に田舎の人の中には貧しくて子どもを学校にやれない人もいる。おしんだってそうだった。

それで諦めてはいけない。

このドラマはそう教えている。こんな話だった。

 

 

日本では今閉塞感に苦しんでいる日本人だ。

しかしタイ人から見ると自分達の目標になっている、コレは素直に喜んでいいことだと思う。

そしてその先如何するかは日本人に課せられた宿題である

  1. タイiza10年以前
  2. TB(0)
  3. CM(14)

コメント

No title

 私の幼児時代の写真をアルバムで見ると、どこの難民か少数民族かというところです。
 昭和30年代初めの日本の田舎は東京とは別の国かと思うほど貧しかったのです。しかし社会秩序は今の韓国や東南アジアよりは遥かに上でした。

 高度成長の理由は勉強だけじゃないんですね。
  1. 2010-07-05 20:15
  2. URL
  3. ご隠居 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 ワタシの祖母も石川県の農家に生まれて、12歳から女中奉公に出ました。
 また祖父は香川県の農家に生まれてやはり12歳で神戸の貿易商に丁稚奉公に出ました。

 当時の農家の長男以外は、皆これが普通でした。
 そして当時日本の人口の8割は農民でした。

 だからいつもNHKドラマなどで、戦前の学徒出陣などを殊更悲壮化するのを見ると凄く不愉快でした。

 普通に徴兵された人や、生活の為に職業軍人になった農家の次三男のほうが、余程悲惨でしょう。

 
  1. 2010-07-05 20:24
  2. URL
  3. よもぎねこ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ご隠居さん
> 私の幼児時代の写真をアルバムで見ると、どこの難民か少数民族かというところです。
> 昭和30年代初めの日本の田舎は東京とは別の国かと思うほど貧しかったのです。しかし社会秩序は今の韓国や東南アジアよりは遥かに上でした。
>
> 高度成長の理由は勉強だけじゃないんですね。

同感です。
私も子どもの頃は大根飯ならぬ芋ヅル飯(サツマイモのつるの飯)で育ちました。
それでも貧乏だが心は貧しくなかったと思っています。

でもタイの場合今急速に民度を上げるべく努力しています。
今回タイに行って始めてみた光景を一つ、

小学校の門の前を朝登校時間にクルマで通りかかったところ、
門の前の横断歩道に小学校の5~6年生くらいの子どもが数人旗を持って立っていました。
道路の中央では中学生くらいの兄ちゃんが交通警官並みの手さばきで交通整理、
車が止まって子どもが渡るときは、上級生らしき子どもが手を挙げて渡る事を一生懸命指導していました。
それが実にシッカリしたもの。
そしてそこには先生や保護者の姿はありませんでした。
小さいときからきちんと教えれば出来る。
そう感じました。
  1. 2010-07-05 21:35
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこさん
> ワタシの祖母も石川県の農家に生まれて、12歳から女中奉公に出ました。
> また祖父は香川県の農家に生まれてやはり12歳で神戸の貿易商に丁稚奉公に出ました。
>
> 当時の農家の長男以外は、皆これが普通でした。
> そして当時日本の人口の8割は農民でした。
>
> だからいつもNHKドラマなどで、戦前の学徒出陣などを殊更悲壮化するのを見ると凄く不愉快でした。
>
> 普通に徴兵された人や、生活の為に職業軍人になった農家の次三男のほうが、余程悲惨でしょう。

今のテレビなどのドラマは極めて自虐史観的な見方で作られています。
そこには世界の中で見るとどう見えるかといった視点は有りません。
だから全くの絵空事でツマラナイのだと思います。

おしんの場合、奉公先のおばあさんがおしんの能力を見抜き、この子は是非学校に行かせろといって力になってくれた事が、話の中で重要なポイントです。
日本では戦前はこんな話はどこの村や町でも沢山有り、有名な野口英世の例ではないですが力のある子はその村の宝として育てています。
またおしんでは物語の中におしんの苦労だけでなく、外の登場人物の生き方や会話の中に人としてどう生きるべきかといったメッセージがちりばめられています。
こんな所が25年以上経っても尚再放送される所以のような気がします。
  1. 2010-07-05 22:02
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

 すいません。擦れ違いですが気になったもので
実態はどうなんですかね
 ↓

小学3年生の約8%がタイ語を読めず

タイ文部省は29日、全国の小学校3年生50万2469人を対象に2月に行った
「読み・書き・計算」テスト調査の結果、タイ語の読み能力テストの不合格者が
7.22%(前年8.82%)の3万7813人(同4万9499人)となったことがわかった。

またタイ語の書き能力テストの不合格者は17.74%(同17.74%)の9万3880人(同9万9558人)
、計算能力テストの不合格者は22.29%(同25.29%)の11万9374人となったとのこと。

ソース:タイランド通信
http://thai.news-agency.jp/articles/article/4725

 これって結構きつくありませんか?
 タイ語は全くわかりませんが、おそらく表音文字でしょう。となると意味は分からなくても読めるということにならねば問題でしょう。
 小3というと大体8~9歳ぐらい。おしんの時代だって学校に行けたら仮名の読み書きくらいはできたはずですよね。何か別の原因でも考えられるのでしょうか。
  1. 2010-07-06 01:49
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

>今は世界の先進国である日本だって昔はこんなに貧しかったんだ。しかしおしんの様に一生懸命勉強し、働いてきた。
そして今豊かな国になった。
そのおしんを見習いなさいと言いたいのだ。

これだと思いますね。私も昔バンコックのホテルでチェックインの時に支配人に部屋のテレビで「おしん」が見れますよと教えて貰った事が有ります。当時はテレビドラマにも「おしん」にも興味は無く、頷いて笑っただけで見もしませんでした。
ただ、技術者としてタイ在住の経験が長かった家内のオヤジがタイで人気の高い日本のドラマ「おしん」の放送に触れて短足おじさんと全く同じ事を話していたのを思い出しました。
  1. 2010-07-06 05:57
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

Tokazk さん

私の印象、あくまで印象でデータは持ち併せて居りませんが、バンコクなどの主要大都市圏では修学児童を含めて識字率は非常に高いと思います。恐らく100%。ご指摘の調査がどの地域を対象に行ったのか、あるいは全国平均なのかは分かりませんが、例えばタイの東北部(チェンマイなどは除く)の農村などでは識字率が非常に低く所得も低い。これらの地域は短足おじさんが指摘されるタクシンの支持層(と言うよりお金貰って動員層)の出身地と重なりますね。

この辺も短足おじさんの方が良く現地事情をご存知だと思いますので余計な横やりで申し訳ないですが、日本などの様に全国一律ほぼ平均化された社会と比較出来ないところが有って「全国平均」的な数字の捉え方では逆に実態を理解出来ない様な気もします。


  1. 2010-07-06 06:52
  2. URL
  3. sonoraone #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん

>実態はどうなんですかね

>小学3年生の約8%がタイ語を読めず
>
>タイ文部省は29日、全国の小学校3年生50万2469人を対象に2月に行った
>「読み・書き・計算」テスト調査の結果、タイ語の読み能力テストの不合格者が
>7.22%(前年8.82%)の3万7813人(同4万9499人)となったことがわかった。
>
>またタイ語の書き能力テストの不合格者は17.74%(同17.74%)の9万3880人(同9万9558人)
>、計算能力テストの不合格者は22.29%(同25.29%)の11万9374人となったとのこと。

> これって結構きつくありませんか?
> タイ語は全くわかりませんが、おそらく表音文字でしょう。となると意味は分からなくても読めるということにならねば問題でしょう。
> 小3というと大体8~9歳ぐらい。おしんの時代だって学校に行けたら仮名の読み書きくらいはできたはずですよね。何か別の原因でも考えられるのでしょうか。

難しい質問です。当たっているかどうか分かりませんが私なりに見る所では、
1) タイでは小学校もいけない子どもが少なからず居ます。
 現に私が住んでいた町でも平日の昼間でも子どもが学校に行かず、親の仕事の手伝いなどしているのをしばしば見かけました。
その意味ではこの数字は学校に行ける子どもだけが対象と見てよさそう。

2) 私の感じではこの数字は厳しく見た数字。
例えば8%の子どもがタイ語が読めない、コレは多分絵を見せてそれをタイ語でなんと言うかを問う形式の物ではないかと。
参考までに2008年12月の以下のエントリーを見てください
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/853927/

此処には英語ですがタイの教科書のサンプルが載せて有ります。
その中の低学年用のものをみると絵と該当する単語の例が書いて有ります。
多分こんなテストをしたのでしょう。

結論として日本で同じテストをしてもかなり不合格になりそう、そんなテストの結果と思います。
  1. 2010-07-06 10:31
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>>今は世界の先進国である日本だって昔はこんなに貧しかったんだ。しかしおしんの様に一生懸命勉強し、働いてきた。
>そして今豊かな国になった。
>そのおしんを見習いなさいと言いたいのだ。
>
>これだと思いますね。私も昔バンコックのホテルでチェックインの時に支配人に部屋のテレビで「おしん」が見れますよと教えて貰った事が有ります。当時はテレビドラマにも「おしん」にも興味は無く、頷いて笑っただけで見もしませんでした。
>ただ、技術者としてタイ在住の経験が長かった家内のオヤジがタイで人気の高い日本のドラマ「おしん」の放送に触れて短足おじさんと全く同じ事を話していたのを思い出しました。

sonoraone さんの奥様のお父様は多分日系企業のタイ進出第一世代の方と思います。
この世代の方は正に辛酸をなめた経験をお持ちのはず。
そしてその苦労は語らず、プラス思考でタイを見ていたのだと思います。

タイでは当時結構あった反日感情が、おしん放送後急速に無くなっていったと聞いたことが有ります。
そういった意味で今日本人が安心して外国に出かけていける理由の一つにおしんの功績が有るように思います。
  1. 2010-07-06 10:47
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To sonoraoneさん
>To kazk さん
>
>私の印象、あくまで印象でデータは持ち併せて居りませんが、バンコクなどの主要大都市圏では修学児童を含めて識字率は非常に高いと思います。恐らく100%。ご指摘の調査がどの地域を対象に行ったのか、あるいは全国平均なのかは分かりませんが、例えばタイの東北部(チェンマイなどは除く)の農村などでは識字率が非常に低く所得も低い。これらの地域は短足おじさんが指摘されるタクシンの支持層(と言うよりお金貰って動員層)の出身地と重なりますね。
>
>この辺も短足おじさんの方が良く現地事情をご存知だと思いますので余計な横やりで申し訳ないですが、日本などの様に全国一律ほぼ平均化された社会と比較出来ないところが有って「全国平均」的な数字の捉え方では逆に実態を理解出来ない様な気もします。


私などよりタイの事情を良くご存知! 仰るとおりです。
実はこのタイの事情とよく似たケースが日本にも有ります。
沖縄です。

沖縄が全国学力テストで最下位である事はご承知の通りですが、識字率でも高齢者を中心にかなり低いといわれています。
沖縄の底上げが出来ればきっと日本は復活できる、そう思います。

タイでも北部や東北部に光を当てられればタイはきっと安定する。
焦点はまずは教育でしょう。全てはそこからです。
  1. 2010-07-06 10:56
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

なるほどねえ・・・それだけ地域差があるんですか。
まるで大正と平成が一つの国に同居してるみたいですね。

 でも大正時代の、東北の農民に銭ばらまいたら、革命はできたんでしょうかね?
 一部の研究者によれば、その農村の土壌が一部の軍人を左翼思想に走らせたのだ、2.26もこの流れで考えねばならない、といってますが・・・
 タイ国は軍はどうやらタクシンたちのバカどもの汚染が及んでいないようですので、格差是正も含めて安定してほしいものだと思います。
 親日国家が反日の片割れになっては困りますからね。
  1. 2010-07-06 14:05
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
> なるほどねえ・・・それだけ地域差があるんですか。
>まるで大正と平成が一つの国に同居してるみたいですね。
>
> でも大正時代の、東北の農民に銭ばらまいたら、革命はできたんでしょうかね?
> 一部の研究者によれば、その農村の土壌が一部の軍人を左翼思想に走らせたのだ、2.26もこの流れで考えねばならない、といってますが・・・
> タイ国は軍はどうやらタクシンたちのバカどもの汚染が及んでいないようですので、格差是正も含めて安定してほしいものだと思います。
> 親日国家が反日の片割れになっては困りますからね。

大正と平成が同居、うまい表現です、その通り。
参考までに以下のエントリーを見てください
http://tansoku159.iza.ne.jp/blog/entry/1494780/

可愛い女の子が写っていますが見て欲しいのはその後、
その子の家が写っています。あばら家なんて物じゃないです。
これが東北の田舎の人の家、日本だったら牛小屋でももっとまし。
でもコレが現実です。

参考までに私がその子の学費として払っているのが年間2,000バーツ。
それでこの子は制服一式を整えて中学へ行ってます。
  1. 2010-07-06 14:46
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

No title

なるほどねえ・・・
でも奨学金の半分が制服代とは・・・まあ、これはただの制服ではなく式服礼服になるものでいろいろ使い回しができるはずだから、金額程度の価値はあるんでしょうが・・・
なんかおかしな気がしますよね。

 でも教育ってのはこんなことも含めて民度を向上させるって意味もあるんでしょう。
  1. 2010-07-07 00:11
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
>なるほどねえ・・・
>でも奨学金の半分が制服代とは・・・まあ、これはただの制服ではなく式服礼服になるものでいろいろ使い回しができるはずだから、金額程度の価値はあるんでしょうが・・・
>なんかおかしな気がしますよね。
>
> でも教育ってのはこんなことも含めて民度を向上させるって意味もあるんでしょう。

私も最初このことを知ったとき釈然としないモノを感じました。
でも彼らの生活の実態が分かるにつれ理解するようになりました。
この子にとっては本当に一張羅、とても大事にしています。
勿論毎日洗濯をし、朝早く起きてアイロンをかけ、毎朝パリッとして通学。
そして、ほかに着るものが無いので休日でも着ています。
一番早く傷むのが靴下、
靴を脱いで写真を撮ると大抵大穴があいてます。
  1. 2010-07-07 07:26
  2. URL
  3. 短足おじさん #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する