2018-03-13 19:27

財務省隠蔽

 森友問題から財務省のトンデモナイ隠蔽体質が明らかになってきたが、朝日新聞と訴訟で戦っている小川榮太郎さんのFBにその間の事情が載っている。
先ほど(3月13日夕方)アップされたもので、私では検証できないが小川さんの言っていることなので確かではないか。
事実だとすると単なる不祥事ではない。
政権も与党も国会も全て財務省に騙されていた、日本として重大な危機だと思う。

先ずはその小川榮太郎さんのFBを紹介したい。


<以下小川榮太郎さんのFBから>
https://www.facebook.com/eitaro.ogawa?hc_ref=ARS0w3WO2ChSEj8eOeUkwIDXyD0geS2Zx-hnPBKa1qJiJg7BECFhoIcc8NAxEiq1UYk&fref=nf&pnref=story
2018-3-13小川榮太郎FB 
Eitaro Ogawa
2 hrs · 
【財務省隠蔽】多忙で文書の詳細はまだ検討してない。だが、概要を知るにつれ、財務省の今回の一連の文書改竄には、朝日新聞の捏造体質と同質の深刻さを感じる。嘘をついてもしらを切り、それで世間に通用すればよしというエリート集団の病理において両者は同質だ。
 昨年国会で追及された折、財務省は詳細の説明を全て省き、政権側から事情を明示するよう指示があっても曖昧化し続けた。今回の朝日新聞のスクープ――これ自体も問題の多いスクープだが――によって文書書き換えが報じられた後も、財務省は首相官邸、自民党に対して文書改竄を否定した。
事が露見したのは、何と、官邸筋から法務省を通じ検察の押収資料のコピーを出させた結果だ。検察がパソコンのデータを解析し、改竄前の文書を復元して明らかになったわけである。
 犯罪者の行動そのものではないか。財務省は、国会追及中の政権の要請、問題化した後の官邸、自民党のヒアリングに対して嘘で押し通し、偶々籠池詐欺事件の証拠資料が検察に押収されていた為に事が露見したわけだ。逆に言えば、検察が資料を押収していなければ嘘をつき通すつもりだったわけである。
 政権、与党、国会全てが騙されていた。今回は地方案件の些事だったが、国政上重大で財務省自体の深刻な不祥事が隠蔽されていたらどうか。
こうした隠蔽が常態化していた可能性を否定できない。
財務省に限らないという事にもなる。
安倍総理が昨日発言したように「行政全体の信頼が揺るぎかねない」との深刻な認識に相当しよう。
麻生氏の責任というが役人が組織的に嘘をついていた責任を政治側が取っては悪質な政治駆け引きや倒閣に使われる。監督責任を徹底的に全うすべきであり、引責辞任は絶対にすべきでない。
霞が関とマスコミ――どちらも絶大な権力を持ちながら、個々人が社会的な責任を問責されない。不当に保護された巨大権力である。
日本社会の巨大な二つの癌が同時に炙り出され始めたと言えようか。
<引用終り>

暗澹たる思いとしか言いようがないですね。
  1. 政治
  2. TB(0)
  3. CM(14)

コメント

 おはようございます。

 現役の頃、公共事業に携わってきた小生にとって、事業に参入するため、「政治家と深い関わりがあること、または、政治家と一緒に撮った写真など見せびらかしながら官僚に頼み事をするのはこの手の人間にとって、常套手段。」
 問題は、この手の人間の要望をいかに聞き流すかだと思います。特に安倍首相なりその周辺が、財務省に口利きしたなら、首相夫人と一緒の写真など見せないと思料します。
 それにしても何故、誰のために決裁文書の書き換えまでしたのか理解に苦しみます。
  1. 2018-03-14 09:39
  2. URL
  3. inkyo  #yNKEkr8c
  4. 編集

自爆テロ

おつかれさまです。

>倒閣に使われる。

マスゴミも野盗も
その意図通りに動いてますね。

財務省は、これを見越して自爆テロやったのではと訝るぐらいの動きです。
  1. 2018-03-14 15:59
  2. URL
  3. 勃ちあがれ日本人 #-
  4. 編集

Re:  おはようございます。

>  現役の頃、公共事業に携わってきた小生にとって、事業に参入するため、「政治家と深い関わりがあること、または、政治家と一緒に撮った写真など見せびらかしながら官僚に頼み事をするのはこの手の人間にとって、常套手段。」
>  問題は、この手の人間の要望をいかに聞き流すかだと思います。特に安倍首相なりその周辺が、財務省に口利きしたなら、首相夫人と一緒の写真など見せないと思料します。
>  それにしても何故、誰のために決裁文書の書き換えまでしたのか理解に苦しみます。



なる程そういう経験をお持ちでしたか、それだったら官僚がどういう人たちかよくご存じ。
それだからこそ、今回の決済文書書き換え問題がいかに深刻化良く分かりますね。

今回の件は戦後70年というより明治150年の膿を出すいい機会だと思います。
そんな時モデルになるのは明治の諸賢人か江戸時代のサムライ精神。
最後はやはり武士道の復活ではないかと思っています。
  1. 2018-03-14 22:28
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 自爆テロ

> おつかれさまです。
>
> >倒閣に使われる。
>
> マスゴミも野盗も
> その意図通りに動いてますね。
>
> 財務省は、これを見越して自爆テロやったのではと訝るぐらいの動きです。



本当にそんな気のする事態ですね。
でも今回の件で消費税問題はどこかに飛んで行ってしまいました。
消費税アップは殆ど無期限延期、あるいは消費税を5%に減税、こんな事でもしない限り財務省が国民から信頼されるすべはないでしょう。
大変な事態ではありますが、日本再生のためには膿を出し切るという意味で意味が有るかも知れません。
  1. 2018-03-14 22:33
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

 結局、小川栄太郎氏や高橋洋一の見通した通りのことが書かれていた文書が財務省に残っていたという話なんですよね。

 で、財務省が倒閣を意図したかどうかはともかく、去年一年この騒ぎになっている間は、「これで内閣は倒れればラッキー」ぐらいに思い続けて、文書の存在を隠蔽し続けたのでしょうね。

 検察に押収されているのだから、ホントはすでにばれているのですが、しかし検察からこの文書の話が外に出る前に内閣が倒れたら、報道もされないと踏んだのでしょう。
  1. 2018-03-15 11:20
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

戦前回帰か

この問題に対するマスゴミ、野党の対応はほとんど戦前の統帥権干犯問題と同じように思えます。天皇の軍事編成権に関する大権を当時の民政党政権が踏みにじったと、政友会、鳩山一郎が政権打倒に使ったが、政党政治の死、最終的には軍部独裁を招いた。マスゴミの体質はまったく変わっていない。マスゴミは社会にとって有害無益。今回の件で、マスゴミを徹底的に殲滅する必要があると確信しました。
  1. 2018-03-15 18:23
  2. URL
  3. 朝日、毎日、朝鮮人は日本の敵 #-
  4. 編集

To:よもぎねこ さん

>  結局、小川栄太郎氏や高橋洋一の見通した通りのことが書かれていた文書が財務省に残っていたという話なんですよね。
>
>  で、財務省が倒閣を意図したかどうかはともかく、去年一年この騒ぎになっている間は、「これで内閣は倒れればラッキー」ぐらいに思い続けて、文書の存在を隠蔽し続けたのでしょうね。
>
>  検察に押収されているのだから、ホントはすでにばれているのですが、しかし検察からこの文書の話が外に出る前に内閣が倒れたら、報道もされないと踏んだのでしょう。



今回の件は単に財務省と政権の間の問題ではありません。
問題の根幹は「財務省にとって本当の親分は誰か」という問題に帰結すると思います。
戦前にも似たような問題が有りました。その時最後に出てきたのは「軍部にとって本当の親分は天皇陛下だけ」、こんな所に問題の根が有りました。
財務省は安倍政権が倒れれば、念願の消費税増税が出来る。その為に景気が悪くなろうとも関係ない。こんな事だったのでしょう。
でもでは財務省は誰のために消費税増税を進めるのか、これが問題です。
国民の為ではありません。
勿論時の政権の為でもありません。
自分らの為? それも違うでしょう。
こう考えると、シャーロック・ホームズに出てくる「モリアティ教授」が誰か、大体想像がついてきます。
難しい話ですね。
  1. 2018-03-16 14:12
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 戦前回帰か

> この問題に対するマスゴミ、野党の対応はほとんど戦前の統帥権干犯問題と同じように思えます。天皇の軍事編成権に関する大権を当時の民政党政権が踏みにじったと、政友会、鳩山一郎が政権打倒に使ったが、政党政治の死、最終的には軍部独裁を招いた。マスゴミの体質はまったく変わっていない。マスゴミは社会にとって有害無益。今回の件で、マスゴミを徹底的に殲滅する必要があると確信しました。



まったく同感です。
今回の件で財務省に限らず、痴呆(?)公務員も含め、公務員全般の改革が必要でしょう。
手始めは財務省解体ですが、それで終わりにしてはいけません。さらなる改革が必要だと思います。

こんな時こそ未来を指し示す論客が表れないといけない、第二第三の吉田松陰でしょうか。
そして精神的バックボーンは「武士道復活」、こうでは無いでしょうか。
  1. 2018-03-16 14:17
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

支那共産党派色の強い局が登場する恐れもあり・・・あ、いま全部そうだわ

ようやくというか、待ってましたというか
マスゴミ退治始まりそうです。


共同通信記事より
https://this.kiji.is/346812625625318497

『政治的公平の放送法条文撤廃』
ー党派色強い局可能にー

サブ見出しからして、偏向しているというのに気づかないようです。(^◇^;)

『安倍政権が検討している放送制度改革の方針案が15日、明らかになった。
テレビ、ラジオ番組の政治的公平を求めた放送法の条文を撤廃するなど、規制を緩和し自由な放送を可能にすることで、新規参入を促す構え。』

普段から「ドクサイガー」とか言っている、アベノセイダーズさんは、
自由競争を旨とする改革すら「党独裁」に見えるという好例です。


『放送局が増えて、より多様な番組が流通することが期待される一方、党派色の強い局が登場する恐れもあり、論議を呼ぶのは必至だ。』

自由なのだから、登場して何がいけないんでしょうかね(笑)

「支那共産党派色の強い局が登場する恐れもあり」
という意味でしょうか(^O^)

既存の放送局は、「政治的公平」という錦の御旗を掲げられなくなるから
「赤旗」とか「五星紅旗」でも掲げるんでしょうね。

個人的には、
一日中家電チャンネルとか株式チャンネルとかアラブチャンネルとか
アニメ再放送だけ(昔の白黒とか)
面白いと思いますね
  1. 2018-03-16 18:32
  2. URL
  3. 勃ちあがれ日本人 #-
  4. 編集

テレビの話題が出たので・・・

>勃ちあがれ日本人 さん
>個人的には、一日中家電チャンネルとか株式チャンネルとかアラブチャンネルとかアニメ再放送だけ(昔の白黒とか)面白いと思いますね

最近、テレビ自体をあまり見なくなってしまったのですが、私の記憶では、CS放送の「スカパー!(Sky PerfecTV!)」には、そういう専門チャンネルがありました。スカパー!は専門チャンネルの集まりなので、かなりマニアックなチャンネルがあったりしますよ。

ただし、あまりに1つのジャンルに特化して、見る人が少ないチャンネルだと、月額視聴料がバカ高かったり、チャンネルが潰れてしまう事もあります。私は、24時間料理番組ばかり放送している料理専門チャンネルに入っていた事があるんですが、数年前に潰れてしまいました。

昔のアニメを放送する専門チャンネルは、ネットの「Abema TV」にあります。こちらは無料で、もしかすると白黒時代の作品もやっているかもしれません。

なつかしアニメチャンネル | AbemaTV
https://abema.tv/now-on-air/oldtime-anime

じつはこのように、日本でも欧米のように「テレビの多チャンネル化」は、すでに実現しているんです。問題は、技術的には実現している多チャンネル化が、制度によって普及していない事です。ようするに、同じテレビなのに地上波だけが特権的に優遇されまくっているんですね。私はこれを「地上波特権」と呼んでいます(笑)。

「地上波特権」には、家電メーカーが地上波放送だけを特別扱いしているために、特権になってしまっているものもあります。例えば、デジタルテレビには「BS・CSチューナー内蔵」のものが多いのに、そういうテレビでも、リモコンでは最初に「地上波」「BS」「CS」を選ぶようになっています。それだと、ほとんどの人は「地上波」しかザッピングしません。

私の家は、今ではテレビをケーブルテレビで視聴しているんですが、ケーブルテレビのリモコンも最初に「地上波」「BS」「CS」を選ぶようになっていたのは驚きました。ケーブルテレビ局が再送信する時点で、地上波・BS・CSの違いは無くなっているはずなのに。

ネットの政治系サイトでは、よく「電波オークション」の話が出ますが、私は「電波オークション」よりも「地上波特権を無くすこと」の方が大事だと考えています。以前、こちらのブログのコメントでも書いたのですが、地上波放送には大規模な送信設備や中継施設が必要で、電波の送信自体に、ものすごくお金がかかるんです。

そうすると巨大資本しか参入できないので、誰がやっても結局は、現在の地上波放送と同じように「総合的な番組編成」になるしかないんですね。現在のテレビ朝日やテレビ東京は、もともと「教育番組専門局」として開局したのに、それではやっていけずに総合編成局になったという経緯があります。

1つのジャンルに特化したマニアックな放送といえば、最近ではネットの生放送配信サイトが増えて、個人で放送する人も増えてきましたね。スマホの性能が上がって、個人でも簡単にネット中継ができるようになったし、テレビやラジオと違って、コメントをすれば、すぐに反応してくれるのも、おもしろいです。

こうなると、もはやテレビには「大規模災害でネット回線が使えなくなった時の情報伝達手段」くらいしか役割が無いかもしれません。地デジ化の時によく言われたような「電波の有効活用」が本当に必要ならば、地上波テレビ自体を無くすという事を考えてもいいのではないか?地上波テレビのように非効率で金のかかるメディア自体が、もう歴史的役割を終えているのではないか?という気もします。
  1. 2018-03-17 13:18
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: 支那共産党派色の強い局が登場する恐れもあり・・・あ、いま全部そうだわ

> ようやくというか、待ってましたというか
> マスゴミ退治始まりそうです。
>
>
> 共同通信記事より
> https://this.kiji.is/346812625625318497
>
> 『政治的公平の放送法条文撤廃』
> ー党派色強い局可能にー
>
> サブ見出しからして、偏向しているというのに気づかないようです。(^◇^;)
>
> 『安倍政権が検討している放送制度改革の方針案が15日、明らかになった。
> テレビ、ラジオ番組の政治的公平を求めた放送法の条文を撤廃するなど、規制を緩和し自由な放送を可能にすることで、新規参入を促す構え。』
>
> 普段から「ドクサイガー」とか言っている、アベノセイダーズさんは、
> 自由競争を旨とする改革すら「党独裁」に見えるという好例です。
>
>
> 『放送局が増えて、より多様な番組が流通することが期待される一方、党派色の強い局が登場する恐れもあり、論議を呼ぶのは必至だ。』
>
> 自由なのだから、登場して何がいけないんでしょうかね(笑)
>
> 「支那共産党派色の強い局が登場する恐れもあり」
> という意味でしょうか(^O^)
>
> 既存の放送局は、「政治的公平」という錦の御旗を掲げられなくなるから
> 「赤旗」とか「五星紅旗」でも掲げるんでしょうね。
>
> 個人的には、
> 一日中家電チャンネルとか株式チャンネルとかアラブチャンネルとか
> アニメ再放送だけ(昔の白黒とか)
> 面白いと思いますね



アベノセイダーズ連中が騒いでますね。
でも大変いいことです。
それからこの件は私なりの思いをエントリーしました。そこにも書きましたが、今のスカパーなどは24時間同じ番組を繰り返していますが、このほうが見たいものだけ見られるのでいいですね。
アニメの再放送チャンネルなどやれば受けると思います。
私はクラシック専門チャンネルを見ていますが、20年~30年前のものが結構ありますが、それなりに面白いですね。
  1. 2018-03-17 16:30
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: テレビの話題が出たので・・・

> >勃ちあがれ日本人 さん
> >個人的には、一日中家電チャンネルとか株式チャンネルとかアラブチャンネルとかアニメ再放送だけ(昔の白黒とか)面白いと思いますね
>
> 最近、テレビ自体をあまり見なくなってしまったのですが、私の記憶では、CS放送の「スカパー!(Sky PerfecTV!)」には、そういう専門チャンネルがありました。スカパー!は専門チャンネルの集まりなので、かなりマニアックなチャンネルがあったりしますよ。
>
> ただし、あまりに1つのジャンルに特化して、見る人が少ないチャンネルだと、月額視聴料がバカ高かったり、チャンネルが潰れてしまう事もあります。私は、24時間料理番組ばかり放送している料理専門チャンネルに入っていた事があるんですが、数年前に潰れてしまいました。
>
> 昔のアニメを放送する専門チャンネルは、ネットの「Abema TV」にあります。こちらは無料で、もしかすると白黒時代の作品もやっているかもしれません。
>
> なつかしアニメチャンネル | AbemaTV
> https://abema.tv/now-on-air/oldtime-anime
>
> じつはこのように、日本でも欧米のように「テレビの多チャンネル化」は、すでに実現しているんです。問題は、技術的には実現している多チャンネル化が、制度によって普及していない事です。ようするに、同じテレビなのに地上波だけが特権的に優遇されまくっているんですね。私はこれを「地上波特権」と呼んでいます(笑)。
>
> 「地上波特権」には、家電メーカーが地上波放送だけを特別扱いしているために、特権になってしまっているものもあります。例えば、デジタルテレビには「BS・CSチューナー内蔵」のものが多いのに、そういうテレビでも、リモコンでは最初に「地上波」「BS」「CS」を選ぶようになっています。それだと、ほとんどの人は「地上波」しかザッピングしません。
>
> 私の家は、今ではテレビをケーブルテレビで視聴しているんですが、ケーブルテレビのリモコンも最初に「地上波」「BS」「CS」を選ぶようになっていたのは驚きました。ケーブルテレビ局が再送信する時点で、地上波・BS・CSの違いは無くなっているはずなのに。
>
> ネットの政治系サイトでは、よく「電波オークション」の話が出ますが、私は「電波オークション」よりも「地上波特権を無くすこと」の方が大事だと考えています。以前、こちらのブログのコメントでも書いたのですが、地上波放送には大規模な送信設備や中継施設が必要で、電波の送信自体に、ものすごくお金がかかるんです。
>
> そうすると巨大資本しか参入できないので、誰がやっても結局は、現在の地上波放送と同じように「総合的な番組編成」になるしかないんですね。現在のテレビ朝日やテレビ東京は、もともと「教育番組専門局」として開局したのに、それではやっていけずに総合編成局になったという経緯があります。
>
> 1つのジャンルに特化したマニアックな放送といえば、最近ではネットの生放送配信サイトが増えて、個人で放送する人も増えてきましたね。スマホの性能が上がって、個人でも簡単にネット中継ができるようになったし、テレビやラジオと違って、コメントをすれば、すぐに反応してくれるのも、おもしろいです。
>
> こうなると、もはやテレビには「大規模災害でネット回線が使えなくなった時の情報伝達手段」くらいしか役割が無いかもしれません。地デジ化の時によく言われたような「電波の有効活用」が本当に必要ならば、地上波テレビ自体を無くすという事を考えてもいいのではないか?地上波テレビのように非効率で金のかかるメディア自体が、もう歴史的役割を終えているのではないか?という気もします。



地上波特権ですか、確かにそれはありますね。
地デジ切り替えの前段階でどんなことをやっていたのか、多少は知識があります。NHKは受信料を取っているため、どんな所にも電波を届けないといけない。特に厳しかったのが谷あいの小集落、10戸とか20戸の集落でも地デジの電波が届くようにしようとしていました。だからとんでもないコストをかけて山の上などに送信所を作っていました。さらに厄介なのが都会のビルの谷間。ここが大変な曲者だったようです。こんな事がNHK受信料の錦の御旗のようです。

それからアニメの件ですが手元のスカパーの資料(大分古い)を見たら、アニメのチャンネルは五つありました。現在も同じと思います。

テレビの地上波特権ですが、これは本当は政治がテレビの多チャンネル化の主導権を握るべきところをテレビ屋に任せてしまったことが原因と思います。一般の受信機であれば地デジのアンテナ(八木アンテナ)とBS用パラボラ、CS用パラボラ、この3種類になるわけですが、これでは地デジ特権になりますね。最近やっとBS・CS用マルチアンテナが出来て両方が一度でできるようになりました。私などは昔からCS専用のパラボラを上げているのですが、その当時BS兼用アンテナが有れば苦労しなかったと思っています。
その後テレビはケーブルテレビ経由にしたのですが、地上波とBSの統一は最近やっとできるようになった始末。こんな事こそ政治主導でやるべきでした。利権構造が強すぎたのでしょうね。
  1. 2018-03-17 18:08
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

なんか財務省隠蔽が別な話になってるなあ

まあそれは置いといて…これ自爆テロと言ってる人がいましたが、バカ日当たりを久しぶりで見ましたが本当に躍起になってるのがよくわかります。
完全にキャンペーンを張ってる。確かに現象面では役人による虚偽公文書作成罪だから大問題だとぴうことは間違いないのです。

でもそれって政治家が責任取る問題なんだろうか。

これで政治家が責任を取らねばいけないというのは政治家が虚偽公文書作成に関与していた場合だけでしょう。この文書の内容を見ると政治家が困る内容がないんですよねえ。もちろん財務省の役人に問い合わせる程度のことはしてるがその程度では口利きではないということは確定してる。安倍昭恵氏の名前にしたってその文脈は籠池がこう言ってるという内容においてだけです。ここに政治家が関与したという証拠はない。そこで例の忖度だけどそんなもの文書の公正とは関係ない。安倍首相、麻生財務相にいたっては籠池の肩書、日本会議の関係者として出てるに過ぎない。しかもそれが検察にあるということを知ってたし、政治家が全然慌てた風もない。結局去年さんざんやった騒動が公文書に書かれていたというだけでしょう。

結局佐川君の言動に合わせただけだろう、で終わりです。
これでも政治家の責任は大事というならば公務員が刑事罰を食らうと最高責任者は辞任ということにでもなるんでしょうかね。
おそらく財務大臣は自分は被害者だと思ってるはずです。部下が馬鹿なことをやってるのですからその尻拭いで国会が空転してる。

広い意味で責任はあるでしょうがきちんと内容を調査して国民に報告し説明をすること、そのほうが明らかに重要です。バカ日当たりは何とか政変にしたい、という気分が見え見えですが、この内容が詳しく分かればもうどうにもならないでしょう。辻元の野田中央公園の問題あたりが出てきたらどうなるんでしょうか。これ間違えてもこの段階じゃあ大阪地検も東京地検も動きませんよね。大阪地検はミンス党内閣の時に大打撃を受けてます。動きは慎重でしょう。

国民はもう飽き飽きしてます。問題は何も知らなければ無k氏ならばこれは内閣総辞職ものだとかんとかマスゴミが騒げば踊ったのです。今回もまた踊らそうとしてますがこの嘘をどこまで見破れるでしょうか。結局この内閣は胡散臭い、そういう印象を与えることbに専念してることになる。

これを何とか国民はバカ日の終わりの終わりにしてやりたいものです。そうでなければこの二年は完全に無駄でしょう。

財務省にとってのモリアティ教授とマスゴミのそれが違うということは本当に問題です。
ドイツならばおそらく立件ミンス以下の政党は間違いなく非合法でしょうね。バカ日も存続出来ないはずです。
このあたりさっさと欧米並みになってくれないでしょうか。
  1. 2018-03-18 16:25
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

To:kazk さん

> なんか財務省隠蔽が別な話になってるなあ
>
> まあそれは置いといて…これ自爆テロと言ってる人がいましたが、バカ日当たりを久しぶりで見ましたが本当に躍起になってるのがよくわかります。
> 完全にキャンペーンを張ってる。確かに現象面では役人による虚偽公文書作成罪だから大問題だというぴうことは間違いないのです。
>
> でもそれって政治家が責任取る問題なんだろうか。
>
> これで政治家が責任を取らねばいけないというのは政治家が虚偽公文書作成に関与していた場合だけでしょう。この文書の内容を見ると政治家が困る内容がないんですよねえ。もちろん財務省の役人に問い合わせる程度のことはしてるがその程度では口利きではないということは確定してる。安倍昭恵氏の名前にしたってその文脈は籠池がこう言ってるという内容においてだけです。ここに政治家が関与したという証拠はない。そこで例の忖度だけどそんなもの文書の公正とは関係ない。安倍首相、麻生財務相にいたっては籠池の肩書、日本会議の関係者として出てるに過ぎない。しかもそれが検察にあるということを知ってたし、政治家が全然慌てた風もない。結局去年さんざんやった騒動が公文書に書かれていたというだけでしょう。
>
> 結局佐川君の言動に合わせただけだろう、で終わりです。
> これでも政治家の責任は大事というならば公務員が刑事罰を食らうと最高責任者は辞任ということにでもなるんでしょうかね。
> おそらく財務大臣は自分は被害者だと思ってるはずです。部下が馬鹿なことをやってるのですからその尻拭いで国会が空転してる。
>
> 広い意味で責任はあるでしょうがきちんと内容を調査して国民に報告し説明をすること、そのほうが明らかに重要です。バカ日当たりは何とか政変にしたい、という気分が見え見えですが、この内容が詳しく分かればもうどうにもならないでしょう。辻元の野田中央公園の問題あたりが出てきたらどうなるんでしょうか。これ間違えてもこの段階じゃあ大阪地検も東京地検も動きませんよね。大阪地検はミンス党内閣の時に大打撃を受けてます。動きは慎重でしょう。
>
> 国民はもう飽き飽きしてます。問題は何も知らなければ昔無k氏ならばこれは内閣総辞職ものだとかんとかマスゴミが騒げば踊ったのです。今回もまた踊らそうとしてますがこの嘘をどこまで見破れるでしょうか。結局この内閣は胡散臭い、そういう印象を与えることbに専念してることになる。
>
> これを何とか国民はバカ日の終わりの終わりにしてやりたいものです。そうでなければこの二年は完全に無駄でしょう。
>
> 財務省にとってのモリアティ教授とマスゴミのそれが違うということは本当に問題です。
> ドイツならばおそらく立件ミンス以下の政党は間違いなく非合法でしょうね。バカ日も存続出来ないはずです。
> このあたりさっさと欧米並みになってくれないでしょうか。



今回の件では安倍さん麻生さんが本当の怒っています。
麻生さんがG20を欠席しますが、これだけ見ても安倍・麻生コンビにしては異例のこと。特に朝日にリークしたのがどいつなのかは徹底的に調べるでしょう。
そのうえで財務省改革に取り組むはずです。

所でモリアティ教授、この名前にはこんな話が印象に残っています。
「ノーウッドの建築家」でホームズが「巣の縁でのかすかな振動が、巣の中央に潜む汚らわしい蜘蛛の1匹を暴きだすように」、これがモリアティ教授でした。
多分今こんな風に見ると、この事件も、トンキン新聞のイソコも、文科省の助平元次官の活動もみんなある一点を指しています。
難しいですね。
  1. 2018-03-19 06:58
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する