2017-11-02 10:38

革マル派が国会に入ってくる

 10月25日のエントリー【選挙が終ったが「マスコミが立憲民主党を「躍進」と報じる病」】で革マル派が国会に入ってくると書いたのだが、その続編です。


 私は地方自治体・地方公務員の左傾化が気になっていまして、いろんな地方の行政や学校教育が気が付かない所で可笑しくなっている。そこには一般企業ではあまり見られない過激な左翼思想を持った人たちの影があると見ていました。丁度そんな事が良く分かる話だったので纏めてみました。

尚私もこの件は情報を持っている訳ではないので、多少見当違いもあるかも知れません。皆さんの率直な意見をお願いします。


最初に青山繁晴さんの選挙直後の10月23日の話から。
話が長く多岐にわたるので、関連部分の要点だけ。

ぼやきくっくりさんの文字起こし
革マル派がついに国会で表に出てくる&“青山繁晴”がYouTubeの検索で上がってこない…青山繁晴「虎ノ門ニュース」

・ 枝野新党は「革マル派」である。だから議席を半減させた共産党が喜んでいる。
・ メディアは必ず枝野新党をもっと持ち上げてくる。そして衆議院は良いが次の参議院の選挙が2019年夏、ここでまた衆参のねじれが出来れば是正に12年とか24年とかかかる。憲法改正どころの話ではなくなる。

こんな事なのだが、青山繁晴さんは最初に北海道の投票での出口調査に注目していた。出口調査の初めの段階では自民党より立憲民主党のほうが多かった、こんな驚愕するような話だった。
実際の投票結果は僅差で自民党が1位、立憲民主党が2位なのだが、結果はこんな風。
北海道小選挙区   定数 12
          自民  6
          立民  5
          公明  1

北海道、比例区
自民  ・・・ 779,903   獲得議席 3    (得票率28,8%)
立民  ・・・ 714,032   獲得議席 3    (得票率26,4%)
希望  ・・・ 331,463   獲得議席 1    (得票率12,2%)
公明  ・・・ 298,673   獲得議席 1    (得票率11,0%)

この選挙結果を見たら、自民党圧勝どころの騒ぎではない。大逆転だって有り得た結果だ。


そして青山繁晴さんはこんな結果になる原因がJR北海道などに革マル派が浸透していることを上げている。革マル派浸透しているところはJR北海道、JR東日本、JR貨物だそうだが、そんな所が問題なのだろう。
特に気になったのが旧国鉄の分割民営化が比較的うまくいった、その原因が当時の中曽根政権が革マル派と手を握ったことを上げている。革マル派は組織の温存拡大を図るため、全くの敵対勢力とも手を握る、そんな体質なのだという。

青山繁晴さんもさすがに自民党内には革マル派系の人はいないと言っていたが、中曽根大勲位の娘婿はあの助平さんではないか、う~ん。
 


所でその過激派が今どうなっているか、これは公安調査庁の資料から。

<以下公安調査庁資料より革マル派関係分を引用>
平成27年の国内情勢
http://www.moj.go.jp/content/001177477.pdf

3-2 労働者・市民層の取り込みに力を注いだ過激派
革マル派は,平和安全法制関連法案などに反対する市民層の取り込みにも力を傾注

革マル派は,組織建設を優先するとの基本方針の下,自治労,日教組などの公務員労組や,JR 総連,JP 労組,NTT 労組などの基幹産業労組の組合員獲得に力を注いだ。同派は,春闘に向けた意思統一を目的に開催した「労働者怒りの総決起集会」(2 月)で,「安倍政権は,反戦・平和の取組を進めている自治労・日教組などの破壊に乗り出している」と批判した上で,これら労組組合員の取り込みを進めていく方針を確認した。その上で,メーデー中央集会(4 月)の会場や JP 労組(6 月),自治労(8 月)など各労組の定期大会会場周辺に活動家が押し掛け,「職場から反戦反安保・労働法制改悪反対の闘いを創造しよう」などと訴えて,自派への結集を呼び掛けた。また,同派は,機関紙「解放」(1 月)で,JR 総連と革マル派との関係が国会で取り上げられたことに触れる中で,「わが革命的労働者が広範な戦闘的・良心的組合員とともに闘いを展開している」と主張した。
さらに同派は,政府の施策に反対する市民層の取り込みを図り,米軍普天間基地の辺野古への移設に反対する超党派の県民大会(5 月)や平和安全法制関連法案の成立に反対する超党派の集会に活動家を動員し,参加者に「安倍政権を打ち倒そう」などと訴えたほか,自派系集会への参加を呼び掛けた。同派は,引き続き,政府の施策に反対する市民層の取り込みを図っていくものとみられる。

<引用ここまで>



今度は別の話、こんな話もある。

宮崎正弘氏の10月31日付メルマガの書評に自治労に関するものが有った。
自治労の闇の部分が分かるので面白い。私はまだ読んでないが(と言うか発売が11月2日だが)面白そうな内容だ。
そして私が以前から疑問に思っていた事・・つまり地方自治体の公務員の腐敗・左傾政策などの答えになりそうに思えるからだ。

<以下引用>
http://melma.com/backnumber_45206_6603417/
【書評】
 税金で養ってもらっている筈の地方公務員が国家に反逆し、自治体を破壊する
  なぜ公務員がこうも優遇されるのかは「自治労」という伏魔殿の存在だ

森口朗『自治労の正体』(扶桑社新書)-2017/11/2
2017-10-31自治労の正体 

 自治労という伏魔殿がある。革マル派や中核派が拠点にするとも言われ、首長を巻き込んで自治体を支配している。闇政治の黒幕である。なんと、80万人の地方公務員が、この自治労に加盟している。
 本書は誰も書かなかった巨大な組織の実態、その暗黒の闇に迫る。
 「保守政党であるはずの自民党も、彼ら左翼が跋扈する状態を野放しにしています。日本は共産党が国会の議席を有する、先進国としては珍しい国です。また、2017年10月の総選挙まで野党第1党であった民進党には、共産党よりも暴力的な新左翼と呼ばれた人たちの末裔もいます。(中略)共産主義国家・中国では政府がチベット人やウィグル人を弾圧し、北朝鮮では金正恩政権が核とミサイルを開発し世界を恫喝しているのに、なぜ日本の国会議員はこれらの国に堂々とモノを言えないのでしょう。そこにも自治労は大きく関与しています」。
 まさにその通りで、ミサイルの脅威より、「もりかけ問題」を捏造して安倍政権つぶしに狂奔していた朝日新聞と同様に自治労は悪質である。
 著者はこうも言う。
 「日本は平和な国だと言う人がいますが、我が国は韓国に竹島を奪われ、中国の警察権力である海警の船舶は尖閣諸島付近に侵入し、北朝鮮に拉致された同胞は帰ってきません。これらは全て、日本国に対する主権侵害です」。
 つまり自治労に巣くう暴力革命を志向する活動家らの状態を放置すれば、いずれ日本にも全体主義の独裁政治に転落すると警告を発している。

 独裁の狂気は毛沢東とスターリン、その毛沢東を狙うのが習近平。スターリンにいまもあこがれているのが自治労の活動家の中核組織である。
 スターリンの独裁を思い出す、として著者は次の点をあげる。
 「個人崇拝はマルクス、レーニンによって戒められていたにもかかわらず、レーニンの死後、党と国家の指導者となったスターリンは、自らを対象とした個人崇拝を許すどころか奨励し、党生活や社会主義建設に重大な障害をもたらした」(61p)。
 習近平も「個人崇拝」を奨励し、党規約などに「習近平思想」を書き込ませた。スターリンと行動パターンが酷似する。
 そしてスターリンは第十七回党大会(1934)で選出された「中央委員、同候補139名のうち、70%にあたる98名が処刑された。(中略)代議員全体を見ても、1966名のうち1108名が同様の運命をたどった」
 習近平が粛清した公務員、党員は10万を超えるが、さすがにスターリン時代とは異なり、処刑には到っていないが、刑務所内での突然死は続発している。
 その後、中ソは決裂し、対立するが、この間隙を衝いてスターリンの個人崇拝に似たことをやってのけたのが北朝鮮だった。
 その全体主義の走狗となって日本で暴れまくる極左の中核に自治労の活動家が多く紛れ込んでいるという実態が、本書を通じて浮かび上がる。

<引用ここまで>


気が付かない所で身の回りに過激派が大手を振って歩いている。その証拠が今回の選挙結果にも表れているのではないだろうか。
あの史上最悪の内閣といわれた空き缶内閣が未だに跳梁跋扈している訳だ。

2017-10-21立憲民主党1 

2017-10-21立憲民主党2 

こんな所にも目を向けないと日本は良くならないと思う。現在の半島有事は国民が目を覚まし、獅子身中の虫を退治する良いチャンスにしたいものだ。

  1. 政治
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

日韓の左翼人脈

ネットでかなり拡散しているので、ご存知かもしれませんが・・・

昨年末の韓国の「パククネ辞めろ ろうそくデモ」には、日本からJR労組が参加していました。
ハングルの「のぼり旗」に混じって、JR労組の「のぼり旗」が立っています。

米慰安婦バブル崩壊の叫喚…捏造決戦を嗤う“呪いの像” 東アジア黙示録 / 画像
http://dogma.at.webry.info/201611/img9_3.147946873161767681178.html

米慰安婦バブル崩壊の叫喚…捏造決戦を嗤う“呪いの像” 東アジア黙示録 / 記事
http://dogma.at.webry.info/201611/article_3.html
  1. 2017-11-04 07:41
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

Re: 日韓の左翼人脈

> ネットでかなり拡散しているので、ご存知かもしれませんが・・・
>
> 昨年末の韓国の「パククネ辞めろ ろうそくデモ」には、日本からJR労組が参加していました。
> ハングルの「のぼり旗」に混じって、JR労組の「のぼり旗」が立っています。
>
> 米慰安婦バブル崩壊の叫喚…捏造決戦を嗤う“呪いの像” 東アジア黙示録 / 画像
> http://dogma.at.webry.info/201611/img9_3.147946873161767681178.html
>
> 米慰安婦バブル崩壊の叫喚…捏造決戦を嗤う“呪いの像” 東アジア黙示録 / 記事
> http://dogma.at.webry.info/201611/article_3.html



そうでしたねえ。どうして隣国のデモにわざわざ金を払って飛行機で駆けつかねばいけないのか、理解できません。
もしアメリカの大統領ヤメロデモに日本から赤旗を持って駆け付けたら、いきなりズドンでしょうねえ。愚かな連中です。
民主党という組織は日本でもアメリカでも民主主義どころか暴力と差別、そして全体主義の塊みたいなものですから、そんな所から変えていかないといけないと思うのですが、ホント道は遠いです。
  1. 2017-11-04 14:21
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する