2017-06-16 15:47

日本は孤立国では無かった

 前回「アメリカのメディア、指導層の歴史観」について書いたのだが、そこで問題になるのが「日本は孤立国」だという事がある。
日本は一国一文明と言われているが、これはイギリスの歴史家トインビーが言い出したものらしい。そしてこれを有名にしたのがハンチントンの「文明の衝突」(1993年にフォーリン・アフェアーズ誌で発表、1996年書籍刊行)。その文明の衝突では日本の事を以下のように書いている。

<以下ハンチントンの「文明の衝突」邦訳版(1998年刊)より引用>
孤立国としてエチオピアとハイチの例を取り上げたうえで日本について以下のように記述
(引用者注:エチオピアとハイチ!、そんな国と比較などしてくれるなよなあ、半珍トンめ)

 最も重要な孤立国は、日本である。日本の独特な文化を共有する国はなく、他国に移民した日本人はその国で重要な意味をもつほどの人口に達することもなく、また移民先の国の文化にも同化してしまう(たとえば日系アメリカ人がそうだ)。日本の孤立の度がさらに高まるのは、日本文化は高度に排他的で、広く支持される可能性のある宗教(キリスト教やイスラム教)やイデオロギー(自由主義や共産主義)をともなわないという事実からであり、そのような宗教やイデオロギーをもたないために、他の社会にそれを伝えてその社会の人びとと文化的な関係を築くことができないのである。
<引用ここまで>


確かにこんな文化を共有する国はない・・・それは事実だ・・・。
(参考例:2017/6/5 国内組み立てのF35引渡し式、神事が行われている)
2017-6-14F35初号機2017年6月5日 


ハンチントンは「日本の文化を共有する国はない」「宗教・イデオロギーも共有する国はない」「だから他の社会にそれを伝えてその社会の人びとと文化的な関係を築くことができない」と言っている。
がしかし、本当にそうなのだろうか。今回はその反論。


例えばこんな動画を見て欲しい


全31回のうち「学校の掃除」編

これはアラビア語の動画だが、2009年8月~9月のラマダン(断食月)期間中に、エジプト・サウジアラビアなどでテレビ放送された番組。題して「パワーテル 改善」と言う番組。
日本が第二次大戦の焦土から立ち上がって今日を作ったその理由を紹介するもの。
現地ではラマダン期間は昼間は断食なので夕食をみんなで楽しく食べるように、テレビもラマダン特別番組を放映する。この番組も全31回を毎日放映したようだ。
そして大変評判がよく、その後も何度も再放送されており、この学校での掃除に感動したサウジアラビアの教育大臣が自国でも掃除を教育に取り入れるよう指導。サウジアラビアでも学校で子どもが掃除を始めているようです。
また上掲動画とは違いますが、シンガポールでも学校教育に掃除が取り入れられたと報道されています。(上掲動画がキッカケになったかもしれません)
海外「日本の教育に学べ」 日本に倣いシンガポールの全学校で掃除の時間を導入
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1847.html

尚動画に出てくるキャスターはサウジアラビアのシェイク(イスラム指導者)です。


学校教育に掃除を取り入れろと日本が強要したことはありません。しかしアラブ諸国などではこの番組がきっかけで「日本を見習おう」、こんな動きが出ているという事です。
タイ在住のレヌカーさんは「文明はその光で周縁を照らし」と仰っていますが、まさに今それが起こっているのではないでしょうか。

ハンチントンの言う「だから他の社会にそれを伝えてその社会の人びとと文化的な関係を築くことができない」、この指摘に対し、こんな日本を見習おうという動きがあるという事実、これを指摘したいと思います。
この「パワーテル 改善」についてはyoutubeに載っていますので興味のある方はどうぞ。


さらにもう一つ、これは上掲「パワーテル 改善」の別の事例 

これは全31回中の「トヨタの創作」編


 ここでは最初に「トヨタ産業技術記念館」を訪問しています。名古屋駅から徒歩10分の所にあるトヨタの物作りに特化した博物館。トヨタのルーツである自動織機とクルマの初期のころからが分かるところです。尚機織り(はたおり)についての難しい言葉が色々出てきます。以下エントリーが参考になるかと思います。
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-926.html

最初は布を織る織機を自動織機にするための飛び杼(とびひ:シャトル)自動交換の話、その次に経糸(たていと)が切れた時に織機が自動的に止まる仕組み(経糸切れ検知装置、経糸が切れた時落下する部品をドロッパーという)の話をしている。横糸が切れたり無くなったら、それ以上布が織れない、しかし経糸(たていと)が切れてもそのまま織り続けられる。しかし出来たものは傷のある布つまり不良品。その為の経糸(たていと)切れ検知装置異常を検知して機械を止め、それ以上不良品を作らない。これがトヨタ生産方式の基本の一つ、そのルーツがこんな所にあった。そんな事を説明している。


以上でアラビア語の話は終わりにして、今度は英語の話。登場人物はエジソン以来の超大企業GEのCEOイメルト氏。
アメリカの巨大企業GEのイメルトCEOは、我々のリーン生産方式は日本(トヨタ生産方式)から学んだと言っています。

これはイメルトCEOが2015年に来日した際の講演


2017-6-15リーン生産方式1 

2017-6-15リーン生産方式2 

参考エントリー
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-1178.html

リーン生産方式
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E7%94%9F%E7%94%A3%E6%96%B9%E5%BC%8F


ハンチントンの指摘、「だから他の社会にそれを伝えてその社会の人びとと文化的な関係を築くことができない」、この事に対してアメリカの大企業GEでさえこんなことを言っています。
日本は孤立国ではなかった、日本の文化が世界で受け入れられ始めてきた。そんな事例でしょう。
この流れは安倍首相の米議会での「希望の同盟演説」「オバマ大統領の広島訪問」、「安倍首相の真珠湾訪問」、こういった事で大きく変わろうとしている。
今は歴史の転換点なんだと思っています。




  1. 経済
  2. TB(0)
  3. CM(23)

コメント

トヨタと言えば

 ポーランドのトヨタの工場で、無駄のないトヨタ式の仕事をしている様子が放映されました。ポーランドの人達は真面目でそのやり方によく順応していて、工場の生産性もとても良いそうです。

 そして日下公人さんが、米国の子供たちは随分とまえからポケモンが大好きというのは、米国がアニメを通して日本の文化を無意識に受け入れているということだと仰っておられました。

>日本は孤立国ではなかった、日本の文化が世界で受け入れられ始めてきた。

 自然に受け入れられてきているのは、とても嬉しいことだと思います。
  1. 2017-06-16 17:20
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

世界中から愛されている日本

決して「孤立している=嫌われている」というわけじゃないんですよね。東日本大震災の時には、「最貧国」といわれているような国々までもが、日本に援助物資を送ってくれました。

震災後の義援金 アメリカと台湾が最多 最貧国30カ国からも | ガールズちゃんねる - Girls Channel -
http://girlschannel.net/topics/14106/

日赤への海外からの義援金は、GDP比では、モンゴル、パプアニューギニア、オマーン、ベトナム、台湾、タイの順 : toshi_tomieのブログ
http://blog.livedoor.jp/toshi_tomie/archives/52106849.html

途上国から大震災への支援広がる-ありがとう。みんな仲間だよ。: キヴィタス日記
http://kivitasu.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-cd16.html

セルビア「日本はいつも助けてくれた」 震災時 セルビアからの支援が凄かった【海外の反応】パンドラの憂鬱
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1199.html

東日本大震災海外救援金受付状況 - 日本赤十字社
http://www.jrc.or.jp/contribution/pdf/kaigaikyuenkin_uketuke.pdf

ところが、毎日新聞の元記者のブログには「日本はダメな国」「日本は世界中から嫌われている」みたいな事が書いてあるんですね。

もっちゃんの世相解析(「チャッツワースの庭にて」改題)
h ttp://ameblo.jp/0311mot/
※今はプロフィールから消してしまっていますが、以前は「毎日新聞の元記者」と書いてありました。

日本人は立派だと自画自賛していると
h ttp://ameblo.jp/0311mot/entry-12117853727.html
なにが日本の技術力だ
h ttp://ameblo.jp/0311mot/entry-12159019518.html
日本人集団、タイでお騒がせ 中国人のことが言えるのか
h ttp://ameblo.jp/0311mot/entry-12137769512.html
※この会社は、朝鮮学校を出た在日コリアンが働いているような企業であることが、ネット民によって突き止められていますが、この人は知らないのでしょう。

国辱中の大国辱!タイ王室の保養地で全裸の乱痴気騒ぎ!国賊が働く企業特定!:国家総動員報
h ttp://totalwar.doorblog.jp/archives/47047568.html
【タイ集団全裸】 株式会社○○○社長の○○○○は案の定、在日韓国人でした!!!医師免許取得も大嘘!とんでもない事実が次々と明らかに!!!:あじあニュースまとめちゃんねる
h ttp://asianews2ch.jp/archives/48055015.html
  1. 2017-06-16 22:07
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

外国人が「日本はスゴイ」と思うところ(1)

日本在住の外国人や、日本を旅行した外国人がYouTubeに上げた動画の再生回数もすごいですね。世界中の人が、日本に興味を持ってくれているのが分かります。おもしろいのは、日本人にとっては「え?そんなところに驚いてるの!?」という事に、外国人が「すごい」と言って感激していることですね。

School Lunch in Japan - It's Not Just About Eating!
https://www.youtube.com/watch?v=hL5mKE4e4uU
再生回数 1533万回、高評価 6万8000人

※日本の小学校での給食と清掃の様子を撮影した動画で、左翼系の国際NGOが制作したもののようです。子供たちが、自分たちで給食の配膳と清掃をしている事に、驚いているコメントが多いです。また、「日本の給食メニューは豪華だな」というコメントも多いですね。

Japan's amazing lunchboxes. - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=yXPhydVpumI
再生回数 68万回、高評価 3500人

※日本の「キャラ弁」についてのBBCのレポート。私がテレビで見た時は、キャスターが「BBCサイトのアクセスランキングで1位になった記事です。」と言ってました。

Amazing Japanese Precision (posted by Sanitaryum | Clean Humor)
https://www.youtube.com/watch?v=4p0DsVPkyZg
再生回数 2100万回、高評価 13万人

※日体大の「集団行動」に英語のタイトルを付けて再UPしたもののようです。日本人は、日本語のタイトルが付いた元の動画を見るでしょうから、これは外国人だけの評価だと思います。コメント欄も英語ばかりですね。

Saturday afternoon at Shibuya Crossing, Tokyo
https://www.youtube.com/watch?v=QXtOdSgf6Ic
再生回数 192万回、高評価 2100人

※渋谷駅前のスクランブル交差点を映しただけの動画なんですが、「あんなに人がいて秩序が保たれているはすごい」というコメントが多いです。ちなみにこれが、渋谷が「外国人が日本で行ってみたい場所」の上位になるきっかけを作った動画で、今では同じような動画がたくさんUPされています。

Japanese Vending Machines Exposed ★ ONLY in JAPAN #03 日本の自動販売機
https://www.youtube.com/watch?v=ZZmUuRG87sU
再生回数 322万回、高評価 2万人

※この人は、日本を紹介する動画で人気のある日本在住のアメリカ人ユーチューバーです。日本の動画で「自動販売機」は、鉄板の人気があるジャンルで、この動画以外にもたくさんUPされています。

(URLが多いので、下に続きます。)
  1. 2017-06-16 22:13
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

外国人が「日本はスゴイ」と思うところ(2)

(上のコメントからの続きです。)

Japan tron dance
https://www.youtube.com/watch?v=iTAS_zjpK5o
再生回数 613万回、高評価 6万人

【RAB】エッフェル塔前でラブライブ!OPを踊ってみた 高画質
https://www.youtube.com/watch?v=E2djlWdyxz0
再生回数 85万回、高評価 5900人

※YouTubeには、日本人の若者が「全力でアホな事をしている」動画がたくさんUPされています。こういう動画のおかげで、「エコノミック・アニマル」「ワーカホリック」という日本人のイメージが、かなり変わったんじゃないかと思います。

Horde of deer occupying the road at Nara. 奈良公園の鹿達、道路を占領して涼を取る
https://www.youtube.com/watch?v=gSxzTNcVezU
再生回数 237万回、高評価 4600人

※コメント欄にもあるように、日本の「猫の島」「うさぎの島」「温泉に入る猿」の動画も人気があって、外国人は「日本人は動物にもやさしい」というイメージを持ってくれているようです。

その他にも、アメリカ人が作ってくれた日本の歴史を紹介する動画も、すごい再生回数ですね。

history of japan
https://www.youtube.com/watch?v=Mh5LY4Mz15o
再生回数 2981万回、高評価 82万5000人

※日本の歴史教科書に載っているような通史を解説しただけの動画なんですが、解説の仕方がおもしろくて、コメント欄には「学校の歴史の授業もこんなだったらいいのに」「学校の先生に見せました」というコメントが多いです。
外国では、日本の歴史なんてほとんど教えないでしょうから、こうやって外国人が日本の歴史を知ってくれるのは、ありがたいですね。

ちなみに、NHKが海外向け放送で流している「クールジャパン」「外国人が見た日本」みたいな番組もYouTubeにUPされていますが、全然人気がないですね。ヤラセ臭がするからじゃないかと思います。

また、韓国についても同じような動画がたくさんUPされているんですが、コメント欄を見ると、英語のコメントも韓国人が書いているのが分かります。K-POPの動画に付いている不自然な韓国上げのコメントとそっくりだからです。
  1. 2017-06-16 22:15
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

欧米の「神」の正体

昨日たまたま
「SOG (Same Old God)[真の神を無みする惰性的な神]」という一文を書きました。
ハンチントンより私のほうが賢いかもしれません。

欧米の「神」の正体
――エゴイズム
――強引に自己を正当化しようとする精神
――わがままを押し通すための用心棒、侵略に先立っての斥候、大量破壊兵器
  1. 2017-06-16 23:29
  2. URL
  3. 笑納者 #-
  4. 編集

Re: トヨタと言えば

>  ポーランドのトヨタの工場で、無駄のないトヨタ式の仕事をしている様子が放映されました。ポーランドの人達は真面目でそのやり方によく順応していて、工場の生産性もとても良いそうです。
>
>  そして日下公人さんが、米国の子供たちは随分とまえからポケモンが大好きというのは、米国がアニメを通して日本の文化を無意識に受け入れているということだと仰っておられました。
>
> >日本は孤立国ではなかった、日本の文化が世界で受け入れられ始めてきた。
>
>  自然に受け入れられてきているのは、とても嬉しいことだと思います。



私も海外で仕事をしてきました。そしてモノ造りはヒト造り、品質管理は人質管理、こんなことをモットーにしてきました。
そして現地の会社は質・量・コストで日本の親会社より優れたものにしてきました。(但し技術・開発は当然ながらダメですが)
そんな事が一つづつ積み重なって会社の発展だけでなく社会の変化も感じ取ってきました。
その変化の一例を以前こんな事でアップしました。
http://tansoku159.blog.fc2.com/blog-entry-138.html

タイ人は普通の人は掃除をしません。掃除はメイド・奴隷のするもの、こうなっていました。しかし日系企業がどこでもきちんと掃除をする、そんな習慣を持ち込んで何年も何年もかかって、タイ人にもそんな習慣が身に付き始めてきたという事です。
こんな所に日本の影響がある。そう思います。
  1. 2017-06-17 07:59
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 世界中から愛されている日本

> 決して「孤立している=嫌われている」というわけじゃないんですよね。東日本大震災の時には、「最貧国」といわれているような国々までもが、日本に援助物資を送ってくれました。
>
> 震災後の義援金 アメリカと台湾が最多 最貧国30カ国からも | ガールズちゃんねる - Girls Channel -
> http://girlschannel.net/topics/14106/
>
> 日赤への海外からの義援金は、GDP比では、モンゴル、パプアニューギニア、オマーン、ベトナム、台湾、タイの順 : toshi_tomieのブログ
> http://blog.livedoor.jp/toshi_tomie/archives/52106849.html
>
> 途上国から大震災への支援広がる-ありがとう。みんな仲間だよ。: キヴィタス日記
> http://kivitasu.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-cd16.html
>
> セルビア「日本はいつも助けてくれた」 震災時 セルビアからの支援が凄かった【海外の反応】パンドラの憂鬱
> http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1199.html
>
> 東日本大震災海外救援金受付状況 - 日本赤十字社
> http://www.jrc.or.jp/contribution/pdf/kaigaikyuenkin_uketuke.pdf
>
> ところが、毎日新聞の元記者のブログには「日本はダメな国」「日本は世界中から嫌われている」みたいな事が書いてあるんですね。
>
> もっちゃんの世相解析(「チャッツワースの庭にて」改題)
> h ttp://ameblo.jp/0311mot/
> ※今はプロフィールから消してしまっていますが、以前は「毎日新聞の元記者」と書いてありました。
>
> 日本人は立派だと自画自賛していると
> h ttp://ameblo.jp/0311mot/entry-12117853727.html
> なにが日本の技術力だ
> h ttp://ameblo.jp/0311mot/entry-12159019518.html
> 日本人集団、タイでお騒がせ 中国人のことが言えるのか
> h ttp://ameblo.jp/0311mot/entry-12137769512.html
> ※この会社は、朝鮮学校を出た在日コリアンが働いているような企業であることが、ネット民によって突き止められていますが、この人は知らないのでしょう。
>
> 国辱中の大国辱!タイ王室の保養地で全裸の乱痴気騒ぎ!国賊が働く企業特定!:国家総動員報
> h ttp://totalwar.doorblog.jp/archives/47047568.html
> 【タイ集団全裸】 株式会社○○○社長の○○○○は案の定、在日韓国人でした!!!医師免許取得も大嘘!とんでもない事実が次々と明らかに!!!:あじあニュースまとめちゃんねる
> h ttp://asianews2ch.jp/archives/48055015.html




情報有難う御座います。色々いい話がありますね。
そして読むに値しないのが元毎日記者の人。多分この人も在日なのでしょう。何が何でも安倍が悪いの一点張り。
安倍さんがパチンコ屋潰しとサラ金退治に乗り出したことがよくよく気に入らないのでしょう。最近も私は新聞などでの執拗な安倍たたきを、あれはパチンコ屋をつぶされた朝鮮人の怨念がやらせているんだ、だから安倍さんの悪口を言っている奴は全部韓国朝鮮人だというと皆さん納得します。

しかし元毎日記者、ブログをちらっと読んでみましたが唾棄すべきもの、まさにその一言です。

尚大震災の義援金が世界中から集まった件、これも嬉しいですがこんな事例が有ります。
大震災の1ヶ月ほど後、タイで大規模な水害が有りました。その時被災地の見舞にタイ国王の三女の王女様が見舞いに車いすで駆けつけてこんな事を言いました。
「大変な大災害で苦労しているが国王はじめ皆も心は同じ、復興に頑張ってほしい。そして大変良いお手本がある。日本だ。あの大震災、大津波、それでも取り乱すことなく頑張っている。我々も見習って頑張ろう。
この話が利いたかどうかは分かりませんが、大災害でしたが混乱もなく終息したと聞きました。
日本のことは世界中が見ているのですね。
  1. 2017-06-17 09:47
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

元毎日記者?

この人のプロフィールの本名(茂谷知己=もたにともみ)からちょっと検索してみましたが、JEPC関東本部の紹介では元産経新聞社になっています。今時間ないのでまたあとで調べようと思いますが…。
  1. 2017-06-17 10:23
  2. URL
  3. ノッチmrng #-
  4. 編集

>元毎日記者?

>ノッチmrngさん

「JEPC関東本部 NEWS」の記事は、これですね。
h ttp://www.jepc.com/image/2013.06.0120B4D8C5ECCBDCC9F4NEWS.pdf

私も以前にこのサイトを見つけて、「あれ?毎日記者というのは、私の記憶違いだったか?」
と思ったことがあります。

しかし、この人の「日記」や「散歩」の記事に、毎日新聞社の建っている附近がよく出てくること、
コメントしている読者に「元九段で働くママ」という人がいること、
「神道は朝鮮半島から伝わった」というトンデモ本を真に受けたエントリを書いていること
などから、間違っているのは私の記憶ではなくて、上の記事だろうと考えています。

ブログ記事の検索結果「竹橋」
h ttp://search.ameba.jp/search.html?q=%E7%AB%B9%E6%A9%8B&aid=0311mot

新羅神社と古代の日本 出羽弘明著 同成社③ 終わり
h ttp://ameblo.jp/0311mot/entry-12281339756.html
※このエントリにコメントしているのが下の人です。

しあわせ歴史ドライブ(元九段で働くママの日記)
h ttp://ameblo.jp/0313happy/
  1. 2017-06-17 12:18
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

元毎日記者?

かんぱちさん

毎日の知り合いに尋ねてみましたが,「産経の経済部長。うちとは関係ないと思う」で,古森義久さんのパターンでもないようです。携帯からなのでうまく送信できるかわかりません。
  1. 2017-06-17 13:50
  2. URL
  3. ノッチmrng #-
  4. 編集

Re: 外国人が「日本はスゴイ」と思うところ(1)

> 日本在住の外国人や、日本を旅行した外国人がYouTubeに上げた動画の再生回数もすごいですね。世界中の人が、日本に興味を持ってくれているのが分かります。おもしろいのは、日本人にとっては「え?そんなところに驚いてるの!?」という事に、外国人が「すごい」と言って感激していることですね。
>
> School Lunch in Japan - It's Not Just About Eating!
> https://www.youtube.com/watch?v=hL5mKE4e4uU
> 再生回数 1533万回、高評価 6万8000人
>
> ※日本の小学校での給食と清掃の様子を撮影した動画で、左翼系の国際NGOが制作したもののようです。子供たちが、自分たちで給食の配膳と清掃をしている事に、驚いているコメントが多いです。また、「日本の給食メニューは豪華だな」というコメントも多いですね。
>
> Japan's amazing lunchboxes. - YouTube
> https://www.youtube.com/watch?v=yXPhydVpumI
> 再生回数 68万回、高評価 3500人
>
> ※日本の「キャラ弁」についてのBBCのレポート。私がテレビで見た時は、キャスターが「BBCサイトのアクセスランキングで1位になった記事です。」と言ってました。
>
> Amazing Japanese Precision (posted by Sanitaryum | Clean Humor)
> https://www.youtube.com/watch?v=4p0DsVPkyZg
> 再生回数 2100万回、高評価 13万人
>
> ※日体大の「集団行動」に英語のタイトルを付けて再UPしたもののようです。日本人は、日本語のタイトルが付いた元の動画を見るでしょうから、これは外国人だけの評価だと思います。コメント欄も英語ばかりですね。
>
> Saturday afternoon at Shibuya Crossing, Tokyo
> https://www.youtube.com/watch?v=QXtOdSgf6Ic
> 再生回数 192万回、高評価 2100人
>
> ※渋谷駅前のスクランブル交差点を映しただけの動画なんですが、「あんなに人がいて秩序が保たれているはすごい」というコメントが多いです。ちなみにこれが、渋谷が「外国人が日本で行ってみたい場所」の上位になるきっかけを作った動画で、今では同じような動画がたくさんUPされています。
>
> Japanese Vending Machines Exposed ★ ONLY in JAPAN #03 日本の自動販売機
> https://www.youtube.com/watch?v=ZZmUuRG87sU
> 再生回数 322万回、高評価 2万人
>
> ※この人は、日本を紹介する動画で人気のある日本在住のアメリカ人ユーチューバーです。日本の動画で「自動販売機」は、鉄板の人気があるジャンルで、この動画以外にもたくさんUPされています。
>
> (URLが多いので、下に続きます。)



面白い情報有難う御座います。
渋谷のスクランブル交差点ですが、大分前から外国人の間で雨の日の渋谷交差点を見下ろすと面白い、こんな事が話題になっていると聞いたことが有ります。傘の花が咲く、それが四方八方からゆらゆらと揺れながらすれ違ってゆくが混乱は無い、そんな事だったと思います。今では東京の名所ですね。
  1. 2017-06-17 14:23
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 外国人が「日本はスゴイ」と思うところ(2)

> (上のコメントからの続きです。)
>
> Japan tron dance
> https://www.youtube.com/watch?v=iTAS_zjpK5o
> 再生回数 613万回、高評価 6万人
>
> 【RAB】エッフェル塔前でラブライブ!OPを踊ってみた 高画質
> https://www.youtube.com/watch?v=E2djlWdyxz0
> 再生回数 85万回、高評価 5900人
>
> ※YouTubeには、日本人の若者が「全力でアホな事をしている」動画がたくさんUPされています。こういう動画のおかげで、「エコノミック・アニマル」「ワーカホリック」という日本人のイメージが、かなり変わったんじゃないかと思います。
>
> Horde of deer occupying the road at Nara. 奈良公園の鹿達、道路を占領して涼を取る
> https://www.youtube.com/watch?v=gSxzTNcVezU
> 再生回数 237万回、高評価 4600人
>
> ※コメント欄にもあるように、日本の「猫の島」「うさぎの島」「温泉に入る猿」の動画も人気があって、外国人は「日本人は動物にもやさしい」というイメージを持ってくれているようです。
>
> その他にも、アメリカ人が作ってくれた日本の歴史を紹介する動画も、すごい再生回数ですね。
>
> history of japan
> https://www.youtube.com/watch?v=Mh5LY4Mz15o
> 再生回数 2981万回、高評価 82万5000人
>
> ※日本の歴史教科書に載っているような通史を解説しただけの動画なんですが、解説の仕方がおもしろくて、コメント欄には「学校の歴史の授業もこんなだったらいいのに」「学校の先生に見せました」というコメントが多いです。
> 外国では、日本の歴史なんてほとんど教えないでしょうから、こうやって外国人が日本の歴史を知ってくれるのは、ありがたいですね。
>
> ちなみに、NHKが海外向け放送で流している「クールジャパン」「外国人が見た日本」みたいな番組もYouTubeにUPされていますが、全然人気がないですね。ヤラセ臭がするからじゃないかと思います。
>
> また、韓国についても同じような動画がたくさんUPされているんですが、コメント欄を見ると、英語のコメントも韓国人が書いているのが分かります。K-POPの動画に付いている不自然な韓国上げのコメントとそっくりだからです。



youtubeも発信力は凄いですね。世界が変わる勢いです。
多分何年か後にどこかのテレビや新聞がダメになったら、Youtubeのせいだと言われるかもしれません。
先日地元の食品スーパーに行ったら保育園年長組位の子どもが菓子の袋を持ってきて、「お母さん、これ見て見て、Youtubeでやってたのだよ、買って買って」、こんな事を言っていました。youtubeがここまで来たのかと愕然としました。
  1. 2017-06-17 14:29
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 欧米の「神」の正体

> 昨日たまたま
> 「SOG (Same Old God)[真の神を無みする惰性的な神]」という一文を書きました。
> ハンチントンより私のほうが賢いかもしれません。
> ‥
> 欧米の「神」の正体
> ――エゴイズム
> ――強引に自己を正当化しようとする精神
> ――わがままを押し通すための用心棒、侵略に先立っての斥候、大量破壊兵器



初めまして、コメント有難う御座います。
欧米の神というより一神教の神と言ったほうがいいかもしれません。
兎に角一神教にはウソ欺瞞が多い。「自由・平等・友愛」をうたったフランスのあの酷さを見れば良く分かります。
アメリカのマニフェスト・デスティニーも同じ穴の狢です。
  1. 2017-06-17 14:42
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: >元毎日記者?

> >ノッチmrngさん
>
> 「JEPC関東本部 NEWS」の記事は、これですね。
> h ttp://www.jepc.com/image/2013.06.0120B4D8C5ECCBDCC9F4NEWS.pdf
>
> 私も以前にこのサイトを見つけて、「あれ?毎日記者というのは、私の記憶違いだったか?」
> と思ったことがあります。
>
> しかし、この人の「日記」や「散歩」の記事に、毎日新聞社の建っている附近がよく出てくること、
> コメントしている読者に「元九段で働くママ」という人がいること、
> 「神道は朝鮮半島から伝わった」というトンデモ本を真に受けたエントリを書いていること
> などから、間違っているのは私の記憶ではなくて、上の記事だろうと考えています。
>
> ブログ記事の検索結果「竹橋」
> h ttp://search.ameba.jp/search.html?q=%E7%AB%B9%E6%A9%8B&aid=0311mot
>
> 新羅神社と古代の日本 出羽弘明著 同成社③ 終わり
> h ttp://ameblo.jp/0311mot/entry-12281339756.html
> ※このエントリにコメントしているのが下の人です。
>
> しあわせ歴史ドライブ(元九段で働くママの日記)
> h ttp://ameblo.jp/0313happy/



この件は良く分かりませんが、山系の古い記事を見つけました。10年も前の記事ですが・・・。
http://www.sankei.co.jp/enak/2006/oct/kiji/10lifeportability.html

ただこの記事の載っていたサイトENAKはとっくに廃止されたもののようですし良く分かりません。
おまけにこの人の言っていることは安倍首相に対する罵詈雑言。まともな日本人ではないですね。

名前を消した経緯が「危ないと忠告された」ことのようですし、10年位前に何かあって、そこからどこかに転身したのではないか、そんな気がします。
  1. 2017-06-17 15:01
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

Re: 元毎日記者?

> かんぱちさん
>
> 毎日の知り合いに尋ねてみましたが,「産経の経済部長。うちとは関係ないと思う」で,古森義久さんのパターンでもないようです。携帯からなのでうまく送信できるかわかりません。



調べたら10年前の産経のENAKという所に記事が有りました。
http://www.sankei.co.jp/enak/2006/oct/kiji/10lifeportability.html

安倍首相に対する罵詈雑言が酷いので、そっち方面の方ではないかと思います。
10年前に何があったんでしょうか?
  1. 2017-06-17 15:05
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

日本に住んでいる外国人

日本に住んでいる外国人も、日本の文化に感化することがありますね。
トルコの日本に住んでいる人対象の選挙投票所前で、トルコ人とクルド人の集団が暴力事件を起こしたことがありました。その後、記者会見を開き日本の皆様に迷惑をかけたと謝罪会見を開きました。トルコ国内だと絶対起きない出来事です。
韓国人、中国人でも日本好きな人は感化されるみたいです。
確かに日本は排他的ではありますが、一旦受け入れると懐が広いです。よほど変なことをしない限りは。
  1. 2017-06-17 22:57
  2. URL
  3. 遼 #-
  4. 編集

Re: 日本に住んでいる外国人

> 日本に住んでいる外国人も、日本の文化に感化することがありますね。
> トルコの日本に住んでいる人対象の選挙投票所前で、トルコ人とクルド人の集団が暴力事件を起こしたことがありました。その後、記者会見を開き日本の皆様に迷惑をかけたと謝罪会見を開きました。トルコ国内だと絶対起きない出来事です。
> 韓国人、中国人でも日本好きな人は感化されるみたいです。
> 確かに日本は排他的ではありますが、一旦受け入れると懐が広いです。よほど変なことをしない限りは。



面白い事例ですねえ。情報有難う御座います。
こんな事が起こる背景にはトルコの国民はトルコ人であれクルド人であれ、日本に対する敬意を持っていることが大きいのでしょう。だから日本に対し迷惑をかけたという発想になる。
もしこれが韓国人だったら・・・。多分けんかを止めなかった日本が悪いと言って、次は日本にイチャモンをつけそうです。
そう考えると日本の文化が受け入れられるのはある程度の民度がいる。特亜土人国ではやはり無理なんでしょうね。

最近思うのが18世紀~20世紀の過酷な植民地支配を経験した国は何処でもそんな過酷な事をしない日本に敬意を持っている。しかし中国と韓国朝鮮はそんな植民地支配を受けていない、だから今可笑しなことを言って騒ぐ。こうではないかと思っています。
  1. 2017-06-18 09:09
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

>ノッチmrngさん、>短足おじさん二世さん

返信が遅くなってすみません。短足おじさん様が教えて下さった記事を拝見いたしました。
たしかに茂谷知己氏は、産経新聞の記者だったようですね。私の記憶違いでした。
間違った事を書き込み、たいへん失礼いたしました。お詫びいたします。

それにしても、産経新聞の記者だった人が、こんな反日的なブログを書くとは不思議ですね。
「神道は朝鮮半島から伝わった」というトンデモ本を真に受けたエントリを書いているのを
見て、すっかり勘違いしてしまいました。お恥ずかしい・・・。
  1. 2017-06-18 09:13
  2. URL
  3. かんぱち #vF6NeGQU
  4. 編集

To:かんぱち さん

> >ノッチmrngさん、>短足おじさん二世さん
>
> 返信が遅くなってすみません。短足おじさん様が教えて下さった記事を拝見いたしました。
> たしかに茂谷知己氏は、産経新聞の記者だったようですね。私の記憶違いでした。
> 間違った事を書き込み、たいへん失礼いたしました。お詫びいたします。
>
> それにしても、産経新聞の記者だった人が、こんな反日的なブログを書くとは不思議ですね。
> 「神道は朝鮮半島から伝わった」というトンデモ本を真に受けたエントリを書いているのを
> 見て、すっかり勘違いしてしまいました。お恥ずかしい・・・。


連絡有難う御座います。
でもこの御仁、とても奇妙な人物です。
産経新聞ですが記事は2006年を最後にぷっつり無くなっていまして、定年退職の2013年までの7年間が空白です。
そしてブログも危険だからという理由で名前を消しています。
http://ameblo.jp/0311mot/entry-11655918469.html

そのうえこの御仁は相当珍しい名前なのですが。まったく違う分野に名前が出ています。(同姓同名の別人かもしれませんが)
http://wowlife.info/company.html

まあこんな所でこの件は終わりにしたいと思います。
  1. 2017-06-18 22:09
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

こんばんは。

日本の教育現場は、給食の配膳や掃除、整理瀬整頓などをごく当たり前に行っていますが、諸外国の教育現場では目が点な事象かと思います。それらの仕事をする人の仕事を奪うなとか。
このようなところはグローバル化しないでもらいたいものです。
外国の方が見習うくらいですから。
  1. 2017-06-20 19:35
  2. URL
  3. koguma #-
  4. 編集

To:koguma さん

> こんばんは。
>
> 日本の教育現場は、給食の配膳や掃除、整理瀬整頓などをごく当たり前に行っていますが、諸外国の教育現場では目が点な事象かと思います。それらの仕事をする人の仕事を奪うなとか。
> このようなところはグローバル化しないでもらいたいものです。
> 外国の方が見習うくらいですから。



そうでしょうねえ。特に欧米やイスラム圏では顕著でしょう。多分中国も同じではないでしょうか。
実はこの件はキリスト教の原罪ともつながる厄介な問題でして、簡単には治らないでしょう。
気をつけねばいけないのは、マルクス主義の考え方でも同じような結論が導き出され、結果として掃除などはメイドにやらせておけという事になることですね。
日本の良い所はもっと世界中にPRしていきたいものです。
  1. 2017-06-21 10:21
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

かんぱちさんが紹介された動画を見て、日体大の「集団行動」には、これぞオンリー・イン・ジャパンと感心させられました。

給食の動画では隔世の感、脱脂粉乳にアルマイトの食器、先割れスプーンの貧しい給食。ぶどうパンが大嫌いで干しぶどうをポケットに隠して捨てたのが嘘のよう。今ではウイグルなど西域地方やカリフォルニアのレーズンが大好物。子供の偏食を矯正する効果は大きいと思います。

日本の教育のいいところは男女とも家庭科が必須で食育を学べること。調理実習は楽しかった。普段は勉強もせず成績は最下位圏の男子が、食堂の息子ということもあり、見事な包丁さばきで一躍人気者ということもありました。中国では調理師(厨師)も店も国家試験でランク付けでしたから星付きとそうでない店の格差は酷いものでした。韓国は中国のように調理師(厨師)を尊敬する文化がありませんから有名店でも家庭料理の延長か劣化コピーばかり。

欧米ではフライドポテトも野菜だなどという無茶苦茶な解釈で肥満人口が激増しています。漫画・アニメのポパイがほうれん草を食べると元気になるというのは、欧米ではクタクタになるほど茹でた不味いほうれん草を子供に食べさせるためのプロパガンダだった、という説もあるほどです。

日本の食事情は世界的には異端というか、先進国のなかでも突出しています。とくに低糖・低塩は1980年以降継続しています。低糖では喫茶店のコーヒーのスティックシュガーは10g-8g-5g-3gと減り続け、飛行機内で見ても日本人客は砂糖を入れない人が多い。塩分ではバター・マーガリンは2%が標準でした。現在では1.2~1.4%が標準だと思います。梅干しも塩鮭も同様に低塩化し、子供の頃の味は産地直販の通販を求めるしかありません。

そんな低塩化した日本ですが、ラーメンの塩分は台湾や香港にはキツすぎます。北京ならちょうどいいか、むしろ足りないと言われそう。

6月20日放送のテレビ東京系「ガイアの夜明け」ではベトナムで日本式の給食を売り込むベトナム味の素の取り組みを紹介していました。低年齢層の肥満が急増するベトナムで日本式の学校給食に力を入れるのは、自社の調味料の売り込みに繋げるのはもちろんですが、基本は食育の普及にあります。

実際に学校の調理現場を見学すると、日本ではお風呂場で使う低い腰掛けに座って切れ味の悪い包丁を使っての手作業でなんとも効率が悪い。そこで簡単に作れる皮むき器などの調理器具を導入、メニューはパソコンで栄養バランスを考えた献立がすぐに出てくる。現地密着型の営業の見本ですね。

味の素の「世界の商品紹介」のページを見るとお国柄が出ています。
https://www.ajinomoto.com/jp/products/

韓国と台湾は「ほんだし」、なんだかんだ言っても日本統治の影響は続いています。フィリピンはチキン用の「CRISPY FRY」に粉末ジュースの「FRES-C」、インドネシアは風味調味料「Masako」、メニュー用調味料「SAORI」、液体調味料「Mayumi」などなど。まさこさん、さおりさん、まゆみさん、インドネシアでは人気者かも。

インドネシアでは日本の軍政下でやっと共通語ができ、現地で指導層となるべく人たちには日本語をたたきこむ。2000年当時のインドネシアの小学校での朝礼は完全に日本式でした。ぼくが子供の頃と同じく校庭に整列した生徒を前に、朝礼台で校長先生が訓話をする。体育での長距離走もある。座学優先で体育の授業などほとんどない中韓とは対照的でした。

ジャカルタの首都圏鉄道は日本からの譲渡車両がたくさん走っています。都営地下鉄・東急・JR東日本etc。それらの管理運営のため日本から専門家が派遣されていますが、現地の車両工場で驚いたのが定期点検の概念がないことだったとか。車両は故障したら点検整備するというのがそれまでのやり方だったという。

タイにも日本からの輸入・譲渡車輌がたくさんありますが、整備状況がひどくすぐに廃車になってしまいます。ミャンマーも同様、ミャンマー初の冷房車として導入された日本製の中古気動車、一年足らずで冷房はなくなりました。

日本の元気な高齢者には第二どころか第三・第四の人生もありえます。日本がアジアを変えていき、そして世界を変えていく、そんな時代が来ているような気がします。




  1. 2017-07-03 22:07
  2. URL
  3. gai-yaang #-
  4. 編集

To:gai-yaang さん

> かんぱちさんが紹介された動画を見て、日体大の「集団行動」には、これぞオンリー・イン・ジャパンと感心させられました。
>
> 給食の動画では隔世の感、脱脂粉乳にアルマイトの食器、先割れスプーンの貧しい給食。ぶどうパンが大嫌いで干しぶどうをポケットに隠して捨てたのが嘘のよう。今ではウイグルなど西域地方やカリフォルニアのレーズンが大好物。子供の偏食を矯正する効果は大きいと思います。
>
> 日本の教育のいいところは男女とも家庭科が必須で食育を学べること。調理実習は楽しかった。普段は勉強もせず成績は最下位圏の男子が、食堂の息子ということもあり、見事な包丁さばきで一躍人気者ということもありました。中国では調理師(厨師)も店も国家試験でランク付けでしたから星付きとそうでない店の格差は酷いものでした。韓国は中国のように調理師(厨師)を尊敬する文化がありませんから有名店でも家庭料理の延長か劣化コピーばかり。
>
> 欧米ではフライドポテトも野菜だなどという無茶苦茶な解釈で肥満人口が激増しています。漫画・アニメのポパイがほうれん草を食べると元気になるというのは、欧米ではクタクタになるほど茹でた不味いほうれん草を子供に食べさせるためのプロパガンダだった、という説もあるほどです。
>
> 日本の食事情は世界的には異端というか、先進国のなかでも突出しています。とくに低糖・低塩は1980年以降継続しています。低糖では喫茶店のコーヒーのスティックシュガーは10g-8g-5g-3gと減り続け、飛行機内で見ても日本人客は砂糖を入れない人が多い。塩分ではバター・マーガリンは2%が標準でした。現在では1.2~1.4%が標準だと思います。梅干しも塩鮭も同様に低塩化し、子供の頃の味は産地直販の通販を求めるしかありません。
>
> そんな低塩化した日本ですが、ラーメンの塩分は台湾や香港にはキツすぎます。北京ならちょうどいいか、むしろ足りないと言われそう。
>
> 6月20日放送のテレビ東京系「ガイアの夜明け」ではベトナムで日本式の給食を売り込むベトナム味の素の取り組みを紹介していました。低年齢層の肥満が急増するベトナムで日本式の学校給食に力を入れるのは、自社の調味料の売り込みに繋げるのはもちろんですが、基本は食育の普及にあります。
>
> 実際に学校の調理現場を見学すると、日本ではお風呂場で使う低い腰掛けに座って切れ味の悪い包丁を使っての手作業でなんとも効率が悪い。そこで簡単に作れる皮むき器などの調理器具を導入、メニューはパソコンで栄養バランスを考えた献立がすぐに出てくる。現地密着型の営業の見本ですね。
>
> 味の素の「世界の商品紹介」のページを見るとお国柄が出ています。
> https://www.ajinomoto.com/jp/products/
>
> 韓国と台湾は「ほんだし」、なんだかんだ言っても日本統治の影響は続いています。フィリピンはチキン用の「CRISPY FRY」に粉末ジュースの「FRES-C」、インドネシアは風味調味料「Masako」、メニュー用調味料「SAORI」、液体調味料「Mayumi」などなど。まさこさん、さおりさん、まゆみさん、インドネシアでは人気者かも。
>
> インドネシアでは日本の軍政下でやっと共通語ができ、現地で指導層となるべく人たちには日本語をたたきこむ。2000年当時のインドネシアの小学校での朝礼は完全に日本式でした。ぼくが子供の頃と同じく校庭に整列した生徒を前に、朝礼台で校長先生が訓話をする。体育での長距離走もある。座学優先で体育の授業などほとんどない中韓とは対照的でした。
>
> ジャカルタの首都圏鉄道は日本からの譲渡車両がたくさん走っています。都営地下鉄・東急・JR東日本etc。それらの管理運営のため日本から専門家が派遣されていますが、現地の車両工場で驚いたのが定期点検の概念がないことだったとか。車両は故障したら点検整備するというのがそれまでのやり方だったという。
>
> タイにも日本からの輸入・譲渡車輌がたくさんありますが、整備状況がひどくすぐに廃車になってしまいます。ミャンマーも同様、ミャンマー初の冷房車として導入された日本製の中古気動車、一年足らずで冷房はなくなりました。
>
> 日本の元気な高齢者には第二どころか第三・第四の人生もありえます。日本がアジアを変えていき、そして世界を変えていく、そんな時代が来ているような気がします。



面白さ満載のコメント有難う御座います。あまりにも盛り沢山出如何返事をして良いやら・・・(苦笑)
しかし調味料に日本女性の名前がついている、此れには驚きました。調べてみたらほかに「マヤさん」もある。
https://blogs.yahoo.co.jp/sakura05042006/12068658.html
先進国の文化はこうして広がっていくといういい例ですね。

それから鉄道の中古車両のメンテの話。これは大変面白いですね。私もこれでタイでは散々苦労してきましたから良く分かります。そしてメンテを上手くやらせようとすると最後は「新作」能力を持たせないといけない。そんな事もわかってきました。

それからここで紹介していただいた事例の中で特に面白そうなものを別途私のエントリーでも紹介するかもしれません。その節はよろしくお願いします。
合言葉は「日本がアジアを変えていき、そして世界を変えていく」でしょうか。
  1. 2017-07-04 11:24
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する