2017-06-10 07:10

山口二郎・・・日本人の面汚し

 6月8日のエントリー{ストークス氏の助言」にコメント欄で「かんぱちさん」から山口二郎がこんな発言をしているとの情報をいただいた。

2017-6-10山口二郎のバカツィート 
山口二郎‏ @260yamaguchi 
https://twitter.com/260yamaguchi


山口二郎はスターリンが何人人を殺したのか、そんな歴史上の事実などまったく目に入っていないのだろう。しかし証拠文献がある。
「共産主義黒書」
https://www.amazon.co.jp/%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E9%BB%92%E6%9B%B8-%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E7%AF%87-%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%AF-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%8C/dp/4874300278

1997年にフランスで「共産主義黒書」という本が発売された。この著書で20世紀に共産主義が殺した人は約1億人と明かにし、世界の衝撃を与えた。。
著者の6人の研究者たちがこの本を書こうと思い立ったのは、ヒトラーもスターリンもやったことは同じというところにある。
この中で、共産党が戦争以外で殺した人の数、つまり粛清やテロや強制収容所などで虐殺した人の数を調べて以下のように列挙している。

 ソ連(ロシア):2000万人  責任はレーニンとスターリンだが多くはスターリン
 支那:6500万人       勿論毛沢東の責任が大部分
 ベトナム:100万人
 北朝鮮:200万人
 カンボジア:200万人
 東欧:100万人
 ラテンアメリカ:15万人
 アフリカ:170万人
 アフガニスタン:150万人
 国際共産主義運動(コミンテルン)と政権についていない共産党によって殺害された人:約1万人
 総計:約1億人

ナチスのユダヤ人虐殺はどんなに多く見積もっても共産党が殺した数の4分の1にすぎない。
これほどの残虐行為を行なった共産主義は、これまで一度も裁かれていない。


そして日本人だってスターリンによって多くが殺されている。
例えばシベリア抑留
多数の日本人が大変な苦労をされた、その犠牲者はリンク先のwikiによれば
確認済みの死者は25万4千人、行方不明・推定死亡者は9万3千名で、事実上、約34万人の日本人が死亡した

山口二郎に言いたい。おめえが崇めているスターリンのせいで、シベリアだけでこんなに多くの人が死んだんだぞ。そんな奴を崇めるという事はおめえも同罪。分かっとるかアホ!!。

とまあ、汚い物言いになり恐縮ですが、こんな奴はトットと追放せねばいけませんね。

  1. 政治
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する